痔になりやすい生活習慣とは?

私は漫画(のような展開の作品)が好きなのですが、一部のラノベにありがちな、いかにも萌えを狙ったような展開、キャラクターは苦手です。
そこでお伺いしたいのですが、ラノベと一般小説のちょうど中間辺りの雰囲気を持った小説を出しているようなレーベルはないでしょうか。
何を持って中間とするのかなど、分かりにくい部分もあると思いますが、皆様の感覚で構いません。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

うーん、結局は同じレーベルでもその作者やシリーズによる、とも思いますが



昔からあるもののほうがそういった傾向があるのでは。
ラノベという分類ができる前からあったレーベル

コバルト文庫とか。コバルト文庫出身で文芸作家になった方もいらっしゃいます。直木賞とったりとか

あと新潮社文庫
昔からの文豪の作品なども網羅していますが
ファンタジーノベル大賞の主催の出版社であり
その系統の作品もあります
レーベル丸ごとというわけではないですけれど

ただ結局一部の新しいラノベに振り切れたレーベル以外は一般の中で漫画っぽいものを探すか
ティーンズ向けレーベルのなかで堅実な作品を探すか

あとはこういった質問サイトで好みのタイプの作品を挙げてもらい
読んでみて気に入った作家や、その出版の周辺の作品に広げていく
とかで探っていくほうが早いかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。確かにそうですよね。結局はレーベル別と言うかその作家の作風次第ですよね。
ただ感覚で言うなら、「一般の人にも勧められるようなラノベがよく出ている印象のあるレーベル」「一般小説だけど漫画的な要素も受け入れている印象のあるレーベル」と言うものを聞きたかったです。
また、何か思いついたら回答をお願いいたします。

お礼日時:2018/07/30 17:56

MF文庫ダ・ヴィンチ


講談社タイガ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。また思いついたらお願いします。

お礼日時:2018/08/03 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング