【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

エントロピーの法則に従って人間も消えるのか?

それとも人間から何かが始まるのか?

イエスの言う「永遠の命」と言うのは何だったのか?

思いを馳せてみませんか?

A 回答 (8件)

何も分からないですね。

何のために産み出したかと問えば、地球が活動つまり生きているから生まれた副産物ですよね。太陽系で火山活動のある惑星は地球だけみたいだし、地球の終わりと共に我々も消滅すると考えるのが自然なんでしょうね。しかし、人類は地球から離れて宇宙に飛び出そうとしています。どうなるんでしょうか?地球に巨大隕石が衝突しない限り宇宙移住計画は実現するでしょうけど、この行動は単純に我々に組み込まれた生き続けて子孫を残す本能でしょう。イエス始め悟りを開いた方は永遠の命を無にこそあると思ったはずです。仮に何億年前に火星人が今の人類の様に栄え、あらゆる宇宙の法則を解明したときに進むべき道を無に見いだしたかもしれません。
    • good
    • 0

宇宙は、宇宙を知るために人間を創られました。


しかし、今の人間は本来の目的を忘れて
私利私欲の為に生きています。
人間は、自分の手に負えないモノは作れないです。
その前に、地球の神秘や創造性を知らないといけないです。
そして、大いなる存在に生かされている事を忘れてはいけ ないです。
そして、空を見上げて大地に足を踏みしめ立ち上がる時
そして、大いなる存在に畏怖し感謝ながら生きていくのです。
私たちの身体は何の為にあるのか?
手足や五感は、何の為に在るのか?
何をする為にあるのか?
救う事も出来れば破壊する事も出来ます。
皆さんは、どちらを選びますか?
生きとし生けるもの平等に与えられている。
いつの日か、大いなる存在に畏怖し感謝する日が来ます。
そして、人間は救われるのです。
本当の平和の意味を理解して、手を取り合い助け合いながら生きていきます。
    • good
    • 0

もう20年も前、高校生だった頃、塾の勧めで、ある物理学者の講演に行きました。


その学者は、人間圏なるものを提唱していました。宇宙には、短絡して言って、鉱物圏、生物圏、そして人間圏が存在していると。これらの圏が層になって惑星を形成していると言うのですね。

この宇宙には「作る作用」が働いている様で、その作用により、鉱物は鉱物でより複雑な容態に凝り固まって形を成し、生物は生物で同じくより複雑で法則に則った形に姿を変えて行き、人間は人間で、次第に文化文明をより複雑高度に建築して行っています。

この見解に則るなら、また人間圏の次の層が生まれるであろうし、さらにまたその次の層が生まれ、宇宙の多層構造はよりミニマムな世界により複雑な構造を作り出してゆく流れとなっている様に思われます。

果たしてこの作る作用に何か意味があるのか?となると、そもそも「意味」と言うもの自体が作る作用の生み出したところであり、意味の究極は、更に次の層によって塗り替えられることでしょう。鉱物の多様性と在り方が、生物の多様性と在り方と大きく異なっており、更に生物の多様性と在り方が、人間の多様性と在り方と異質である様に、次の層は、人間圏を下層に配して人間存在の意味を塗り替える事でしょう。

生き残りをかけあらゆる手を尽くすのが生物圏のルールであるならば、人間圏では生きる事の意味が求められる。もしこの意味そのものを超えようと思うならば、つまり人間の存在意義を悟ろうと思うなら、haru27さんの言う「精神」を超えなければならない。永い時間の中で、存在の様態はいくらでも変化し得、そのめくるめく世界が宇宙にとって何か意味があるだろうかと考えることは人間の地平に浮かぶ疑問であって、宇宙にとっては、ただ作る作用の一ページに過ぎないのではないか?とも思われる。人間は動物とは違うのだ!と思うならば、人間圏の次の層を形成する存在は、人間とは違うのだ!と思うかも知れない。その時、人間の存在意義は凌駕されるのであり、人間の存在意義は生物にとっての大地の如く、次代の何者かにとっての立つところとなるのではないか。

宇宙から見れば人間とは、未来から見た意味と過去から見た意味とで二つの全く異なる様子を呈するのでしょう。
    • good
    • 1

壮大な生命の営みの結果だと思われます。


生命の進化の終着が人間でしょう。
弱肉強食と云う大原則のある生物の中で、人間はその束縛から自由になろうとしているかのような精神活動があります。
haruさんの活動もこれに当たるのではないでしょうか。

何の為に、となればそれは生物の精神の向上の為。
精神の向上が目的で人間は生み出されたのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

そうなんですよ 人間の本質は精神活動なんですよ。

人間精神(心)は生命に宿った新しい存在なのです。

命も心が全くなかったら生きてる甲斐もないのです。

精神から始まる新世界をぜひ堪能して下さい あと100年もしたら変わります。

お礼日時:2018/08/04 22:37

エントロピーの法則に従って人間も消えるのか?


 ↑
色々な人類が発生して、結局残ったのは現生人類
だけです。
他の人類は絶滅しました。
原生人類だって、絶滅する可能性はあるでしょう。



それとも人間から何かが始まるのか?
  ↑
そうだったら嬉しいですね。



イエスの言う「永遠の命」と言うのは何だったのか?
  ↑
イエスは、2千年前の麻原尊師です。
そんな人間の戯言に、意味などありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

シビアですねえ。イエスの説いた永遠の命は、当時非常に珍しいものでした

みんなで永遠の未来を目指そう という事でしょうか

その原生人類は地球上に溢れるほど繁栄しました。

麻原とイエスは違うと思いますが・・・

お礼日時:2018/08/04 10:06

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

ハートマークですか。愛?宇宙の愛でしょうか??

お礼日時:2018/08/04 10:02

人間は宇宙の特別な条件から発生しただけです。


イエスは、人間の産物です。
「永遠の命」の実態は、種の保存です。
個の命が永遠と言うことではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

特別な条件から発生したものが 何かをおっぱじめるんじゃないでしょうか?

イエスは人間ですが 永遠の命は種の保存を超えて宇宙の存在が永遠への存在へ変わるのではないでしょうか?

個の命は永遠じゃないですが、タスキをつないで38億年命を実現してきました。

お礼日時:2018/08/03 21:17

酸素、水素、炭素が結託して何かおっぱじめたんです。


それらを作っている素粒子の意思かもしれない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

素粒子に意思があるのですか そりゃ物凄い数の意思ですねえ

何かおっぱじめたのですか 何でしょうねえ?

お礼日時:2018/08/03 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング