【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ブルーライト対応のメガネをしているんですけど、もしこれをした状態で日に当たったらどうなりますか?紫外線カットしてくれますかね…?UVは対応じゃないからやっても意味無いですか??(語彙力なくてごめんなさい)

質問者からの補足コメント

  • 多少誤字ってます、ごめんなさい

      補足日時:2018/08/03 14:55

A 回答 (5件)

実際はブルーライトというのは紫外線領域から可視領域まで長い尾を曳いていると思って下さい。

そもそも通常のガラスは紫外線を通しません、だからガラス越しに日光浴をするのは温まるだけしか意味がありません。最も紫外線に近い光を通すガラスはコーニング社のパイレックスで300nmまで通します。その先も水や石英は紫外線を通します。
つまりブルーライト対応でなくても普通の眼鏡だけでもパンダ焼けします。
    • good
    • 0

顔がパンダ焼けになります。


眼鏡のある部分だけが日焼けしませんから
また100%の紫外線をカットするわけではありませんから、長時間であれば、目玉が日焼けします。
    • good
    • 0

それはメガネ次第でしょう。

でもあまり色が変わらないものだと、ブルーライトカットよりはUVカットの性格の方が強いです。
    • good
    • 0

ブルーライトをカットしてくれるメガネのレンズは紫外線もカットしてくれる効果が有ります。


メガネのメーカーによっては、紫外線をカットする機能のみがついているレンズのメガネよりも、
ブルーライトをカットするレンズのメガネのほうが
紫外線をカットする能力が高いとしている場合もあります。
    • good
    • 0

>紫外線カットしてくれますかね…?


しません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング