ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

色鉛筆画について質問です。

色鉛筆を使い、写真と区別がつかないくらいの絵を描けるようになりたいです。(ネットで何人かそのような人を見かけて、憧れています)

私も真似して、72色のuni色鉛筆で描いてみたのですが、画用紙のザラザラ(ボコボコ)感が残ってしまったり、色鉛筆独特の「てかり」が出てしまったりと、写真のようには描けませんでした…

どうすれば、写真のように描けるのだと思いますか?

A 回答 (2件)

画用紙ではなくケント紙など別の紙を使ってください。

ケント紙のスケッチブックも売っていますし、木製パネルに水張りするのもいいです。
てかりが出るのは、筆圧が強すぎるからです。てかりが出ても最終的にスキャナーで読み込みデータとして残せば、あまり気になりません。

Youtubeで「real colored pencil drawing」と検索すれば参考になる動画がたくさん出てきます。
描いているのは海外の方ばかりですが、見たところパステルに近い色鉛筆を優しく色を乗せながらグラデーションで表現しているようです。世界堂など大型の画材屋ならこのような色鉛筆が見つかると思います。
日本製の色鉛筆は水性のものが多く、てかりが出にくいもののグラデーションを表現するのには向きません。硬さがあるため筆圧を強くしないと色が乗りにくいからです。
ドイツのファーバーカステルがおすすめです。日本の文房具屋でも簡単に手に入ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど…
初めて知りました。ご丁寧な回答、ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2018/08/06 02:30

先週東京で放映された「じゅん散歩」に林亮太さんという画家がでていて、どうやって書くか、少しですがやっていました。

私も驚いたのですが、使う色鉛筆、数本ぐらいらしいです。
番組の動画とかあればいいのですが、さがしてみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

林亮太さんという方、さっそく調べてみました。写真かと思ったら色鉛筆画、ばかりでした…
あの絵で、色鉛筆数本しか使ってない…!驚きですね。少し勉強してみようと思います。
情報を、ありがとうございました。

お礼日時:2018/08/04 01:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング