どんな問題があって日本の学校で使われている歴史の教科書はニュースに取り上げられているのでしょうか。
 社会問題に疎い私の印象では、日韓の関係が、特に韓国併合の時の事が問題になっているとはなんとなくわかるのですが、具体的に何がどう問題になっているのでしょうか。 
 韓国との関係以外でも何か教科書に関して問題があるのでしょうか。そうだとしたら、どこの国の人がどんな点を問題としているのでしょうか。

 できれば具体的に教えてください。どんな問題があるのか、箇条書きなどにしていただければありがたいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

もし韓国や中国が、日本の一部だったら、教科書について、彼らが問題にするのは「意味のあること」です。

しかし、実際に日本は、韓国でも、中国でもないのです。
教科書に何が書いてあるから問題であるのではなく、そのような行為(教科書を書き換えさせようと本気で圧力を掛けようとすること)によって、問題が解決してきた(かに見えた)これまでのやり方がおかしいのです。
何かと言うと「友好第一」です。しかし、歴史の記述というものは、真実の記述の羅列がまず第一義的に考えられるべきで、日本にとって、韓国にとって、中国にとって、不都合好都合などは、二の次の話です。表面的な友好欲しさに修正に応じてきたこれまでの姿勢は、誤りです。
旧日本軍が残虐行為をしたなら、そのように書く、それだけの話ですよ。
何を記述し何を書かないかは、著者の研究者としての良心により、何を採用するかは、現場の教育者の良心により、決定されれば良いのです。
批判や反対、反論は自由です。ただし、相手にも、自分と同じ権利を認めないような議論は、議論とは言いません。
では、結論を。
(1)何が書いてあるから問題だと言う問題の捉え方は間違い。
(2)友好の前に歴史的事実有り。
(3)もし今回他国の言い分を入れても、いずれ同じ問題は出てくる。
(4)あんな教科書はおかしいと、言うこと自体に、何の問題もない。
(5)言われた方も、信念に基づき、応ずべきは応じ、拒否すべきは拒否すべし。
(6)一般の人も、「歴史」に関心をもって、自分なりに、「採用」しよう。権威の言うことの丸呑みは危険。
(7)教科書問題で傷つくような友好は、真の友好に非ず。
    • good
    • 0

「新しい歴史教科書」という教科書をご存知ですか?


小林よしのり氏や西尾幹二氏などが編者を務めていたことなどもあってたいへん話題になった教科書です。
この中では、大変用戦争のことは「大東亜戦争」と記され、かつて日本に侵略を受けたアジアの人々の神経を逆なでするような記述がたくさん出てきます。
このような新しいタイプの教科書は、書店でも見ることができると思います。
問題の背景を詳しくお知りになりたいのでしたら、いちど実際に目を通してみることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、様々なご意見、お答えどうもありがとうございます。

こんなにも複雑な問題だとは思ってもいませんでした。
確かに考えてみれば人に物を伝える時は自分に都合の良いように話を変えるのが人の性かもしれません。
政治的な圧力や一部の人の権力に屈せずに、真実を伝えられるようにしっかりと勉強をしなければいけないと感じました。

お礼日時:2001/07/21 23:50

「受けた側」と「した側」から見た「事実の捉え方」の違いではないかと思います。


「いじめられた側」と「いじめた側」の「いじめの捉え方」の違いと似ているんじゃないかと思います。
いじめた側はちょっとからかっただけかもしれませんが、いじめられた側はひどいことをされた、と思うのと似たようなものかと・・・。
(もちろん、日本と韓国・中国問題は、からかった程度のことではありません)
これを第三者がどう思うかですが、これも人によって捉え方は違うだろうと思います。


で、韓国や中国との歴史問題の「事実」とはなんだ、というと、前の方も書かれているように、戦時中の従軍慰安婦問題や南京大虐殺があります。
その他に、満州開拓時の日本軍がその土地に以前から住む一般中国庶民に対してした事、韓国や台湾を総日本化しようとしたこと・・・などでしょうか。

韓国人や台湾人で年をいっている方はほとんどの方達が日本語をしゃべり、理解することができます。
それは、日本軍が強制的におぼえさせたからです。
それらの国々には、今でも、君が代や日の丸を見ると怒りがこみ上げてくる、悲しくなる、などの感情を持つ方が多くいます。
親から子へ、またその子へ・・・と語り継がれています。
だから、中国や韓国の私たちと同世代の若者と日本人の若者の認識にはかなりのずれがあります。
日本人は、当時のことをほとんど知らないために、戦時中にからかっていたのと同じことをして、相手をかなり傷つけます。


中国や韓国は、「日本は十分な謝罪をしない。教育で事実を伝えていない。だから、当時の事に対して無知な人間が育っていく」と怒っているわけです。
逆に、中国や韓国はいじめられた側の論理で、日本を敵視するような教育を自国でしているわけです。
どっちもどっちです。

日本は、中国や韓国にかなりの額の援助をしています。
戦時中の謝罪の意味も含めて、それなりの額の援助をしているわけです。
でも、中国や韓国政府は国民に対してそのことを言おうとしません。それで日本は謝罪も何もしない、と国民を煽っているのです。
事実を婉曲している、ということはどちらも同じでしょう。

もちろん、援助すればいいという問題ではありません。
戦後、しっかり謝罪しなければいけませんでしたが、政府はそれを先送りしてきました。
それが今、このような問題になっているのだと思います。

同じことを繰り返さないためにも、ある程度詳しく教育現場で伝える必要はあると思います。
    • good
    • 0

何が事実なのか、各国の人々の理解が違うから生じている問題です。



例えば従軍慰安婦の問題にしても、韓国の女性を無理やり娼婦にして、後はほっぽらかした・・・
それも事実でしょう。
しかし、日本人の従軍慰安婦がいたのも事実です。
彼女たちこそ何の補償も無いばかりか話題にも問題にもされてません。
韓国女性の中には喜んで慰安婦をやり、ちゃんとそれなりの報酬を得て金持ちになった人もいます。

いろんなパターンがあったにもかかわらず、
一つの事象にまとめようとするから各国は自国の都合の良いように解釈してしまいます。

南京大虐殺については特に情報はもっていないのですが、
「そんなことは無かった」と言う見解もあり、あったか無かったか、から議論がされています。

一体どうしたらいいんでしょうかねぇ。
    • good
    • 0

前の人もおっしゃっているように、難しい問題です。

普遍性をもってこうですとかけないところがつらいところです。人それぞれ感性が違って、価値判断も違いますから、正しいのはどちら?なんて困ると思います。正解はないのかな。
また、この問題は政治が絡みますからよけいに複雑でわかりにくいと思います。
でも、この問題で今日もこの私の地元で8月はじめに予定されていた子供の親善スポーツ交流や、修学旅行が中止になるなんて情けないと思います。
これからの世代、明日の両国を担う子供たちの交流にまで制限をすべきではないと思います。
それはそれとしての冷静な、未来を見つめた判断が望まれると思うのですが。
    • good
    • 0

この問題って難しくて、素人の自分が返答するのもあれですが・・・



教科書に載っていることが真実を伝えていない

の部分に占められると思います
侵略した先でさまざまな行為をしているにもかかわらず釈明せず、保証もしていなことが問題になっているのではないでしょうか?
ここらは教科書がどれだけ詳しく書いているかどうかにもよるのですが・・・教科書と歴史書を見比べてみると日中、太平洋戦争のあたりの内容の薄さはわかりやすいと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「新しい歴史教科書作る会」の教科書  韓国は何を問題にしてるの?

東京都教育委員会が扶桑社の教科書を採択したことで、韓国の反発を招いているとのことですが、この教科書の内容に間違いがあるということなのでしょうか?

間違いがあるとすればどの記述のことなのでしょうか?

外交問題にまで発展する間違った内容を載せた教科書が検定に合格することなんて、自分の価値観の中ではにわかに信じられません。
日本人は間違った歴史を国家に教えられようとしているんでしょか?

解りやすく解説していただけると大変助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

此の質問は昔から興味があり、いつもは見ないほかの方の答えも読みました。
No.2の方の書かれていることそのままです。

私も現地在住中に現地の教科書を見ましたが、一種類しかないんですよ。 それも当時は使いまわし。 

彼らは日本では何種類も教科書があり、学校毎に選択できるって知らないんです(そうでしたよね。私は彼らにそういって説明していましたが、教職では無いから・・・)。
其の為、沢山の教科書の中の一つにでも気に入らない事があれば、大騒ぎして、国内・人心をまとめようとします。昔からの手です。(^_^;

日本を悪く行っておけば、韓国内では問題はおきません。(^_^;


>日本人は間違った歴史を国家に教えられようとしているんでしょか
⇒半島・大陸の人に言わせるとそうです。

Q日韓併合時、日本は韓国の人々にどんな損害と苦痛を与えたのでしょうか。

日韓併合時、日本は韓国の人々にどんな損害と苦痛を与えたのでしょうか。
菅首相は、その菅談話の中で「政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。」と述べ、「多大の損害と苦痛を受けた。」と述べています。
その日本が与えた損害と苦痛とは一体いかなるものだったのか、色々調べてみましたが良く分かりません。
ネットや書物なんかではむしろ「良い事をした」との記述が多く目に付きますが、
私の調べ方が偏ってしまったのかもしれません。
日本が韓国の人々に与えた多大の損害と苦痛について御存知の方、できるだけ具体的に教えてくだされば幸いです。

Aベストアンサー

 質問者さんが、政治的背景を細かく見る習慣があるようなので、補足回答として、詳細を記載させて頂きます。他の方の質問に対する回答を編集したので、重複内容がありますが、ご容赦ください。(文字数の関係で、質問者さんのコメントに対しては、別の補足回答を作りました。)

1、日韓併合前後の実態

 日韓併合は、1910年
 第一次世界大戦は、1914年から1918年
 関東大震災は、1923年
 世界恐慌発生は、1929年

<日韓併合までの韓国>
 朝鮮半島は「両班」と呼ばれる大地主が貴族として農地を所有し、中央政権を運営していて、国民の大多数は、この大地主のもとで、一生を農地と共に終える農民社会でした。

<日韓併合後>
 この朝鮮半島の貴族社会が、1910年日韓併合によって崩壊し、朝鮮社会に大変革が始まりました。

 広大な植民地や国土を持つ欧米列強に対して、狭い資源の少ない限られた国土しかない日本が、激烈な生存競争をして行くためには、限られた国土を徹底して開発し、土地を効率的に利用し、国民の力を結集しなければなりません。
 そこで、「両班」を消滅させ、土地に縛られた農民を日本国民として、直接政府の元に置き、社会資本を投下して、全土の経済開発を行いました。

 農業の効率化の過程で、潜在的な過剰人口を養ってきた両班を核とする農村共同体が崩壊し、食えなくなった農民が、第一次世界大戦の軍需特需とヨーロッパの工場の破壊によって生まれた、日本本土の爆発的好景気と労働力不足を背景に、朝鮮半島から日本本土へと移動し始め、またたく間に急増しました。


2、韓国併合の背景

 日本は、当時一等国と呼ばれたイギリス・アメリカ・フランスに比べて支配地域が遥かに小さいため、イギリスなどのように植民地を未開発のまま薄く搾取する政策を取るのでは、これらの国に対抗できませんでした。
 そのため、支配民族のレベル向上による独立運動激化のリスクを知りつつも、占領地を徹底的に開発することで、日本の国力向上を目指しました。(独立運動激化:有名な例としては、ナポレオンが、ドイツを勢力圏としてフランスの革命思想をドイツに広めた結果、ドイツ人のナポレオン=フランス排除の機運が盛り上がりました。)

 ですから、イギリスがインドで藩王などの旧支配者を温存し、間接支配の形を取って、イギリス支配によるインド社会の変化を出来るだけ小さくして、波風の立たない体制を作ったのに対して、日本は、朝鮮の支配階級で大地主でもあった「両班」(ヤンパン)を崩壊させ、朝鮮人を日本人として直接日本政府の中央集権体制のもとに置き、教育制度も完備しました。
(尚、この政策は、民族として過去の歴史のない台湾では、相当な成功を収めていました。1000年以上もの歴史のある民族に対して適用できるか、かなりの冒険でした。)

 その結果、韓国は封建的な隷属社会から脱皮して、個人が社会全体を把握して行動する近代社会に移行し、日本に対する朝鮮ナショナリズム(=反日運動)も育まれました。

3、韓国併合の評価
(=評価は、個人の価値観の影響が大きい。私個人の評価と見てください。私は出来るだけ客観的に見ようと意識しています。)

A.朝鮮半島全体でみれば、日本の資本により開発が進んだが、社会システムが大きく変わったので、個人レベルでは、大損したり生活苦に直面した人も多数出た。

B.もともと指導者・知識人階級でもある「両班」階層が日韓併合で没落したため、朝鮮半島の伝統・独立性を守る反日運動の中核となった。(=元の支配者層なので、没落したとはいえ、教育程度は高くリーダーシップも持っていて、社会に対する影響力は大きかった。)

C.農村では食えなくなった人々が多数日本に流入し、今日の在日問題の原因の一つとなった。

D.相当根深い反日運動にもかかわらず、日本人化政策はかなり進んだ。
 朝鮮志願兵部隊がアメリカ相手に、「天皇陛下万歳」と叫んで突撃した例もあるように、日本人化が進んでいて、あと二十五年(一世代分)日本との併合状態が続けば、「朝鮮独立」はなかったのではないかという評価もあるようです。
 → 韓国からは大反発を食らい、日本の国益にもならないということで、日韓双方の学者は、あまり大きくそのことを指摘することはないですが。(著書のどこかに、二~三行書き加えてある程度。) 

 質問者さんが、政治的背景を細かく見る習慣があるようなので、補足回答として、詳細を記載させて頂きます。他の方の質問に対する回答を編集したので、重複内容がありますが、ご容赦ください。(文字数の関係で、質問者さんのコメントに対しては、別の補足回答を作りました。)

1、日韓併合前後の実態

 日韓併合は、1910年
 第一次世界大戦は、1914年から1918年
 関東大震災は、1923年
 世界恐慌発生は、1929年

<日韓併合までの韓国>
 朝鮮半島は「両班」と呼ばれる大地主が貴族...続きを読む

Q日韓併合時代について韓国はなぜ「日本は韓国の富を略奪した」と言うのですか?

日本が併合時代どのようなことをしたか列挙します。

1.朝鮮にそれまで存在しなかった大学を作った。京城帝国大学です。
2.ハングルを普及させた。漢字という一部の特権階級しか理解できなかった文字から庶民の一部が理解していた文字を普及させた。その普及のために当時50しかなかった学校を全土に建設した。
3.経済を飛躍的に向上させ、併合時代に人口が増大した。
4.植林事業
 併合時、禿山まみれだった半島に36年10億本の植林を行いました。残念なことにその大半が朝鮮戦争とその後の乱開発で伐採されたそうです。
5.清津製鉄所、兼二浦製鉄所を建設した。
6.水豊水力発電所を建設した。
7.京義線(京城・新義州間)を建設した。釜山駅~新義州駅を急行電車が運行開始。ソウル市内の路面電車なども建設した。

これだけのことを日本がやりました。当時遅れていた半島に近代国家としての基盤を作ったのです。持ち出しでした。しかし、韓国人の評価は「日韓併合時代、日本は韓国の富を略奪しただけだった」というものです。
10年ほど前でしょうか。大臣が「併合時代、日本はいいこともした」と言っただけで韓国から轟々たる非難が来て大臣の首が飛んだんです。何かおかしくないですか? このような捻じ曲げられた事実だけを韓国の国民が信じているのでは日韓関係に将来性はありますか? 韓国が繰り返し言う歴史認識は大切ですが、それはむしろ韓国側ではありませんか?

日本が併合時代どのようなことをしたか列挙します。

1.朝鮮にそれまで存在しなかった大学を作った。京城帝国大学です。
2.ハングルを普及させた。漢字という一部の特権階級しか理解できなかった文字から庶民の一部が理解していた文字を普及させた。その普及のために当時50しかなかった学校を全土に建設した。
3.経済を飛躍的に向上させ、併合時代に人口が増大した。
4.植林事業
 併合時、禿山まみれだった半島に36年10億本の植林を行いました。残念なことにその大半が朝鮮戦争とその後の乱...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは今回の質問をする前に、併合時代に日本が作ったインフラを具体的に知るための質問をされています。 それが、質問中の1.-7.の事例です。 これらが事実なのは間違いありませんが、一つ問題なのは、製鉄所や水力発電所などはすべて今の北朝鮮のものになったことです。 実際工業インフラはほとんど韓国のものにはなっていません。 かといって、仮に韓国に工業インフラが残っていたとしても、やはり韓国は「日韓併合時代、日本は韓国の富を略奪しただけだった」と言うでしょうね。 しかし、世の中見てる人はちゃんと物事を見ています。 韓国併合とは一体何だったのか、併合時代に日本は一体何をしたのか、世界中の正常な人たちは事実を知っています。 一方むちゃくちゃな自説を主張したり、それにわずかでも日本が反論しようとすると、騒いだりわめいたり、国旗を燃やしたり自分の体を切り刻んだり、何とみっともないことをやる連中だと、世界中の心ある人たちは眉をひそめて見ています。 それがわからないで、同じことを続けているのを見るとかわいそうにすらなります。 おかげで、日本が大人の対応ができる、まともに成熟した国家であることを誇りに思うことができます。 

質問者さんは今回の質問をする前に、併合時代に日本が作ったインフラを具体的に知るための質問をされています。 それが、質問中の1.-7.の事例です。 これらが事実なのは間違いありませんが、一つ問題なのは、製鉄所や水力発電所などはすべて今の北朝鮮のものになったことです。 実際工業インフラはほとんど韓国のものにはなっていません。 かといって、仮に韓国に工業インフラが残っていたとしても、やはり韓国は「日韓併合時代、日本は韓国の富を略奪しただけだった」と言うでしょうね。 しかし、世の...続きを読む

Q日韓併合時代に具体的に日本はどういう良いことをしたのか?

日本は日韓併合で韓国国民のプライドを傷つけました。あの頃は弱肉強食の時代であったとはいえ、やはり独立国を併合したのは間違いだったと思います。おかげで戦後60年以上経った今でも日本は韓国に恨まれています。しかし、韓国で言われているように「日本は朝鮮で略奪ばかりを行なった」というのは嘘だと思います。日本は良いこともした。むしろ大半は良いことだった。韓国では「日本はハングルの普及を妨げた」と言われているが実際は日本は「そんなに良いものがあるなら使え」と言って奨励したそうです。「兵隊にむりやり借り出された」という話も実際には志願者の列が出来たそうです。また当時韓国は近代国家としての形がまだできておらず、日本が京城帝国大学を1924年に創立しましたが、これが朝鮮最初の大学だそうです。それまで大学が一つもなかったんです。その他に日本は製鉄所、発電所、鉄道、水道設備、およそ近代国家に必要な施設を日本は持ち出しで朝鮮に作ったそうですが、わたしは具体的に知りたいのです。
1.製鉄所は何という製鉄所ですか?
2.発電所は何という発電所ですか?
3.鉄道はどこからどこまで敷きましたか?
4.水道や下水道は日韓併合までなかったんですか? 
5.その他日本が作った具体的な施設(たとえば国立病院とか)があれば教えてください。

日本は日韓併合で韓国国民のプライドを傷つけました。あの頃は弱肉強食の時代であったとはいえ、やはり独立国を併合したのは間違いだったと思います。おかげで戦後60年以上経った今でも日本は韓国に恨まれています。しかし、韓国で言われているように「日本は朝鮮で略奪ばかりを行なった」というのは嘘だと思います。日本は良いこともした。むしろ大半は良いことだった。韓国では「日本はハングルの普及を妨げた」と言われているが実際は日本は「そんなに良いものがあるなら使え」と言って奨励したそうです。「兵...続きを読む

Aベストアンサー

過去に同様の質問があったようなので参考リンクを参照してください。
1.清津製鉄所、兼二浦製鉄所
2.水豊水力発電所
3.京義線(京城・新義州間)これは日露戦争の為に日本が敷いたものが土台で1906年開通だそうです。
1908年4月には釜山駅~新義州駅を急行電車が運行開始。
ソウル市内の路面電車など。
4.参考リンクより引用
日韓併合前の大韓帝国は、基本的に「何もない国」でした。当時の状況は、イギリス人旅行家イザベラ・バード女史のルポが邦訳されています。

朝鮮紀行 英国婦人の見た李朝末期
​http://www.7andy.jp/books/detail?accd=30437617​

ですから、1945年8月時点で朝鮮全土に存在した社会インフラは、そのほぼ全てが併合後に建設されたものと考えてよいでしょう。
5.同じく参考リンクから これは現存しているものです。
旧京城帝国大学本館→ソウル大学校医科大学付属病院(現在)
鴨緑江鉄橋→新橋のみ復旧して使用
http://www5f.biglobe.ne.jp/~travel-100years/travelguide_091.htm
仁川の郵便局が幾つか。

95年に取り壊された朝鮮総督府は中央庁として使用後、博物館として使用されていました。

http://ameblo.jp/nidanosuke/entry-10008425741.html
こちらのブログで以下の建築物が写真付で紹介されております。
旧第一銀行仁川支店
旧朝鮮銀行本店
旧朝鮮商業銀行鐘路支店
旧京城府府民館 1935年竣工
旧朝鮮高等法院 1928年竣工
旧明治座 1936年竣工
旧三越 1930年竣工
旧58銀行 仁川支店

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1764699.html

過去に同様の質問があったようなので参考リンクを参照してください。
1.清津製鉄所、兼二浦製鉄所
2.水豊水力発電所
3.京義線(京城・新義州間)これは日露戦争の為に日本が敷いたものが土台で1906年開通だそうです。
1908年4月には釜山駅~新義州駅を急行電車が運行開始。
ソウル市内の路面電車など。
4.参考リンクより引用
日韓併合前の大韓帝国は、基本的に「何もない国」でした。当時の状況は、イギリス人旅行家イザベラ・バード女史のルポが邦訳されています。

朝鮮紀行 英国婦人の見た李朝末期
...続きを読む

Q 普天間問題に隠れて、高速料金の問題は新聞でもテレビでも取り上げていま

 普天間問題に隠れて、高速料金の問題は新聞でもテレビでも取り上げていません。どうなったか知っている方いますか?六月実施って言ってたが、周知やソフトの書き換えが間に合うんですか?前原と小沢は仲直りしたんですか?・・・矢継ぎ早に質問しましたが、教えて下さい。(ついでの質問。確かに大多数の国民生活に直結した雲の下の問題ですが、なんで山岡はあんな事言っちゃったんでしょうか?)

Aベストアンサー

動きが無いのでメディアも取り上げようが無いのです。

最初に小沢氏が「道路建設の予算確保のために高速料金の見直しを」と言って、
それを受けて前原氏が「上限2000円案(値上げ案)」を出したら、
小沢氏が「値上げなんかしたら民主党の顔が丸つぶれだ」と批判。

という流れで、結局民主党としては値上げするのか値下げするのかという方向性すらわからない状況です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報