たこ焼きで、刻み紅しょうががあまりました。

良い使い道が浮かびません、アイデアを、できれば、お惣菜でお願いします。

A 回答 (4件)

鰯や鯖といった青魚を煮付けるのに使ってはいかがでしょう??



梅干しも一緒に入れると臭みも消えますし、生姜の風味と梅干しの酸味が加わって
夏場でも食欲を刺激しますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど~
この手がありましたねぇ~

ちょっと残って、こまるものの一つだったのですが、GOODなアイデアありがとうございました!

お礼日時:2001/07/19 20:54

焼きそばにまぶす?のが簡単で良いかもしれません。


私なら紅しょうが大好きなのでそのまま食べてそうですが(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紅証が好きなんですね♪

焼きソバ、休みの日のお昼にいいかも。
ありがとうございました。

皆様のアイデアで、なんとか、消費できます♪

お礼日時:2001/07/19 20:58

簡単なところで、


チャーハンの上にトッピングされているときがありますよね。
刻んで混ぜてみても良いのではないのでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。混ぜてしまうのも、ありかも。試してみますね!
ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/19 20:57

急に思いつくのは、卵焼き、だし巻きに入れる。


それと、ラーメンのトッピング。
ウナギの蒲焼きに添える。
みじん切りにして、酢めしの具とする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

酢飯の具にしてしまう。お弁当にいいかも。。。ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/19 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紅しょうがの作り方

掘り起こしたばかりのしょうがと赤紫蘇があります。

後は、塩と穀物酢があります。

どうやって、紅しょうがは作れますか?

Aベストアンサー

紅しょうがは通常、梅酢を使用して漬け込みます。
それを前提に作り方ですが・・


しょうがの重量に対し、大体3%くらいの塩を用意します。

しょうがを繊維に沿ってスライスし、塩で揉み、
重しをして一時間くらい、下漬けします。

しょうがの水分を絞り、重ならないように並べ、
風通しの良い、日の当たらない場所で半日以上乾燥させます。

赤紫蘇を一緒に漬け込むのであれば、
細切りにして、塩揉み・下漬け・乾燥させます。
(しょうがとは別に処理します。少量でOKですよ。)

煮沸消毒して冷ました容器にしょうが(・紫蘇)を入れ、
ひたひたまで梅酢を注ぎ、密閉して冷蔵庫へ。

半日後くらいから色が落ち着き始めます。


ちなみに、紫蘇を入れなくても淡いピンクくらいまでは色づきますよ。
紫蘇が入ると赤くなりすぎるかもしれません。
色合いはお好みでどうぞ。

Q紅しょうがのおにぎりを知りませんか?

私の母が子供の頃(その頃母は東京に住んでいました。30年くらい前だと思います)近所のお店(喫茶店なのか定食屋なのか詳細は不明ですが…)で、紅しょうがのおにぎりがあった、というのです。それがとてもおいしかったのだそうです。

紅しょうがを混ぜて、おにぎりを握ってあるのか、おにぎりを形成した後に紅しょうがをまぶしてあるのか、よくわからないのですが、みなさんの身の回りで、このようなおにぎりはありますか?

Aベストアンサー

美味しそうですね。検索したらこんなのがヒットしました。
これだと、混ぜて握った感じですね。
http://3pumps5happiness.blog53.fc2.com/blog-date-200611.html

私は今まで見たことはありませんが、
稲荷寿司の中にいれる寿司飯に、紅しょうがを混ぜることはあります。
これも、美味しいですよ。

Q美味しいたこ焼き屋さんを教えてください(東急東横線沿線)

東急東横線沿線で、美味しいたこ焼きが食べられるお店を教えてください。
持ち帰りのみのお店でも大丈夫です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。元京都在住の粉もん好きです。
あまり自信はないのですが、東京で知っている好みの粉もん屋といえば下記のお店になりますのでご紹介させて頂きます。

渋谷の東急百貨店東横店「くくる」

わたし自身は新宿ハルクのお店を利用しております。
そこには明石焼きも作っておりますので。

たこ焼き屋さんですけれど、ときどき変り種を使われます。
ベーコンが入っていたり、海老が入っていたり、となかなか趣向を凝らしているお店です。

Q刻みわさび

ある料理店で刺身を頼んだら、刻んだわさびが出てきました。普段知っているチューブ入りの練りわさびではなかったので驚きつつ食べたらとっても美味しかったんです、お店の人に聞いたら、生わさびを刻んで醤油につけてるんですよって教えてくれたんですが、詳しくは教えてもらえませんでした。たこわさびに入っているような味でした。醤油以外にも調味料がいるのか、漬ける期間など、ご存知でしたら教えてください。もし、売り物として見たことがありましたら、それも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

今年の、夏になるちょっと前に、伊豆に行きました。
宿泊地に着く前に、道の駅「天城越え」に寄ってみました。
わさびはもちろん、わさびの茎というのも売ってました。
家は両方買ってきました。そして、作り方は、お店の人にしっかり聞いてきたのでお教えいたします。

わさび(茎でも同じく)みじん切りにして、塩もみします。
そのまま1時間程待ちます。その後、軽く洗い流します。
それを、調味液に漬けるだけ。2~3日後に食べられるようになります。(冷暗所に保存)
調味液は好きなように味付けしな!といわれましたが、教えてもらったレシピは、基本的に、めんつゆ、だそうです。後は好きにアレンジしてみてはいかがですか。
友人にもこれは好評でした。
あっ、わさびの茎は栽培地でないと、手に入れるのは難しいそうです。
こんなんでよろしいでしょうか?

Q「大名焼き」と「今川焼き」について

某専門店では「十勝小豆100%」の謳い文句で「大名焼き」と称する物が売っていますが、他にも「今川焼き」と呼んだりもします。
この呼び名の違いは、なんでしょうか?
地域によるものですか?
ご存じの方、その呼び名の違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

「大名焼き」の方は、北海道の食品会社が付けた商品名だと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/puravida/diary/200410140000
(う~ん、おいしそう~)

「今川焼き」も、元々はそういう類のものだったのだと思いますが、今では辞書にも載っていますので、一般名詞として定着していると言ってよいと思います。
江戸神田今川橋辺りで売り出されたのが名前の由来だそうです。太鼓焼き。巴(ともえ)焼きなどの別名も載っています。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?stype=0&p=%BA%A3%C0%EE%BE%C6%A4%AD

また、他にも二重焼き、大判焼きなどの呼び方があるそうです。
http://hb2.seikyou.ne.jp/home/my-morita/ni/ni_top.htm

ちなみに私の所(九州某県です)では主に回転焼き、ただし私などは、地元の有名なお店の名前を取って、○○饅頭と言ったりします。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/puravida/diary/200410140000,http://hb2.seikyou.ne.jp/home/my-morita/ni/ni_top.htm

「大名焼き」の方は、北海道の食品会社が付けた商品名だと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/puravida/diary/200410140000
(う~ん、おいしそう~)

「今川焼き」も、元々はそういう類のものだったのだと思いますが、今では辞書にも載っていますので、一般名詞として定着していると言ってよいと思います。
江戸神田今川橋辺りで売り出されたのが名前の由来だそうです。太鼓焼き。巴(ともえ)焼きなどの別名も載っています。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?stype=0&p=%BA%A3%C0%EE%BE%C6%A4%AD
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報