学校の課題で、
「株式」とはどんなものか、具体的に説明せよ。
という問題がありました。長くてもかまわないので、書いてください。
明日提出でとても急いでいます。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Noyさんくらいの年齢だとどのくらいのレベルの回答を要求されるのでしょう?



一度、検索されることをお勧めします。「株式とは」でも結構ヒットしますよ。検索結果の中でわからない用語等があればまた検索してみてはどうでしょう?

下にgooでの検索結果を載せておきます。

参考URL:http://www.goo.ne.jp/default.asp?MT=%B3%F4%BC%B0 …

この回答への補足

中3です。詳しくはNoyをクリックして下さい。

補足日時:2001/07/18 22:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすみません。それっきりにしていました。ごめんなさい。今回はありがとうございました。

お礼日時:2002/05/05 11:43

大変!時間がありませんね。



下記URLを参考にされてはどうでしょうか?
あとは・・がんばってください!

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/kurassura/hazime0004.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすみません!今回はありがとうございました。

お礼日時:2002/05/05 11:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式を長く持つほど株主が優遇される制度を調べています

株式を長く継続して持っている株主を優遇するような制度があると聞きました。すぐに思い当たるのは、株式の保有期間によってキャピタルゲインに対する課税を変えるといった方法です。また、最近では3年間保有している株主に新株予約権を与えるという方法を新聞で見ました。
他にもあるのでしょうか?外国の例でも結構ですので、ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新株予約権が与えられるのは同和鉱業ですね。これは日本初だそうです。
しかし長期保有株主と短期保有の株主で差をつけるのは、株主平等の原則に外れるので良くないという意見もあるようです。
他に ぴあ  2期連続保有で商品券が2倍     
ラ・パルレ  2期連続保有でエステチケット2倍   
インプレス  3年以上で1万円相当の出版物     
カブドットコム保有株数と年数によって、取引手数料の割引などがあります。

Q拒否権付株式と拒否権付種類株式の違い

前者が黄金株で、後者は黄金株ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

はい

Q【今後、株が上がる銘柄は「株式分割した直後の分割後の株式を買え」って本当ですか?】 株が上がる=その

【今後、株が上がる銘柄は「株式分割した直後の分割後の株式を買え」って本当ですか?】


株が上がる=その会社の社長が自社の株の価値を上げようと考えているのが大前提で自社株買いでも自社の価値は上がるが、余剰資金で自社株買いに走る経営者は二流で一流は自社株を分割して価値を半減させてから保有株式数を倍にしてから株価を上げて企業価値を高めるらしい。

なので自社株分割を発表したってことはここから株価が上がるネタを用意してるってことだから自社株分割した直後の株は買いらしい。

どう思いますか?

Aベストアンサー

今月末に分割の株を持っています。
3月末に持っていると、4月1日より分割なのですが、すでに価格や取引は分割されています。

さらに、その株は、今月末に配当の権利が発生します。

すると・・・、

配当と分割の権利が確定した翌日に、ガクーンと下がりました。
権利落ちってことですね。

その日のうちに、元の株価(分割前の半分の価格)よりも少し高くなり、その後は、やや下げ気味です。

他の株も見てみると、分割する株は、配当や株主優待の権利発生と重複してるようですね。

権利落ち後には急激に下がることが多いので、その点では「買い」だと思います。
通常価格に戻ると、特に上がる気配はないですけど。

別の分割の株は、かえって少しづつ下がってます。

Q需要と供給で需要が無く供給過剰で企業に元気がないので従業員の給料も安い。従業員は給料が安いので需

需要と供給で需要が無く供給過剰で企業に元気がないので従業員の給料も安い。

従業員は給料が安いので需要がさらに下がる。

この負のスパイラルを脱するには、

企業が利益がないけど従業員の給料を上げる以外にどういう方法が負のスパイラルから脱せれる方法がありますか?

Aベストアンサー

政府は、経団連に対して従業員の給与をベースアップで対応するように要請しましたね。
要するに、給与アップ→消費拡大→企業業績回復→給与に反映→消費拡大・・・という好循環を期待したのですが、それは所詮一部上場の限られた企業であって、全企業の99.7%、就業者数の7割に当たる、中小・零細企業はその恩恵に与れないまま今に至っています。
方法を考えるとしたら、経団連の「子飼い」である上場企業を基準に政策を考えるのではなくて、99.7%の方にフォーカスを当てて“何をすべきか”を考えるべきです。
政府がそういう意識転換を図らない限り無理かと思います。
飛行機の離陸に例えて、“前輪(大企業)が上がれば、やがて後輪(中小企業)も上がる”と言いますが、もはやそんな時代ではありません。

Q黒田日銀総裁は消費税再増税をせよと言ってますが

消費税10%に引き上げた後、景気が下振れするリスクについては、「予想以上に経済の落ち込みが大きくなれば、財政・金融政策で対応できる」と述べました。1997年の消費増税で景気は下振れしましたが、財政・金融政策では対応できず、デフレに陥り賃金は下がり続けました。黒田総裁の考えは甘すぎませんか。しかも、国債を日銀が買いすぎると出口戦略が困難になるという副作用があります。日銀が買った国債をどうやって売るのでしょう。将来景気が回復したとき、金利を上げるのが大変になりますよね。このような重大な副作用を考えると、財政・金融政策で対応すればよいという安易な考えは危険だと思いますが如何でしょう。

実質成長率は2013年度は2.3%でしたが、2014年度はエコノミストの平均値ですが0.48%にまで落ち込むと言っています。すでに景気は下振れしていると言えるでしょう。再増税などやらず、今すぐに財政・金融政策で景気を回復させたほうがよいと考えますが如何でしょう。

Aベストアンサー

NO3 補足


はい。全部見ました。やはり彼は再度の消費増税を強く勧めていますね。23分あたりです。追加増税を行わなければ、政府の財政健全化に対する意識に疑念を持たれたら対応ができなくなるが、追加増税で景気が悪化したのなら、財政・金融で対応可能だと言っています。

★再度 回答

よく聴いて見ると以下となるよ・・・・・・・・


LIVE! 黒田東彦 日銀総裁会見 まるごと配信
http://channel.nikkei.co.jp/business/140904nitigin/10537/

☆朝日新聞質問 記者

『金融の後押しなしに 消費税増税は可能でしょうか?』

↑あほ 記者の質問 (日銀は消費税を上げる決定することに関与しないのである)


黒田回答

『政府 国会のおきめになること

財政の健全化は重要で・・・・・・うんぬん

政府におかれては
経済指標をみて決めるといってるので
私のほうから言うことはない』


☆WBSの使えん社員質問 (もやもやサマーズ並みですか?WW)

増税は1パーセントづつがいいかどうか?
(日銀は消費税を上げる決定することに関与しない 聞くのがへん)


黒田回答
『政府 国会のおきめになること 回答拒否』


その他は記者の 極端な質問に対して
リスクの説明をした

黒田回答要約

金融を行うものから見れば財政の信任は重要である。

※消費税にかぎらず増税しないで 日本国債の信認を悪化させ 暴落した場合は
金融政策によりコントロール不能であると説明している
ただしそのようなリスクはきわめて 確率的に低いと言ってる

※景気低迷の場合は金融政策によりコントロール可能であると  仕組みを解説しているだけ

両方とも 両極端に悪い場合を想定したお話と言うこと。




★黒田日銀のおかしいところはなにか?


天候要因も消費税要因も 一時的なものであると 言い切ったところだ!
12ヶ月で全部落ちてしまう~ えーっ ほんとかよ 怪しい


消費税の影響は持続的なものであると 計量経済学者に指摘されている
ボデーィーブローのように 日本経済に影響をおよぼす
ここが重要である 一時的ではない↓ここ

●【宍戸駿太郎氏】消費増税は精神分裂!
https://www.youtube.com/watch?v=VGvScVwh4NA
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shavetail1/20120712/20120712081535.jpg


もちろん 黒田=財務省出なので 怪しいと思うのは 普通の人の考えとしてはあたりまえ・・・・・
バイアスかかってるんじゃねーのって思うのはわかる
おれも怪しい奴と思う 
副総裁岩田先生みたいには信用できないよ。


・・・・・・・・おわり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014-09  株価横ばい 今年は年金利回り低迷
  財務省の増税原理主義と揶揄される国民経済のダニのせいだ

<理由>
日本の不況の元凶
ベストアンサー
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8536491.html

消費税増税に伴う駆け込み需要後の反動について
ベストアンサー
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8524397.html


内閣府試算『消費増税の影響は0.1%』は嘘でしたね

増税は消費者に「大きな打撃」と浜田内閣官房参与は言っています。

http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702303959804580090132912841788

来年の消費税再増税は止めるべきだと思いませんか。

ベストアンサー

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8720619.html

NO3 補足


はい。全部見ました。やはり彼は再度の消費増税を強く勧めていますね。23分あたりです。追加増税を行わなければ、政府の財政健全化に対する意識に疑念を持たれたら対応ができなくなるが、追加増税で景気が悪化したのなら、財政・金融で対応可能だと言っています。

★再度 回答

よく聴いて見ると以下となるよ・・・・・・・・


LIVE! 黒田東彦 日銀総裁会見 まるごと配信
http://channel.nikkei.co.jp/business/140904nitigin/10537/

☆朝日新聞質問 記者

『金融の後押しなしに 消費税増税は可...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報