YAHOO!USAでcatalogとcatalogue、どちらで検索しても
カタログのサイトが出てくるのですが、
つづりによって何か違うのでしょうか。

A 回答 (2件)

>>それともcatalogueのほうが、広く通用するのでしょうか。


うーん、そう言われると難しいですね。
なぜなら「どちらでも誰にでも通用する」からです。
catalogと書いても、catalogueと書いても、意味が通じない、という人は英米どちらでも通常ありえないでしょう。
あまり例がよくないかもしれませんが、たとえば「取扱」「受付」の正則送りがなはそれぞれ「取り扱い」「受け付け」ですが、前者に書いても意味が汲み取れないって人は普通いませんよね。

ただ、catalogueと書いた方がより正式でかしこまった印象を与えるとは思います。
同業他社のサイトを沢山見て、多い方に準じるというのはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。。。
CatalogとCatalogue、どちらも正解とわかってよかったです。
USAサイトを見て回って、Catalogにすることにしました。
英語は全然ダメなのにデザインで必要なときがあって、たびたび困っています。

また、助けていただくかも知れませんが、
よろしくお願いします。
何回もお答え頂いて、ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/19 15:01

catalogueは英綴りで、catalogは米綴りです。


ただしアメリカではcatalogueも使われます。
逆にイギリスでcatalogと綴ることはほとんどないそうです。

この回答への補足

ありがとうございます。

そうすると、主にアメリカに発信するホームページでは
catalogとしておけばいいのでしょうか。
それともcatalogueのほうが、広く通用するのでしょうか。

たびたびのご質問ですみませんが、よろしくお願いします。

補足日時:2001/07/19 13:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qthe USAとUSA、the UKとUK

先日、イギリスのシェフィールドに住んでいた幼なじみのことを英文で書き、タイトルを以下のようにしました。
"My Childhood Friend in Sheffield, the UK"

すると、50代のアメリカ人のプログラマーから、"the UK"の"the"は不要だ、と添削が入りました。
"the UK"や"the USA"は、普通名詞のkingdomやstatesが固有名詞化したものなので、今まで何の疑いもなく毎回"the"を入れていました。

そのアメリカ人に、"the"が不要な理由を尋ねたところ、下記の回答がきました。
People say, "Sheffield is in the UK," but when you use the comma, it is like an address, which would be "Sheffield, UK." It is the same with the USA. You say, "New York is in the USA," but also "New York, USA." IT is just two different ways to say the same thing.

自分の英語学習は、ラフな日常会話より、レポートなどフォーマルな文書を書くときに恥ずかしくない正しい使い方をベースに覚えたいと思っています。
添削者も私のこの立場を知った上で、添削をしています。

"the UK"などでの"the"をつけない固有名詞の使い方って、わざわざ添削されるほど習得しなければいけない部類の使い方なのでしょうか?
また、添削者が説明する以外の"the"が不要な使い方というものが、あるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

先日、イギリスのシェフィールドに住んでいた幼なじみのことを英文で書き、タイトルを以下のようにしました。
"My Childhood Friend in Sheffield, the UK"

すると、50代のアメリカ人のプログラマーから、"the UK"の"the"は不要だ、と添削が入りました。
"the UK"や"the USA"は、普通名詞のkingdomやstatesが固有名詞化したものなので、今まで何の疑いもなく毎回"the"を入れていました。

そのアメリカ人に、"the"が不要な理由を尋ねたところ、下記の回答がきました。
People say, "Sheffield is in the UK," but...続きを読む

Aベストアンサー

 もちろん、基本としては、UK, USA, USにtheは必要です。一般名詞が固有名詞化して入っているからという、ご理解も全くその通りです。

 ただ、Sheffield in the UKでなく、Sheffield, the UKとカンマを入れて並べるのは、郵便の表記と似ているので、郵便の表記慣例のように、Sheffield, UKとしないと不自然ですよ、と教えてくれているのです。そして、USAも同じことです、とも。

 もちろん、郵便のコンマ方式のときtheを入れないなら、どちらのやり方も大丈夫ですよ、と念押ししてくれています。

QUSA TODAYに出てくる文の意味

USA TODAYのオンライン記事をつっついていたら、
つぎの記事が目にとまりました。
PHILADELPHIA - Amid the disappointment of losing their first World Series, the Tampa Bay Rays said they are eager to shed their doormat reputation and start a new era.

"The biggest thing we learned is to believe in ourselves," outfielder Carl Crawford said in a quiet clubhouse at Citizens Bank Park after the Rays lost 4-3 to the Philadelphia Phillies in Game 5 on Wednesday night.

"We always wanted to beat the other teams, but now, we realize that we are the team that everyone wants to beat. This is just the beginning. We are all going to be back in the World Series."

上記最初の段落の最後の文
"... shed their doormat reputation ..."
の意味を教えてください。
(なんとなくわかる気がするのですが、
とんでもない誤解をしているかもしれないので)

USA TODAYのオンライン記事をつっついていたら、
つぎの記事が目にとまりました。
PHILADELPHIA - Amid the disappointment of losing their first World Series, the Tampa Bay Rays said they are eager to shed their doormat reputation and start a new era.

"The biggest thing we learned is to believe in ourselves," outfielder Carl Crawford said in a quiet clubhouse at Citizens Bank Park after the Rays lost 4-3 to the Philadelphia Phillies in Game 5 on Wednesday night.

"We alway...続きを読む

Aベストアンサー

shed = 取り除く
doormat reputation = いつも(人の靴底で)踏み付けになっているがそれに言い返せずに黙ってしまっているヘタレ・チームという評判

Q「によって」「から」は、「at」「 in」「 by」「 from 」のどれを使うべきですか?また使い方はどう違うのでしょうか?

「彼女は彼から(彼によって)風邪をうつされました」という英文を作りました。
私の作ったのは、

she has caught a cold from him.

ですが、最後の「彼から(彼によって)」という部分を大変考えて、色々と調べていたらわけが分からなくなってきました。
「~から」「よって」で検索すると、「at」「 in」「 by」「 from 」
も説明から見ても例文から見ても、どれでも使えそうな感じでした。
この場合ではどれが正しいのでしょうか。

また、「at」「 in」「 by」「 from 」はどのように使いわければ
いいのでしょうか。
これらは使い方がたくさん載っているものばかりなので、ひとくくりに
使い分けというのを答えるのは難しいのでは、と思うのですが、使う時の何か覚え方のポイントなど、どのような形でもかまいませんので、
何かアドバイスがありましたらお願いします。

どうぞよろしくお願いします。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。8/4のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<この場合ではどれが正しいのでしょうか。>

「彼に風邪をうつされた」はご質問文にある通り、
she has caught a cold from him.
のfromが正解になります。

1.大切なのは、日本語の訳に惑わされないことです。

2.ここは風邪をうつした原因が彼であると言っており、ここでは病気の「原因」「起因」を示す前置詞fromが使われるのです。

3.このfromの用法は、病気や災いの「間接的な原因」を示す、以下の用法のfromと同じです。
例:
I suffer from a headache.
「頭痛がもとで苦しむ」→「頭痛に煩う」

4.次の用法の前置詞の使い方にご注意下さい。
例:
He died from the wound.
「その傷がもとで、死んだ」
He died of cancer.
「彼は癌で死んだ」

では、上は傷が死の間接の原因なのでfrom、下は癌が死の直接の原因となるためofが用いられます。


ご質問2:
<また、「at」「 in」「 by」「 from 」はどのように使いわければ
いいのでしょうか。>

前置詞の持つ原義をある程度知っておくと便利です。

文脈によっていろいろな意味・用法に使い分けられますから、沢山の英文やイディオムに触れて、前置詞の用法の幅を広げていくしかありません。

この前置詞はこういう意味、こういう使い方、と決め付けてしまうと、理解の幅を狭め固定観念から抜け出せなくなりますから、いろいろな英文に接して、柔軟な解釈をその都度心がけていくといいでしょう。

また、前置詞の使い方で疑問点があれば、その都度この質問サイトでご質問されれば、沢山の回答を得られることと思います。頑張って下さい。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/4のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<この場合ではどれが正しいのでしょうか。>

「彼に風邪をうつされた」はご質問文にある通り、
she has caught a cold from him.
のfromが正解になります。

1.大切なのは、日本語の訳に惑わされないことです。

2.ここは風邪をうつした原因が彼であると言っており、ここでは病気の「原因」「起因」を示す前置詞fromが使われるのです。

3.このfromの用法は、病気や災いの「間接的な原因」を示す、以下の用法のfromと...続きを読む

Qサファイヤのつづり。

サファイヤのつづりを教えてください!!

Aベストアンサー

sapphireですよ♪

Qつづりを教えてください!

毎度お世話になっております。

映画を見ていて、気になり調べてみたのですが「サーマン」(大物)の綴りが分かりません。

教えてください!

Aベストアンサー

 普通「大物」に相当する英単語といえば「a big name」とか「a big shot」、あるいは「the famous」などと言いますし、辞書によると「someone who matters」なんて言い方もあるようですが、これなんかはどこか近いものがありそうですが、「サーマン」といったサウンドだけの単語は聞いたことがありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報