初めての店舗開業を成功させよう>>

家の土地で、ブロック塀を壊されました…

母屋から少し離れたところに、倉庫があり、ブロック塀で囲われています。
ブロック塀の先で、工事を行いたいので、ブロック塀を壊し、トラック等を通れるようにしたいと言われました。
父は、工事の依頼者、業者ともに全く知らない人ではなかったので、工事後ブロック塀を元に戻すことを条件に許可をしました。
しかし、実際は、工事の依頼者の予算がオーバーしていたらしく、誰がブロック塀を直すお金を出すのか等でもめて、敷地の境界線が曖昧な図面を持ってこられました。父は、元に戻すことが条件であり、こんな図面を持ってこられても困ると怒りましたが、話が全然進展しません。タダで家の敷地を通っていたのにもかかわらず…
我が家としては、工事を依頼者した側、業者どちらでも構わないので、ブロック塀を直してほしいただそれだけです。
このような場合、我が家としてはどんな対応ができるんでしょうか?

初めての投稿で、不馴れですが、ご意見いただけると幸いです。よろしくお願いいたします!

質問者からの補足コメント

  • 持ってこられた図面では、家の敷地が減るように書かれています。現在、父が図面を指摘し、改めて持ってくるように相手方に伝えています。

      補足日時:2018/08/02 16:44

A 回答 (5件)

まさか壊した箇所が2項道路で未後退じゃないですよね?


だからトラックが通れず壊した、と。
どうです?
もしそれなら回答は全く変わりますけど。
    • good
    • 0

>ブロック塀を壊し、トラック等を通れるようにしたいと言われました…



誰が言ってきたのですか。

>オーバーしていたらしく、誰がブロック塀を直すお金を出すのか等でもめて…
>我が家としては、工事を依頼者した側、業者どちらでも構わないので…

理由はどうあれもめたたときは、最初に言ってきた人に言うのが鉄則です。
最初に頼みに来た人の名前や身元は分かっているのですか。
分かっているのなら、毎日電話を掛け通すとか、文書にして郵送するとかしないといけません。

もちろん、恐喝にならない範囲でないといけませんよ。

名前も身元も確かめなかったのなら、残念ながらあなたがたの負けです。

>持ってこられた図面では、家の敷地が減るように書かれてい…

百歩譲って、それが事実のように思えたとしても、その話は後です。
とにかく原状復帰してもらった上で、境界確認は後でゆっくり話し合えば良いのです。
    • good
    • 0

後々揉めないように、工事する前に覚書等を交わすのでは?


口約束なら逃げられても仕方ないかも
    • good
    • 0

ブロック塀の修理は間違いなく工事業者に請求できます。


ただし法務局に行って字図を仕入れ境界線がどこなのかはっきりさせないと工事は出来ないでしょう。
最悪測量も必要になります。
昔は境界線が有ってもここまでは俺の土地だと適当な人が多く、最近はそれが原因で揉めているケースが多いのです。
他人の土地にブロック塀や物置が有ったケースも少なくないのです。
これを機に境界線をはっきりさせる事をお勧めいたします。
    • good
    • 0

それは公図ですか?それとも不動産登記法14条地図ですか?


それと、その地図はいつ作成されたのかです。
その確認が必要です。
https://reatips.info/kouzu-14jou/
もし敷地が減るようなことだったら、今まで払ってきた固定資産税からして違いますからね。
逆に相手は、その分固定資産税を払っていなかったことになります。
そういう方面に詳しい人のアドバイスを受けた方がいいですね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報