【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

結婚式場との裁判は出来る?




長いですがお許しください。
今年の3月に結婚式をしました。
概ね満足ではありましたが式場がとても酷く、
9月頃に初めて式場を見に行った時に
チャペル内のバージンロードが一段高い所にあり、列席者が見やすいと評判が高いとの説明を受けました。
また、披露宴会場は緑の雰囲気で
自分たちのコンセプトにあっていると思います。とプランナーの人に言われてその式場に決めました。

そのまま話を進めていき、
招待状を送付した後
新年明けてから初めての打ち合わせにて、
前から見にくいと言われていたバージンロードを一段下げて列席者と同じ高さにしました。
披露宴会場はプロジェクションマッピングをするので壁は真っ白にしました。
と言われました。

何も聞いていなかった私達は、プランナーにここがアピールポイントだと言われた所が全て無くなってしまって怒りました。
すると、プロジェクションマッピングを無料で付けますと言われ、許す許さないは別としてそれくらいやって貰わないと困ります。と言い、やってもらいました。

式当日もグダグダな所が見られ、
式の後に20万円の返金を請求しました。

その返事は、プロジェクションマッピングをつけたのでもうこちらに支払い義務はありません。
文句があるなら弁護士にお話ください。
また、こちらは何も答える義務はありませんので、何があるなら裁判をしてください。
と言われました。

この状況で勝つことは出来るのでしょうか。
有識者の方、教えてください。

質問者からの補足コメント

  • こちらが気に入らないのは、
    申込みの際にアピールポイントだと言っていた所を一度もこちらに話をすることもせずに勝手に潰して、報告も招待状を出した後でキャンセル出来ない状況になってからで、
    挙げ句の果にプロジェクションマッピングやらせてあげるからよかったですね。
    みたいな態度でこられた事です。

      補足日時:2018/07/30 21:56

A 回答 (4件)

#2です。

追記拝読しました。
総論としては先程の回答と変わりません。
ただ、先程も気にはなっていた、最初は一段高いバージンロードが好評と言っておきながら、後から不評だったという点です。それこそ詐欺に近いですね。
それとキャンセルできない状況というのが、契約上の条件としてキャンセル不可だったのか、時期的にキャンセルすると結婚式が間に合わないためやむなく進めたというものなのかです。
おそらく後者だろうとは想像しているのですが、そうしますと本来なら契約上はキャンセルできたのに、不満があるならすればよいのにしなかったのはそちらだという主張を式場はするでしょう。アピールポイントの点も含めて、そのように反論してきそうですね。
いずれにしても、そうした点を含めて、本来なら最初に聞いていた条件と異なる事実が色々出てきて、本来ならキャンセルしたいところだったが、結婚式という大勢の招待客がいる状況でやむなく進めたという点で非常に精神的に苦痛を味わった、というような主張をするしかないでしょう。
また、それに対して誠意ある対応もせず、その点でも精神的苦痛を味わった。
思うに、通常のお店は客が繰り返し来ますし、メーカーは繰り返し買ってもらうとか他の購入者への影響を考えてトラブルは慎重に丁寧に対応するのが普通ですが、結婚式はそうそう同じ人が繰り返ししませんし、まして同じ式場で繰り返す人などいませんから、対応がぞんざいなのでしょうね。
もちろん、その式場固有の問題というか社風が一番問題なのですが。
総費用が仮に200万円として20万円だと10%ですから、そうひどい額でもないとは思いますが、そうした客観性を交えて一度相場などを弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。法テラスでもいいし、あるいは消費者センターでもいいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
とても勉強になりました!

お礼日時:2018/07/31 07:08

慰謝料というのは感情と思いつきで決まるものではありません。



法的に合理的であり具体的な金額を算定し提示しなければいけません。

あなたがいくら損害を受けたのか、それにより謝罪の金額はいくらになるのかを合理的に算定して下さい。

20万という数字はどこから出てきたのか説明できなければ慰謝料請求できません。

「どうでもいいから20万よこせ!」では、恐喝であり詐欺行為になります。

合理的であり具体的な金額を提示するために法律のプロである「司法書士」や「弁護士」という職業があるのです。
むしろこの人達でないと慰謝料算定はできません。
(個人でもできると言えばできるけど)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
やはり専門家の方に相談しなければいけませんよね…
 
お金もかかりますし、慎重に決めようと思います。

お礼日時:2018/07/30 23:14

難しいところですね。


結婚式、披露宴を行うという契約の目的は達成されていますから、債務不履行と言えるかどうかというとそれは厳しいでしょう。
アピールポイントは恒久的なものではなく、内装変更、アピールポイント変更は先方としては質問者さんの式を邪魔するためにやったわけでもありませんし、質問者さんの感情としてはそれがだめだったというより勝手にされたということで、参列者には評判が良かったかもしれませんし。
さらに事前連絡なく改装した点についてはプロジェクションマッピングをつけるということで、一定の誠意を見せており、それを質問者さんも受け入れていますからね。
それで和解が成立したと言えるかは微妙ですが、質問にもあるように先方はそれでおさめたとは思ったのでしょう。だから最後に書いているような反応になったのでしょう。
式にグダグダなところが見られたとありますが、式や披露宴の遂行に支障があったのでしょうか。契約内容は冒頭に書いたとおり式や披露宴を完遂することで、それを中断させる、式とは言えないような内容ならともかく、多少のミスがあっても債務不履行とまでは言えないでしょう。
そうしますと、要求する20万円は不法行為による損害賠償請求ということになり、何が損害かをはっきりさせる必要があります。その立証責任は質問者さんにあります。
物的損害は生じていないように思いますから、結局のところす慰謝料ということにならざるを得ず、その金額が妥当かということが争点になりますね。
精神的な苦痛とか期待と異なる質、結果に不満が大きかったということで20万円が妥当なのかどうか。
裁判をするとなるとその妥当性を争うことになりますが、弁護士まで使うとおそらく元を取るどころかオーバーするでしょうね。
裁判所は和解をすすめてきて、5万円とか10万円とかで手を打つという結果になるんじゃないかと思います。
つまり、現在感情が先に出ているので訴訟するかのようになっていますが、冷静に考えると満額で勝てるようには思えないというのが結論です。
ご質問には要点しか書かれていないのだとは思いますが、いきなり20万円という数字を出すのではなく、精神的には不満だったから謝罪が欲しいあたりから言うのが良かったんじゃないでしょうか。
全体を見る限り20万円を要求したから詐欺になるわけではありませんけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
こちらが感情優先になっているとは思っています笑

気になることはいっぱいありますが、特に気になる点が質問のところですね。
プランナーが三回程変わって引き継ぎもされておらず、三回同じ説明をしたこともありましたが、まあそれは仕方のないことだとは思いますが。

初めは急に何も言わずに変えたことについて謝罪を求めましたが、謝罪する必要を感じないと言われ
アピールポイントだと言っていたのに変更の時は不評だったからだと言っていたのはどういうことなのか?と聞いても、答える義務はない。と言われ
取り合ってもらえないので、
じゃあ、色々含めて20万返してくださいと。そういう流れです

お礼日時:2018/07/30 22:38

式場「プロジェクションマッピングを無料にする」



あなた「了承」→示談成立

あなた「返金要求」→詐欺

勝つとかどうとかの前に、プロジェクションマッピングを無料にしてもらった時点で示談成立です。
それ以上な要求すると詐欺行為になります。

返金してもらいたいなら先にプロジェクションマッピング代を支払う必要があります。
支払えば示談不成立となり返金要求ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
こちらが了承したと思っていなくても、受けた時点で外からは了承したと思われてしまうということですよね?

お礼日時:2018/07/30 21:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚式場を訴えられますか?

去年の10月に結婚式をあげました。
自分達なりには精一杯お金をかけた式です(500万)
ですが・・・当日式は最悪なものとなりました。
まず、私は第一条件はweddingドレス姿同士で他の花嫁にバッティングしない事が一番の希望でした。
たくさんのホテルを回りやっと見つけたのがこのホテルでした。
担当の方は「うちのホテルは100%絶対に会いませんので安心してうちにしてください」と言われこのホテルを選びました。
ですが・・当日2回も他の花嫁とバッティングしました。
それだけだはなく主人が1年かけてこだわって作った入場の演出は大失敗されDVD
にも残る事になってしまいました。
さらに、お願いしていたweddingドレスの胸元に付ける花も別でお金を払って牡丹の花を大きくした感じでとデザインまで見せてオーダーしていたのに・・・
当日、実際に届いた花は菊の花のように花弁が細かく色も違い付ける事が出来ませんでした。

この事を出席した親友に相談したところ・・びっくりしたことに、
その親友達に披露宴のスタッフが悪態をついた事やウェルカムドリンクのグラスが汚れていて取り替えてもやっぱり汚れていて飲めなかったと聞かされたのです。
親友達は大事な私の結婚式だから自分さえ我慢さえすればと思って言うつもりはなかったそうです。
親友は細かい人ではないので他の友人や親族親戚にもそんな思いをさせていたと思うと
ホテル側に腹が立ちました。
翌日自宅に帰ってからホテル側に責任者に連絡したところ何も知らないと事情を説明しても謝ってもらえず、後日確認して電話をしてきても言い訳ばかりでこちらが「じゃあ、どうしてもらえますか?」と聞いても電話なのにずっと黙っていて話にもなりません。
私たちの一生に一度の結婚式はやり直しもなかった事にもできません。
私はホテル側に総額の半分の返金を要求しました。
慰謝料ではなく私たちの結婚式には半分の価値もないと思ったからです。
ですがホテル側は20万円と当ホテルの商品券で納得してくださいと言ってきました。
どうしても納得できません・・。
ホテル側はすべての事実を認めています。
訴えてお金を返してもらうことはできるでしょうか??

去年の10月に結婚式をあげました。
自分達なりには精一杯お金をかけた式です(500万)
ですが・・・当日式は最悪なものとなりました。
まず、私は第一条件はweddingドレス姿同士で他の花嫁にバッティングしない事が一番の希望でした。
たくさんのホテルを回りやっと見つけたのがこのホテルでした。
担当の方は「うちのホテルは100%絶対に会いませんので安心してうちにしてください」と言われこのホテルを選びました。
ですが・・当日2回も他の花嫁とバッティングしました。
それだけだはなく主人が1年...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


私は「ブライダル業界経験者」です。

今回の場合、必ず「弁護士」、もしくは「その道の専門家」を仲介者として依頼し、「お話」を進めてください。


◎担当だった「ブライダルコーディネーター」を、必ず「立合わせ」てください。

「お話の規模」からして、必ず「上司」⇒「責任者」が登場します。

担当の「ブライダルコーディネーター」が、「衣装部門」「写真部門」「宴会部門」…と、それぞれの「部門」とコミュニケーションが全く取れて居なかったのは、「文面」からして「一目瞭然」です。

おそらく、「人間関係の問題」が多いホテルで、互いの「コミュニケーション不足」が「この様な失態」を招いた。と思えます。

しかし、ホテルの「内情」など、「御客様」には無関係なこと。

全て「ホテル側の責任」です。

◎まず、「衣装」「装飾品」を「当日に確認して頂く」なんてことは、あり得ません。お客様からの「注文」を予測し、どんなに御客様から文句を言われようと、「1~2週間前」には必ず「御客様御自身に確認」して頂きます。

「宴会スタッフ」ですが、「経費削減」のために「教育無し」で「臨時アルバイトをかき集め」ただけ。と思えます。

「音響、映像関係」ですが、こちらも完全に「コミュニケーション不足」です。

もしかすると「御料理」に関しても、「不備」があったのではないでしょうか…?

◎「婚礼事業」は、「ブライダルコーディネーター」が「中心」になり、それぞれの「部門」と「一丸」になり行います。

ですので、「不備」の有った「部門それぞれ」に、「示談」を持掛けるのです。

◎「法律の専門家」であれば、更なる「良案」をお持ちのはずです。

決して「泣き寝入り」だけは、しないでくださいね。

こんにちは。


私は「ブライダル業界経験者」です。

今回の場合、必ず「弁護士」、もしくは「その道の専門家」を仲介者として依頼し、「お話」を進めてください。


◎担当だった「ブライダルコーディネーター」を、必ず「立合わせ」てください。

「お話の規模」からして、必ず「上司」⇒「責任者」が登場します。

担当の「ブライダルコーディネーター」が、「衣装部門」「写真部門」「宴会部門」…と、それぞれの「部門」とコミュニケーションが全く取れて居なかったのは、「文面」からして「一目瞭...続きを読む

Q結婚式場より訴訟

式場に取り返しのつかない問題を起こされました。
箇条書きにさせていただきます。
1.遠方親戚の送迎ミス
2.式中に流すビデオ上映ミス
3.ビデオ作成に使った写真紛失及び破損
1と2については27万円の値引提示を受けていますが、3.については信じられない対応を受けています。
紛失された写真は5点破損は1点です。
中には私の幼い頃に亡くなった母と写る数少ない写真やネガの無いものもあります。
このことが判明してから、事実がはっきりするまで請求は出来ませんと支配人から申し受けていました。
にも拘らず、3ヶ月もほったらかしにされ、無くなったと断定しないうちにコピー勘弁してくださいと言われたり「無くしたのを式場のせいにしているのでは?」と信じられないことを上層部の人から言われました。
その後、話し合いもしないまま、顧問弁護士の手に渡り散々な事を書面で言われました。
「再三の謝罪にも応じない」「無理難題ばかり言う」「支払えば和解する」など。
こちらも弁護士の方に相談に行きましたが、「大切な写真ならばあずけなければいい」と言われたり「下手に出て話し合いをすれば大丈夫」と言われました。なので、控えめな文章で回答しましたが、その後の対応はさらに酷くなるばかりで、先日「希望値引き額を指定してください」と言われました。約50万程を提示しましたが「和解は無理と見込み訴訟を起こします」という内容の手紙が届きました。
話し合いも碌に出来ていないままこんな事になり戸惑いを感じています。
弁護士に相談しに行くことにはなっていますが、気持ちを酌んでもらえなかったらと思うと気が重くてなりません。
今までのことで主人は胃潰瘍、私は不眠症となり心身共にボロボロです。
混乱気味で文章もわかりづらくなっているかとおもいますが、アドバイスや訴訟に関してなにかご存知の方いましたらよろしくお願い致します。

式場に取り返しのつかない問題を起こされました。
箇条書きにさせていただきます。
1.遠方親戚の送迎ミス
2.式中に流すビデオ上映ミス
3.ビデオ作成に使った写真紛失及び破損
1と2については27万円の値引提示を受けていますが、3.については信じられない対応を受けています。
紛失された写真は5点破損は1点です。
中には私の幼い頃に亡くなった母と写る数少ない写真やネガの無いものもあります。
このことが判明してから、事実がはっきりするまで請求は出来ませんと支配人から申し受けていました。
にも...続きを読む

Aベストアンサー

ウェディング関係の仕事をしてましたが・・
この対応はひどいですね。
一生に一度の結婚式に水を刺され
体調を崩すほどまで追い詰められて。お話読んだだけで立腹しました。
内容を読ませて頂いてですが
やはり弁護士を変えられる事をお勧めします。
知人のどなたかお知り合いがいれば紹介して頂くのが一番良いのですが・・いなければ数打ちゃ当たるの意気で!
当然ですが、胃潰瘍・不眠症になった原因も式場側の対応にあるのですから、病院で診断書を貰った方が良いですね。
値引き+慰謝料の請求でされると良いと思います。
まず、二度と撮れない大切な写真を紛失された事 希望に溢れてSTARTするはずの新婚生活を台無しにされた事
お金払って式挙げてるんですからボランティアじゃありません。プロでも失敗はあるでしょうが
失敗のフォローが全くなっていない事。
ココを強くアピールして弁護士さんを探しましょう。
高額な金額を請求すれば、変な話 弁護士さんもやる気もでるでしょう。
そして式場はお客様商売だと言うことを念頭に入れて下さいね。そんな不始末をしでかし、更に誠意の無い対応をしたと言う式場は人の口に上れば簡単に潰れます。誰も大切な結婚式を台無しにされ更に酷い目に合いたくないですもの。
ホテルであれど・・イメージダウンは免れません
冠婚葬祭が専門の式場なら命取りです。
もう、弁護士が出てきてますからやり取りでなんとか
なると言う次元ではありませんし。
証拠と主張で強気で行って下さい。
出来るなら・・録音機器を持ち込み式場側のひどい対応を取れればいいのですが弁護士が出てきている以上応じないでしょう。された事の内容日付だけでも詳しく書き残すぐらいは最低された方がいいと思いますよ

法律家では無いのでこの程度しかアドバイス出来ませんが・・頑張って下さい!
幸せな新婚生活を出来る事を祈ってますね。

ウェディング関係の仕事をしてましたが・・
この対応はひどいですね。
一生に一度の結婚式に水を刺され
体調を崩すほどまで追い詰められて。お話読んだだけで立腹しました。
内容を読ませて頂いてですが
やはり弁護士を変えられる事をお勧めします。
知人のどなたかお知り合いがいれば紹介して頂くのが一番良いのですが・・いなければ数打ちゃ当たるの意気で!
当然ですが、胃潰瘍・不眠症になった原因も式場側の対応にあるのですから、病院で診断書を貰った方が良いですね。
値引き+慰謝料の請求でされる...続きを読む

Q結婚式場に慰謝料請求

7月に結婚式を挙げましたが、
人前シートに参列者の署名をしてもらうべきものが一切されていなかったり、
押し花にする予定だったブーケがなくなってしまったり、
癌のおじさんが出席するのでその方には食事を出さないように言ったのに出したり、
演出上でのミスが多々(10個以上)ありました。
話し合いの場をずっと設けてきましたが、前進することなく、結局は30万の値引きを提示されました。
それは式場のお詫びの気持ちだそうです。式の総額は300万でした。
私たちの精神的に負った慰謝料は請求できないのでしょうか?
一生に一度の結婚式を台無しにされてたった30万という金額に私たちは納得ができません。
その金額は妥当なのでしょうか?安すぎませんか?
いくらぐらいが妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

もう一つのご質問にも回答した者です。
ちょっと気になったのですが、
30万円の値引きというのは、式場側のサービスに瑕疵(かし=落ち度)があった、すなわち式場側の債務の履行が不完全であったと認めて、その分を値引きするという趣旨でしょうか?
それとも、精神的損害に対する慰謝料という意味でしょうか?
あるいは、その両方を合わせて30万円ということでしょうか?
先ず、この点を明らかにする必要があると思います。

それと、質問者様は交渉の場を設けてこられたということですから、もう一つのご質問でおっしゃっているように、その担当者の頭越しに、いきなり会社の上層部から高飛車な要求が来たというのも、かなり非常識であると思います。
今まで続けてこられた交渉は、一体どうなったのか、釈明を求めるべきでしょう。
そして、あくまでも、今まで続けてこられた交渉の場で、先方の言いたいことを言わせればよいのです。
一度、今までの交渉を総括してみるべきではないのでしょうか。
合意ができるかどうかは別として、双方の言い分を整理し、文書にして残す必要があると思います。

>早く料金払わないと弁護士が来ると言われたので、あまり話し合いは出来そうにありません

それは違います。
合意を目指しての話し合いではなく、こちらがこういう主張をした、ということを明らかにするための話し合いです。
すでに口頭ではお互いに主張を述べ合ったのだと推察しますが、それを形にして残す必要があるのです。
先方は、「既に1割引で話し合いは決着済み」ということを既成事実化しようと狙っているようにも思えます。それに対して、質問者様は、まだ決着していない、と言わなければいけないのです。
これまでの交渉を決裂させると、先方の担当者は言ったのでしょうか?
そうでないとすれば、話し合いは、先方の上層部が何と言おうが、まだ生きているはずです。
この辺りは、先方の巧妙なトリックに惑わされてはいけません。

先方が一度は提示した1割の値引きまで撤回するなどというのは、法律論としてもおかしいし、もし裁判になった場合、裁判所は先方に対して良い心証をもつとは思えません。

とりあえず、気がついたことを書いてみました。
やはり弁護士に相談されることをお勧めします。
初回相談料は、30分で5000円です。
内容証明を書いてもらったりしても、とりあえず数万円も有れば、ある程度は解決するのではないでしょうか。
費用のことも含めて、お住まいの地域の弁護士会に相談されてみるのが良いかと思います。

なお、先方と話す場合は、電話等も含め、すべて密かに録音を取るようにしてください。
ずるい奴との交渉には、これが絶対必要です。

大変な災難でしたね。
でも、ここで頑張っておかないと、後々まで引きずることになり、精神衛生上よろしくありません。
法律云々の話ももちろん必要ですが、それ以上に必要なのが、交渉のテクニックです。
こういう海千山千を相手にするには、やはり専門家のアドバイスが必要です。
どうか、専門家の適切なアドバイスを得て、決して弱気にならずに事に当たってください。

もう一つのご質問にも回答した者です。
ちょっと気になったのですが、
30万円の値引きというのは、式場側のサービスに瑕疵(かし=落ち度)があった、すなわち式場側の債務の履行が不完全であったと認めて、その分を値引きするという趣旨でしょうか?
それとも、精神的損害に対する慰謝料という意味でしょうか?
あるいは、その両方を合わせて30万円ということでしょうか?
先ず、この点を明らかにする必要があると思います。

それと、質問者様は交渉の場を設けてこられたということですから、もう一つ...続きを読む

Q結婚式のトラブル 式場側の言い訳

今とても困ってます。第3者の目線から見てどう感じるか、ご助言をよろしくお願いします。

先月、挙式披露宴をしました。

披露宴でのことなのですが、当初の流れとして

新郎新婦中座

生い立ちビデオ上映

歓談

担当シェフが会場内でフランべサービス (炎をあげて肉を焼きあげるパフォーマンス)

新郎新婦お色直し(和装) 再入場→キャンドルサービス

の予定でした。

入場前に担当プランナーから再度、上記の流れを確認させられた上で「再入場後は係の者がキャンドルをお渡ししますので各テーブルを回ってください」とのことでした。

私が選んだ思い入れのある曲で入場後し、キャンドルを受け取るはずだったのです。

ところが、キャンドルはもらえず、プランナーが小さな声で「こちらへ」と予定外の誘導してもらう時、入場曲が突然消え、違う入口からフランべサービスを行うコック帽をつけたシェフが登場、そしてシェフにライトアップ。。

私は混乱して、傍にいたプランナーに小声で「どういうことですか?」「なんで入場曲が消えたの!?」

と聞いたんですが、「こちら移動します」と、少し焦った?顔で会場の隅に連れて行かれ、訳が分からないまま新郎新婦が一緒にフランべサービスを見る羽目に。。。

もちろんライトアップなんてなく、見る余裕もなく、ただただ暗転した隅っこで怒りが込み上げてきて頭が真っ白状態。
そしたらプランナーは私に「フランべサービスを見て頂きたくって。。。」と意味不明なことを言ってました。

シェフの演出が終わってから(物凄く長く感じました)再度、私たちにスポットが戻り、キャンドルサービススタート。

「ミスをされた」と怒りのなか、今この状況でそんな顔をしては絶対いけない、となんとか無理やり頑張って笑顔でこなしました。

披露宴後、プランナーにどうしても一言言いたかったんですが、ヘアメイクさんや着付け師さんにはとても感謝をしていたのでその方々もいるその場では強く言えず、すぐに2次会に行かなければいけなかったのでしぶしぶ会場を後にしました。

もう終わったことだし、ゲストが不快な思いさえしなければもうそういう演出だった、と思って流そうとしました。

しかし案の定、2次会でゲストの友人から

「なんで新郎新婦出てきて、すぐにいきなり曲が変わってお肉焼く人出てきたの~?みんなで新郎新婦消えたよって話してたんだよ。」

と。。。

家に帰って旦那さんの前で大泣き、もうほんと大号泣でした。

結婚式の2日後には新婚旅行が控えていて、このまま悲しい気持ちがモヤモヤしたまま行きたくなかったので、思い切り文句言ってやろうと式場に連絡をしました。

泣きながらの訴えでしたので、プランナーは終始ただただ謝罪の言葉。。

まぁ当たり前ですが。

私は完全にミスだと思って話を進めていたんですが、話を聞くと向こう側は「見て頂こうと思って。。ミスではなく私が指示したことなんです。。」と泣きながら言います。

「私はそんなこと頼んでないし、大事な結婚式に勝手なことしないで!ビデオはその部分カットして欲しい。できないならもうビデオはいりません!」
と言いました。

ミスならまだしも、良かれと思ってやったと言うんです。
そんなの私には悪意にしか思えないし、ミスと言ったら何かダメなのか?とも思いました。
良かれと思ってやるんだったら事前に言えと。

怒り心頭で上司(支配人)に通してもらい、その後すぐに自宅にプランナーと支配人が菓子折り持ってきました。

「良かれと思ってやったことですが、結果として新郎新婦様に不快な思いをさせてしまい。。云々」

お詫びとしてビデオ代(18万円)は当社が負担とのことですが、別にお金の問題じゃないんです。
お金もっと払うからちゃんとやってくれ!と思います。


本当にミスじゃなかったのか。

本当にアレを良かれと思ってやったのか。


旅行から帰ったらまた連絡しますと言ってあるので、近日中に電話します。

大変長くなりましたが、上記をお読みいただいてどうお感じになりましたか?

もう終わってしまったことですが、私はどういったスタンスで連絡をしたらよいのでしょうか?

もう傷つきたくないです。。。

今とても困ってます。第3者の目線から見てどう感じるか、ご助言をよろしくお願いします。

先月、挙式披露宴をしました。

披露宴でのことなのですが、当初の流れとして

新郎新婦中座

生い立ちビデオ上映

歓談

担当シェフが会場内でフランべサービス (炎をあげて肉を焼きあげるパフォーマンス)

新郎新婦お色直し(和装) 再入場→キャンドルサービス

の予定でした。

入場前に担当プランナーから再度、上記の流れを確認させられた上で「再入場後は係の者がキャンドルをお渡ししますので各テーブルを回っ...続きを読む

Aベストアンサー

ミスを認めず「良かれと思って・・・」とは、そりゃキレますよ。

そろそろ落ち着かれたと思いますので、感情論は抜きに
淡々とミスの事実を並べ、謝罪させましょう。

【こちらの言い分】
・事前にこちらが希望していない事を許可なしに行ったのはスタッフのミス。
・そのせいで本来予定していた事ができなくなったのはスタッフのミス。
・そちらは「よかれ」と思ったのかもしれないが、結果としては本来の予定がぶち壊し。
 一生に一度の思い出をぶち壊しておいて「よかれと思った」なんてお粗末な言い訳。
 スタッフにとっては数ある結婚式の一つにすぎないだろうが、
 私たちにとっては一生に一度の結婚式。
 ぶち壊しにしておいて「よかれと思った」という言い訳が出てくること自体
 ミスの認識が甘すぎる。

【こちらの希望】
・「良かれ」と思おうが「悪かれ」と思おうが、予定外の進行をこちらの許可なしに行い
 結果、本来の進行が行えなかったのはスタッフのミス。
 まずはミスに対して誠心誠意謝罪してほしい。
・ミスに対し「良かれと思った」というのは言い草は、ミスされた事より不愉快。
 人間がすることなのでミスはあり得る。
 しかし素直にミスを認めたのならこちらも許しようがあるが、
 ミスを認めるのではなく「良かれと思ってやった」などと言われたらこちらも許しようがない。
 「悪かれ」と思った行動なら許されないが、
 「良かれ」と思ったことなら許されると思っているのならミスに対する認識が甘すぎる。
 ミスに対して「良かれと思った」などと幼稚な言い訳をしたことに謝罪してほしい。

こんな感じでどうでしょうかね?
とりあえずミスは謝罪させましょう。
んでもって、低レベルな言い訳をしたことも謝罪させましょう。
お金に関しては、実害のあった、音響代、キャンドルサービス代、ビデオ編集代
あたりの割引で手を打つのが妥当と思います。

>「見て頂こうと思って。。ミスではなく私が指示したことなんです。。」

ではあなたの指示ミスですね。

>良かれと思ってやったことですが

ではあなたの確認ミスですね。

>結果として新郎新婦様に不快な思いをさせてしまい

ではあなたの配慮ミスですね。

新郎新婦の意思に反する事を行い、結果本来の進行がブチ壊しになったのあなたのミス!
良かれと思ってやろうが、悪かれと思ってやろうが、ミスはミス!!
良かれと思ってやったことはミスじゃないとでも思ってるのか?えぇ??

ちなみに
「あなたにとって私たちの結婚式は、担当した数多くの式のひとつかもしれないが
私たちにとっては一生に一度、たったひとつの式なんですよ。」
というセリフはプランナーにはこたえるセリフらしいです。
まともな神経をもったプランナーなら。

ミスを認めず「良かれと思って・・・」とは、そりゃキレますよ。

そろそろ落ち着かれたと思いますので、感情論は抜きに
淡々とミスの事実を並べ、謝罪させましょう。

【こちらの言い分】
・事前にこちらが希望していない事を許可なしに行ったのはスタッフのミス。
・そのせいで本来予定していた事ができなくなったのはスタッフのミス。
・そちらは「よかれ」と思ったのかもしれないが、結果としては本来の予定がぶち壊し。
 一生に一度の思い出をぶち壊しておいて「よかれと思った」なんてお粗末な言い訳。
 ...続きを読む

Q式場不手際 どう思いますか?

9月にゲストが100名弱の結婚式を終えました。
全国にある結婚式場でガーデンにプールがあるところです。
すごーく楽しくてあっという間でした!

が、数々の不手際がありました。

愚痴になってしまいますが、よかったら読んでください。



★前日、引き出物の持ち込み(ハム)をするから冷蔵庫を使うことになっていて搬入の時間も伝え、いざ行ったら「冷蔵庫空いてません。常温でいいんじゃなかったでしたっけ?」と言われ、持ち帰ってまた当日持って行くことになった。

★新郎側バスを、式場手配(1)台の他に新郎が(1)台手配することになっていたが、当日(1)台しか来ず、どっちが来ていないのかわからなかったので式場に聞いたら、確認もせず「うちのは行ってるハズです。」とだけ言われ、じゃあ新郎が手配したのが来ないのかと思い、携帯片手に親族と連絡を取りながら挙式を練習する始末。中断に中断を重ねまるで練習出来ず、仕舞いには先のバスで来ていたお義父さんが怒りながらチャペルに入ってくる。新郎がタクシーを手配し、式15分前にやっと到着し、着いた義妹に謝りもせずタクシー何台で来たのかだけを聞く。結局来なかったのは式場手配のバスだった。「帰りのバスは必要ですか?」と当たり前のことを聞かれた。

★白ドレスのブーケをよく見るようなユリではなくもっと小さい花で‥とお願いしたら、じゃぁカラーとか使ってやりましょうか、と言うことになったが、当日用意されたのは思いっきりユリでした。

★カラードレスのブーケも、丸い形は嫌なのでボコボコした感じで作ってとお願いしたら、当日思いっきり丸い形でした。

★ブーケプルズを決まった友人に当たるように仕込んだのですが、私とプランナーさんだけの秘密だったのに思いっきり新郎の前でバラされた。

★新郎へのサプライズを考えていることを式(1)ヶ月前にプランナーさんに言ったら、その後新郎にも「サプライズしないんですか?」と聞いたらしく、それで新郎はサプライズがあることをうすうす感づいたようです。

★そのサプライズ(新郎中座直前に新婦からの手紙を新婦友人から読んでもらう)が、新婦中座後、扉も閉まらないうちに行われ、ガヤガヤしている中、友人が頑張って読んでくれたものの、ほとんどの人が聞き取れず、一番前の円卓の人でさえ、そんなのあったっけ?と気付いてさえくれなかった。もっと配慮してほしかった。

★新郎新婦の紹介文を司会の方が読んでくれたのですが、事前に、これは言わないでとプランナーに伝えていたことを言われたり、出会ったきっかけの方を紹介する肩書きを別な言い方で紹介されたりと、まるで連携がなっていなかった。

★キャンドルサービスで、お義母さんが席を外していた為、義妹が「ここは後回しにしてください」とお願いして了承してくれたのに、誘導してくれる人に伝わっていなかったのか、結局お義母さんがいない時に火を点けてしまった。

★新婦側帰りのバスで行きと逆の順で回るだけなのに、降りるべきインターで降りず、それにうちの母が気付き、下道で引き返してもらった。

★引き菓子を職場に配る用に(2)つ余計に頼んだのが式の翌日午前中に届くとのことだったので、じゃあここら辺でブラブラしてるので届いたら電話ください、という話をプランナーにしたものの12時を過ぎても連絡来ず。こちらから連絡すると別な方が出られて、「プランナーがご自宅に送ろうかなって言ってましたけど‥」と。たった(1)時間半前の話なのにどういうこと?!って感じでした。


まだまだ沢山ありますが、大きい件はこんなところでした。
もちろん良いところも沢山ありました。
本当に楽しくて楽しくて、和気あいあいとしたみんなの愛が溢れる、そんな結婚式でした。
それだけ楽しかっただけに、数々の不手際が悔やまれます。

こういった場合、お金で解決出来たりしますか?
また、だいたいどれくらい返してもらえるものですか?
もちろん、一生に一度のことなので、私達の気持ちのうえで解決出来ないのはわかっているつもりですが、何か誠意を見せていただきたいのです。
全額前払いでお支払いを済ませ、数々の不手際は、東京からのアンケートTELですべてお話させていただきました。
式場からは新郎の携帯に着信はあるものの、仕事が忙しく、まだ電話に出れていない状況です。

もしわかる方がいたら教えていただけるとありがたいです。
自分も同じような経験したよって話も聞きたいです。


長々と読んでいただきありがとうございました。

9月にゲストが100名弱の結婚式を終えました。
全国にある結婚式場でガーデンにプールがあるところです。
すごーく楽しくてあっという間でした!

が、数々の不手際がありました。

愚痴になってしまいますが、よかったら読んでください。



★前日、引き出物の持ち込み(ハム)をするから冷蔵庫を使うことになっていて搬入の時間も伝え、いざ行ったら「冷蔵庫空いてません。常温でいいんじゃなかったでしたっけ?」と言われ、持ち帰ってまた当日持って行くことになった。

★新郎側バスを、式場手配(1)...続きを読む

Aベストアンサー

本当に嫌な思いをされましたね。
私でも100%クレームを入れています。(特にバスや持ち込みのあたり)

ただ理不尽だと思うかもしれないのですが、一応契約書上の事は履行されているし
式場に賠償を求めるのは厳しいと思います。


私自身2年前挙式しましたが、ウェディングケーキのスペルミスと
内訳に入っていた「オルガン・聖歌隊が当日いなかった」と言うとんでもないミスがありました。
本来プランに入っていなかったものを最終見積表の内訳に入れてしまっていたようなのです。


当然クレームを入れましたが、式場からの打診は返金ではなく、
会場を使ってでの写真撮影(その式場で前撮りしなかったせい?)やレストランのディナー等でした。
結局謝罪の為に遠方から足を運んで、全ての質問に誠実に答え謝罪をしてくれた支配人や
その会場の料理長が作って下さったらしい焼き菓子でお話は終わりました。
ディナーにも写真撮影にも興味がなかったので辞退しました(^_^;

正直今でも思い返せば色々悔やまれますが、怒りは収まりましたね。
結果的に結婚式や披露宴の日は幸せな時間であったことは確かなので
式場と揉めて後味苦い思い出に変えてしまうより良かったかなとは思います。
主人に聞いてみると同じ思いだそうです。

本当に嫌な思いをされましたね。
私でも100%クレームを入れています。(特にバスや持ち込みのあたり)

ただ理不尽だと思うかもしれないのですが、一応契約書上の事は履行されているし
式場に賠償を求めるのは厳しいと思います。


私自身2年前挙式しましたが、ウェディングケーキのスペルミスと
内訳に入っていた「オルガン・聖歌隊が当日いなかった」と言うとんでもないミスがありました。
本来プランに入っていなかったものを最終見積表の内訳に入れてしまっていたようなのです。


当然クレームを入れまし...続きを読む

Q式場とのトラブルで・・・散々な披露宴でした。

11月に入り挙式を終えたばかりですが、
今回の結婚式場とのトラブル、担当者が信じられないようなミスを連発しました。どうにも気持ちが収まらず、聞いて欲しくて・・・。

 事の始まりは式場を予約した9ヶ月前からでした。その式場の近くには神社があり、挙式も行えるということで、そちらで披露宴を行うことを決めました。決めた当初から、神社での挙式ということで、挙式の日を心待ちにしておりました。
しかし、当初より、担当者の段取りが遅いのが気になっていました。
その為、披露宴の曲を決めるの事を3週間前に言われ、一週間で決めてくださいと言われ、また写真も準備して欲しいとのこと。
仕事をしながらの打合せや実家へ帰り写真を出して。。。CDを借りてきて音楽を編集し、やっとの思いで2週間前になりました。
 
 その二日後、式場との打合せに行き、なんと神社で挙式が出来ないことを伝えられました。私は泣き崩れました。その事で担当者は、司会をすることになっていましたが、裏方と総合的に仕切るとようになり、プロの司会者を頼むことになりました。そして「当日は粗相のないように頑張る」と。

 それから、打合せで再三、当日の事について打合せをしました。
ケーキは、私たちが自分でデザインしオーダーで作ってもらったものを納品すること。前撮りの際に取れていたネックレスの石を当日までに直しておくこと。ドレスもクリーニングに出しておくこと。招待者の名前に間違いがないようにするとのこと。見積もりを早く出して欲しいとのこと。(見積もりは1ヶ月前から言い続けてました。しかし、式が終わるまでとうとう出ませんでした。)

 そこから当日を迎え、和装で退場した際に、別室へ呼ばれました。
「すみません。ウエディングケーキをカットしてしまいました。」とのこと。ケーキ入刀はこれからだ、と言うのに、すでにカットをし、それも別の会場で式を挙げている方へ出したとのこと。
愕然としました。
考えられないミスに私たちは呆然・・・。

あまりにもひどいのですが、訴えることも考えたのですが、一生に一度の披露宴と思うと、自分たちで嫌な思い出にもしたくなく。
前撮りの際にお願いしたドレスもネックレスも治っていなく、当日、「どこがですか?」と言われる始末。結局、ネックレスは別の物を選んでくださいと言われ・・・
また、当日披露宴会場へ来る友人達を駅から式場へ運んでくれるバスも時間になる前に出発し、乗れなかった友人がいたことを後日友人から聞きました。もし、私たちが聞いていなければ、式場は素知らぬ顔をしたのかと思うと腹の虫が治まりません。

挙式会場が変更になり、直してほしいとお願いしたことも直っておらず、比較するための見積もりもなく、席順や名前も訂正したのに間違っており、友人はバスにも乗れず、挙げ句の果てに、ウエディングケーキも入刀できず、呆れてしまいます。

こんな式場、あるのでしょうか?

11月に入り挙式を終えたばかりですが、
今回の結婚式場とのトラブル、担当者が信じられないようなミスを連発しました。どうにも気持ちが収まらず、聞いて欲しくて・・・。

 事の始まりは式場を予約した9ヶ月前からでした。その式場の近くには神社があり、挙式も行えるということで、そちらで披露宴を行うことを決めました。決めた当初から、神社での挙式ということで、挙式の日を心待ちにしておりました。
しかし、当初より、担当者の段取りが遅いのが気になっていました。
その為、披露宴の曲を決める...続きを読む

Aベストアンサー

失礼ですが、ここは新聞の「人生相談」欄ではなく
「法律にベースを置いた質問をして回答を得るところ」
です。

質問者さんは
「あまりにもひどいのですが、訴えることも考えたのですが、一生に一度の披露宴と思うと、自分たちで嫌な思い出にもしたくなく」
ということですが、法律面からの回答としては
「結婚式場から提示された見積書を元に質問者さんと結婚式場の間に契約が結ばれ、既に支払が済んでいるかもしれません。一方、結婚式場の側に債務不履行の事実が多々認められるので、相当な値引きを要求することが可能です」
「弁護士または司法書士に相談して、どの程度の値引きをどのように求めるのが妥当かアドバイスを受けて下さい」
となります。

そうしたことまではしたくない、ということでしたら、
「そういうバカな結婚式場を選んでしまった不運を嘆くのはこの辺で終わりにして、お二人での新しい生活を充実させること」
に専念されることです。

Q結婚式/式場側からのキャンセルについて

このカテゴリで良いのかわかりませんが・・・

今年8月に結婚予定の者です。
二人の仕事の都合等である特定の日にしか調整がつかず
(つまり第一希望日しかない状態)
それでも良い場所を予約して満足できる式にしたかったので
早めに会場探しを始め、10月頃に私も彼も納得できる会場を見つけることができ
その際に申込み金10万を払って契約をしました。

両家の母親にも見学に来てもらったり
担当コーディネータの方と打ち合わせをしたり
当日のイメージを存分に膨らませて
会場のデザインテーマや招待状などのテーマなど
かなり具体的なところを決めてきており
それを元にドレス選びも最近始めたところです。

しかし・・・先日突然会場から電話があり
「その日は都合により式をすることができなくなりました」と言われました。
とりあえず詳しい話は今週末に聞きにいくことになりました。

会場側は代替案として
「別の提携会場を紹介して同じスタッフを総動員する」
というのを考えているようです。

けれど、私たちはいろいろ会場探しをした上で
その会場を気に入り契約したわけですから思い入れもありますし
突然別会場でどうぞ!と言われても困ってしまいます。
だからといって式の日まで半年を切っている上に
私達はいろいろこだわりがあって条件も厳しいので
これから別会場を探しても予約が取れるかどうか分かりません。
結局妥協の産物になるくらいだったら、
いっそ結婚式自体をやめてしまおうか・・・とも彼と話しているくらいです。

前置きが長くなってしまいましたが
会場側との話合いで後ろ盾になるものが欲しいのです。
別の提携会場がもし気に入ったとしたら
その挙式費用を負担してもらえたりするでしょうか?
もし提携会場が気に入らなかったとしたら
申込金の10万が返金されるだけで終わってしまうのでしょうか?

アドバイスをお願いします。

このカテゴリで良いのかわかりませんが・・・

今年8月に結婚予定の者です。
二人の仕事の都合等である特定の日にしか調整がつかず
(つまり第一希望日しかない状態)
それでも良い場所を予約して満足できる式にしたかったので
早めに会場探しを始め、10月頃に私も彼も納得できる会場を見つけることができ
その際に申込み金10万を払って契約をしました。

両家の母親にも見学に来てもらったり
担当コーディネータの方と打ち合わせをしたり
当日のイメージを存分に膨らませて
会場のデザインテーマや招...続きを読む

Aベストアンサー

このような場合、当然申し込み金の返済で終わりということにはならないでしょう。
というのも、単に申し込んだだけではなく、打ち合わせなど具体的な労力を既に掛けていること、これによって式自体が困難になるかもしれないという状況であることなどから相当の違約金による解決を図ることになると思います。
ただ、現実的にはこの「違約金」というのは当人たちの思い入れよりはかなり低くなることが多いのです。特に裁判となると思いのほか低くなる可能性もあります。

ですから、一番良いのは代りの式場に対して、coffee cafeさんが満足行くまで要求することです。
まずは彼らの用意するという代わりの式場の決め方について話し合うことです。

・代わりの式場は当方が納得いく会場でない限りは、認めない。
・提示してきた会場に納得がいかなければ、こちらで納得のいく会場を探すように要求。
 このときには、具体的にどのような会場であれば良いのか、例示するとよいと思います。
・代わりとなる式場の費用は、当初行う予定であった式場との費用で行うように要求し、差額は先方負担とする。
(日にちが迫っている場合は大体値段が下のほうか上のほうの式場が空いているものなので、当然上のクラスを狙います)
・更に言うと、更にオプションとして何らかのサービスを要求する。
 これは最終的な費用の見積もりが大方出揃ったところで、持ち出すと良いでしょう。そうでないと彼らも警戒して首を縦に振りにくいので。
 但しどの程度にするのかは式場のランクともあわせて考えてください。法外にならない程度を狙います。

彼らも結婚式場ともなると客商売ですから、あまりよくない評判は立てたくありません。
特に招待客の中には独身(つまり将来のお客さん)も多くいて、口コミでもどこの式場が良いのかという話が広まりやすいので、その辺は非常に気にします。
法的な違約金の権利よりもこちらのほうがあなたにとって強力な武器になります。

なので、文句ばかりいうのではなく、
「こんなトラブルがあっても、この式場に頼んで良かったと言えるようにしたいので、希望の式場で挙げられない分、ほかで挽回してぜひ満足の行くように最大限の努力をして下さい。」
「素晴らしいサービスだったといいたいじゃないですか!」
等という趣旨のことを、相手が何かに渋るたびに持ち出してしつこく要求するとかなり効果あります。

私の時はそういうトラブルはなかったのですが、もし私がそういう立場だったら、ここぞとばかりにこの強い立場を最大限に利用して、当初予定以上の式に仕上げようとしますね。(いやな客かな?)
前向きに考えると必ずしも悪い話とは限らないですよ。

「災い転じて吉となす」

です。前向きにいきましょうよ。

ただ図に乗ってやりすぎないように注意してくださいね。

では。

このような場合、当然申し込み金の返済で終わりということにはならないでしょう。
というのも、単に申し込んだだけではなく、打ち合わせなど具体的な労力を既に掛けていること、これによって式自体が困難になるかもしれないという状況であることなどから相当の違約金による解決を図ることになると思います。
ただ、現実的にはこの「違約金」というのは当人たちの思い入れよりはかなり低くなることが多いのです。特に裁判となると思いのほか低くなる可能性もあります。

ですから、一番良いのは代りの式場に対...続きを読む

Q結婚式場の弁護士から内容証明郵便

結婚式場の度重なるミスでのトラブルです。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2382424
押し花にする予定のブーケがなくなった。
参列者全員の署名がされていない(白紙のまま)。
プランナーのミス 自分たちのデジカメで写真を残したいので親にカメラ渡すように頼んだら忘れられた
などなど多数。

そんなミスがあり、会場の担当者と話し合いを進めて打開案を色々考えていて、納得する案が出るまで残金は払わないでいい、ということになっていたのですが、本社の方が払わないなら弁護士に頼むと言いました。
それで送られてきた書面に、早急に支払わないと30万円の値引きは撤回し法的処置に出ます、と内容証明郵便が届きました。

30万円の値引きでは納得できませんが、どうしたらいいのかわかりません。
弁護士に相談するのも考えましたが、お金がかかるでしょうし、そうしている間に30万円すらの値引きも撤回されてしまったらと思うと、どうしていいかわかりません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

お気持ちお察しいたします。
この結婚式場、かなり悪どいですね。
あまりにも誠意がなさ過ぎます。しかも現場の担当者が少しは誠意を見せて1割の割引を提示したのに、上の者がそれさえも撤回してしまうとは・・・
恐らく、質問者様を舐めているのです。
私も仕事上、悪どい人間をいろいろ相手してきました。その経験から言えるのですが、悪どいヤツほど実は小心で、弱みを突かれると大人しくなります。
この連中もそういうヤカラでしょう。
こういう手合いを相手にするとき特に言えることですが、法律がらみの問題といえども、法律以外のことで大きく勝負が左右されてしまうのです。
例えば内容証明郵便。
これは、そういう内容の通知をしたという証明になるだけです。
その通知自体が法的強制力を持つわけではありません。
しかし、多くの人は、弁護士の名前が書いてあったり、「内容証明郵便」の大きな判子を見たりすると、それだけで萎縮してしまうのです。余談ですが、裁判所内郵便局から発送するという手があって、これは私もやったことがありますが、なかなか有効です。「○○裁判所内郵便局から発送された内容証明郵便である」という判子の「裁判所」の文字を見ただけで、素人は縮みあがってしまうのです。
このように、一事が万事、心理戦なのです。
内容証明を送ってきたというのは、この手の脅しと見てよいと思います。
怖気づく必要はありません。
しかし、対策を講じる必要はあります。
そこで、こちらも心理戦に打って出ては如何でしょうか。
相手にとっては何が一番恐いか、それは自分たちの式場の評判が悪くなることです。
ですから、騒ぎが大きくなることを、内心恐れているはずです。
ですから、先ず、国民生活センターに相談に行って見られては如何でしょうか。
結婚式場のサービスも、国民生活センターの消費者相談の範囲に含まれます。
ADR(裁判外紛争解決)コーナーというところもあります。
ここに先ずは相談されては如何でしょうか。
相手方と接触するときは、(内心はどうであれ、)法廷闘争も辞さないという態度を鮮明にすべきです。
前の回答者の方々が仰る通り、裁判をしたら赤字になるかもしれません。しかし、そんな計算をしているという様子を、相手の前では少しでも見せてはなりません。
損得ずくでなく、あなた達の不誠実さが許せない、あなた達が最も困るようにしてやるぞ!という態度(ただし、脅迫にならないように)を示さなければ、相手は舐めた態度をとり続けます。

騒ぎを大きくするという態度自体は、脅迫でも何でもありません。そしてそれは、相手が一番恐れていることでもあります。

国民生活センター以外にも、相談するところはあるかもしれません。
相談できるところには、どこにでも行って相談するという気構えでやってください。
私もこういう卑怯はやつらは許せません。
懲らしめてやってください。
良い結果となるよう、応援しております!

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/adr/index.html

お気持ちお察しいたします。
この結婚式場、かなり悪どいですね。
あまりにも誠意がなさ過ぎます。しかも現場の担当者が少しは誠意を見せて1割の割引を提示したのに、上の者がそれさえも撤回してしまうとは・・・
恐らく、質問者様を舐めているのです。
私も仕事上、悪どい人間をいろいろ相手してきました。その経験から言えるのですが、悪どいヤツほど実は小心で、弱みを突かれると大人しくなります。
この連中もそういうヤカラでしょう。
こういう手合いを相手にするとき特に言えることですが、法律がらみ...続きを読む


人気Q&Aランキング