ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

私は初対面の人と会うときに相手の欠点や
人間として備わるその方のコンプレックスを見てしまいます。時に無意識ながら意地悪をしてしまい、コンプレックスを触ることで相手に嫌われたりしてしまうこともあります。

短所をみてしまうのは、人となりがよく見えるからですが、やはり、短所が見えることはマイナスにしか働きません。仲良くしたいのに、粗探しのような。。。

短所を長所と捉えるには何かいい発想転換とかありますか?

A 回答 (5件)

No.2です。



質問文には「仲良くしたいのに、粗探しのような。。。」
私へのお礼には「敢えて相手のコンプレックスを刺激するのは縁を切りたい時かな、、、」

この矛盾、表現のブレこそが、あなたの迷い、本音なのかと。
あとはあなたの問題です。
自身をみつめ、何を認め、何を否定するのか、自身をどのように持っていき、何を伸ばし、何から目を背けるのか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

矛盾かぁ。。初めて言われました、面白い視点ありがとうございます。

結局は一人が楽なのと、誰かを受け入れて自分のペースが乱されるのが嫌なのかも。
だから相手の欠点をつくことで、壁を作っているのかもしるません。。。誰かと一緒に居たいけど、居たら居たでストレス。私はどうしたらいいのでしょうか?

お礼日時:2018/08/04 15:33

一生懸命に努力しないといけない、みたいな概念があなたの中にあるのかも知れません。


素の自分ではダメ、あるがままなんて以ての外。
だから欠点丸出しでも平気な顔をしている他者をみると、どうしてあの人は短所だらけなのに他者から受け入れられるのだろうかと、妬んだり僻んだりしてしまうのかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>一生懸命に努力しないといけない、みたいな概念があなたの中にあるのかも知れません。
これはあるかもしれません。
かと言って別に相手の欠点が許せないとかそんなのでもないのですが、
小さなことで、自分と違う行動に対して、不快に感じてしまうというところでしょうか。
例えば婚活で出会った方と初デート。予約してくれたお店で待ち合わせの時。私は名刺を差し出すのにお相手はない。初めて会うのにマスクをして顔を隠しているなど、何か違和感を感じるともう会いたくなくなってしまいます。婚活ではこういう男性にばかり出会うので。。。もっと話していて話題が尽きない人ならこんなこと関係なしにまた会いたいと思うのかもしれません。。。

お礼日時:2018/08/04 21:34

今までに会ってきた人がろくな人ではなかったのならば、あなたが生活している環境が悪いのです。

もっと良い学校に行くとか、もっと良い会社に入るとか、もっと良い地域に住むとか、環境を変えれば良いです。こちらで探さないでも長所ばかりが目につく人はたくさんいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の職場にはいい人が居ます^ - ^
ありがとうございます。

お礼日時:2018/08/04 14:11

頭の回転が速く、手が素早く動く、仕事が早い(長所)


が、実は仕事一つ一つが雑(短所)

どちらも事実ですよね?
物事は必ず正誤、勝ち負け、白黒、優劣に別れるのではなく見方や期待値、立場で評価も変わる物です。

発想の転換とのことですので、先ずは先の「正誤、勝ち負け、白黒、優劣」を求めないこと。
小難しくいうなら、「あなたは審判であるな。」ということ。

ある人に足りないところは、他の人が補う。
悪いところは、他で認める
勝ち負けにこだわらず、時間切れ、引き分けもいくらでもある。
といったことを、まずあなたが自覚し認めることです。

もっと言うなら、「短所をみてしまうのは、人となりがよく見えるからです」とおっしゃっていますが、言い方変えるとそれは「人の粗を見たがっているから」です。
なぜ短所、欠点ばかりが見える、見たがっているかと言えば、実はあなたがあなた自身に自信がないから。

自分より劣る物を探し見つけることで安心していたいのです。
それを認めず、正当化しているうちはあなた自身が努力を怠り、向上を求めず、今の「まだ下がいる」ことに安心しきって成長できないままで時間だけが流れていきますよ?
そして自分は成長、向上、上達しないまま、知らず知らず周囲がどんどん自分を追い抜いていくことに気付くほどに、気は焦り、見下し、粗探し、否定、中傷にすがりつくこともエキサイトしていき、一番の嫌われ者と化していきます。

努力、工夫し、自分の成長や向上、上達を実感できている人は、それを喜び、自信に繋げこそ、人の否定には嗜好が行かない物です。
なまじ大した努力や工夫もなくそこそこの結果を得る人は、それはうぬぼれでしかなく自信ではないので嫌みや嫌がらせをしがちですが。
いじめのリーダー格などは得てしてこのタイプ。

何も裏付けもなく築いた立場ですので、確固たる物ではなく、それが崩れたときにはガラガラと落ちていきます。

周囲を見て見下し、粗探しをする前に、自身を見つめ努力、向上しましょう。
そうすると自然と人にも優しくなれます。
そして周囲も頼り集まってきます。

さて、徐々に孤立していくか、人が集まってくるかはあなた次第。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よく同じような意見がネットでひろえますが、私は自分に自信はあります。それなりに努力してきたからこそ、今の自分があるし、今それなりに幸せです。書き方が悪かったか、相手のコンプレックスを、自分が優位に立つための材料にしたことは一度もないですが、単に、そこに対して強烈に拒否してしまうんですよね。。

例えばですね、、、、
婚活中に出会った男性が
過去に事故に遭い、後遺症と共に生きているとしますね。すると
なぜ、こんな手のかかる足手まといになる人を始めから選ばないといけないのか。
この見方は、他者を思いやれないと捉えられるかも知れないけど、そこまで苦労を共にしたいと思える人に感じないんですよね。。敢えて相手のコンプレックスを刺激するのは縁を切りたい時かな、、、

お礼日時:2018/08/04 13:55

短所を長所と見るのならばただ単に言い換えすればいいんじゃないんですか?


例)絵が下手→絵が独創的
みたいな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2018/08/04 13:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング