よくテストなどで貴方の思い描く木をかいて下さい。とかありますけど、いったいこのテストでなにがわかるんですか。詳しく教えて下さい。

A 回答 (2件)

「バウムテスト」と呼ばれるテストです。

過去にも同様の質問があります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=85203

詳しくは下の参考URLを!

参考URL:http://www.vcnet.toyama.toyama.jp/~droi/baum_0.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか・・・バウムクーヘンのバウムざんすね。さっそく参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/20 18:39

バウムテストですよね


先の方がサイトの説明もされているので、必要ないかと思いましたが
木を描かせて、幹の太さ、枝の張り具合などから、患者の心理状態をつかむ方法です
私も受けた事があるんですが知っているから、健康的な絵を描いてしまいましたね
あまり医学の面(特に心理面)が浸透しすぎるのもよくないですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 何故この質問したのかと言うのも、友達にテストだけされて結果を聞く前に話が終わってしまって,気になったからなんです。しかし調べて分かってしまえばみんなわざと意図する結果を出しますよね。困ったもんです。

お礼日時:2001/07/20 18:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木の絵を描く心理テストで漢字の木を描く人は、どんな人ですか?

『この紙に木の絵を描いてください。』って言われて木の絵を描く心理テストがありますよね!
そこで漢字の木を描いた人が身近にいるんですけど、そういう人は、どんな結果になるのか教えてください。

Aベストアンサー

バウムテストのことでしょうか。
その人がどういうつもりで書いたかによるでしょうね。
ウケ狙いで書いていたり、そもそも課題を理解できていない場合には、採点対象外です。

「漢字は絵だ」というのは国語的には一理ありますが、普通の人がまじめに課題に取り組んだら、まず漢字は書きません。
そもそも「木」という漢字だけでは「実のなる木を1本描いてください」という教示を満たしていませんので、杓子定規に考えるなら課題を達成できていないということになるでしょう。
積極的に実を描かなかったというのであれば、それはそれで採点対象になるかも知れませんが、細かいことは実際にテストの様子を見て判断するしかありません。
マニュアルが手元にないので少しあやふやですが、バウムテストがテストとして成り立っている以上、精神異常者も大部分はちゃんと絵を描くはずです。

さらに、バウムテストは日本人がつくったものではありませんので、そもそも漢字を書いた非検者のデータがあるとは思えません。
判定は過去のデータと比較して行うので、そういった蓄積がない場合には比較と判定が不可能です。
もしやるならば、漢字文化圏でのみ見られる症例として、大規模にサンプルデータを取り直す必要があるでしょう。

バウムテストのことでしょうか。
その人がどういうつもりで書いたかによるでしょうね。
ウケ狙いで書いていたり、そもそも課題を理解できていない場合には、採点対象外です。

「漢字は絵だ」というのは国語的には一理ありますが、普通の人がまじめに課題に取り組んだら、まず漢字は書きません。
そもそも「木」という漢字だけでは「実のなる木を1本描いてください」という教示を満たしていませんので、杓子定規に考えるなら課題を達成できていないということになるでしょう。
積極的に実を描かなかったとい...続きを読む

Qよくある心理テストで

よく心理テストとかでみかけるのは
「山と海どっちが好きか」と
「犬と猫どっちが好きか」
なんですけど、それぞれどういう性格の
違いを聞きだそうとしているんですか?
なんとなく分かるけど・・・

Aベストアンサー

私は知り合った人には猫好きか犬好きか必ず聞きます。その数少ないリサーチの結果を述べます。言うまでもなく、科学的な根拠はありません。

猫好きの人間は単独行動が好き。秘密主義。
べたべたした人間関係を嫌います。
作家には猫好きが多いです。自分が大将。

犬好きの人間は集団行動が好き。社交的。
親密な人間関係を好みます。
女の人は犬好きが多いです。淋しがり屋。

血液型と一緒でこういうのは遊びだから、話題として楽しく話せるのです。性格の話はマジにしたら,角が立ちやすいです。でもこいういうのであれば、うそ臭いので、言われても反論しつつ性格の話しができるので便利なんです。話のきっかけとして利用したらいいと思います。

QTVや雑誌でよく見る、心理テストについて

TVや雑誌でよく見る、心理テストです。
一例として「○○が向こうから歩いてきます。あなたこの人と一緒にどこに行きたいですか?」
なんてやつです。答えを聞いたら「はぁ~っ???」てのが多い!

まぁ心理学の名を借りた、お遊びなんだからそれはそれでいいか。。。と思っていたのですが、
最近あれを真に受けてる人が結構いることに驚くとともに、こりゃちょいと問題なんじゃないか?と思うようになりました。

私は、学生時代に心理学を学び、社会人になっても(多少仕事の関係もありますが)継続して心理学を学んでいるアマチュア心理学者?!(笑)なんですが

この手のテストは私が知りうる限りの知識では、学術的な根拠に乏いものが多く(ほとんど。。。かな?)
心理学を興味を持ってもらう一つの手法としては、評価できるとおもいますが、
心理学に対してゆがんだ感覚(私の知人達の多くは、占い感覚)を助長するものではないかなと気になっています。
特に、どこぞの大学の心理学者が、TVに出演し、したり顔で、この手の心理テスト(占い?)をやっている姿には不快感を感じているのですが、
みなさんは、どうお感じになっているのでしょうか?

TVや雑誌でよく見る、心理テストです。
一例として「○○が向こうから歩いてきます。あなたこの人と一緒にどこに行きたいですか?」
なんてやつです。答えを聞いたら「はぁ~っ???」てのが多い!

まぁ心理学の名を借りた、お遊びなんだからそれはそれでいいか。。。と思っていたのですが、
最近あれを真に受けてる人が結構いることに驚くとともに、こりゃちょいと問題なんじゃないか?と思うようになりました。

私は、学生時代に心理学を学び、社会人になっても(多少仕事の関係もありますが)継続し...続きを読む

Aベストアンサー

 「身近な感覚で接してもらうきっかけ、興味をもたせるきっかけとしてのお遊びとしてはよいと思うが、心理学に対する誤った認識を植えつけることになりはしまいか」・・・まったく同感です。常々そう思っていました、と書くとdashinshiさんにややも失礼な言い方かもしれませんが。
 実際私は、物理学の知人に「心理学って、本屋に行くとある自己啓発本みたいなやつ?」と言われてのけぞったことがあります。また一般の方にはあの手のその辺のスタッフが即席で作り上げたようなテストでさえ、権威づけがあると受け止められていると私も最近知りましたが、非常に驚くとともにあぶないと思いました。
 
 このような「誤った認識ができちゃうかも」という以前に、私はあの手のテストが性格や知能を検査するものであることを危惧しています。
 知能・性格診断テストは軽々しく行うものではありません。たいていの人間は権威を背景に「性格検査によると、あなたには固執的闘争性と現実把握の困難による逃避性が散見されますね」などと言われると言い返しにくく感じるものです。フロイトも、アンナという患者に自分の診断を結果的に押しつけたという前歴があります。
 結果に責任をもたない・もてないで、人の性格を強制したり知能を審査したりするものではありません。
 また血液型占いにも、小さなころから自分の血液型による性格を強く信じていると、自分自身をその性格に合うよう育ててしまうという話も聞きます。個人が自分が今までの経験を元に人を類型化したようないいかげんなテストの結果を信じ込むというのは、よいことだとは思えません。
 そういう意味ではあのような、いいかげんさはかえって好ましいものかもしれません。また、ああいったテストをいくつか見てみると重大な問題が出ないようにうまく責任逃れできるように作ってあるとも感じます。
 人生の知恵的なアドバイスにとどまっていて、標準化の行われた性格検査のように「病気」の領域までには絶対触れていません。常に「普通の人間」だけを対象に作ってあるんです。
 だからこそ罪深いとも思えます・・・と、話がぐるぐる回っていますが私はあの手のテストには反対です。
 ひとつに標準化されていないため、ひとつに検査者(?)に責任が何もないため、です。ようするにいい加減で軽薄だからです。
 そこにたとえ似非でも「心理学者」と名のつく肩書の者が関わるのはもってのほかと考えます。

 「身近な感覚で接してもらうきっかけ、興味をもたせるきっかけとしてのお遊びとしてはよいと思うが、心理学に対する誤った認識を植えつけることになりはしまいか」・・・まったく同感です。常々そう思っていました、と書くとdashinshiさんにややも失礼な言い方かもしれませんが。
 実際私は、物理学の知人に「心理学って、本屋に行くとある自己啓発本みたいなやつ?」と言われてのけぞったことがあります。また一般の方にはあの手のその辺のスタッフが即席で作り上げたようなテストでさえ、権威づけがあると受...続きを読む

Q児童虐待でよく、母親が”あんたなんかいらない”とか、”産まなきゃよかっ

児童虐待でよく、母親が”あんたなんかいらない”とか、”産まなきゃよかった”と言う人がいますが、それなら自分の実家や夫の家やそれなりの施設や養子に出すなどすればいいのに、と私は思うのですが、それでも自分で育児をするのはどういった心理なんでしょう?やはり少しでも残っている母性なのでしょうか?それとも単に養育費や子供手当て目当てでしょうか?

Aベストアンサー

同様のことを言う母親が100人いれば100通りの理由・原因のあるケースバイケースのことだとは思いますが、多くは「機能不全家族の連鎖」つまり母親自身が自分を認めて欲しい、分かって欲しいという気持ちの表れでしょう。この場合、何かがトリガーになって出てくる「反応」なので、その言葉を発した母親自体が後で言ったことを覚えていないケースもあります。

自分で言っているのに覚えていないなんて通常の感覚では考えにくいですけれど、カウンセリングの現場にいるとそういうことも珍しくないようです(わたし自身は、身近な人で実際に本人が「覚えていない」状況を経験したことがあるだけで、そんなに多くの事例を持っているわけではないです)。

いずれにしろ、養育費目当てという恣意的な場合を除けば、多くの場合の原因はお子さんではなく母親(の多くは子ども時代に適切な愛情を受けられなかったこと)にあると思いますよ。

Q心理テストや能力テスト、その他ツールの種類や活用方法が知りたい

はじめまして、詳しい方教えてください。

私は、人間の能力測定や、アセスメントツールに興味が
あります。自分自身が常に成長したいと思っていま
すし、成長する意思の薄い人を変える方法はないか
思案しているからです。成長するためには練習する
ことや座学する必要がありますが、その前に
『足りないところはどこなのか?』を知る必要が
あります。欠点を知るために、能力アセスメントツール
を活用したいのですが、ちょっと聞きかじった程度の
知識しかありません。

人の能力とは、
  1)テストで良い点をとる力(IQ?)
  2)対人関係を良く保つ力(EQ?)
  3)精神状態(ストレス度?)
  4)向上心
  5)運動能力
  6)容姿
  7)収入
  8)コネクション
  9)健康状態
  10)職業
などがあると思います(思いつくままに羅列しました)。

どういうツールを使えば何がわかる、ということを
教えていただけないでしょうか。
1は筆記テスト、2はEQテスト、3はSPIテストや
MMPIテスト、4はSPIテストや人物観察、5は体力
テスト、6は測定不能(主観によりまちまちだから)、
7は給与明細、8は人物観察、9は健康診断票、10は
本人や周囲からヒアリング
かな、とは思いますがもっと科学的・専門的立場から
の回答をお待ちしています。測るべきでない、測ることは不可能、という回答も理路整然としていればぜひ
伺いたいです。

はじめまして、詳しい方教えてください。

私は、人間の能力測定や、アセスメントツールに興味が
あります。自分自身が常に成長したいと思っていま
すし、成長する意思の薄い人を変える方法はないか
思案しているからです。成長するためには練習する
ことや座学する必要がありますが、その前に
『足りないところはどこなのか?』を知る必要が
あります。欠点を知るために、能力アセスメントツール
を活用したいのですが、ちょっと聞きかじった程度の
知識しかありません。

人の能力とは、
  1)テ...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

> 自分自身が常に成長したいと思っていますし、
> 成長する意思の薄い人を変える方法はないか思案しているからです。
> 成長するためには練習することや座学する必要がありますが、
> その前に
> 『足りないところはどこなのか?』を知る必要があります。

この動機についてはいろいろ思うところもあるのですが、
まあそれはそれとして、
人間の何らかの特性をある特定のテストで数値化することは、
「心理学」の調査手法のひとつですね。


ここで問題となってくるのは、
 1)人間の「能力」というのは、具体的には何なのだろう?
 2)その測定した数値は、本当にその「能力」の高さを示しているのか?
の2つです。

blue-red-whiteさんは、御自分で考えた例として、

+++++++++++++++++++++++++++++
人の能力とは、
  1)テストで良い点をとる力(IQ?)
  2)対人関係を良く保つ力(EQ?)
  3)精神状態(ストレス度?)
  4)向上心
  5)運動能力
  6)容姿
  7)収入
  8)コネクション
  9)健康状態
  10)職業
などがあると思います(思いつくままに羅列しました)。
+++++++++++++++++++++++++++++

とおっしゃっています。
ですが、「能力」とは何か?という定義が定まっていないと、
この1~10には問題となる要素が多いのです。

blue-red-whiteさんは「収入」「職業」などは「能力」に入る
と判断して挙げられたのでしょうけど、
質問文を読む回答者の皆様の中には、
 「それって人間の能力なのかなあ?そこから違うと思うけど」
と考える人もいらっしゃるでしょう。

調べるツールについて質問-回答を行なう前に、
「人間の能力」と「人間の能力の例」をはっきりさせないと、
まずこの質問は無意味。

また、「人間の能力」と「人間の能力の例」を定義したとしても、
問題その2として、
テストで測定した数値が本当にその能力を示す数値なのかを
きちんと考えてみる必要があります。

(仮に上の1~10を受け入れて、例として活用しますと)
まだ運動能力はわかりやすいですよね。
100mを何秒で走れたか、砲丸投げが何mだったか、など、
特定の身体能力について数値化しやすいかと思われます。

しかし、「向上心」なんて、どのような方法で何を測定して
その結果をどう分析すればその人の向上心の高低について、
明確に示せるのでしょうね?

示せないでしょうとまでは申しませんが、
 「何を測定すれば、調べたいことが数値化できるのか?」
テストを行なう人間がしっかりそのことを考えないと、
いけないことだと思うのですよー。

さらに、蛇足ですが、調べるblue-red-whiteさんが
IQやEQなどの内容をよく知らないままに誰かに対して実施し、
テストの結果を当てはめただけだと、
その結果も、結果の解釈もわからないことになってしまいますよ。

「内容はよく知らないけど、このテストをやれば○○がわかる!」
と、適当に受け売りで行なうのではなく、
テストの内容とその意味をしっかり理解してくださいな、ということ。


私の意見は以上なのですが、
 1)あなたが考える「人間の能力」の定義
 2)その能力を示している具体例
 3)それぞれの項目の高低を示すのはどんな数値だと思うか?
   (これが本来の質問なのでしょうけどね)

これらをまず、blue-red-whiteさん御自身でじっくり考え、
 (まず御自身で考えることが重要なのですよ)
もしよろしければ、補足で教えていただけたらと。

それがありましたら、私も追加で回答するかもしれませんし、
「私はそれが知りたいから質問したのだ!」
ということであれば、
人間の特性を測定する際のアドバイスとして受け止めていただけたらと。

それでは。

おはようございます。

> 自分自身が常に成長したいと思っていますし、
> 成長する意思の薄い人を変える方法はないか思案しているからです。
> 成長するためには練習することや座学する必要がありますが、
> その前に
> 『足りないところはどこなのか?』を知る必要があります。

この動機についてはいろいろ思うところもあるのですが、
まあそれはそれとして、
人間の何らかの特性をある特定のテストで数値化することは、
「心理学」の調査手法のひとつですね。


ここで問題となってくるのは、
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報