【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

バドミントンの試合でミスが多い人の特徴は?

A 回答 (2件)

大喜利ですか?

    • good
    • 0

・練習量が足りていない


・自分に自信がない
・気持ちで相手に負けている
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペア解消したいです

社会人になってから友人と一緒にバドミントンを始めました。最初は、レベル的にさほど変わらない感じだったので、ゆくゆくは固定ペアになろうね!とお互いに励ましあっていたのですが、ここ最近は伸びに違いが生じてきました。
言いにくいことですが、周りの評価でも私の方が上になりました。私と別の人とでペアを組んで、入賞することも多くなってきました。私自身のプレイスタイルの変化もあり、友人のプレイスタイルとニーズがかみ合わなくなってきたような気がします。
さらに、私が他クラブに練習に行っている話をすると、必ず「私も行きたい!」と言います。もちろん、置いていかれたくない!という友人の気持ちも十分にわかるのですが、仮に私の紹介で友人が来ると、基礎打ちもゲーム練習も友人とやってねという雰囲気になり、どのクラブにいつ行っても自分よりも上手な人と打てる機会がなくなってしまうという心配もあり、なかなか気持ち良く返事ができません。
ちなみに、私は友人のチームには時々しか行かないようにして、友人は上手な人と打てる機会を残しています。
ただ、友人としては趣味や考え方も合うし、いい人なので、今後も付き合っていきたいと思っているのですが、「固定ペアになろうね!」という友人のテンションと自分の中で温度差を感じてしまい、このまま本音を隠したまま不誠実に付き合っていってもいいものだろうかという葛藤があります。
皆様が友人の立場なら、はっきりこれらの本音を言われたら傷ついてしまいますか?
また、できるだけ友人を傷つけずに思いを伝える言葉はありますか?
自分勝手なわがままという返信があるかもしれないですが、アドバイスよろしくお願いします。

社会人になってから友人と一緒にバドミントンを始めました。最初は、レベル的にさほど変わらない感じだったので、ゆくゆくは固定ペアになろうね!とお互いに励ましあっていたのですが、ここ最近は伸びに違いが生じてきました。
言いにくいことですが、周りの評価でも私の方が上になりました。私と別の人とでペアを組んで、入賞することも多くなってきました。私自身のプレイスタイルの変化もあり、友人のプレイスタイルとニーズがかみ合わなくなってきたような気がします。
さらに、私が他クラブに練習に行ってい...続きを読む

Aベストアンサー

同じ時間練習したとしても、同じようにうまくなるわけではありません。
骨格、筋力、運動能力などが異なれば違いは出てきますし、練習に取り組む考え方によっても違いは出てきます。
また、攻撃的か守備的かという性格の違いも影響します。

ダブルスですから、技術的なレベルは同じくらいで、何でも話せるというパートナーがベストです。
個人的な技術レベルを上げるとともに、色々と話し合い、ダブルスとしてのレベルアップを図れるからです。

ここで問題なのは、二人でどのようなダブルスを指向するかです。
それが明確でないと個人のレベルアップは意味のないものになりかねませんし、ペアとしての戦術・戦略は組み立てられません。
単に仲の良いお友達だからというだけでは、レベルアップは望めません。

まず、ペアの方とお話しするのであれば、その部分からでしょう。
ご質問の内容からは、ペアの方がどのような考えなのかが分かりませんので、曖昧になってしまうのですが、単純に「技術レベルに違いが出てきたから合わなくなってきた」とは言い切れないのです。
あなたが別の方と組んで結果が出ているのは、その組んだ方があなたを活かすプレイをしているからかもしれません。
あなたが、今のペアで結果が出ないのは、あなたがその方を活かし切れていないからかもしれません。

そのあたりのことを話し合う必要はあるでしょうね。
その時、二人の指向するものが違うということであれば、あっさりペアは解消できます。
指向するものが同じということであれば、個人の技術的な問題とコンビネーションの問題を詰める必要があるでしょう。
その場合、あなたが言うのではなくて、二人が信頼する上手い方にアドバイスを受けられれば良いのですが。
それで、現状では溝が埋められないのであれば、やはりペアは解消するしかないでしょう。

まあ、あなたが「どうしてもペアを解消したい」と思うのであれば、客観的に見られる方から「ペアとしては難しい」と言って貰うのが一番だと思いますが。
あなたが言うことで誤解されてしまっては、友達関係にも影響しますから。

同じ時間練習したとしても、同じようにうまくなるわけではありません。
骨格、筋力、運動能力などが異なれば違いは出てきますし、練習に取り組む考え方によっても違いは出てきます。
また、攻撃的か守備的かという性格の違いも影響します。

ダブルスですから、技術的なレベルは同じくらいで、何でも話せるというパートナーがベストです。
個人的な技術レベルを上げるとともに、色々と話し合い、ダブルスとしてのレベルアップを図れるからです。

ここで問題なのは、二人でどのようなダブルスを指向するかです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング