人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以前からめだかを水槽に入れて飼っております。
水草も入れておりますし、空気も送ってます。お部屋に置いてあるので決まった時間に餌をあげたり水が濁れば取り替えるなどして、めだかは元気でした。

しかし、数日前子供が金魚すくいをしてきまして、3匹だったので同じ水槽に入れてしまいました。
ただし、水槽の真ん中にネットを張って魚どうしが喧嘩等しないように気を使ってました。
ところがだんだんとめだかの元気が無くなり、餌もあまり食べなくなったんです。そして今日めだかが数匹死んでました。
金魚に変わった様子は見られないのですが、網を張ってあったとしても同じ水ではめだかと金魚は飼えないのでしょうか?このままにしておくとめだかが全滅してしまうのではないか心配です。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

同じ水槽でで飼育するには、力関係が大切になってくるようです。


メダカへの言及はありませんが、以下リンク先では、金魚同士の混泳の可否が記載されています。


[AllAbout 同じ水槽で混泳できる金魚の種類と組み合わせ]
https://allabout.co.jp/gm/gc/408368/

A 回答 (6件)

こんにちは



他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境等で、ある程度飼育できる魚の数やサイズ
が決定します。一定の数を超えての飼育は著しく環境を悪化させることがあるため、
それが原因の可能性があります。このサイズの水槽なら何匹といった、絶対的な数
値はありませんが、下記URLを目安に考えてみてください。
参考URL http://www.koketaisaku.com/sakananokazu.html

次に寿命、めだかの寿命は一般的に二夏一冬といわれ、一年程度です。5年近く生
きる事もありますが、環境がよくても2~3年程度が普通ですので、去年生まれた
めだかであれば、寿命を全うしたと考えることも出来ます。

他にも、ネットを張ったとありますが、ネット付近に近づいためだかが、金魚につ
つかれた可能性も考えられますね。(すみません、勝手に柔らかいネットを想像し
てます)

私が思いつく原因はこれぐらいでしょうか・・・
    • good
    • 39
この回答へのお礼

お返事が遅れてしまいすみませんでした。
水が臭うようだったのでやはりろ過装置を設置しました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/17 23:57

基本的には同じ水槽で飼うことはおすすめできません。

水質の問題もありますし、喧嘩や衝突という可能性もあります。ダメ、ということに関しては完全にダメと言い切ることはできず、十分な広さと水質があるということでしたら飼育可能でしょう。
    • good
    • 6

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する獣医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

こんにちは。


水槽の大きさが書かれておりませんが、濾過装置の類を
使用されていないようですので、「急激な水質の悪化」
も考えられます。

金魚は、かなり水を汚しますので、3匹も追加すると、
今までメダカだけで安定していた環境が急激に悪化し、
水が汚れてしまったために、弱い魚=メダカに最初に影響
がでたのかもしれません。

金魚を飼育されるなら、水槽にあった濾過装置を設置
されると良いと思います。
テトラ社のひっかけるタイプの「ワンタッチフィルター」が、
管理も楽で、手頃なのでオススメです。

また、他の方が書かれているように、金魚すくいの金魚
などは、病原菌をもっている場合が多いです。
ショップで買った場合もそうですが、魚を追加する場合は、
数日間、別の水槽等で薬浴させ、トリートメントした後
で一緒にした方が良いですよ。

魚たちが、元気になりますよう・・・

参考URL:http://shop.ede-c.com/Mall2/272/101176.html
    • good
    • 30
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみませんでした。テトラ社のものがいいんですね?調べてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/17 23:59

同じ水槽でも問題はないはずですが・・・



ただ、金魚すくいで連れてきた金魚に問題があるのではないでしょうか?

我が家でも金魚すくいをしますが、直ぐには水槽に入れません。弱い金魚や病気の心配があるからです。

今は、めだかだけに、被害があるようですが、
この先他の金魚も弱るといけませんね。

対処方としては、後から入れた金魚を塩水に数時間泳がせて菌を消すということをしてみてはいかがですか

水槽の水も市販の薬剤を店員の方と相談して
使用するのも良いと思います。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみませんでした。塩水で殺菌ができるんですね?知りませんでした。勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/18 00:01

普通は問題は起きないはずだと思います、



自分とこでは押し入れ衣装ケースに金魚(15センチを越えるのが1匹)とメダカとドジョウを入れてますが特に問題は起きてません、

金魚すくいの金魚を追加した事で何らかの病気を移したか、
水質を変化させたのかもしれませんので、
メダカを新しいキレイな水環境に移してやった方が良いのかも。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみませんでした。同じケースにしても問題ないんですね?すごいですね。もしかしたら病気モチだったのかもしれません。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/18 00:03

金魚の大きさにもよりますが、金魚がメダカを


食べようとしてメダカにストレスがかかるのか
もしれません。

やはり魚は同じ大きさ同士が一番いいと思いま
すよ。
一刻も早くメダカと金魚を分けた方がいいと思
います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

お返事が遅れてすみませんでした。ストレスも考えられますよね。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/18 00:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚とメダカを一緒に飼うために気をつけることを教えてください。庭でメダ

金魚とメダカを一緒に飼うために気をつけることを教えてください。庭でメダカを飼ってきたのですが、ボウフラがわくので金魚をいれてみましたところ、すぐに金魚が死んでしまいました。屋外で金魚を飼うためにはエアポンプが要りますか?屋外なのでかなり難しいです。今はメダカ8匹と金魚3匹を飼っています。水草もたくさん入れてあります。餌はメダカ用と金魚用を与えています。今までは夏場は月に一度水かえをしてましたが、もっと頻繁に水を替えたほうがいいですか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

人間にも色んな性質があるように、金魚やメダカにも色んな性質がありま
す。同じ淡水で生きる魚だから、同じように飼育すれば生きると思われて
いませんか。金魚とメダカでは生育環境が違いますから、金魚には金魚の
メダカにはメダカに適する環境下にして飼育するべきでしょうね。

池に入れる前に金魚は何処で飼育していましたか。水槽で飼育していたと
か、購入した金魚を入れたとかありますが、どう言う経緯で入れられたの
でしょうか。金魚を池に入れて直ぐに死んだのは、その池の水が金魚には
適さなかったからです。金魚を購入して水槽に入れる時も、まず30分間
は袋のまま水槽に浮かべ、30分後に袋を開けて水槽の水をコップ半分位
いれて再び30分間放置します。これを3回ほど繰り返した後に、金魚だ
けを水槽に静かに入れます。今までの環境で生育していた金魚を別の環境
で飼育する時は、新しい環境に慣らしてから入れるのが基本です。
水温が低い環境から高い環境に急に変えられたので、金魚はびっくりして
死んでしまったのだと考えられます。
人間でも寒い場所から帰って、直ぐに熱い風呂に入ると腎臓マヒを起こす
事がありますよね。これと同じだと考えて下さい。

金魚はボウフラは食べませんよ。ボウフラが湧く位の汚れた水では金魚は
生育しません。ボウフラを好んで食べるのは西洋メダカと言うカダヤシと
言うメダカの仲間です。戦時中に溝や川の水質汚染を解消するため、外国
からボウフラを好んで食べるメダカが居るとの情報を得て、大量に輸入さ
れました。実際には効果が出るほどではなかったようで、輸入したメダカ
は無駄になったようです。見た目には日本メダカと変わりませんが、産卵
時に日本メダカは卵を産みますが、西洋メダカは親と同じ姿で孵化をしま
す。

金魚は32℃が限度で、それ以上に水温が高くなると死んでしまいます。
メダカでも34℃程度が限度だろうと思います。屋外では水温の変化には
細心の注意が必要です。

魚は泳ぎが遅い種類を弱っていると勘違いし、攻撃して突っつく習性があ
ります。金魚よりメダカの方が泳ぎは速いので、場合によってはメダカが
突っついて金魚を死なせる事もあります。
メダカは病気には比較的に強いのですが、金魚は意外と病気に弱いので、
出来るだけ一緒に飼育しない方がいいと思います。我家では別々に飼育を
しています。性格や相性が良い物同士や同じ環境で飼育が出来る種類なら
同じ環境で飼育が出来ますが、そうでなければ個別に飼育するべきです。

メダカにはエアーは不要ですが、我家では入れています。金魚には必要で
すね。金魚は水質を直ぐに悪くするので、投げ込み式濾過器等は必要です
よ。

人間にも色んな性質があるように、金魚やメダカにも色んな性質がありま
す。同じ淡水で生きる魚だから、同じように飼育すれば生きると思われて
いませんか。金魚とメダカでは生育環境が違いますから、金魚には金魚の
メダカにはメダカに適する環境下にして飼育するべきでしょうね。

池に入れる前に金魚は何処で飼育していましたか。水槽で飼育していたと
か、購入した金魚を入れたとかありますが、どう言う経緯で入れられたの
でしょうか。金魚を池に入れて直ぐに死んだのは、その池の水が金魚には
適さなかった...続きを読む

Qメダカと金魚は一緒にしないほうがいい?

金魚を飼うことになり、1週間バクテリアを繁殖させるために時間を待つことにしたのですが、適度なフンが分解してバクテリア繁殖を増進させるということで2日目からメダカを入れて、バクテリアを繁殖させたいと思っています。

そこでなのですが、メダカと金魚は別々のほうがいいのでしょうか?

45cm若干背高の水槽でメダカはヒメダカでオス・オスの2匹にしようと考えており、金魚は流金胴3cmくらいのを2匹にしようと思っています。

しかしもう一つ水槽を買うことができないので、プラ水槽にしようと思うのですが大丈夫でしょうか?(メダカ2匹)
小学校のころ、メダカの飼育で2リットルペットボトルでやっていたので大丈夫だと思うのですが・・・。

ちなみに、2リットルペットボトル程度の水量でメダカは何匹飼えるのでしょうか?

その2点についてよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うーん金魚が小さいうちは大丈夫かもしれませんけど、最終的には金魚に食べられてしまう可能性が高いですね。
メダカもペアで飼おうとしているということは繁殖も考えているのですかね?
繁殖を考えているのであれば金魚がいなくても別の水槽が必要になってきますよ。
バクテリアの繁殖のためだけにメダカを入れようとしているのであれば、下記のサイトに魚なしでバクテリアを繁殖させる方法が載っていますので参考にしてみてください。

2リットルくらいの水槽でメダカを飼うことは可能ですけどせいぜい2匹くらいです。
あとペットボトルでの飼育はおすすめはしませんね。
外気に触れる面積の大きい容器で飼わないと酸欠になりやすいです。
酸欠のことや水換えの手間を考えるとある程度大きめのサイズの容器のほうが安心なんですけどね。

Qめだかと金魚を一緒に飼うのは?

現在めだかと金魚を一緒に飼っていますがこれってあまり良くないのでしょうか?

水槽の状態はぶくぶく1つ、循環型の水の浄水機器、水草1つ、下に砂利をしきつめていてサイズは横50センチ・縦40センチくらいです。

いろいろ調べてみると金魚にはぶくぶくが必要のようですがめだかには必要ないそうで・・・。

ぶくぶくと浄水機器の為に水流ができている感じで心なしか金魚もめだかもしんどそうな感じです。

めだかや金魚を飼うにあたっての注意点、現状の改善点など教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
キンギョのエサとして売られているエサを細かくした場合、どうしても細かく溶けすぎて水を汚してしまうことが多いようです。
ですので、出来る限りエサをあげた時に食べきれる量だけにしたほうがいいかと思います。「エサを残さない」ことが水を汚れさせない一番の早道だと思います。

または、メダカとキンギョのエサを兼ねるならば、市販のメダカのエサか、乾燥ミジンコや乾燥アカムシなどにしたほうがいいでしょう。タンパク質が主体なので、ふやけたとしてもあまり水を汚さずに済むことが多いです。ただ、これだけだと栄養のバランスが良くないので、たまにはゆでた枝豆など野菜類を与えるとなおいいです。
とはいえ、やりすぎないということはどのエサでも同じです。
少なすぎるかな、と思うくらいでちょうどいいと思います。

Qめだかは金魚のエサで飼育できますか?

先日金魚すくいでオマケにメダカを2匹もらいました。
我が家で元々飼っている金魚と一緒に水槽に入れていますが、
エサは金魚と同じでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、BSDiさん。

普通の金魚の餌は浮遊性と言うものだと思いますが、めだかの餌は緩沈降性と言う物になります。
(餌の種類は浮遊性、緩沈降性、沈降性の他に練り餌、生餌などの種類が有ります)

メダカは浮遊性の餌でも食べてくれますが、金魚の餌ですと餌のサイズが大き過ぎてメダカは食べる事が出来ないと思います。

金魚の餌を軽くすり潰した物を与えてやれば食べてくれると思います、メダカの寿命は一年半くらいですので貰ったメダカの残りの寿命は高が知れていますので金魚の餌で代用してあげる程度で充分だと思います。

金魚が大きい場合はメダカが虐じめられて死ぬ事も有りますが、金魚にも意地悪で気の荒い奴とおっとりとして穏やかな性格の者もいます。

メダカが雄と雌のツガイならば卵を産むかも知れませんが、卵を産んだとしても全部金魚に食べられてしまうと思います。

Qメダカと金魚を同じ水槽で飼えますか?

50センチ幅くらいのやや大きめの水槽に、メダカが15ひきいます。
小ぶりの出目金等数匹一緒に飼いたいですが問題あるでしょうか?

Aベストアンサー

飼えますが、出目金が大きくなりすぎると、めだかは、食われてしまいます。

Q金魚がエアーのブクブクの辺りにいるのですが・・・。

宜しくお願いいたします。
2週間ほど前にホームセンターで飼った小金が、エアーの泡の辺りで
うろうろしています。
実は5匹飼ったのですが、今は1匹です。
3匹目に死んだ子も泡の辺りをウロウロしたあと弱り
死んでしまいました。
この子も死んでしまうのかと心配です。
ちなみに。。。横幅30センチの水槽に今は小金が一匹
石、水草は入れていません
4日前に1/3の水を変えました(どちらも井戸水)
餌は朝一回食べきれる量。残ったら即網ですくっています
水変えは3回目です(1/3弱ずつ、または1/5の量を足す)

エアーの泡の辺りをウロウロする原因は何でしょう?
まさか酸素不足?
今まで死んだ4匹は死んだ後お腹の辺りが一部黒くなってました
何か病気だったのでしょうか?
今出来る対処法はありますか?
ここの所毎日のように、金魚のお墓作りばかりです。
せっかく飼ったので、どうにか大きく育てたいです。

Aベストアンサー

自然の川の水には汚れを分解する働きを持ったバクテリアがたくさん棲んでいます。

水槽では底に敷いた砂利やフィルターがバクテリアの棲み家になっています。

エサの食べ残しやフンなどから出る魚に有害なアンモニアを、亜硝酸に変える『亜硝酸バクテリア』と、さらに害の少ない硝酸塩に変える『硝酸バクテリア』は水槽の水をきれいにしてくれるため魚にとっては欠かせないものですが、砂利や水草が無い水環境ではそのバクテリアが生きていけません。

質問者さまの水槽環境では、有害なアンモニアが水槽内に溢れ魚にとって非常に危険な状態になっていると思われます。

人間でいえば、糞尿たれ流しの不潔な部屋に閉じ込められ、扇風機で風を送られているような環境です。そのような環境で元気に生きられるはずはありません。
エアポンプで空気を送り込んでも、有害なアンモニアに晒されたままなので魚は苦しくて死んでしまいます。

時々水換えをするだけでは不十分です。
小石を敷いて、水草も入れてあげましょう。
なお、井戸水は水質によっては魚にとって良くない場合があります。

参考URL
水環境とバクテリアの働きについて
http://www.nisso-int.co.jp/breed/frame29073.html

自然の川の水には汚れを分解する働きを持ったバクテリアがたくさん棲んでいます。

水槽では底に敷いた砂利やフィルターがバクテリアの棲み家になっています。

エサの食べ残しやフンなどから出る魚に有害なアンモニアを、亜硝酸に変える『亜硝酸バクテリア』と、さらに害の少ない硝酸塩に変える『硝酸バクテリア』は水槽の水をきれいにしてくれるため魚にとっては欠かせないものですが、砂利や水草が無い水環境ではそのバクテリアが生きていけません。

質問者さまの水槽環境では、有害なアンモニアが水槽...続きを読む

Q金魚2匹の育て方で困っています

金魚2匹の育て方で困っています

金魚を1匹飼っていたのですが(便宜的に金魚Aと呼びます)、
最近、2匹目(Bと呼びます)を買ってきて水槽に加えたところ、
金魚Bが金魚Aを追いかけ回すようになりました。
24時間ずっとお尻にくっついて追いかけ回しています。

金魚は共食いすると聞いたので、できるだけ大きさが近いものをと思い、
最初からいたAよりも少しだけ小さめのBを買ってきたのですが、
小さいBの方がAより強いみたいで、追いかけ回しているのです。

金魚の種類はそれぞれ、Aはお腹がピンポンのように丸い種類、
Bはコイのような形で尻ビレだけ金魚のように分かれている種類です。

エサにも見向きもせず追いかけ回している時もありますので、
あんまり長く続くようだったら、別々にすべきか迷っています。
ご存知の方、対処法を教えてください。

https://www.youtube.com/watch?v=vkUm_0refNc

Aベストアンサー

添付されている動画を拝見する限り、非常に高い確率で産卵を促す様子でしょう。
水が温かくなる春頃に産卵するケースが多く、雄が雌を追い回すようになります。

特に水質が変わるなどの刺激があるとこのような行動を起こすことが多く、
今回は新しく買ってきた2匹目が刺激を受けたのでしょう。

金魚の場合は種類が異なっても産卵します。
…が流金より和金(和唐内!?)の方が体力的に上回りますので、あまりにも追い掛け
られる方が疲れているようであれば、容器は別にした方が良いでしょう。

産卵させたい場合は、現在の水槽も1/3ほど水替えし、以前から居た雌にも刺激を
与えてみて下さい。数日以内に産卵するケースが多いです。
産卵を数回繰り返すとこのように追いかけ回すことはなくなります。

既に回答にありますように、産卵するとその卵を親が食べてしまいますので、
注意して下さい。

Qメダカが底に沈んで動かなくなります。

メダカが底に沈んで動かなくなります。

1週間くらい前まで元気に泳ぎまわっていたメダカが、
底に沈んで(というか、底に敷いた小石の上に横たわった状態で)動かなくなりました。
時々ぱっと泳ぎだすのですが、以前のように水面まで上がってくることもなく、
餌をやっても上まで上がってこないので餌を食べているのかもわかりません。

こういう状態になる直前に、立て続けに★になっためだかが続いたので、
水質が悪いのかと思い、水を替えました。
水道水を放置してカルキ抜きをした水と、カルキ抜き剤を入れた水の両方を使いました。
(↑以前からこの方法です)

普段から1ヶ月に2~3度くらいは水を替えていますが、
上記のように立て続けに★になったのと、
底に横たわるようになったメダカをみるのは初めてです。

ポンプでエアーを送っていますが、酸素不足でしょうか。
エアーはろ過ドームを使っています。ろ過剤は水交換のたびに新しいものと交換していますが、ドーム本体は最初に買ったものを使っています。

毎朝、★になっていないか、ドキドキして水槽をチェックしています。
どうすればまた元気に泳ぎ回るでしょうか。
よろしくお願いします。

メダカが底に沈んで動かなくなります。

1週間くらい前まで元気に泳ぎまわっていたメダカが、
底に沈んで(というか、底に敷いた小石の上に横たわった状態で)動かなくなりました。
時々ぱっと泳ぎだすのですが、以前のように水面まで上がってくることもなく、
餌をやっても上まで上がってこないので餌を食べているのかもわかりません。

こういう状態になる直前に、立て続けに★になっためだかが続いたので、
水質が悪いのかと思い、水を替えました。
水道水を放置してカルキ抜きをした水と、カルキ抜き剤を入れた...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、先ほどの回答者です。
14リットルくらい入る水槽だと思います。ろ過ドームS単体はまずいでしょう。
そして全交換するろ過材なので損ばかりしますよ。
水はいつまで経ってもただの水で、生物に適さない水のままです。
かなりの数が同時期に亡くなったのは、やはり水が原因でしょう。
これは、縁日の金魚が水槽の無い家に貰われると早死にするのと同じ理由です。



ろ過材というのは、微生物の巣でなくてはなりません。
その巣を一ヶ月に3回も取り除いたら、まるで意味が無いのです。
通常、微生物がろ過材に定着するまで、約一ヶ月かかります。
この一ヶ月の間に、金魚や他の観賞魚は死ぬことがあるのです。
ただし、微生物が定着すれば、亜硝酸が硝酸へ変換できる環境になるので、
水が原因で死ぬことはめったになくなります。

質問者様のように、一ヶ月に3回程度の水換え頻度だと、
低濃度でも亜硝酸がいつまでも残り続け、やがて中毒になります。
頻度をもっと増やせばいいのですが、面倒なのでおろそかになるものです。
もちろんろ過ドームだけで育てている人も居ますが、
水換えは月に5、6回以上になるでしょう。それだけ亜硝酸が怖いからです。

ろ過ドームだけで1ヶ月1回水換えは逆に全滅コースです。
ろ過能力が足りないからです。なので、別のろ過装置が必要になります。

別のろ過装置の場合、最初の一ヶ月を乗り切りさえすれば、
微生物のおかげで亜硝酸はほぼゼロになるんですよ。
たとえ一ヶ月の間にサカナが全滅しても、病気ではなく亜硝酸のせい。
一ヶ月経ってからべつのサカナを入れてあげれば、まず死にません。
まぁ、めだかは乗り切れるでしょうね。うちは大丈夫でした。

その後、ろ過材は捨てずに、軽く表面を洗うだけで数年は同じものを使うのです。
底砂もそうです。3ヶ月か半年に一回軽く洗うだけ。

そして、洗うときに注意するのが、飼育していた水槽の水だけで洗う事。
水道水をつかうと、塩素で微生物が死ぬからです。
バケツやボウルに飼育水を少し移して、そこで優しくもみ洗うだけで大丈夫。

なので、メインのろ過を別の装置で行い、
エアレーションのついでにろ過ドームを入れる、
ろ過ドームはメインじゃないから定期的に中身を替えても問題なし、
というやりかたが普通のやりかたです。あくまで補助ですね。

亜硝酸はこれでなくなりますが、かわりに発生する低毒の硝酸を捨てるために、
一ヶ月に一回程度水替えをします。それでもサカナには最高の環境です。




外掛けフィルター
http://item.rakuten.co.jp/chanet/12305/

ろ過

ボール状ろ過材
http://item.rakuten.co.jp/chanet/20780/
リング状ろ過材
http://item.rakuten.co.jp/chanet/10184/
ウールマット
http://item.rakuten.co.jp/chanet/42720/



外掛けフィルターの中にはろ過ドームのような使い捨てフィルターが入っています。
これを使ってしまえばろ過ドームの惨劇再びですので、
中身を使わずに、別のろ過材を入れるのが一般的です。
ボール状やリング状のろ過材を90%入れ、
ウールマットでウンコを濃し取る。そんな環境にします。
もちろんウールマットは適性なサイズがないんで、はさみで適当に切ります。



ただし、お金に余裕があるのなら、外部フィルターをおススメします。

外部フィルター
http://item.rakuten.co.jp/chanet/10080/

外掛けよりもはるかに多くのろ過材が入ります。
水流が強いので水の吐き出し方向の調節が必要ですが、
これに勝るフィルターは無いといっても過言ではありません。
もちろん、中身は先ほどのろ過材を使います。

ただし、外部フィルターの場合は酸素不足になりがちです。
なので、エアレーションを別に用いるか、ろ過ドームを併用しましょう。



ちなみに酸素の供給についてですが、泡がいくら発生しても意味ないですよ。
水面から供給される酸素が大半ですので、水面がかるく波立つ状態が理想です。
とはいっても、めだかなんかは水流に弱いので、本当に軽いエアーで十分。
水流が強すぎると、泳ぎつかれて死ぬ可能性もあります。



さらに、メダカの数ですが、少々飼い過ぎです。
水1リットルに対し、1cmの観賞魚とお考え下さい。
なので、14リットル入るとすれば、14cm分です。
つまり、2cm程度のめだかであれば、7匹が限界です。
3cmから4cmまで成長しますから、5匹以内が望ましいですね。
タマゴもガンガン産んで増えますし…。

楽しい観賞魚ライフを!

どうも、先ほどの回答者です。
14リットルくらい入る水槽だと思います。ろ過ドームS単体はまずいでしょう。
そして全交換するろ過材なので損ばかりしますよ。
水はいつまで経ってもただの水で、生物に適さない水のままです。
かなりの数が同時期に亡くなったのは、やはり水が原因でしょう。
これは、縁日の金魚が水槽の無い家に貰われると早死にするのと同じ理由です。



ろ過材というのは、微生物の巣でなくてはなりません。
その巣を一ヶ月に3回も取り除いたら、まるで意味が無いのです。
通常、微生物がろ過材...続きを読む

Q金魚の色が抜ける?のはどうしてですか?

らんちゅうを飼っています。一匹がみるみるうちに色が抜けてしまい、ヒレなどは赤いですが、ウロコの部分はみんな白くなりました。

一匹だけならまだしも、最近またもう一匹も色が抜けはじめました。

もともとカラダに白い部分がない、真っ赤な子達はそんなに色が落ちたとか、薄くなったという印象はありませんが、白と赤のブチ??の子は薄くなってきた感じです。

消えた色はもう戻らないとは思いますが、今の色を保つにはどうしたら良いでしょうか?餌も一応「色揚げ用」みたいなのをあげています。病気でもないと思います。何が原因かなど詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必要になってきます。
水槽で飼うなら直射光は絶対避けて、レース越しなど柔らかい光で日光浴させて下さい。
でも、当てっぱなしは駄目です。
池などと違って水槽は、届く太陽光が強烈なので過度のストレスになり得ます。
イヤがっていると思ったら、もっと弱くしたり時間を短くしたり工夫して下さい。

庭の池などで藻がたくさん繁殖したグリーンウォーターでは、適度な日光と栄養豊富な藻のおかげ
でかなり綺麗に色が出ます。

もう一つは水です。
水換えでストレスを与えると見る間に色が薄くなっていきます。
ほんとに見てる間にです。
質問者さんの仰る白と赤のブチ柄だと顕著ですね。
少なくとも換え水の温度は合わせて下さい。
フィルターにちゃんと濾過バクテリアが繁殖していれば、そんなに頻繁に水換えをしなくても大丈夫
なので、1週間に一度1/3くらい換えれば充分水質は維持できます。
驚かせたり水換えのストレスが頻繁にあると色の為にも金魚の為にも良くないので注意して下さい。

それと、真水での交換は避けたほうがいいです。
ペットショップなどでは魚の体を保護する効果のある添加剤が売られているので、水に適量混合し
てあげるとストレス緩和になります。

金魚は熱帯魚より遥かに強健ですが、ストレスは少ないにこしたことはないです。
強健でも苦しい物は苦しいと思います。

僕が金魚を飼っていた経験上で、色についてのアドバイスが出来るのはこの程度ですが、参考にな
ればうれしいです。

金魚の色は一度薄くなっても元に戻す事が出来ます。

金魚の色素、とりわけ赤色はカロチンを多く与える事で鮮やかになりますが、金魚は胃が無いので
ちゃんと消化吸収させるには、飼育環境を改善しなければなりません。

餌は、カロチンを中心にバランス良くビタミンが配合された物が色揚げ用として販売されていますが
金魚によって合わなかったりするので、いろいろ試してみて下さい。
消化吸収という面では、フレークタイプの方が優れている気がします。

また、関連して太陽光もある程度は色揚げに必...続きを読む

Q金魚の体に白い膜のようなものが!!

金魚の体に白い膜のようなものが!!
一週間ほど前に金魚すくいで手に入れた出目金1匹、金魚2匹のうち、今朝金魚が1匹死んでいました…
遺体を埋葬するときに体に白い膜のようなものが覆われていたことにびっくり。
よく見ると生きている出目金さんにも白い膜が!!
なんだか、出目金さんも動きが悪く…水槽の下でうずくまったり、気持ち移動したりの程度。
弱ってきているように見えます。

(1)塩浴ってやつをしてみたほうがよいでしょうか?
(2)もし、するとしたら…方法を教えてください

なんせ、金魚は初めて飼うもので不安です…

Aベストアンサー

白雲病か水カビ病だと思います。
水カビ病は白雲病より菌糸が目立ち、カビという感じがします。
白点病ではないと思いますが、どちらにせよ白点病と白雲病と水カビ病は同じ薬で対応出来ます。

症状が進んでいると塩水浴では完治しないので薬浴させてください。
弱っているならトドメになりかねませんが、何もしなくても死んでしまうでしょう。
薬は店員さんに相談してもいいですし、No1の方が記述している薬のどれでもかまいません。
ホームセンターにペットコーナーがあるなら大抵売られています。


金魚を、他に用意できる入れ物がなければバケツにうつし、エアストーンでエアレーションします。
小さめの器に水と規定量の薬を溶かしたものを用意し、バケツに10分以上時間をあけて少量ずつ加えていきます。
まだ金魚が小さければ薬は規定量より若干少なめにしてください。

一週間を目安に薬浴し、その間絶食が通例ですが、小さければ3日に1度は少量の餌をあげてください。
水から異臭がしたときは1/3もしくは1/2交換します。
くれぐれも交換する薬水は一気に加えず、徐々になじませるように慎重に加えてください。

塩水を加える場合は0.5~0.6%、1リットルあたり5~6グラムになります。
小さければ0.3%でかまいません。
塩は蒸発しないので、交換する分の塩の量は若干少なめにしなければ濃度があがってしまいます。
家庭で使われる食塩で大丈夫です。

出来れば今日中に行ったほうがいいと思います。

白雲病か水カビ病だと思います。
水カビ病は白雲病より菌糸が目立ち、カビという感じがします。
白点病ではないと思いますが、どちらにせよ白点病と白雲病と水カビ病は同じ薬で対応出来ます。

症状が進んでいると塩水浴では完治しないので薬浴させてください。
弱っているならトドメになりかねませんが、何もしなくても死んでしまうでしょう。
薬は店員さんに相談してもいいですし、No1の方が記述している薬のどれでもかまいません。
ホームセンターにペットコーナーがあるなら大抵売られています。


金魚を、他...続きを読む


人気Q&Aランキング