【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ハードシンセとソフトシンセ
DAW内蔵のソフトシンセなどはMIDIで打ち込みした後に再生ボタン等を押すと音が鳴りますよね?MIDIを打ち込みし直してもすぐに鳴りますよね

一方でハードシンセやモジュールは、MIDIで打ち込みした後に、LINE接続で一旦波形の音声ファイルとして録音しなければ音は鳴らないですよね?
MIDIを打ち込みし直したらまた録音のし直しですよね

DAWの内蔵音源からスタートして、ハードシンセを購入した私としてはとても不便なのですがどうしようもないのでしょうか?

複数の音源モジュールやハードシンセから出る音とMIDI信号をまとめて、パソコンへ出力する(USBハブみたいな物)のオススメがあれば教えて欲しいです。

現状はハードシンセから音はオーディオインターフェース経由でパソコンへ。MIDIはUSBで直接パソコンへとなっています。

DAWの内蔵音源とハードシンセの音源は別接続しているMIDIキーボードを使い演奏しています。

A 回答 (1件)

音源がソフトだろうがハードだろうが、MIDIで信号送ればすぐに音は出ますよね。

だから1曲通しでできあがってからオーディオとして録音すればいいだけなんじゃないですか?別にミキサーを用意して、ソフト音源の出音(オーディオインターフェースの出力)とハード音源の出音を混ぜて鳴らせば済んでしまう問題って気がしますけど、そういう問題ではない?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング