庭でトマトを育てています。
かたちや、色などはよいのですが、味がいまいちです。
おいしいトマトにする方法をしりたいです。・_・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

rikimaru99さん、こんにちは。



ひょっとして、お水をやりすぎていませんか?
水はすくないほうが、よいみたいです。

あとは、卵の殻などを茎の近くに砕いておいておくと
いいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tipsさん、こんにちは。

水は、しおれたときしかあげてないです。
卵の殻。 さっそくやってみます(*'-^)-☆
ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/20 06:15

私も去年から父(専業農家)に、聞きながらトマトを


作っています。
2週間毎に追肥で肥料をやらないといけないようです。
化成肥料->木
有機肥料->実
というように利きますので有機肥料がよいでしょう
(液肥でいいかも)
有機肥料がききますが、鶏糞を与えると酸っぱくなると聞いたことがあります。(キュウリだったかな?)
水やりについては、葉がしおれたときにしか
やらないように心がけた方がいいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

papatakuさん、ありがとうございました。

こちらは、ほとんど雨が降ってません。
でも、トマトの樹は、強いですね。

きゅうりは、枯れてしまいました。(^-^i)

お礼日時:2001/07/21 23:43

トマトは元々アンデスが原産なので、水を極力押さえて育てる方が


味が濃くなります。
私は畑で育ててますがこの暑さでも殆ど水をあげてません。
地植えなら雨だけで充分だと思います。
それと肥料も殆どあげてません。先ほども書きましたが、アンデスの高地が
原産なので、土地も痩せてます。肥料も水もぎりぎりまで押さえると、
甘くて美味しいトマトが出来ます。今年は雨が少ないので、トマトにとっては
好条件です。水をあげるタイミングは、葉の先は少ししおれてきたら少しだけ
液体肥料を薄めた水をあげるだけで充分です。枯れちゃうかもって思うくらいが
ちょうど良いですよ。

この回答への補足

トマトの樹の上のほうになるほうが味がよいと、

たしか、ためしてガッテン。でやっていたので、
これからがたのしみです。(o^-^o)

補足日時:2001/07/20 06:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき(*'-^)-☆ありがとうございます。

>枯れちゃうかもって思うくらい。
やってみます。

お礼日時:2001/07/20 06:28

トマトは、肥料や水分が多いと、果実が肥大化して成熟が遅れます。


そんな影響ではないでしょうか。

下記のページを参考にしてください。

トマトの作り方1
http://www.komeri.com/howto/teire/b_teire120.html

トマトの作り方2
http://www.komeri.com/howto/teire/b_teire121.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただき、ありがとうございます。^^

肥料の影響かもしれません。
6月ごろ、液肥をやっていて、葉が巻いてきたので、それからは、肥料をやらないでいます。

お礼日時:2001/07/20 06:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豆トマト(マイクロトマト)の育て方

豆トマト(マイクロトマト)の育て方
マイクロトマトを露地栽培で育てているのですが、脇目を放任して栽培してもいいでしょうか。たくさん食べたいです。ほかに収量が上がる方法があったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

マイクロトマトは脇芽をとっても、次々と出てくるので、去年プランターと地植えの両方で育てましたが、途中から放置でジャングルのようになりました。
それでも実が小さいのが災いして、大量に実がついても株に負担はかからないようです。
ただジャングル状態で実がつきすぎて、収穫するのがめんどくさいくらいになるので、ある程度脇芽は摘んで、枝を整理したほうがいいと思いました。

Qレジナトマト(ミニトマト)の育て方

あまり背が大きくならず、プランターでも手軽に育てられると書いてあったので、「レジナトマト」というトマトの苗を買ってきました。

ミニトマトの育て方を読むと、上に伸ばしていくためにわき芽を取るように書いてありましたが、
背が高くならないレジナトマトの場合も、おなじようにわき芽を取って育てるのでしょうか?

背が高くならないのなら、上を詰めてわき芽を伸ばしたほうがよいのかと思っています。

レジナトマトの育て方をご存知の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

その品種は芯止まり系と呼ばれるもので、元々ある程度までしか伸びませんので放っておいて大丈夫です。

見た目を気にするならば、わき芽を3、4本ほどに調整して形を整えると良いでしょう。

参考になりましたでしょうか?

Qミニトマトを育てたい。ミニトマトの実を菜園用土に植えるのはNGですか?

ベランダ菜園をはじめようと思います。
芽が伸びすぎたジャガイモを1個 土に植えました。
すくすく育ってます(^^;)
さらに隣に枝豆を育てる予定です。

別の鉢でミニトマトがかわいいし好きなので育てたいのですが、
ミニトマトの実をそのまま土に入れたら芽が出てきますでしょうか?
(こんなことも分からなくてすみません)
やはり専用の種を買って来て育てるべきでしょうか?

ベランダ菜園、ガーデニングとも超初心者です。
ご存じでしたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

赤い実の中に何個かの種子が入っています
受精していない実からは 種子は採れません
トマトーンなどのホルモン剤を使用し 実をつけた場合などです

それを取り出して水洗いして蒔くと出てきます
実の中には 発芽抑制物質が入っているので 種以外は良く洗って取り除く

すぐに蒔いてもいいですし 風通しの良い半日陰で乾燥させて後で蒔いてもいい

#3さんの言うように 性質が変化してしまうので  美味しいものを望むのなら 種を買ってきたほうがいいでしょう

それと トマトとジャガイモは 同じナス科の植物なので 続けて同じ場所には植えないほうがいいです  連作障害

Qヒョウタンみたいなかたちのミニトマト

以前派遣先の方が育てていたミニトマトで
形がヒョウタンのようになっていたものがあります。

色は黄色に近かったように思います。
「普通にホームセンターとかで苗が手に入るよ」と仰っていたのですが
ずっと探しているのですが一度も出会えた事がありません。

可愛かったので是非育ててみたいと思っているのですが
この苗の品種名などお判りの方はいらっしゃいますか?

また、「売っているのを良く見かけるよ」と言う情報もありましたらお願いします。
東京近郊の千葉、埼玉、神奈川辺りでしたら購入しに行きたいです。

「その方に聞いたら?」とお思いでしょうが地方から転勤されて来た方で
以前住んでいた場所で手に入れたとの事でしたので、ちょっと買いに行くのは無理な距離です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミニトマトがたくさん載っているページを見てみました。
一番下のレッドペアがひょうたん型に近いような気がします。
http://www2.wbs.ne.jp/~seedshop/newpage36.htm
http://www.takii.co.jp/CGI/tsk/shohin/shohin.cgi?breed_seq=00000589&hinmoku_cd=ATM&area_cd=5&daigi_flg=0

ペアだけに洋ナシ型と書かれていますが、ひょうたんぽいですよね?
育てているという方のブログもたくさん出てきますので、非常に珍しい苗というわけではないようです。
違う品種だったらすみません。

Q学校で今娘がプチトマトを育てています。 夏休みに持ち帰ります。 上の子供の時も同じようにプチトマト持

学校で今娘がプチトマトを育てています。
夏休みに持ち帰ります。
上の子供の時も同じようにプチトマト持って帰ったのですが、すぐに枯れてしまいました。
毎日自分が育てたトマトを家族に食べさせるのをすごく楽しみにしてます。
夏の暑い時期にどうやって長持ちさせたらいいんですか?
水やりとかも朝だけでいいのかな?
日陰とかにおいたほうがいいの?

Aベストアンサー

夏場という事なので、おそらく、水不足が原因なのではないかと思われますが
どうでしょうかね?

>水やりとかも朝だけでいいのかな?

鉢が大きくて水の保有力がある物でしたら
毎日朝1回でも何とかなる場合もありますが
学校で使う物だと、プラスチック製の比較的小さな鉢なので
それで夏場1日1回で大丈夫かどうかは、疑問的な所です。

トマトの場合は、水耕栽培の様に、
水溶性の肥料を混ぜた水だけでも上手に育てる事が出来るので
植木鉢の下に下皿を置き、そこへ水溶性肥料を加えた水を入れ、
植木鉢の底に常に水がある状態にするのも1つの手です。

ただし、それもちゃんと管理をしないと
根腐れを起こす原因にも繋がるので管理は必要になります。

>日陰とかにおいたほうがいいの?

植物の基本は太陽光によって光合成を行う事で育つものなので、
日陰に置くと、光合成が足りなくなったり出来なくなって枯れてしまう場合もあります。

日中は日が当たる場所で管理し、西日になる時間帯からは日が当たらない、
という様な場所なら大丈夫ですが、ずっと日陰はまずいですね。

一番良いのは、鉢ではなくて地面に植えて育てるのが
一番良いので、鉢栽培はそれよりも難易度が増すという事で考えておきましょう。

そして一番大事なのは、水管理。

トマトは水分を少なくして育てると甘くておいしいトマトが出来るのですが、
それは大玉や中玉トマトの場合として考えておきましょう。
プチトマトの場合は、普通に育てても甘くておいしいトマトが出来るので
水やりなどもしっかり行い、光合成もしっかりさせて育ててみてください。

最後にもう一つ問題点となる所があるのでその点も伝えておきます。

それは、トマトの根、つまり植木鉢の土の温度についてです。
小さなプラスチックの鉢を直射日光に当てていると、
植木鉢の中の土の温度はどんどん上がって行きます。

それが湿った土だと、トマトの根が蒸されて場合によっては枯れてしまいます。

したがって、陶器などの温度が伝わりにくい物を使えば良いのですが、
それが出来ない場合は、鉢の土の温度管理にも工夫が必要になる場合もありますので
最後にその辺の事も踏まえていろいろと対策を心がけてみてください。

夏場という事なので、おそらく、水不足が原因なのではないかと思われますが
どうでしょうかね?

>水やりとかも朝だけでいいのかな?

鉢が大きくて水の保有力がある物でしたら
毎日朝1回でも何とかなる場合もありますが
学校で使う物だと、プラスチック製の比較的小さな鉢なので
それで夏場1日1回で大丈夫かどうかは、疑問的な所です。

トマトの場合は、水耕栽培の様に、
水溶性の肥料を混ぜた水だけでも上手に育てる事が出来るので
植木鉢の下に下皿を置き、そこへ水溶性肥料を加えた水を入れ、
植木鉢の底...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報