【初月無料キャンペーン中】gooドクター

彼女と屋台のラーメンを食べに行き、1つ注文して2人で交互に食べてました。
最初彼女に3分の1くらい食べさせ、その後に僕が食べました。
すごく旨いラーメンだったで少し食べた後に、また彼女に渡しました。
そして彼女が少し食べ、「いいよ食べて」と言ったので僕が残りを食べようとしました。
そしたら、彼女がすっごい食べたそうな雰囲気を醸し出すのです。
そして「俺もうお腹いっぱいだからいいよ」と言って彼女に渡し、彼女は旨そうに食べちゃいました。


いっつもこんな感じなんです。
2人とも細身の体ですが、とても食べます。
僕の中では、女はあまり食べないというイメージがあって、男がたらふく食って、女の方が控えるものだと思ってました。

最初の頃はカワイイなと思ってたのですが、いつも僕が我慢して気をつかっていくうちに段々とむかついてくるようになってきました。
本当は自分がそのようにしたいのに・・・。
かといって、彼女にいやしいから我慢しろと言うのも横柄で器が小さいと感じてしまうのでなかなか言えません。
この先結婚したら、毎日夕食でこちらが気を使ってオカズを遠慮していかねばならないのかと憂鬱です。

性格でしょうか、ちなみに家でも豪華な食事が出ると家族とかに遠慮して、もうお腹いっぱいだからと言ってしまいます。友達と食事に行ってもです。

ですので、せめて彼女の時くらいは食いたいように食いたかったのですが、運悪く彼女がそういう感じの子なので。

いやしい彼女、嫁を持つ彼氏や旦那さんはどうしているのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

わぁ~。

お涙モノの『一杯のラーメン』物語ですね。
・一杯のラーメンを2人で分ける羞恥心がない。(質問者の前で『素・本心』を表現している。)
・味覚などの好みが似ているかもしれない。
・玉緒モードの様な彼女表現?が質問者にわかる。
・質問者の表現による『いやしい』は、文面によると、質問者・自身の表現にもとれるので、『ニタリヨッタリ』かもしれない?。
いくつかの共通点があるのがわかります。
結婚を意識した時期でしたら、『ルール』を作ったり、生活感覚を確かめるような作業をされてはいかがでせうか。
食生活は、とても大事です。
(仕事・年齢)などに応じた栄養バランスで健康管理をしたり、食材の仕入れや管理などで、経済感覚がある程度わかると思います。
質問者のサポートで補える物があり、さらに充実することが大切なのかもしれませんヨ。
彼女の方も、変わってきた質問者に反応して、観察するすることも予想されます。
恋愛と結婚が異なるのは、このようなことかも知れません。
小さな親切、大きなお世話で失礼します。
ご自愛ください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>結婚を意識した時期でしたら、『ルール』を作ったり、生活感覚を確かめるような作業をされてはいかがでせうか。

なるほど。ルールを作るのは大事ですよね。
今はまだ付き合っている段階なので我慢できてますが、結婚となるといつか不満が爆発して直接文句言ってしまうかもしれないですものね。
今までどこかで自分に格好つけて無理してたので、ちゃんと不満は話し合って解決しようと思います。

お礼日時:2004/10/30 20:41

なんだか昔の自分達の話の様です。


ラーメン屋さんでラーメン2杯と餃子を一皿頼みました。
その餃子は5個あって、当然普通は男が3個、女が2個ですよね。でも私が3個食べてしまい、店を出た後「食べたかったのに!」と文句を言われました。
それ以後はお互い譲り合える範囲で分け合っています。譲り合えなかったら早い者勝ちということで。
私は結構食べる方で、食事の時に普通の量以下でごちそう様をすると今では「具合悪いのか?」と聞かれます。
女が小食ばかりっていうのは必ずしも当てはまりませんよ!
運悪くってありましたが、仮に自分が美味しいと思って食べている物を
あまり食べずに残したらあまりいい気はしないと思います。
むしろ取り合って食べるほうがずっと楽しいと思いますよ。長くつきあって結婚まで考えているのならその方が絶対良いはずです。
まずは正直に気持ちを言うことですね。溜め込むのはいけませんよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ようやくお礼が追いつきました。
食べ物の恨みは恐ろしいですよね。
自分でも些細な事で悩んでたなと思えました。
すぐには改善されないでしょうが、いいキッカケになりました。
皆さん、ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/30 20:56

purezenさん こんにちは。


purezenの彼女は私みたいですね。私もよく食べます。

食べ物のことでムカツク気持ちわかります。
しかも、食べられてしまった食べ物は後で文句を言っても戻ってこないので、いつまでたっても嫌な気持ちでいることになっちゃいますよね。

私も彼に「食べ物に対していやしい」と言われたことがあります。(涙)それ以来、お互いに食べたいときは正直に食べたい!と相手に言えるようになりました。
また、一品しかないものを半分づつ食べるという約束が破られそうになると、「食べ過ぎちゃ駄目ぇ~!」と注意することができる間柄になりました。(苦笑)

そこで私からの提案は、ズバリ!不満の原因である彼女との食べ物の分け方について話し合ってはいかがでしょうか?

一度腹をわって話せば、次回ラーメンを二人で半分づつ食べるときも、
「あ~もうすぐ半分だね、食べすぎないでね!」とか、お互いに恥ずかしがらずに会話にできるようになるのではないでしょうか。

もし、食べ物のことで分かり合えないのならば、お別れしてもいいのでは・・・

purezenさんが言われいるように「せめて彼女の時くらいは食いたいように食いたかった」が出来る相手とお付き合いしたほうがいいのではないでしょうか?

ちょっと極端な解決策でしょうか。

もしこの提案が極端すぎるという場合は、

●「2人とも細身の体ですが、とても食べます。」
とありますので、これからは二つ注文したらいいのではないでしょうか。

あるいは、

●一つの食べ物を二人で食べる前に、あらかじめ別のお皿などをもらって、事前に二等分してから食べる。こうすると半分以上食べられちゃうことがありません。(笑)

などを試されてみては。

なお、「女はあまり食べないというイメージがあって、男がたらふく食って、女の方が控えるものだと思ってました。」という考えはあまりにも一方的な考え方だと思います。なぜ控えるのは女性のほうなのでしょうか?と私は思ってしまいます。

誰でも「女性は~である。」というようなステレオタイプ(イメージや固定観念)を持っていると思うので、女性に対してあまり食べない人が多い・・・というように思われていることは仕方がないと思いますが、実際の彼女がイメージと異なった場合に、いかに現実を受け入れることが出来るか大切だと思います。

つまり、purezenさんが 「事実に基づかないイメージ」で考えていたことが、実際はどうだったのか、ということを事実として受け入れることが大切だと思います。

この場合は、
1)「女の方が控える」というイメージを彼女に無理やり当てはめないで、よく食べる女性もいるということを受け入れる

あるいは、

2)「女の方が控える」というイメージどおりの彼女を見つける

このどちらかしかないと思います。

purezenさんが不満を感じることなく 彼女と楽しいお食事時間を持てるように応援しています!
    • good
    • 11
この回答へのお礼

>なぜ控えるのは女性のほうなのでしょうか?
おそらく何かの影響でそういうイメージが植え付けられてるのだだと思います。
ワイルドな男性がガツガツ食べて、控え目な女性が静かに食べる。
全く偏った偏見でした。反省。

お礼日時:2004/10/30 20:53

うーん、私は彼女さんがいやしいとは思いませんね。



あなたに「食べていいよ」と言われれば、彼女さんは「この人はもういらないんだな」と思うでしょう。
さらに、「好意ですすめてくれるものは断っちゃ悪いし、(たとえ自分がおなかいっぱいでも)喜んで受け取ろう」と思ってるかもしれません。
「すすめられる方は気を遣っていない」とは限りませんよ。

彼女さんにしてみれば、とんでもない言いがかりな気がします。

いきなり「食べていいよ」じゃなくて、「僕も食べたいけど、食べたい?」と聞くのはだめですか?

それに食費を質問者さんが出しているなら、割り勘にするとか…お互いたくさん食べるなら、その方がいいと思うんですけど。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

>あなたに「食べていいよ」と言われれば、彼女さんは「この人はもういらないんだな」と思うでしょう。

その通りだと思います。
これがいけないんでしょうね。w

お礼日時:2004/10/30 20:50

#8です。


あんな失礼なレスに真剣にお礼をしてくださる質問者様に感動しましたので、再び失礼します。

私の親戚の話なのですが、遊びに行くと必ず食べきれない位の料理を用意され、「遠慮せずに食べなさい」とどんどん薦める人がいます。
こっちは本当におなか一杯で苦しいのに断ると「まま、遠慮しないで(笑顔)」と薦められます。そして食べないと不機嫌になるのです。

一度ダイエット中にもそれをやられ、「おなか一杯かそうでないかは私にしか分からないでしょう!!!勝手に押し付けないで!!!」と本気でキレたことがあります。そのときにその人の奥さんからこんなことを言われました。
「ごめんなさいね。だんなは、子供の頃兄弟が多くて、そのうえ食糧難の時代だったから、食べたくても食べることができなかったそうなの。だから、あなたたちのような若い人を見ると、本当におなか一杯でも遠慮していると思ってしまうのよ。」

と言われました。

食べ物に関する抑圧は意外な所から出てくるものだなあと感じたものです。そして、なんだかその親戚のことが気の毒に思えたのもよく覚えています。

あなたの話を聞いて、その話とは逆の反応が出ていると感じました。
いい機会ですので、少しずつ「正直な」主張をしてはいかがでしょうか?
自分の本音を抑えるのは苦しいと思いますから、大好物なものだけでも遠慮なく食べさせてもらうようにすることから始めては??

あまりまとまらない文でごめんなさい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですね。正直な主張をしようと思います。
質問したのがいいキッカケになりそうです。

お礼日時:2004/10/30 20:46

卑しいなんて言葉は好きな女には使えんだろう?


もう冷めてるんだよ、別れちまいな・・なんて回答は容易にできるが、まぁ貴方もケチくさいんじゃないの?他の回答者が言ってるように最初から2杯頼めば良いんだし、1杯頼んで彼女の卑しさ加減を確認しようとした行為のようにも思えてしまうなぁ。
好きならもっと思いやりかけてあげなよ、出来なきゃ意地悪しないで別れなよ、このままじゃ可哀想だよ彼女が・・。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

最後は思いやりですね。
少し考え方を改めようと思います。

お礼日時:2004/10/30 20:42

あららら・・・


結局はお金が無いから2杯頼めないんよね。
揉め事の元作るんやさかい、最初から行かない事やね。

私はラーメン1杯でも足らへんわ。
おにぎりも頼むわ。
体のサイズは普通です。

女を下げたように考える人は嫌やわぁぁ。
時代錯誤やで。

結婚時家での食事はお皿に同じだけ分けたらええやん。
うちは体の大きい分、旦那には少し皆より多く入れます。

ステーキ焼いたら、旦那に1番に選ばせてあげます。
少しでも大きいのを選べせてあげます。

勝手に私や子どもが先に選ぶと、そっちの方が大きい!と言いますが・・・いじましいですね。
私や子ども達はそんな事ない!と怒ります。

結婚後は悩む事ないと思うけど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

あの・・、ラーメンは例として挙げましたが、普通に働いてますのでそんなお金が全くないというのではないです。
料理店で毎回2人分のコースを頼むわけではないので、単品で色々注文してその単品を取り合ったりする時などです。

なんだか、こうやって他の意見を聞くうちにセコイことで悩んでたなと客観的に見えてきました。
溜まってたストレスが発散できたのでしょうねw

お礼日時:2004/10/30 20:32

「一杯のかけそば」(古っ!!)じゃないんだから、ラーメンぐらい一杯ずつ頼めばいいじゃないですか。

それとも一杯一万円も二万円もするような高級品だったのでしょうか??

>僕の中では、女はあまり食べないというイメージがあって、男がたらふく食って、女の方が控えるものだと思ってました。

「おいしい物をおなか一杯食べたい」という気持ちは人間の生理的な欲求であり、男女は関係ないと思いますが??
それとも、彼女は1日にご飯を一升は食べないと気がすまないくらいの大食いなんですか?

おかずだって二人ともが食べたいものだったらたくさん用意すればいいだけの話だし、話を聞く限りではいやしいとは思えません。

悪いけど、彼女に直接不満を言わずに、ここでそういう質問をしているあなたの方がよっぽど卑しいですよ。

「食いたいように食いたかったら」そのように相手に伝えるべきです。多分彼女はそんな風に思われているとは夢にも考えていないと思います。

大食いで太らないんだったら、食べ歩きをして楽しむことがいくらでもできるんでしょう?贅沢な悩みですよね。

私は女性なので、回答の対象外かもしれませんが、あんまりにも発言が自分勝手に感じたので思わず書き込んでしまいました。

無礼な発言をお許しください。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

そうだと思います。
僕はかなりいやしいです。
なのに、性格からか、他人が旨そうにしてると食べさせてあげたいと思ってしまうのです。
質問にも書きましたが、家でご馳走がでると親が兄弟に旨い物を食わせてあげたいと、自分は遠慮してお腹いっぱいと言っちゃうんですよね。
本当は自分が食べたくて仕方ないのに。

こうやって育ってきたので、せめて奥さんが出来たら思いっきり遠慮せず食べたいと横柄になってるのかもしれないですね。

お礼日時:2004/10/30 20:12

いやしい?


拾ったものを食べるのではないのですから
普通そんな事思わないでしょ。

彼女をそんなふうに見てしまう事=好きじゃなくなった。
↑じゃないですか。

最初から半分にすればいい事ですし、金銭的に
余裕がないのならカップ麺を1つずつでも
いいじゃない。

食べ物とお金にこだわる男性は私は個人的にイヤです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

普通に彼女のことは好きです。
究極の愛とかはまだよく分からないので、これが好きじゃなくなったというものなのら、そうなのかもしれません。

ただ、付き合ってれば誰でもどこかに不満があるとこはあると思うので、自分はこの部分がそうだったわけです・・・。

お礼日時:2004/10/30 20:06

初めまして。

 40代の男性です。 僕は逆に付き合っている女性や、女性の友人が「美味しい美味しい」と言ってぱくぱく食べてくれた方が嬉しいです。 遠慮してあまり食べたりしないとつまらなく感じます。

付き合っている女性が満足行くまで食べさせてあげるのが男の器量や甲斐性だと思います。 自分が我慢して相手にむかついているあなたは残念ながら器が小さいと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

最初は嬉しかったです。
でも、自分と食に対する価値観の違いに無理があったのでしょうね。
自分でも些細な事でいやらしい話なのは承知してますが、塵も積もって今ではストレスに感じてしまってます・・。
自分の器の小ささは自分で把握してますw
こういう性格なので。

もちろん、こういう事で別れるつもりはないですが、溜まったストレスをここで発散してるのかも・・・。

お礼日時:2004/10/30 20:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング