在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

日本語教師という職業に興味があります。
私は障害をもっている外国人小学生に日本語を教えたいと考えています
就職先は日本語学校ですか?

A 回答 (2件)

日本語教師です。

英語圏の学生(駐在員やスポーツ選手)に間接法で行うクラスを担当しています。
その中に彼らの子供に日本語を教えるクラスもありますが、障害を持った子供を対象とするクラスを
持つ教育機関の話は聞いたことがありません。かなり特殊だと思います。

ご存知かと思いますが、「そうがく社」が教師募集のサイトを持っておりますので、一度
問い合わせるのもいいかと思います。あるいは大手のYMCAやYWCAなどではプライべート
レッスンの教師を募集していますので、そのような需要があるか、聞いてみるのも
いいかもしれません。
    • good
    • 0

難しいですね。

日本語教師という職のなかで
「障害をもっている子を含む外国人小学生に日本語を教える」というのならできると思いますが
障害を持っている子のみ、小学生のみ、だと数が少なくて仕事として成り立つかどうか。
そもそも日本語学校なら、大人のほうが多いのでは。
子供のコースがあるところもありますが、特に地方だと大人のコースしかない場合も。

たとえば、保育士や小学校or特別支援教諭になって、外国人の多い地域の保育士や小学校教諭、特別支援教諭になって
そこで出会う外国人に教える機会を待つほうが
可能性はありそうですけどね。

たとえば外国人の多い地域でブラジル人学校とかで教えるとか○○人学校で教えるとか
国際交流センターで教えるとかならあるかもしれませんが
障害のある子が来るかどうか。
そういう学校で障害のある子が通えるだけの体制があるかどうか。
そもそも就職というより、講師とか委託とかのスタイルが多いと思います。

なんにせよ仕事にするには「外国人の障害がある子で日本語を覚えたい子」というのが
ピンポイントすぎるので

障害児教育の現場で外国人が来る可能性の高い地域で、「日本語教育を勉強したことがある先生」として
教えるほうがいいのかなとも

でも障害も程度によっては日本語どころではないですよ

それから外の学校で日本語を学ばないといけないお子さんの場合
親が日本語ができないことが多いので
外国語も勉強しておいたほうがいいと思います

ただ保育の現場とかだと日本語教育のノウハウというより
生活の中で子供は覚えていきますし
障害児との接しかた、教育のほうが大事かなと思いますけど、いかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング