ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

自宅マンションのベランダに比較的大きい(50cm×30cmぐらい)のコンテナか手作りの水槽にメダカとミナミヌマエビを飼おうと思っています。
大体、メダカ20匹、ミナミヌマエビ50匹ぐらいを想定していますが、ベランダのためコンセントの差し込み口がなくエアウォーター(ぶくぶく)がまず取り付けできないのと、この猛暑の中でも温度調節ができません。水温はさすがに30℃を超えると★になる可能性が高いみたいなので、毎日、500mlのペットボトルを凍らしたものを中に突っ込んでおく予定ですが、この環境で飼えますでしょうか?屋外なので鳥の餌にならないように網の蓋を作っておくつもりでもいます。

詳しい方がおられましたらご教示頂ければ幸いです。

A 回答 (3件)

金魚の他に錦鯉、川魚、熱帯魚等を飼育しています。



 京阪神エリアでのミナミ等を含む飼育に関しては奈良県、京都府寄りは水温、和歌山県、兵庫県寄りは塩分濃度が影響しますのでその点を考慮する必要があります。

 ミナミの場合は環境が馴染まないと増やす事はできませんし、30℃になると死滅します。ヤマトは多少温度に耐えれますが、5㎝の個体でも10㎝以上の金魚、錦鯉を襲いますし、汽水にしないと死滅します。

 大手私鉄の沿線エリア(阪神、阪急、南海、京阪、近鉄、山陽)は殆どが異常気象で飼育が難しくなっており、金魚、錦鯉の場合でもメダカ、アカヒレサイズにならないと体力がなく、死滅しているのが現状です。

 私は上記の個体を全て繁殖させていますので書きますが、ミナミに関しては50匹以上は無理ですし、最初は10匹程度でテストし、良ければ増やすやり方でないと駄目です。メダカ、アカヒレに関しては暑い現状では繁殖等は無理ですし、9月以降の状態を観てからの導入を勧めます。

 サギ、ウ等がいる地方ではタナゴ、モロコ、ドジョウ、フナを飼育している場合はネットは必要ですが、原則としては必要ではありません。今年の様な場合は日除けとしてのネットは意味がありますし、葦簀等と併用をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。
飼育方法を再考してみます。

お礼日時:2018/08/06 01:07

50×30の容器は小さすぎると思います。


体積に対して表面積が大きい方が為、外気温の影響を受けやすいです。
最低でも200リットルは欲しいですね。
昼夜で5℃以上の温度変化があったら、エビはほぼ全滅と考えたほうがいいでしょう。
メダカは全滅まではいかないかもしれませんが、正直、かわいそうです。


酸素は大気圧によって水面から浸透してくるので、超過密に生体を入れない限り大丈夫なんですが、水温が高くなると気体は溶け込みにくくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。
飼育方法を再考してみます。

お礼日時:2018/08/06 01:07

こんばんは。


住んでいる地域は、どこかな?
昔、何度も挑戦したが、ミナミヌマエビは、夏に全滅していまった。
色々遣ったんだがね。
子供も沢山生まれたんだが、結局全滅。
昔は、神奈川の川崎にいました。
今は、埼玉だがミナミヌマエビは、飼っていない。
私は、常に30℃以下に保つなんて、とても無理です。
今は、諦めてメダカとドジョウです。
「メダカ、ミナミヌマエビの飼い方について教」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

住んでる地域は大阪府です。
やっぱりエビさんを飼うなら少し涼しくなってくる10月初頭ぐらいじゃないと屋外では無理でしょうか?
メダカやドジョウは夏でも屋外でも大丈夫なのでしょうか?
あと、やっぱりエアフォーター(ぶくぶく)も気になってます。自然界では無いのだから大丈夫とは思っていますが、酸欠で死ぬなんてことは実際にあるのでしょうか?

お礼日時:2018/08/05 00:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング