AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

防衛大学校 総合選抜
閲覧ありがとうございます

受験生の高3です
今年防衛大学校理工学を
総合選抜と一般で受験しようと考えています

この3年間防大受験についていろいろ調べて
来ましたが、結局大学受験ではなく就職試験であるが故に一般大のように明確な合格基準が不明で
あるということが分かってきました

調べて行く中で自分は総合選抜の方が受かりやすいかも、、、?と思うようになりました
高校で生徒会長を含め執行部を3期務め
公的機関から表彰も頂いて
自分の事を新聞三社から記事にして頂いたこともあっりと、、
部活動は県大会出場程度ですが、、
総合選抜の出願条件はある程度満たしていると思います

先述したように防衛大の入試に明確な合格基準がない事は承知の上ですが

総合選抜、一般入試に向けてどのような対策をするのが良いでしょうか?
周りに同じ状況の人がおらず不安です
因みに
得意科目•英語、化学
不得意科目•物理
偏差値は科目全体で55程です

質問者からの補足コメント

  • 誤解を招くようで申し訳ありません
    私の言う明確な基準というのは
    各大学にある二次試験の配点などのことです

      補足日時:2018/08/02 02:06

A 回答 (1件)

>明確な合格基準がない


これは受け取り方が正しくないと思います。合格基準はちゃんとあります、多分他の大学より厳格で融通が効かないでしょう。基準はあるがあなたには見えていないと言うことです。
高一の頃から防衛大を目標にしていたにも関わらず情報収集がおろそかでは無いでしょうか。防衛大は直に戦線に投入する下士官・尉官の養成機関です、あなたが部活で頑張ったのは正しいと思います、身体が資本の職業ですから。私も防衛省で尉官と会議を持った経験がありますが、日に焼けて確かに軍人です、ですが思考は早く弱点を見抜く能力は素晴らしい。
それで不安なのがあなたの偏差値です。上記の様に実働部隊は非常に優秀です、これでは合格しても学科で落後しかねません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q防衛大ってレベル低すぎでは?

防衛大って、大学偏差値ランキングとか見ると、偏差値50後半くらい(特に理系)ですよね。MARCHと同レベルかそれよりちょい下くらい。

防衛大出身者って、自衛隊の将官のうちのほとんどを占めてますよね。しかも統・陸・海・空幕僚長や方面総監、自衛艦隊司令官とかにもなれば、給料的にも、一般の役所で言えば事務次官や警視総監級ですよ。そういうポストを、偏差値50後半くらいの大学を出た人間がやっている。

私は別に学歴・学閥至上主義者じゃないですが、こういう人たちが自衛隊のお偉方を占めてるからこそ、ほかの役所の同レベルポストの人間(多くは東大・京大等出身者)にバカにされるのだと思います。彼らと互角にやるためには、せいぜい早慶クラスの偏差値(65くらいですか)はないと厳しい。

なぜ防衛省・自衛隊は、もっと防衛大の偏差値をあげるべく努力をしないのでしょうか?

Aベストアンサー

ぶっちゃけ防衛大なんてなくして、その分の金を少しでも自衛官の定員充足のために回したほうがいいと思う。

いま自衛隊の将官にも東大・京大卒がずいぶん食い込んでるけど、あんだけ強固な閥があっても食い込まれるってことは、そんだけ東大・京大出に比べて、防衛大出身者の平均が劣っていること。防衛大なくしてみんな一般大からということにすれば、東大・京大はじめ、もっと有能な学生を費用ゼロで調達できる。

Q防衛大学校の二次試験について質問です。

防衛大学校の二次試験って何人位
落ちるんですか?
もっといえば、何%ぐらいですか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

詳しい人数は公表されていないと思います。
二次は受験しない人が多数いますから。
二次はよほどのことがない限り合格します。
一般入試では約1200人が合格し
約500人が着校だと思います。
それに推薦の100人が追加。

Q防衛大に行くのと浪人して旧帝大狙うのはどちらが将来有望でしょうか人生を決める大きな究極の選択なので、

防衛大に行くのと浪人して旧帝大狙うのはどちらが将来有望でしょうか人生を決める大きな究極の選択なので、自分でなかなか決めきることができません。意見をください。

Aベストアンサー

ふんふん。会社の人事やってました。これからは旧帝大の価値は上がります。ぶっちゃけ私立はAO入試とかあり
信用できない。もし早慶と迷ったら迷わず旧帝大組採ります。人事としては。ただし、「旧帝」ではなく東大京大
なら賛成。それくらいの意気込みなら成功する。一般的には現役で蹴って浪人は成功しにくい。あとはあなたの
高校時代の学校のランクが関係する。大手予備校のレベルって進学校を超えない。もし万全の準備で受けたなら
伸びしろないかも。普通の公立なら。中高一貫の名門校ならここが限界かもね。

Q防衛大幹部か、一般大学幹部か

幹部自衛官を希望している新高校三年生、文系、男子です。
防衛大学校→幹部候補生コースを通るか、一般大学→幹部候補生学校コースを通るかで迷っています。
以下、自分で考えてみた両進路のメリットを書きます。


防衛大学校に行く場合のメリット

・ほぼ就職が決まる
……文系なら一般大学からでも防衛大入試もほぼ難易度は同じと聞いたのですが、4年間の間に何が起こるかわかりませんし、ここで就職が決まるのは魅力的です。

・自衛官としての勉強ができる
……4年間を自衛官の勉強に費やすことが出来るのは、実際に働く時にとても有利になると思います。
ホームページを見ても防衛学といった勉強をしているようですし……

・鍛えてもらえる
……もともと運動はあまりせず、しかも受験期でさらに体力は落ちると思いますが、防衛大学校なら厳しく鍛えてもらい体力の錬成ができます。(なお、受験時に行われる健康診断の合格基準程度には健康です)
一般大学に行く場合でも体育会に所属するつもりですが、防衛大学校ほど体力はつかない気がします。




一般大学に行く場合のメリット

・陸海空の希望が確実
防衛大学校の陸海空は、希望は採っても確実ではないらしいですね。
その点一般大学からでは完全に決めて受験できるので、理想のコースに進みやすいと思います(陸海空の中にさらに職種があるのはわかりますが……)。ちなみに、希望は空陸海の順です。

・厳しさの順序を踏める
体力はなくとも根性はある!つもりですが、子供のころから文化系で育ってきました。そんな私がいきなり防衛大学校に行ったら、あまりの厳しさにドロップアウトしてしまうかもしれません。
大学の体育会で鍛えれば、文化系→体育会系→自衛官といったふうに、厳しさにゆっくり慣れていけると思います。

・キャンパスライフ
希望は北海道大学の総合文系、または法学部です。
防衛大学校を考える前からの志望だったので行きたいという気持ちが強いです。バイトなんかもしてみたいです。

・心変わりができる
自衛官を考えたのは数カ月前、それ以前は警官を志望していたような私ですから、また夢が変わってしまうかもしれません。将来の軌道修正が楽にできるのはこちらですよね。

・共同生活期間が少ない
単純に4年も短くなります。


一番知りたいのは、両コースの自衛官にどれくらい格差がついてしまうのかということです。
当然、防衛大学校出の自衛官の方が「使える」のでしょうが、その差は一体どれほどでしょうか?
共通に通る幹部候補生学校で埋まるくらい?
職務に就いて数年で埋まるくらい?
それとも防衛大で習うことは、大多数の人にとっての「因数分解」のように、自衛官の教養としてであって、たいして差は出ない?

悩みに悩んでいる状況で明確な質問はできないのですが、アドバイスをいただけたらうれしいです。
もちろん最後は自分で決心します。

+ちなみに出世はそれほど興味ありません。目標は一尉、佐官まで行ければ万々歳です。

幹部自衛官を希望している新高校三年生、文系、男子です。
防衛大学校→幹部候補生コースを通るか、一般大学→幹部候補生学校コースを通るかで迷っています。
以下、自分で考えてみた両進路のメリットを書きます。


防衛大学校に行く場合のメリット

・ほぼ就職が決まる
……文系なら一般大学からでも防衛大入試もほぼ難易度は同じと聞いたのですが、4年間の間に何が起こるかわかりませんし、ここで就職が決まるのは魅力的です。

・自衛官としての勉強ができる
……4年間を自衛官の勉強に費やすことが出来るのは、実...続きを読む

Aベストアンサー

防大OBです。
少し補足します。
>ほぼ就職が決まる
学生は防衛省職員ですから、学生になることは
就職と同じことになります。但し、学業が悪いと
クビになる可能性があります。
>自衛官としての勉強ができる
一般大に比べ訓練や防衛学があるので、それ
なりには教育されますが、殆どの時間は通常の
勉強に追われる生活です。
>鍛えてもらえる
最初の2週間でド肝を抜かれて辞める人以外は
訓練が厳しくて辞めたなんて昔も今も聞いたこと
ないです。世間のイメージとかなり違います。
まぁ、上下関係の厳しさとかは学べます。

陸海空の振り分けは2年になる時に決まります。
本人の希望の他、学科、パイロット適性(P適)で
決めます。誤解のないように言うと、P適性がある
もので陸海空に分けます。海や陸にも航空部隊は
ありますからね。

>・陸海空の希望が確実
それはそうです。最初から陸海空の別々の採用
試験ですからね。
>厳しさの順序を踏める
これはさっきも言いましたけど、防大の方が段階的
だと思いますよ。防大はとてもアカデミックな所で、
朝から夜中まで勉強しています。午後の3時間位
クラブ活動で体力を鍛えるくらいです。
>・心変わりができる
防大出ても退職する人はいます。自衛官になって
から辞めるのもいます。

>使える使えない
先ず、陸と空では幹部候補生学校の修了期間が
防大卒(Bという)と一般(Uという)では違います。
Bは半年でUは一年です。つまり、先に部隊に赴任
します。最初はやはり、差がありますが、直ぐに
差は埋まります。Uだからダメ、Bだからデキルとは
限りません。

>目標は一尉、佐官まで行ければ
事故さえ起こさなければどんなにスロー出世でも
3佐にはなります。承認は1尉までは同時で、
その後は上級の教育課程を受けたものが承認
します。

BとUの差ですが、防衛大では1年は陸海空の区別が
なく、一通りの訓練(と言ってもたかがしれています)を
やります。ここで、航空要員になったとしても海や陸の
同期生がいる、あるいはクラブの先輩後輩にいると言う
ことです。つまり、陸海空の共同作戦を展開する際に
同期、先輩後輩という関係があるので、連携が容易
だということです。特にトップレベルの指揮官ではその
必要性が高いと考えられています。

防大OBです。
少し補足します。
>ほぼ就職が決まる
学生は防衛省職員ですから、学生になることは
就職と同じことになります。但し、学業が悪いと
クビになる可能性があります。
>自衛官としての勉強ができる
一般大に比べ訓練や防衛学があるので、それ
なりには教育されますが、殆どの時間は通常の
勉強に追われる生活です。
>鍛えてもらえる
最初の2週間でド肝を抜かれて辞める人以外は
訓練が厳しくて辞めたなんて昔も今も聞いたこと
ないです。世間のイメージとかなり違います。
まぁ、上下関係の厳しさとかは...続きを読む

Q浪人して防衛大学校

防衛大学校の人社学部の現役と浪人(社会人含む)の比率ってどのくらいか分かりますか?
あと、学校生活中と卒業後に自衛隊に入った際に、現役で防衛大学校に入った人と浪人して入った人との間では身分の差といったら変ですがそういうものはあるんでしょうか?
また、もしも現役で防衛大学校の人社学部に合格したが今後の人生の大きな決断となるので一年間考えたいと浅はかにも辞退してしまい、入りたいならまた来年に受け直すしかない、といった状況の浪人生にとって、防衛大学校は受験する価値のある所だと思いますか?普通に自衛隊に入るのと防大を出るのとではどのくらいの差があるんでしょうか?
その辺に詳しい方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

身近に言った人が多かったのでですが、
浪人は少なくとも2浪までしか受け付けていなかったとおもうので、
実際には年齢差はほとんど感じないでしょう。
で、浪人して入った人も周りでかなりいますのですが、現役で言ってる人も多かったので多分どちらが多くとるってこともないとおもいます。
あと、防衛大学は自衛隊でこの先頑張ろうという気があるのならよいですがそうでないのならお勧めはしません。恐ろしいほど退学者を出していますので・・・。厳しいとおもいます。

Q防衛大受験

力試しに防衛大受験しようと思っていたのですが
今現在明らかに自分が力試しするレベルじゃない事に気づきました。

なので受験しない事にしたのですが、もう受験届を出していてもうすぐ試験と言う状態です。

流石に無断欠席はまずいでしょうか。
試験に二日休日を費やしてしまうので、今の状況だとかなりの痛手です。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 入校するつもりはさらさらなくて、人文・社会科学専攻で力試しをして、奇跡的に一次合格(二次の身体検査は棄権)を経験した者です。

 受験する価値はあると思います。2日間分の価値があるかは微妙ですが…。
 無断欠席はかまわないと思います。同級生もしていました。入口で氏名の照合があり、チェックされないだけです。

 利点は
(1) 本番そのものの雰囲気が体験できる
 やはり模擬試験とは異なります。15~10分前には着席して、試験開始をじっと待たねばなりません。冬の試験も同様です。この長い時間に慣れていないと、その間に緊張が過度に高まってしまいます。
 試験会場は駐屯地の厚生施設(私の場合、その中の体育館)だと思います。冬の試験よりも非日常的な空間かもしれません。

(2) 大学入試センター試験の練習になる
 問題形式は異なりますが、複数の先生がこれを認めていました。

(3) 良問
 特に国語(人文・社会科学)、数学でこの話を聞いています。
 
 欠点は
(1) 寒い
 中部地区ですが、暖房は入っていませんでした。1日目の終わり、自衛官の方に「今日寒いと思われた方は、明日カイロを持ってきましょう。自分の体調は自分で管理しましょう」と帰り際に言われました。

(2) 試験態度が悪いとチェックされる
 同級生が経験。当たり前だと思いますが、ここの部分はやはり他の大学よりも厳しいです。同級生は、足を組んでいたらチェックされたそうです。希望者は試験途中でやめて帰宅することもできますが、それはしない方がよいです。

(3) 数学マークセンス式(理工学)が面倒
 選択肢の中に、「該当する数値なし」といったものが含まれているそうです。同級生談。

 理工学は比較的受かりやすいといわれています。合格発表で、番号を見てみると、けっこう合格していました。大失敗をして泣いた同級生でも受かったそうです。人文・社会科学は難しく、私の試験場では72名中8名くらいしか受かりませんでした。私の場合奇跡でしたが。

 特に利点(1)を考慮の上、考えてみて下さい。 

 入校するつもりはさらさらなくて、人文・社会科学専攻で力試しをして、奇跡的に一次合格(二次の身体検査は棄権)を経験した者です。

 受験する価値はあると思います。2日間分の価値があるかは微妙ですが…。
 無断欠席はかまわないと思います。同級生もしていました。入口で氏名の照合があり、チェックされないだけです。

 利点は
(1) 本番そのものの雰囲気が体験できる
 やはり模擬試験とは異なります。15~10分前には着席して、試験開始をじっと待たねばなりません。冬の試験も同様です。この...続きを読む

Q防衛大を目指そうとしている中3です。

いまから防衛大を目指しているのですが倍率がとても高いと聞きます。

これからどのような勉強をしたらいいか、
どのような高校に進学したらよいか。

ちなみに東京に住んでいます。
偏差値は50程度です。

よろしくお願いします・・・

Aベストアンサー

防衛大学校は、文部科学省の管轄の大学ではなく、大学レベルの教養の授業をやりながら自衛隊員を養成(訓練)をする学校なので、どちらかと言うと「大学に入学」するのではなく「自衛隊に就職する」という認識の方がいいです。
自衛隊に就職し、4年間の研修をする……という感じです。

防衛大学校を目指す(受験する)ということは、自衛隊の就職試験を受けるということです。
就職試験なので、受験料はかかりません。
入学(就職)してからも、学ぶこと=研修なので、授業料もかかりません。
それどころか、給与が出て、社会保険にも加入します(給与から社会保険料を天引きされます)
学校での決まりごとは、「校則」ではなく「法律」です。

……ということがあるので、「受験料(検定料)がかからないから、模試のつもりで受けてみる」という人が、いるみたいです。(就職した時、防衛大学校を受験したという同期の男の子が、そう言ってました)
また、ペーパーテストだけではなく、口述試験(面接?)と身体検査もあります。自衛隊の訓練に耐えられるだけの体力と健康状態が必要なので、大勢の受験生をふるい落とすのは、ペーパー試験よりも身体検査の方がメインみたいです。模試のつもりで受験する人は、ペーパー試験だけ受けて、身体検査は棄権することもあるみたいです。

大学受験では、願書を提出した人数よりは実際に受験する人数が少なめ、実際に受験する人数の全員が「受かれば入学する」つもりであるとは限らない、合格しても入学手続きしない人もいる、、、というのは良くあることですが、防衛大学校では「願書を提出した人数と、身体検査まで受けて『本当に自衛官になりたいと思ってる』人数」のギャップは大きいようです。
参考URLは防衛大学校のサイトの中の、入試問題がある所です。
これが難しいのかどうかは、まだ判断できないかもしれませんが……高校で普通に受験勉強してれば大丈夫じゃないかという気もします。

防衛大学校への進学(就職)を希望なさるなら、勉強以上に、体力をつけて健康な体を作っている必要があります。そっちの方が大事かもしれません。(防衛大学校で、健康面での受験資格を確認することを、おすすめします)
くどいようですが、「防衛大学校をめざす」ということは、「自衛官をめざす(防衛省職員をめざす。防衛大学校に入学すると、「生徒」という種類の防衛省職員になります)」ということです。高校は、場合によっては、陸上自衛隊高等工科学校に進学するのも選択肢の1つです……これも文部科学省の管轄の学校ではないので、普通の高校では無いのですが、通信制高校と提携しているので、普通の高校で学ぶような教養(勉強)はそちらで勉強することができ、高等工科学校では自衛隊系の教養と訓練が提供されます。ここを卒業すると、自衛隊員になるほか、防衛大学校の受験の道もあるようです。訓練に耐えうる体力・健康は、ここなら鍛えられそうです。(逆に、この学校で挫折するようだと、防衛大学校の身体検査は突破できないか、入試は突破できても、入学してからも身体検査はあるようなので、そこで無理と判断されると入学取り消しになります)

参考URL:http://www.mod.go.jp/nda/

防衛大学校は、文部科学省の管轄の大学ではなく、大学レベルの教養の授業をやりながら自衛隊員を養成(訓練)をする学校なので、どちらかと言うと「大学に入学」するのではなく「自衛隊に就職する」という認識の方がいいです。
自衛隊に就職し、4年間の研修をする……という感じです。

防衛大学校を目指す(受験する)ということは、自衛隊の就職試験を受けるということです。
就職試験なので、受験料はかかりません。
入学(就職)してからも、学ぶこと=研修なので、授業料もかかりません。
それどころか、給与...続きを読む

Q防衛大学校進学について!

 子供を将来防衛大へ進学させたいのですが、そのための高校選びはどうすれば…
 当然国公立大入試レベルの勉強は必要と思いますが、防大の理工学専攻コース希望の場合は、高校は理数系に進学すべきでしょうか?私立高校など細かくコースが分かれているところは「国公立コース」にするのがよいでしょうか?
 また関西圏(大阪、奈良)で、防大に強い高校を知っておられる方教えて下さい!

Aベストアンサー

「専門家」として意見を申し上げます。

防衛大の偏差値は、理系で58~60前後、文系では65くらいです。試験科目は、理系ならば数学・英語・物理か化学で、文系ならば国語、英語、社会だったと思います。
難易度や定員数から見れば、理系の方がいいかもしれません。理系の場合は、将来自衛官になったときに研究開発職への道を選択することもできます(防衛大研究科=大学院相当があります)。

僕は、理系の問題を直接試験問題を作成した人を知っていますが、レベル的にはごくごく基本的だと言っていました。少し癖があるかもしれませんね。過去問が載っている赤本を参考にすればいいと思います。

これだけはして欲しいことですが、防衛大受験の際は
必ず物理を選択してください。防衛大の教育はやたらと物理を重視していますので、化学受験だと必ず苦労します。それこそ、留年もザラではありません。防衛大では留年は1回までしかできない(2回留年すると退学になる)ので、この点だけは注意した方がいいです。

あと、推薦での入学もやめた方がいいですね。防衛大の推薦入学基準は決まっていますが、高校は必ずと言っていいほど下駄を履かせています。こんなことをして合格しても、入校後に必ず苦労します。

「専門家」として意見を申し上げます。

防衛大の偏差値は、理系で58~60前後、文系では65くらいです。試験科目は、理系ならば数学・英語・物理か化学で、文系ならば国語、英語、社会だったと思います。
難易度や定員数から見れば、理系の方がいいかもしれません。理系の場合は、将来自衛官になったときに研究開発職への道を選択することもできます(防衛大研究科=大学院相当があります)。

僕は、理系の問題を直接試験問題を作成した人を知っていますが、レベル的にはごくごく基本的だと言っていま...続きを読む

Q防衛大学校に入ろうか迷っています

現在中2の女子です。成績は学力でSS67ぐらいです。
ずっと前から、防衛大学校を志望していました。
理由は、
1.学費がタダでお給料も貰える。
2.卒業後は公務員としての安定した生活が約束されている上に、幹部自衛官なのでお給料も高い
3.一部、自分の好きな事(パソコン・英語)も学べる(情報工学科の存・充実した英語教育)
4.小さい頃から自衛隊と接する機会が多かったので身近な存在である
具体的には、親戚・知り合いに自衛官が多く、近くに駐屯地があることなど
からです。

しかし、
1.運動に自信が無い。(ハードな訓練についていけるか心配)
2.女である事のデメリット(高倍率・差別)
3.学生生活の不安(厳しい上下関係・厳しい規律)
などの点から入ろうかどうか迷い始めています。

親に経済的な負担を掛けたくなく、また将来は絶対公務員になりたいので、防大でなくとも大学校には行きたいと思っています。
防衛医科大学校・気象大学校などの方が生活規律が緩いという話を聞いたので、そちらもどうかと思っています。

まだ中2なのに早いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
が、今後の学習や高校選びにもかかわってくる事なので、今の内から真剣に考えておきたいのです。

現在中2の女子です。成績は学力でSS67ぐらいです。
ずっと前から、防衛大学校を志望していました。
理由は、
1.学費がタダでお給料も貰える。
2.卒業後は公務員としての安定した生活が約束されている上に、幹部自衛官なのでお給料も高い
3.一部、自分の好きな事(パソコン・英語)も学べる(情報工学科の存・充実した英語教育)
4.小さい頃から自衛隊と接する機会が多かったので身近な存在である
具体的には、親戚・知り合いに自衛官が多く、近くに駐屯地があることなど
からです。

しかし、
1.運動に...続きを読む

Aベストアンサー

現役、男です。
もう色々な方が答えておられて、あまりもう必要ないかもしれませんが、一言アドバイスを。
防大は舐めてはいると、痛い目見ます。
多分、入ってから
「安定収入?高給取り?学べる?身近?そんなんどうでもいい」
と、逃げ出したくなる瞬間が絶対あります。
基本的になんだかんだ言って軍事組織の一部ですから、上下関係とか堅いです。
世に言う体育会系のノリで、バキバキやられます。
女子でも関係ありません。
体力的にきつかろうがなんだろうが、訓練等はやるときは男子と全く一緒です。
さらには女子学生はその絶対数の少なさというのもあって、女子学生の中でも生活上の独特の掟等あるようです。
その辺、傍目から見てる男の私でも引くものもあります。
でも、面倒見の良さはぴかいちでしょう。
きつくても、辛くても、先輩や同期を信じられるのなら、なんとか踏ん張れるとこです。
要は、どんなに想像と違ってきつくても、自分で決めてきたんだ、と騙し騙しでも前に進めるだけの度胸と覚悟が絶対条件です。
その上で自衛隊で”こう働く”という確固とした意志があれば、それは良い幹部の卵になれるでしょう。
これは防大に限らず多分自衛隊のどの入隊方法にも共通してると考えます。
のんびりやりたい、キツイのはいやと始めから考えているのであれば、ハッキリ言ってこの学校、組織は止めておいた方がいいです。
入ってきても、そんな感じで止めていくのも毎年100人以上います。
制度上のこと絡めて言うと、大学生じゃありませんから。まだ自衛官では無いにしろ、自衛官”見習い”な自衛隊員、公僕として青春捧げることにもなります。
ただ、バカみたいに熱く楽しいこともたくさんあります。
どっちにしろ、まだ中2、高校受験でさらに3年間の高校生活と、先は長いのですから、あまり”こう”と決めつけない方がいいですよ。
長くなりましたが以上です。

現役、男です。
もう色々な方が答えておられて、あまりもう必要ないかもしれませんが、一言アドバイスを。
防大は舐めてはいると、痛い目見ます。
多分、入ってから
「安定収入?高給取り?学べる?身近?そんなんどうでもいい」
と、逃げ出したくなる瞬間が絶対あります。
基本的になんだかんだ言って軍事組織の一部ですから、上下関係とか堅いです。
世に言う体育会系のノリで、バキバキやられます。
女子でも関係ありません。
体力的にきつかろうがなんだろうが、訓練等はやるときは男子と全く一緒で...続きを読む

Q防衛大学校の倍率

今日防衛大入試の一日目でした!
文系の学部についてなんですが、前に赤本を見てたら倍率が25とかで、でもそれは出願から最終合格の倍率らしいです。そこで、どなたか一次と二次の別々の倍率がどのくらいか知っている方がいましたら教えて下さい。
あと、一次の通過は、点数は何割くらいが目安なのかも、知っている方がいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO1です。きょう1日目でしたか(笑)
だいぶ勘違いをしていました。
さっき書いた私の内容はほとんど無視してください。。。
失礼いたしました。

ただ記念受験やらためしが多いので合格者も多くとります。
これは1次2次かかわらずです。
ですから下にも書きましたが実質倍率はそこまで高くないと思います。
まあ後は2次に向けて目の調子と肺活量を万全にしといてください。

案外なんとかなるのが防衛大学の入試です☆
以上大変失礼しました。下の内容は今日受験してこられた方に
述べるべき内容でないものも書いてしまいました。

本当にすいません。。。
是非合格し10キロだっけ?海を泳ぐ奴頑張ってください
では失礼します。


人気Q&Aランキング