【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

アイス食べすぎて太りました。
大学1年生女です。

ダイエットしようと思うのですが、
①毎日1000kcal以内(何食べてもOK)
②週1〜3でジョギング30分以上
このふたつをやるつもりです。

アドバイス下さい!

A 回答 (6件)

事情お察しします。

端的に言えば、アイスの食べ過ぎを止めれば元に戻ります。より一般的に申せば、生活習慣(食事、運動など)の改善に息長く取り組んで下さい。
 生活習慣と体型(体脂肪率、身長体重など)はバランスしています。以前の質問者さん然り、アイスを食べ過ぎるようになった質問者さん然りです。無理をして短期間で減量しても、元の生活習慣に戻せば体型も戻ります。この意味で、極端な食事制限は確実に逆効果です。おそらく体が飢餓モードになって脂肪が落ちにくく、先に筋肉が消費されて体脂肪率がかえって上がってしまいます。
 痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。月に1~2kg落ちれば上出来です。また、効果を実感できるのに3か月は覚悟して下さい。体脂肪率を測るには体組成計ですが、測定誤差があるので継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。
 幸運をお祈りします。
    • good
    • 0

食事制限してもリバウンドするのでは?


ライザップも徹底的な制限のせいでリバウンドするって話を聞きますし。

食事制限しない代わりに
ありきたりですが、
野菜を山盛り食べ、5分くらい空けてからご飯を食べる。とか

夕飯の時間帯を決めて、時間を過ぎたら飲み物しか摂らない
とかどうでしょう?

外が暑いのでジョギングは危なくないですか??
可能であればプールに行って何往復も歩く、とか。
露出が増えると体型も気になるかなと思うので、頑張らなきゃってなりそうな気がします。

応援しています!
    • good
    • 0

●概要


糖質を減断してタンパク質と野菜、脂質をしっかり食べましょう。そして運動を、軽めでいいので毎日しましょう。無理をせず、長続きさせるのが重要です。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry09/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、脂肪分等が糖質の吸収を穏やかにするので、太りにくいです。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、避ける必要がありません。むしろ多めに摂りましょう。というのは、脂質は、糖質制限する場合、大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、太りやすくなります。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。

それに、脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰にはなりません。なぜなら軽いからです。1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が61ccの油に匹敵することです。

以上のような食事内容にした上で、軽めの運動を毎日しましょう。毎日することで体が緊張を維持するので、じょじょに引き締まっていきます。運動は、筋肉や心肺に過度な負担をかけなくていいです。筋肉への刺激と曲げ伸ばしを数多くすることが重要です。そうすることで老廃物が排出され、脂肪が蓄積されるのを防ぎます。例えば、30分くらいの散歩と階段昇降がいいです。特に階段昇降は、全身をバランスよく鍛えられるので、姿勢がよくなります。胸が張り、お腹が凹みます。ちなみに、脚痩せやむくみ解消に関しては以下の記事を参考にしてください。
https://bikyaku-ashiyase.com/futomomo-katai1-756
https://rakuyase-diet.jp/hinami11/archives/4800
https://www.healthy-pass.co.jp/blog/?s=%E3%82%80 …

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜、油脂を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。ちなみに、江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の詳しい知識が知りたければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、その他の部分で教養として知っておいて損のないことが書かれています。
    • good
    • 0

① 逆効果であり太りやすい体質にするだけ。


② 思ったほど効果は出ません。

大学1年生で運動もそんなにしていないのであれば1日に必用な摂取カロリーは1940kcalとなりますし、運動して身体を使って
居るのであれば2220kcalは必用です。
摂取カロリーを極端に下げれば、身体は飢餓状態と判断しますから代謝も悪くなり食べた物は脂肪にして蓄えようとしますからね。
ダイエットをしたいのであれば、バランスの取れた食事をする事が第一ですし、摂取カロリーは書いた通り。
多くの人がダイエットの意味を知らずに食事量を極端に減らしたり抜いたり、偏った品目しか摂らないと言う間違ったやり方を
行うから、痩せて行くにしてもバランス良く痩せていかないから未だ足りない未だ足りないと泥沼に嵌っていく。
その結果が摂食障害などになってしまうと言う負のスパイラルに陥る。
本気でダイエットを考えるのであれば、ダイエット外来を受診して貴女の体質にあった方法を見出すしか有りませんよ。
自分で出来るのは三食バランスの良い品目を摂り、適度な運動をする事です。
直ぐに出来るのが歩く事。
10分早歩きしたなら5分はいつもの速度と言う事の繰り返しで30分以上歩く事ですし、坂道を上がったり下がったりしたり階段を
上ったり下りたり、歩幅を大きくしてみたり等とする事でも効果は期待出来ます。
一番大事なのが結果を直ぐに求めない事。
太ってしまったに掛かった時間の何倍も掛けないと健康的に痩せませんからね。
    • good
    • 1

カロリー計算が出来る人なら、カロリーで決めていくやり方もありだけど、そもそものカロリー間違えていたら痩せないよね。



アイスの食べ過ぎと、太った原因がわかっているのなら、アイスを食べないだけでも、痩せるはず。
単純に今まで食べていた量を減らすという考え方のほうが、自分でもわかりやすいし、面倒なこともないので続く。


夏場は朝でも脱水症状に陥りやすいので、慣れていないのならジョギングはやめた方がいい。
いつもより早く歩くウォーキング往復30分を朝と夜毎日のほうがいい。

ずっと続けたいのか、一時的でいいのかによりますけどね……

でもね
どうなりたいのかイメージがハッキリとしていないと、失敗するよ。
何をするかのイメージじゃなく、どうなりたいのかをイメージして、目標設定しないと、それが漠然としていたら挫折しやすい
    • good
    • 0

何食べてもOKはあまりよろしくないかと思います。


食べるものによっても体への肉のつき方や脂肪の増え方は変わりますので、ダイエットなさるなら、酢キャベツとか素麺とか食べ物にもこだわった方がいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング