ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

新築を建てるにあたり、免疫施工工事一式、寒冷地仕様工事一式のそれぞれの内訳は業者に請求しなければ開示されないのでしょうか?

ほかにキッチンの吊り戸棚に高昇機を取り付けるのですが仕様書を頂いていません
グレードアップやオプションの仕様書は本契約の際にいただけるのでしょうか?
それとも事前にいただき確認するべき事ですか?

質問者からの補足コメント

  • 瑕疵担保保険料の詳細も確認したいのですが(金額も含めて)、細かすぎますか?
    一式とか、難しい言葉が多くて妥当なのかどうかさっぱり分かりません
    詳細や内訳を見ても分からないのかもしれませんが…

      補足日時:2018/08/03 07:11

A 回答 (3件)

>それとも事前にいただき確認するべき事ですか?



 契約書に署名捺印する前に確認すべきことです。
 私も先日新築住宅の引渡を受けました。ハウスメーカー・工務店で違いがあると思いますが、契約時は基本仕様書と特記仕様書が添付されていました。特記仕様書にはオプション工事などが含まれています。

 工事が進んでくると何かしら代えてもらいたい箇所が出ます。この時は"一部変更契約書"を取り交わしました。

>一式とか、難しい言葉が多くて妥当なのかどうかさっぱり分かりません

 "一式"でも施工範囲、施工内容の確認は必要です。

>詳細や内訳を見ても分からないのかもしれませんが

 これは拙いですよ。お施主が工事内容を把握・理解していないと後々トラブルの基になります。
    • good
    • 1

免疫は知りませんが


設計からはじめる住宅の場合
すべて概算=希望予算で作ります。
契約すると、本図面、施工詳細が作られ始めます。 


で、貴方の場合はおそらく
施工会社のパソコンの中にあります。
ソフトを起動し貴方の家の窓を選択すれば、メーカーや型番が出ます。
概算が出ていればA4でプリントアウトした詳細で出せます。
コンクリート、基礎屋の見積りは出ませんが、鉄筋などは判ります。
屋根も瓦屋が使うソフト同様にかなり近い詳細が出ます。

注文先が
建設組合加入業者ならトイレ手すりまで出せます。


建設業者においてある
瑕疵担保はパンフレット貰ってください。

ちなみに建設会社は自分で総合保険加入してますけどね
    • good
    • 1

>>免疫施工工事一式


免疫ってなに?
それにしても内訳明細書チェックは必須ですが
その前に設計図がどの程度詳細なのかそこが
気になります。
あやふやな図面を元に合意してると後が怖いので
図面の説明を求めましょう。
そしてそれが内訳のどこに反映しているのか
確認して議事録を作成してお互いに確認する必要があります。
面倒かもしれませんが安い買い物じゃないので
頑張って下さいね。
もし半端な回答しか得られないならその工事業者さんとは
契約しない事をお勧めです。
尚、瑕疵担保責任保険料は年間工事棟数で変わるものなので
そっちは開示不能かもしれませんね。
保険証書の写しは貰いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
免疫施工工事はその工務店のオリジナルの環境ホルモン等に配慮した施工みたいです
一式では何に幾らかかっているのか分かりません
見ても妥当かどうかは分からないと思うけど言い値のような気もして。
具体的にどのような施工をして何に対して効果があるのかとか知りたいです

お礼日時:2018/08/03 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング