【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ある教科書に下のような英文がのっていました。

You need to provide a evidence that you can
fund yourself for however long your course
lasts here.

訳は「授業料の支払いがその期間中可能である
ことを証明するものが必要になります」でした。

質問です。 文中のhoweverは普通のhowに
することは可能でしょうか?

A 回答 (5件)

まちまちな回答があるのでとりあえず簡潔に。



how は使えません。

however じゃないと成り立たないです。

理由は既に回答されてる方たちがいるのでそちらをどうぞ。
    • good
    • 0

a evidence は当然おかしいですが、


an evidence も普通は使いません。

evidence が不可算だから、ですが、
多くの不可算名詞が具体性を帯びると可算化します。
でも、evidence は特に不可算性が強く、
an はつきません。

そして、course があるように、
fund なんでしょう。

find oneself というのもありますが、
それだと、for 期間というのが意味をなしません。

fund yourself for ~
「~の間、支払をする」のままで正しいです。
    • good
    • 0

whatever ~などと違って、


however +形容詞・副詞 SV というのは、
普通には副詞節のみです。

#1 に回答されているような
「どれほど~でも」という譲歩節となる副詞節。

でも、ここでは for という前置詞の後なので一見おかしいと感じてしまいます。

前置詞の後と考えると、普通の how 形容詞・副詞
による疑問詞節(間接疑問)が妥当っぽい。

でも、それだと意味がおかしく、for の後で文法的には正しくても
全体としてはしっくりきません。

これは for long で for a long time
と同じ意味になるような用法を思い出すことです。

for long のような long は日本の辞書では
前置詞の後だから名詞用法とすることもありますが、
あくまでも、副詞の long です。
だから、for longer と比較級にもなりますし、
for how long のような、疑問詞 how も付きます。

それでも、for how long では上述のように意味が通りません。

そして、how だけでなく、however もつくことが可能です。

つまり、long は副詞としての性質から however long SV としつつ、
for long という用法が可能なように、
その前に for が置けます。

ここは you can fund yourself for ~
「~の間、授業料の支払いが可能である」
という for ~が続く表現において、
その期間について
however long your course lasts here
ここで、あなたの課程がどれほど長く続こうとも、
その期間の間、
として、for の後に来ています。

だから、however でないとだめで、
本来副詞節である however ~が、
for long が可能なように、
for の後に続けられるのです。
    • good
    • 1

可能でしょうかどころか、how が正解です。

そもそもこの文章変ですね。

訳は「あなたのコースがいつまで続いているかがわかるエビデンスを提出する必要があります」

You need to provide a evidence (an)
that you can fund yourself (find)
for however long your course lasts here.(how)


(WEBSTER辞書)
lner's definition of HOWEVER
1
— used when you are saying something that is different from or contrasts with a previous statement
I'd like to go; however, I'd better not. [=I'd like to go, but I should not]
The forecast is bad. It's possible, however, that conditions could improve.
Sales are up this quarter. However, expenses have increased as well.
2
: to whatever degree or extent : no matter how — used before an adjective or adverb
However many people come [=whether a few people or many people come], we'll be ready.
She couldn't convince him, however hard [=no matter how hard] she tried.
3
— used as a more forceful way of saying how
However did you do that? [=how did you ever do that?]
    • good
    • 0

however long your course lasts どんなに長く続くとしても、however は譲歩の副詞節を導きますが、how にはその用法がありませんので、不可能です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!