こんにちわ。

洋楽などのカバー曲を発売するに当たっての印税についてお聞きしたいのです。
印税はやはり、その元曲の作曲者に入るわけですか?

私のとても好きなバンドがインディーズに戻り、そこでカバーアルバムを発売しました。
そのとき彼らがちょっと言っていたのが「メジャーじゃなかなか出せなくてね」と。
もしかして、カバーって、あまりレコード会社側の利益にならないのかな・・・と思ったものですから。

暇なときで結構ですので、ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

作詞作曲の印税は


そう書かれている人のところに行くって聞きましたよ。
そもそも、印税は作詞家さん作曲家さんのところに行くものだから、
元々レコード会社とは無関係ですよ。

メジャーレーベルが嫌がるのは
たぶん権利とかが面倒くさくなるからなんじゃないのかな?
元の歌を出してるのが違う会社だったりしたりすると。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインディーズとメジャーのメリット・デメリット

シンガーソングライターを目指しているのですが、インディーズとメジャーの違い、
それぞれのメリット・デメリットなどを教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

メジャーとインディーズは基本的には同業者ですが、住み分けから言うとメジャーの隙間を埋めているのがインディーズです。
アーティスト側からのメリット&デメリットは
メジャーは、入念なプロモーションを仕掛け、アーティストの売り出し、・売り込みにおカネを掛けてくれる。インディーズは、そのあたりは心細いので、アーティスト自らがプロモーション活動をしなければならない。
プロモーションが派手な分、当たる確立が高く、当たれば爆発的に売れる。
メジャーは、音楽事務所との付き合いが基本なので、アーティストは事務所からの給料制で、大ヒットしてもハズレでも収入に大きくは影響しない。インディーズなら個人レベルでのリリースなので、ヒット・ハズレが収入に直接に関係する。
メジャーでデビューすると、アーティスト個人の志向や時間が思うままにならない。事務所の指示どおり、また、プロデューサーの意向に従って動かなければならない。インディーズだとその辺は自由奔放にできる。
メジャーは儲けが確実なアーティストはあと押しするが、そうでもなければCDのリリースはしない。インディーズは、「まずはリリース」というスタンスなので、新人に対して門戸が広い。門戸は広いが、取扱販売店数が少ないのでどうしても販売力は劣る。
というところでしょうか?
メジャーレーベルのほうが、カッコもいいし、マスコミへの露出度も高いのですが、自由を奪われるのがイヤなアーティストは、あえてインディーズの世界に住んでいます。
そのような人たちはたいていコプロデュースで、自分達の個性・主張を表に出している。
現実は、メジャーデビューは事務所のオーディションで採用してもらい、おカネを掛けて磨き上げてやっと果たせるのですから、デビューしたくてもなかなか誰にでもできるというものではありません。ピンでシンガーソングライターを目指しかつメジャーからのCDリリースを希望するならば、ふつうはインディーズからだと思います。インディーズで実績があればメジャーに移籍の可能性もあります。
また、出場者公募のコンテスト形式のオーディションにエントリーして本選に残れば、メジャーのスカウトも会場に見に来ているので、実力と光る個性さえあれば入賞しなくても声が掛かる可能性があります。例えば
http://www.musician-grandprix.net/2007/contestshusi.html

メジャーとインディーズは基本的には同業者ですが、住み分けから言うとメジャーの隙間を埋めているのがインディーズです。
アーティスト側からのメリット&デメリットは
メジャーは、入念なプロモーションを仕掛け、アーティストの売り出し、・売り込みにおカネを掛けてくれる。インディーズは、そのあたりは心細いので、アーティスト自らがプロモーション活動をしなければならない。
プロモーションが派手な分、当たる確立が高く、当たれば爆発的に売れる。
メジャーは、音楽事務所との付き合いが基本なので...続きを読む

Qプレリザーブと先行発売は同じ?ですか(良席は少ない)?また、先行発売と一般発売ではどうでしょう・・・?

某アーティストのライブに行きたいと思い、チケットを取ろうと思っています。
現在e+のプレリザーブ受付期間中なのですが、プレリザーブは良席が少ない・・・と
ここの質問&回答にあったので、プレリザーブではなくて一般発売まで待って、
一般で取ろうか(取れるかわからないけど;)とも考えてます。

それとは別に、ローソンチケットの先行発売もあるようなのですが(e+のプレリザーブより後)、
先行発売も一般的に言って良席は少ないのでしょうか?
プレリザーブと先行発売と一般発売の3つでは、どこでチケットを取るのが1番良いのか
迷っています。

抽選のプレリザーブと違って、先行発売は先着順だし、ある程度良席もあるのかな・・・と
なんとなく思うのですが、今ひとつ仕組みの違いもよくわかりません。
席はともかく、まずはチケットの確保!ということなら、プレリザーブから申し込んでおくのが
良いのかな?とも思ったり。
でもやっぱり少しでも良い席が取れそうな方がいいし・・・皆さんそうなんでしょうけど;

FCに入っていないアーティストのチケットを自分で取るのが今回初めてで、すごく迷います。
皆さんの今までの経験やアドバイスなど、教えていただければと思います。
よろしくお願いします!

某アーティストのライブに行きたいと思い、チケットを取ろうと思っています。
現在e+のプレリザーブ受付期間中なのですが、プレリザーブは良席が少ない・・・と
ここの質問&回答にあったので、プレリザーブではなくて一般発売まで待って、
一般で取ろうか(取れるかわからないけど;)とも考えてます。

それとは別に、ローソンチケットの先行発売もあるようなのですが(e+のプレリザーブより後)、
先行発売も一般的に言って良席は少ないのでしょうか?
プレリザーブと先行発売と一般発売の3つでは、ど...続きを読む

Aベストアンサー

捉え方が違いますね。
プレリザーブは「席の確保」が最大のメリットです。
人気チケットは先行、一般云々よりも入手自体が困難ですから。
「席の確保をしてあげますよ。でも良い席というより普通の席ですよ。」というのがプレリザーブです。

先行発売は基本的に文字通りの意味で、先着順に良い席が無くなって行きます。
どれが良いか、という問題ですが、何とも言えませんね。
結構まちまちなんですよね。スポンサー系、FC、関係者、プロモーターに配分た結果、一般プレイガイドにはほとんど枚数が残らないなんてのはよくあることですし。
例えば一般発売が良い席の比率が高いとしても、それが10枚しかなければ意味が無いでしょ?プレリザーブや先行、先々行が行われるようなアーティストであれば、そもそも取れない可能性の方が高い訳で、そう考えると全部アタックするのが正解という事になります。

ちなみに、過去の経験上、(関係者パスを除いて)一番良い席が取れたのはやはりFC(コンスタントに良い席)、次が一般発売(でも悪い席の確率の方が高い)、その次が先行orリザーブ系orプロモーター系(普通の席が多い)といった感じ。
チケット入手の確率はFCは別格で、次がリザーブ系かプロモーター系、先行や一般はギャンブルの世界です。
※全て即完チケットの場合です

捉え方が違いますね。
プレリザーブは「席の確保」が最大のメリットです。
人気チケットは先行、一般云々よりも入手自体が困難ですから。
「席の確保をしてあげますよ。でも良い席というより普通の席ですよ。」というのがプレリザーブです。

先行発売は基本的に文字通りの意味で、先着順に良い席が無くなって行きます。
どれが良いか、という問題ですが、何とも言えませんね。
結構まちまちなんですよね。スポンサー系、FC、関係者、プロモーターに配分た結果、一般プレイガイドにはほとんど枚数が残らな...続きを読む

QCD発売日と実際の発売日は?

昔(数十年前)CD全盛期のときは、CD発売日の前日に店頭に陳列されて購入することができましたが、今はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

>CD発売日の前日に店頭に陳列されて購入することができましたが

いわゆる“フラゲ”(フライングゲット)のことですね。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%E9%A5%B2

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%88

http://zokugo-dict.com/28hu/hurage.htm

多くのお店では、発売前日の午後から並んでいると思います。(開店と同時にというお店もあるのでは。)
小さな店舗だったり住んでいる地域によっては発売当日でないと商品が店頭に並ばない場合もあるかもしれませんが・・・。

Qタワレコのフラゲについてなんですが、タワレコは発売日前日までに注文すると発売日前日に届くと聞いたので

タワレコのフラゲについてなんですが、タワレコは発売日前日までに注文すると発売日前日に届くと聞いたのですがほんとですが?

Aベストアンサー

注文しなくても、前日に届くものがあるくらいなので、注文すれば確実です。
私も今日、明日発売のSABANNAMAN『Psychedelic Sox Funk』、タワレコに今日フラゲしに行きます。

"Psychedelic Sox Funk" 2016.9.14 release
http://sabannaman.com/psf/

SABANNAMAN 【MV】 Jesus My Teacher
https://www.youtube.com/watch?v=tDpFuxiYaS8

Q歌手 印税について

歌手がもらう、印税は税金と別のものらしいですね。
ならば、歌手の税金は会社が売上などから引いて払うのですか?

Aベストアンサー

歌手に限らず、誰でも一定以上の収入にはすべて所得税がかかります。
歌手は、通常どこかの事務所に所属して、そこから給料をもらっている場合が多く、JASRACなどの楽曲の管理団体は、レコード会社やカラオケ会社、飲食店などから印税として徴収した楽曲使用料金を規定に基づき分配して事務所に支払います。それらの収入から、事務所は所属歌手に給料を支払いますが、そのときに源泉徴収といって、あらかじめ税金を差し引いた金額を支払います。たとえば100万円の給料の歌手には、80万円ほどを渡して、差し引いた税金は、事務所が本人に代わって税務署に納めます。事務所は代理として納めているだけで、実際は歌手が払ったことになります。
歌手に限らず、サラリーマンもOLも役人も、組織に所属している人の税金は、組織があらかじめ差し引いて、一括して税務署に納めています。
事務所に所属せずに、個人でJASRAC等の管理団体に信託している歌手がいるとすれば、その楽曲にかかわる印税は、当該歌手に直接支払われます。歌手は、その収入を税務署に自主申告して、しかるべき税金を自分の手で納めます。微々たる金額の場合は課税対象になりません。
そこそこ売れている歌手であれば、ほとんど事務所に所属していると思います。あるいは自分や家族名義で事務所を設立してそこに所属しているという形を採って、給料制にしていると思います。

的外れな回答であればすみません。

歌手に限らず、誰でも一定以上の収入にはすべて所得税がかかります。
歌手は、通常どこかの事務所に所属して、そこから給料をもらっている場合が多く、JASRACなどの楽曲の管理団体は、レコード会社やカラオケ会社、飲食店などから印税として徴収した楽曲使用料金を規定に基づき分配して事務所に支払います。それらの収入から、事務所は所属歌手に給料を支払いますが、そのときに源泉徴収といって、あらかじめ税金を差し引いた金額を支払います。たとえば100万円の給料の歌手には、80万円ほどを渡して、差し引いた...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報