【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

昭和30年生まれ、サラリーマンを定年退職して自営をしています。8年ほど前に人間ドックで緑内障と診断され目薬を差しています。最近視力が低下して困っていますが医者から「白内障の手術をすれば良く見えますよ」と言われました。思い切って手術しようかとも思いますが、ある人から「左目だけ手術をした。最初は良く見えるが2~3年たつと右目より見えなくなった。」と言われました。
【以下質問です。】
1.白内障の手術の効果は数年で消滅するのですか?
2.一度白内障の手術をすれば二度とできないのですか?

A 回答 (3件)

回答します、白内障とは瞳の中の水晶体が濁ってしまう病気です、一番多いのは加齢が原因の核白内障です、手術は濁った水晶体を砕いて吸出しそこに人口のレンズを挿入します、そうですね白内障は80歳まで生きていれば全員がかかる病気だと言われています、挿入するレンズは単焦点レンズと多焦点レンズとが有ります、単焦点レンズは一般の健康保険の対象ですが多焦点レンズは対象外です。

一部先進医療の適用になっている物も有りますがね。
1.出来たら両目を手術した方が良いですよ。私はそうしました、今は日帰り手術が主流ですからね。
2.再発する時も有ります、それを後発白内障と言います、手術うした病院にてレーザー治療を受ければOKです。
それより心配なのは緑内障です、白内障で目が見えなくなる人は余り聞いた事は有りませんが緑内障は失明する時も有ります、治療は緑内障の方が優先されますがね、眼科医の判断は?なんと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
>それより心配なのは緑内障です・・
緑内障の手術はありません。目薬を差すだけです。

お礼日時:2018/08/23 17:21

白内障なんてそう難しい手術じゃない


私が聞いたときはうん十年は人工レンズ持ちますって言われました
私の場合は死ぬ前にもう一回位は手術するかもね

手術して10年以上経ち左目に多少再発してる様ですが
特に支障は無いので治療してません
なんか白濁した所を砕くとか言ってましたよ

若い頃の様に「健康な体!」って訳にはいかないでしょう
白内障再発と老化による視力低下どっちもどっちだと思いますがね

「見る」ということに違和感を覚えたら生活がしんどいのは理解できますが
今生活に不便起きてるなら手術するべきだと思いますよ

私の場合、霞んだ世界がクリアになりました
常時かけてた眼鏡もほとんどかけてません
白内障手術様々だと思っています
後悔は全く無い
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/08/23 17:21

1.個人個人違いが有ります。


 私は 10年以上変わりません。と言うか、数年経過した頃に「後発白内障」が発生して治療
白内障手術では、混濁した水晶体を除去するためにまず水晶体が入っている袋(水晶体嚢)の
前の部分(前嚢)を丸く切り取ります。
それから超音波装置で水晶体を破砕して吸引し、そのあとに眼内レンズを移植します。
このとき水晶体嚢の内側には水晶体上皮細胞という細胞が残っていて、
これが水晶体嚢のうしろの部分(後嚢)に広がっていって変性し(線維性化生といいます)、
水晶体嚢(後嚢)が濁り、進行すると視機能が低下します。これが後発白内障です。
これは、外来にてレーザー治療で治ります。

2.一度入れた眼内レンズは、30年は問題ないと説明を受けています。から
 余程の事が無い限り 再手術は無いのかと

http://www.nichigan.or.jp/public/disease/suisho_ …

詳しくは、眼科主治医にお聞きになられた方が宜しいかと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2018/08/23 17:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング