ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

僕はサラリーマンに否定的でした。サラリーマンは上司にいいようにコキ使われて収入も低い。何でみんなそんなことできるんだろうと思ってました。絶対やりたくないと。起業できないかとかネットで稼ぐ方法を色々調べましたが結局雇われるしかないのかと。上の人間にはペコペコして下の人間には偉そうにしてそんな人間はグズだと。そんな世の中はグズだと。でもそうしなければ生活ができないのでそうするしかない。ホリエモンとかひろゆきと同じ意見で洗脳されてると思ってます。でも生活できないなら考え方を変えなければならないのでしょうか?

A 回答 (9件)

クズと罵る様な人間なら、さほど怯えなくて良いのではないですか?



私もサラリーマン駆け出しの頃、いきなり、全く尊敬できない、むしろ反吐が出そうなほど、軽蔑する様な上司に仕えました。
当時は、パワハラやコンプライアンスとか、ブラック企業などの言葉も無い時代だったので、毎日の様に人格否定などもされてました。
若い私には、毎日が地獄の様な日々で、正直、恐怖でしたが。

ただ、私には野望もあったし、家族や仲間,恋人など、守るべきものが沢山あったので、そんなクズな上司にも、私なりに誠心誠意お仕えしました。
「上の人間にはペコペコして下の人間には偉そう」なんてのは、確かに人間のクズ。
そんな人間のクズによって、私の人生や野望とか、大事なものが、わずかでも影響を受けたくなかったんです。
従い、恐かったけど、クズ上司のグズな行為の全てを、私が前面に出て受け止めました。

今でもそのクズ上司を殺したいくらい憎いですが、私を最も鍛えてくれた人物であることも、否定は出来ません。
おかげで私は強くなったし、今では、クズ人間くらい、軽くあしらえますので。
上司以外の周囲の多くは、私の誠心誠意に理解や同情を示してくれ、更に仲間も増えました。

その後の私は、カス上司とは全く違うやり方で、どちらかと言えば正反対。
たとえ上司でも、理不尽には立ち向かうし、同僚や後輩とか部下は、私が全身全霊で守ってやっただけです。
その結果、多くの上司からも私は信頼されましたから、そんな私を敵視する様な上司は、どんどん左遷されて行きましたよ。
私が課長と徹底的に対立したら、役員や部長は私の味方だったりしましたので。
私が最初のカス上司と同じ年齢に達した時には、カス上司より高い地位や権力を築き、多くの信頼できる仲間を得ました。

ホリエモンとかだって、いきなり成功者になった訳じゃなくて、何度もプライドを傷つけられたり、屈辱も経験してると思いますよ。
恐らく、質問者さんの想像を絶する様な経験でしょう。
カス上司でさえ、駆け出しの頃は、カス上司に仕えてそれに耐え、ゲスなやり方ではあるけど、一応はその地位を手に入れた人物です。

「燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや」とか、「韓信の股くぐり」などの逸話はご存じですか?
概しては、大望を抱く人物は、目先のちっぽけなプライドや屈辱などには、囚われないと言うことです。
成功者は、そう言うタイプ。

一方のカス上司などは、目先のちっぽけなプライドや屈辱と引き換えに、それなりの地位を得た様な人間です。
従い、大きな権力には媚びへつらいつつ、小さな権力を振りかざす、ちっぽけで実力の低い人間なんです。


質問者さんに志があるなら、カス人間など、通過点に過ぎないんだから。
逆に志もなく、安易に起業などしたら、もっと苦労しますよ。

大会社の社長だって、最初は二等兵からスタートしてるんですよ。
将軍や参謀など幹部になる人と、小隊長止まりの違いは、志とか、権力を手にした時の使い方かと思います。
カス人間に遭遇したら、苦労はしますけどね。
でも反面教師にしつつ、そう言う人間への対処法を学んだり、自分を鍛えるチャンスと思えば良いだけです。
    • good
    • 0

誰にも頭を下げないで生活したいなら駐車場経営が良いかも。

働いてお金ためて駅前の土地を買って頑張ってください。
    • good
    • 1

私は、起業もしてきたし、今はサラリーマンですが、総務事務なのでペコペコする機会はほとんどないです。

上司にもコキ使われていません。

起業していた方のいうが、謝っていましたよ。苦情があれば全部自分にきたので。

営業とかだと直接お客様に関わるから、謝ることが多くなりますよ。謙虚にならないと契約もしてくれませんから。

サラリーマンになったというこちは、会社の方針や目的を達成するために雇われるわけですから、指揮命令に従い、労働力を提供することですから上司の指示がないと動けませんよ。自分が経営しているわけじゃないので。
それをコキ使われているとは思いません。

サラリーマンの方がまだ、楽です。出勤や仕事さえすれば、お金は黙っていても入ってきますし、会社や法律に守られますから。

起業したら、全部自己責任で、物やサービスが売れないとお金稼げませんから。売れないと生きていけません。法律的な保護もありません。

楽でリスクが少ないから、会社勤めするし、多く人は、労働力しか持ち合わせてないんですよ。みんなが経営する能力があるとは限りません。

私は、後10年たったらまた会社を起こしますが。それまでは、勉強と資本を蓄えていくだけです。
    • good
    • 1

サラリーマンはまだ勉強の場だと思えば良いのです、今の時流に乗った職業を起業するのではなく、確りとした自分の進む道を見つける事が大切です。


収入は知らぬ間についてくるものです、一流企業などでも結構起業する人は多いんですよ。
自分に自信が出来てから起業すれば良い事です、しかし会社の看板で仕事が出来ている事は忘れない様にしないと痛い目に遭います。
ネットの世界でも生き残るのは極一部であり、そんなに甘くは有りません。
地道に自分の進む道を探しましょう、あなたしか出来ないことを。
因みに私は起業組です、今は大分楽をさせてもらってますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうやったんですか?

お礼日時:2018/08/05 22:01

起業したら余計にペコペコしなきゃいけないのでは?

    • good
    • 2

サラリーマンは上司にいいようにコキ使われて収入も低い。


 ↑
部下を良いように使える上司が何人いると
思っているのですか。
思い通りに使えないので悩んでいる上司ばかり
です。

サラリーマンの平均年収を調べましたか。
500~600万。
一流企業で中年になれば1千万を超えます。
自営業の平均年収は400万です。





でも生活できないなら考え方を変えなければ
ならないのでしょうか?
  ↑
その通りです。
一部の成功者など手本にもなりません。
ああいう人達は、能力もあるし、運も良い
人達なのです。

一流のスポーツ選手になれば、年収は桁違い
ですか、考えもしないでしょう。
どうして一流の選手を目指そうとしないので
ホリエモンを目指すのですか。
どちらが難しいと思っているのですか。
    • good
    • 0

> サラリーマンは上司にいいようにコキ使われて収入も低い


では、ないのですけどね。
それは業務指示は当然、指揮命令系統に従って出します。
別に「こき使う」訳ではない。
収入に関してはピンキリですから。
   
> 上の人間にはペコペコして下の人間には偉そうにして
これも違います。
中にはそんな輩もいますが、そのような輩は周囲(同僚)からは嫌われます。
  
あまり頭で考えず、取り敢えず勤めてみる事です。
また違った見え方が見えると思います。
    • good
    • 1

「そんな世の中はグズだ」と思っても、それが現実であり真実でもあり、それを誰も変えることは出来ません。

そんな世の中にいる限りは、その世の中の摂理や規範や掟(おきて)に迎合していかないと、生きてはいけません。綺麗ごとを言っていたのでは、生活できないんです。
世の中を変えられなければ、自分(の考えや生きかた)を変えないといけません。ドロドロした醜い人間の世界に慣れないとね。
    • good
    • 0

>>でも生活できないなら考え方を変えなければならないのでしょうか?



そういうことですね。
ホリエモンのように生きてゆける人は少ないんです。

なお、米国をみると、サラリーマンというか企業に就職して、上司にいいようにコキつかわれる働き方ではなく、フリーランス、個人事業主的な働き方をする人が増えているそうです。
工場などで決まった仕事をやっていくタイプの仕事であれば、同じ人を正社員として長く雇ってもいけます。
でも、プロジェクト型の仕事、つまりは、「この仕事は、ここ6カ月、あるいは1年で終了する。参加メンバーはそこで解散、おさらばだ。」といった感じの仕事が増えているとか。

そうなれば、プロジェクト発足時に向いている人を集めて、プロジェクト終了とともに解散するわけです。
マンガ家が連載を始めるとき、アシさんを集めて、連載が終了したら、アシさんはクビっていうのと同じです。そうなれば、メンバーは社員である必要なく、ネットで能力ある人を集めればいい、っていう考え方らしいです。

まあ、そうなると派遣社員と同じく、仕事があるかどうかわからず、不安定な職業生活になりますが、「上司にいいようにコキつかわれる」ってことは減るので精神的に楽なんだとか。
とはいえ、年収的には、上司にコキつかわれているほうが多いとか。

まあ、才能ないなら、(いやな?)上司の下で働くしかないってことでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング