最新閲覧日:

以前メタリカをよく聴いていたんですけど
最近、また聴き返しています。
自分なりにベストアルバムでもとおもったんですが
好きな曲多すぎて絞りきれません。
そこでメタリカファンの方メタリカの曲(カバー、トリビュート曲OK)
10曲選ぶとしたらこれは欠かせないといった曲を教えてください。
(1、2曲でかまいません)
勝手に考えろって感じですけどすいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

個人的に好きな曲は全部と言いたいところですが


10曲挙げてみます。

1.THE ECSTACY GOLD(続・夕日のガンマンから)
2.LAST CARESS(パンクの王道Misfitsのカバー)
3.WHISKY IN JAR(アイルランド民謡をメタル化に!)
4.BATTERY(永年の名曲)
5.ONE(反ベトナム戦争)
6.NOTHING ELSE MATTERS(ジェームスの歌詞とちりが多い)
7.UNFORGIVEN (2)(許されざるものの曲)
8.BLACKEND
9.NO LEAF CLOVER("静"から構築された曲)
10.STONE COLD CRAZY(QUEENのカバー)

私自身もメタリカベストを作ってみた事があります。
3部作になってしまった(ベストじゃない?)事があり
選りすぐりを選んでも結構苦戦しましたよ。
曲選びから構成した時にも違和感があってやり直ししたり等など・・・(楽しかったけど)
私も近いうちBEST作ろーっと。
御互い選曲に悩みましょう。

参考URL:http://www.allmetallica.com/
    • good
    • 0

やはり『ONE』はかかせません。


歌詞の『Oh please god help me』は鳥肌が立ちます。
特にS&M(アルバム:シンフォニー&メタリカ)のはいい。
『For Whom The Bell Tolls』の鐘の音がなった後の、重低音を聞いたら拳を握ります。これもS&M(アルバム:シンフォニー&メタリカ)のがいい。
あと『HIT THE LIGHTS』も好き。
『DAMEGE INC,』もスピード感がたまらない。
『RIDE THE LIGHTNING』もいい。
あと『Battery』
はまったら最初のアコギの音を聞いた瞬間、鳥肌っすよ。
4曲とも『FRANTIC』か『SOME KIND OF MONSTER』のイタリア版かフランス版それかヨーロッパ版のシングルに入ってるのがいい。
    • good
    • 0

来日記念で本番デビューを果たしちょっとは趣味も変わりましたんで再び回答します。



ecstacy of gold
breadfan
blitzgreag
memory remains
fade to black
prince charming
unforgiven(2)
2×4
unnamed feeling
tuesday's gone

こんな名曲どうやって作るんじゃい!?ってぐらいの名曲ですね。自分の中での裏ベストです。
    • good
    • 0

最近ハマってますw


まだ未熟者ですがw
俺的に気に入ってるのは
バケツリレー!wで有名な(?)
BLACKENED
イントロがまずカッコイイ!
構成も好き♪
あとテンポ・ソロ共にが速いのが,
DYERS EVE
歌い方も好き♪
ソロは俺的に必聴!
どっちも...AND JUSTICE FOR ALLから・・・
結構気に入ってるアルバムです。
(一番好きかも)
    • good
    • 0

ディスポーサブルヒーローズと


ブラッケンドは聞かずに死ねないよー!
    • good
    • 0

やはり各アルバムから均等に選んでみましょう。


多少マニアックな選曲になりますがお許しください。
1.FOUR HORSEMEN (KILL'EM ALL)
2.FOR WHOM THE BELL TOLLS (RIDE THE LIGHTENING)
3.WELCOME HOME (MASTER OF PUPPETS)
4.BLACKENED (...AND JUSTICE FOR ALL)
5.ONE (...AND JUSTICE FOR ALL)
6.THE GOD OF FAILED (METALLICA)
7.THE OUTLAW TORN (LOAD)
8.THE MEMORIES REMAIN (RELOAD)
9.DEVIL'S DANCE (RELOAD)
10.- HUMAN (S&M)
こんなところでしょうか。

1はデビュー当時の彼等の考えをそのまま描いたような曲で、歴史を知る上で重要な曲と言えます。
2は、ファーストアルバムでの荒々しさから一歩前進し、憎らしいほど統制されたサウンドへ変化していく過程の上にある曲です。戦争を主題とし、速さだけでなく、ミドルテンポで軍隊の行進のような効果があります。ちなみにイントロのソロはブラックサバスのものではないかと思います。
3は、RIDE THE LIGHTENINGで挑戦しているクリーントーンの楽曲の系譜で、コードも進行もほぼ同じ感じです。しかし、前作よりさらに深いテーマで、重々しい感じに仕上がっています。
...AND JUSTICE FOR ALLでは彼等の技術の粋を結集したようなアルバムで、特に4は一番ハードな曲になっています。後のパワーメタルの系譜になるのではと思います。また5は3と同じ系譜ですが、さらに進行が複雑化し、またテーマも戦争ですべてを失った男と明確になっています。ジョニ-は戦争へ行った(確実ではありません)を元に作ったらしいです。
 METALLICAでは、シンプルな楽曲が目立ちますが、6はその典型と言えます。グル-ヴ感溢れるリフはほぼ芸術的な域に達しています。
 メタリカはLOADで大きくスタイルを変化させます。僭越ながら自分の意見を述べさせていただくと、表層は大きく変化しましたが、アティチュードや精神的なハードさは全く変化していないと思います。楽曲は大きく前進しており、リフ、ソロもさる事ながら、歌詞も洗練されています。7からはそれが大きく感じ取れます。誰かを待ち続ける男を主題に内向的な歌詞世界が広がり、ローテンポの重々しいリフ、カークハメットの究極のソロは圧巻です。
 RELOADは前作LOADで収録されなかった楽曲を集めたと言う事で、セールス重視のものと思われがちですが、むしろLOADで詰め切れなかった曲をもう一度録音し直したものと解釈した方がよさそうです。LOADでのコンセプトがより具体化されている事が感じられます。8ではベースラインが曲調に大きな効果を与えています。また、2の系譜で各アルバムに収録されていたミドルテンポの曲の集大成が9となっています。
 S&Mはオーケストラとの共演ですが、2曲の新曲が収録されており、10はそのうちの一つです。楽曲の内容は目新しいものではありませんが、質の高さはメタリカの中でも一級品で、スタジオヴァージョンが待ち遠しいです。
 以上各々の解説でした。参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0

私も同じく昔聞いていて、最近また”どはまり”状態なんです。



さて、私はクリフバートンファンということで以下の曲を挙げさせていただきます
(ANESTHESIA)-PULLING THE TEETH(1ST):ベースの音とは思えないところがいい
FOR WHOM THE BELL TOLLS (2ND)
あと、既に出ているようですがWHIPLASHです
1STの曲ですがメタルボックスでのライブバージョンが最高です:曲のはじまりがライブならではのところとスピード感がいいです

他にもいろいろあり、CD1枚に収めるには大変かもしれませんね
製作されたら教えて下さい
以上、ご参考まで
    • good
    • 0

whiskey in the jar


fuel
ain`t my bitch
hero of the day
です。売れ線ばっかでスミマセン
    • good
    • 0

熱心な"METALLICATS"の皆様に叱られそうな内容ですみません。


私は
Fuel(ジェ-ムスはライブで"I hate it!"って言ってたなー)
Whiskey In The Jar
Enter Sandman
I Disappear(MI2サントラ)
以上4曲を揚げておきます。
    • good
    • 0

個人的には、カーク・ハメットだけ好きなんですけど、メタリカの曲ということで・・・。



「FIGHT FIRE WITH FIRE」
「DAMAGE,INC.」
「BLACKENED」
「ONE」
「THE PRINCE」

ちなみにYOSHIKIさんは「BATTERY」に影響されたそうです(某雑誌でコメントしてました。といっても10年以上前の話ですが・・・(汗))。

参考までに・・・。失礼いたしました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報