ネットが遅くてイライラしてない!?

SSRIなどの抗うつ剤は抗不安薬と似たようなものですか?
どちらも、副作用と中毒性が強く危険な薬物ですか?

A 回答 (5件)

厳密には抗うつ剤と抗不安薬は違う。


同じ病気でも抗うつ剤や抗不安薬が使われる事もあるけど。

副作用は抗うつ剤、抗不安薬に限らず必ず付いて回るものだよ。頭痛薬だろつが抗うつ剤だろうが、飲み続ければ危険だし副作用は付いてくる。
    • good
    • 0

あの、副作用がどうにもならないなら、厚生労働省は医薬を認可しないよ。


貴方は貴方が強迫神経症として、治す気は全くないね。調べるより受診が早い。このままでは、絶対に1度しかない人生を自分自身で破壊してしまうだろうね。
    • good
    • 0

はいはい


あなたが何回何と煽ろうと
私は医師の処方に従います
    • good
    • 0

パニック障害の治療 薬物療法


https://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/pani …

うつ病などは脳内のセロトニン不足に起因することがわかっています。SSRIはセロトニンの神経内への吸収を阻害して、セロトニンの不足を補おうというものです。

ですから、抗不安薬(ベンゾジアゼピン)とはことなり依存性などの副作用はすくないとされています。ただし副作用がないわけではありません。

一方、抗不安薬(ベンゾジアゼピン)は神経伝達物質のγ-アミノ酪酸(GABA)の作用を強めるものであり、短期的に効果があるものの、依存性が強いため、最近はきわめて限定的に処方されているとのことです。、
    • good
    • 0

どちらも副作用と中毒性は強いです。



SSRIの副作用は狂暴性を発揮するものです。アメリカの銃乱射事件の7割(犯人はほとんど自殺している)は死体からSSRIが検出されています。

日本でも秋葉原事件、池田小事件、ごうけん君殺害事件もSSRIの服用者です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング