教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

赴任、出向、転勤、異動とありますが、赴任の正しい使い分けが分かりません。

出向:別会社(子会社、関連会社)に移動
転勤:勤務地が移動
異動:別部署に移動

そこで赴任は、どういう使い分けをするのでしょうか。
イメージ的には海外に転勤した場合を言うのかと思うのですが…
それとも赴任は出向、転勤全てをさすのでしょうか?

ちなみに海外に転勤となった場合、支店と現地法人で言い方は変わるのでしょうか?

例えば丸山商事のニューヨーク支店と現地法人として作られた丸山アメリカ会社

前者は、支店であれば同じ会社になるので、ニューヨーク支店に(転勤)?

後者は、現地法人となると別会社となるので、丸山アメリカ会社に(出向)?
出向、転勤はそう使い分けるのでしょうか?

それとも海外の場合は全て赴任で統一するのでしょうか。

使い分け、ぜひとも教えて頂けますか!

gooドクター

A 回答 (3件)

「赴任」は新しい勤務場所に着いたときに使います。

海外・国内関係なく「転勤」で東京から福岡に点いた時も「赴任」です。

「転勤」は居住地の移動を伴う、勤務場所の異動を指します。例えば東京都内に住んでいて東京勤務から横浜勤務に「異動」になっても居住地の移動は必要ありませんから「転勤」にはなりません。

使い分けの例は正しいです。「出向」でなければ「転籍」(会社の移動)もありえます。
    • good
    • 4

 こんばんは。



 「単身赴任」と言う言葉がありますよね。ですから,海外とは限らないですね。「赴任」とは,そのまま読めば「任地におもむくこと」ですから,「転勤」と同じ事ですね。
 何となく,私の感覚では「赴任」の方が「転勤」より,田舎(失礼)の方へ行くような情景が浮かびますね。
    • good
    • 4

赴任とは新しい職場に赴くことを指します。


したがって、出向の場合もありますし、転勤の場合もあります。また、国内、海外の場合もあります。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング