出産前後の痔にはご注意!

田舎と都会だと高校偏差値同じでも田舎の方が頭いいのは何故ですか進学実績とかが田舎の方がいいのは

A 回答 (3件)

「高校偏差値同じでも」というのは、高校受験のときの受験偏差値のことですよね。

つまり、その都道府県で高校受験した中学3年生の受験偏差値。受験偏差値というのは、模試の結果から、どれくらいの学力レベルならば合格圏内にいるか、というボーダーラインを示すものです。
で、田舎の高校のほうが、その合格ボーダーラインが低い割には進学実績が良い=学力の高い生徒がいるのはなぜか?ということですね。
都会は人口が多く、狭い面積内にいくつもの高校が集中しています。なので、都会に住んでいる中学生からすると、高校の選択肢はいくつもあるわけで、必然的に、高校ごとの学力レベルのランク分けが細かくなります。
これが田舎だと、物理的に通える範囲には高校が1校しかない、なんてことも珍しくありません。お金と時間を掛けて都会の高校に通うか、地元の高校で我慢するか、という究極の二択になることも多いのです。成績優秀でも都会の上位校まで通うことができない生徒も、成績がそんなに良くない生徒も、いろんな学力レベルの生徒が「その地区にある高校」に行くことになれば、その高校の合格ボーダーラインは低く出ます。田舎は人口も少なく、立地的に不便ということも多いので、倍率が低くなります。
つまり、都会の高校は学校内の学力レベルが均質化しているのに対し、田舎の高校は、就職組から国立大学進学組まで様々な進路の生徒がいる、という感じです。受験偏差値では低めに見える田舎の高校でも、進学組はきっちり勉強していますから、進学実績がそこに現れます。
また、離島などハンデのある学校では、先生達が「離島のハンデを克服したい、離島だからこそしっかり教育したい」と、教育に力を入れて、本土の高校よりも良い進学実績をあげている、というような事例も聞いたことがあります。
高校入学時の偏差値は高くなくても、入学後の3年間の教育次第で、進学実績を上げることは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしいありがとうございます!高校数が多ければ近いレベルの人が集まりやすいが田舎だと数が少ないので玉石混交になりやすいということですか

お礼日時:2018/08/20 01:39

高校という集団に対しての評価と


進学実績という個人の評価を
ごちゃまぜに考えていないか?
    • good
    • 0

最近話題の東京医大に例えて説明します



東京医大に限らず 全ての医学部医学科で共通していることなのですが
さすがに6年生の後期になると みんな勉強を始めます

その時に 現役と浪人の差が出てきます
と言うのは 浪人生が高校卒業後1年あるいはそれ以上の時間をかけて習得したことを
現役生は高校3年間だけで習得できているわけで
そういう意味では 現役生のほうが頭がいいわけです

都市部と地方の関係も似たようなもので
都市部では 親御さんが子供の頭に万札を振りかけるようにして育てて 小学校の時代からずっと塾通いで勉強しているのに対して
田舎はそこまで教育産業の密度が高いわけではないので
必然的に 同じ偏差値になろうとしたら 田舎の高校生(つまり 教育産業による訓練を経ていない)のほうが 比較的高いレベルが要求されるからです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首都圏と地方の差

今年偏差値60もない神奈川の公立高校からMARCHに入学するものです。
私は高1まで地方の偏差値60後半の進学校にいました。
親の転勤の都合で公立高校を選べず偏差値が10近く下の進学校とはとても呼べない高校に高2から通っていました。
最初に転校してきたときは学校の教育体制のあまりの差に愕然としましたが、それでも高3からは予備校に通いMARCHの1つに入学が決まりました。

これが私の経緯なんですが、ここからが本題です。
私の高校は高2までほとんどだれも勉強をせず高3から始めればいいやという考えでした。
私が地方の高校に通っていたときは毎朝朝早くから夜遅くまで勉強をさせられ国立大学を目指していたので、周りの考えではまず入試で成功しないだろうなと思っていました。
ところが、今年の受験が終わってみるとうちの高校から早稲田やMARCHも何人かでました。
全く勉強をしていなかった友人たちが予備校に1年通って有名私大に現役で合格しました。(落ちた友人の方が多いですが…)
首都圏では東大や京大などの難関国立大学を除く国公立がMARCHと同格扱いか下手したらそれ以上の評価を得られるという話をこっち来てから聞かされ、「じゃあ、地方で真面目に3年間勉強していて地元の国立に通う人たちは何なんだ」という風に思うようになりました。それで私も夏明けてから私立専願にしたのですが…
神奈川の友人より地方の進学校の生徒のほうがはるかに真面目で頭もいいのに、全くのゼロからたった1年で社会的な評価を逆転できる現実が理不尽でむなしくなりました。

首都圏と地方の差というものは受験を含めこんなにも大きいものなのでしょうか。
なんだか私の地元の友達がかわいそうになってきました…

支離滅裂な文章になってしまいましたが、この境遇が分かる人や理解できる人は回答お願いします。

今年偏差値60もない神奈川の公立高校からMARCHに入学するものです。
私は高1まで地方の偏差値60後半の進学校にいました。
親の転勤の都合で公立高校を選べず偏差値が10近く下の進学校とはとても呼べない高校に高2から通っていました。
最初に転校してきたときは学校の教育体制のあまりの差に愕然としましたが、それでも高3からは予備校に通いMARCHの1つに入学が決まりました。

これが私の経緯なんですが、ここからが本題です。
私の高校は高2までほとんどだれも勉強をせず高3から始めればいいやという考えで...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏と地方の差、というのも無視できない要素ですが
地方は地方の感覚というのもあると思います。

他の回答者の方も仰っているとおり、
地方は地方と割り切っている部分もあります。
例えば、学力的にはもっと上の学校に受かるものがあっても
受験するのは地元で一番の学校だけ、という人も結構います。

地元高から地元大に進む人は地元志向が強いんだろうし、
別に首都圏で評価が低くても問題ないし関係ないんだと思います。

Q文系よりも理系の方が偏差値が低いのはどうして?

進研ゼミの大学ランキング表を見ていて気付いたのですが、
同じ大学でも文系よりも理系の方が5ポイントぐらい低い場合がほとんどです。

大学のことは何もしらない私からすれば、
文系よりも理系の人の方が「頭がいい」というイメージがあります。

これは間違ったイメージを抱いているということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員が多いし、進学校のクラス分けの
実態や、センターの高得点者の人数からも、上位層は
理系のほうが厚いのは確かでしょう。受験においては、
数学の得点力というのは「支配的」な力を持ちえます。

上記はすなわち、

文系はしもぶくれの『卵型』、あるいは『しずく型』の分布なのに対し、
理系は『ひょうたん型(砂時計型)』の分布になっているためではないかと
推察します。

理系もすっかり中間層が薄くなってしまって、理数系も苦手な
「底辺理系」というのが今ではかなり存在しており、これが平均を
引き下げているのだろう、と。何を学んでいるのかは知りませんけど。

それでもなお『分布の幅』は文系のほうが広いので(文系の底は深いので)、
上位校の偏差値は文系のほうが高く出るのではないでしょうか。

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員...続きを読む

Q田舎から都会へ。

東北の中学生です。
3年です。
早速聞きたいのですが、こっちと東京のほうでは入試の問題が全然違いますよね?
中央大学杉並高等学校に行きたいんですが。
どのように、勉強すればいいんでしょうか?
とりあえず過去問を買って後は東京の方の問題集でも買えばいいんですか?

Aベストアンサー

私の場合、最初は偏差値30代だったので、当初の志望校は「東北学院大学」という地元では『東北の雄』と呼ばれている大学を志望校としていました。が、勉強を進めていくうちに偏差値が伸びだし、東北学院大学のレベルを凌駕した段階で、東北学院大学→成蹊大学→明治大学→早稲田大学っというように志望校を少しずつ上げていきました。

結果的に国立一橋大学後期日程、慶応のSFC、早稲田のさまざまな学部を受けて落ちたので、受かったもののなかで、自分で学費を出す以上一番安くて格式が高い大学をチョイスした結果、明治になりました。

二浪も考えましたが、もともと「明治大学に行きたい」っという当初の目標を達成したので、早稲田には落ちましたが、まぁこれでよし!っと思ったので、入りました。また、卒業時に30歳を越すこともネックになり、二浪はちょっとなぁっという思いもありましたがね。

Q偏差値60位の高校って何割が国立大、難関私立大に進学しますか?

偏差値60位の高校って何割が国立大、難関私立大に進学しますか?

Aベストアンサー

ザックリというと、高校偏差値-10ぐらいの大学がその高校で平均レベルの人までが進学できる範囲かな〜と思います。だから、60の大学だと、その学校での平均レベルならドコでもいい国公立に合格できるぐらいになるかな〜と思います。

述べられてるまあ難関国立+難関私立は大体60-65ぐらいだと見なすと、上位15%ぐらいなので、100人いてまあよくて20人程度かなって所だと思います。

ちなみに地方のトップ高校で大体偏差値70ぐらいで、-10だと60程度なのでまあ平均でそのへん、旧帝+早慶上智あたりで上位1/3ぐらいだと思うので妥当かなと思います。

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q大学の偏差値は低いが付属高校の偏差値は高い不思議

同じ経営母体で
大学の偏差値は高くないが付属高校の偏差値は高い
学校がありますね。
たとえば久留米工大や広島工大などです。
これはどういうことなんでしょうか?
大学の偏差値もいずれは上がっていくのでしょうか?

Aベストアンサー

進学校としての機能を果たしていると言うことが一理あると思います
付属の大学に進学する人は少なく、受験に力を入れているのかもしれません

また、大学の偏差値と高校の偏差値は全く違います
私が言われていたのは高校受験の偏差値マイナス10が大学の偏差値と思えと言われてきました

Q地方国立大学入学には、同級生の上位何割に入ってなきゃ駄目?

息子にはせめて地方国立大学くらいには入って欲しいと思います。。が、今現在で地方国立大学といったら同級生の上位何パーセントくらいがいけるのでしょうか。

Aベストアンサー

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人    57.7万人

となっています。

国公立大学の総定員は10万1382人です。
これに早慶やMARCH関関同立といった有名私大7万5382人を加えると17万6700人

大学の定員は受験生が減ってもほとんど変わっていませんので(早稲田や法政など学部・学科増設で昔より入学者数が増えているところもあります)

仮にH18年受験予定でしたら同世代の人口は132.6万人ですから国立大+有名私大に入るには同世代の13%程度、

4年制大学志望者64万人の中で上位27.6%%くらいの中にはいっていれば計算上は入れることになります。

ただ大学によって受験科目も違えば、点数配分、試験傾向なども違うので、早めに志望校を決め、それに向けて対策をすれば、
目安となる総合的学力をみる模擬試験などで芳しくない成績であったとしても合格する可能性はあります。


参考:今春の主な大学の入学者数です。

2005年度 新入生数(非公表のところは定員)http://passnavi.evidus.com/

<国立大>
東大3167人 京大2859人 阪大2772人 北大2534人 東北2532人 名大2242人 
九大2647人 東工1153人 一橋1006人 お茶514人  医歯239人  神戸2698人

筑波2317人 横国1804人 千葉2505人 新潟2341人 金沢1862人 岡山2423人
広島2529人 長崎1746人 熊本1848人 都立1630人 電通920人  東外813人
農工937人  横市897人  名工1087人 名市733人  京府420人  阪外952人
阪市1515人 阪府1460人 神外479人  奈女516人 

<私立大>
慶應6926人 早大10441人 上智2530人 ICU614人
青学4532人 中央6078人  法政5800人 明治6205人 立教3588人 学習院1818 
理科3495人 津田632人  同大5728人  立命7450人 関西5255人 関学4290人

受験用備考の調査・予測によると

http://www.obunsha.co.jp/information/topic/0409/040931.pdf
                 H16年     H17年      H18年      H19年
18歳人口        141.1万人   136.6万人   132.6万人  129.9万人
受験生数(短大含む)  82.7万人    79.3万人    73.9万人    67.5万人
受験生数(4年制大)   72.2万人    69.1万人    64.0万人   ...続きを読む

Q進研模試で偏差値75

進研模試で偏差値75って総合点数(国数英)何点でとれますか?
勿論毎回点数は変わってくると思いますが教えてください。

Aベストアンサー

初回答です。この質問に回答には答えられそうなので登録させていただきました。
すこしもめているようですね・・・
確かにこの質問だけですと分かりにくいですね・・・
しかし補足をよんでわかりました。
偏差値は(個人の得点-受験者の平均点÷受験者の得点の基準偏差)×10+50
でもとめられます。
したがって
今回のあなたの点数+(あなたの目標偏差値-あなたの偏差値)×(基準偏差÷10)で目標偏差値に何点をとればいいかわかります。

●例●
進研模試高校1年、今年1月の時、国数英の3教科の基準偏差が44.7でしたので、あなたの目標偏差値を75とし、あなたの点数、偏差値をそれぞれ、210点、70とすると・・・
210+(75-70)×(44.7÷10)=232.35
よって今回でいえば232点取れば偏差値75をとることができるというわけです。
逆に計算すると、300満点をとると偏差値90いくことになります。(驚)
ちなみに数学、国語、英語の今年1月の基準偏差はそれぞれ、19.8、14.0、17.3で数英、国英、の基準偏差は、34.0、28.6ですので同様にして求められます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%B7%AE%E5%80%A4

初回答です。この質問に回答には答えられそうなので登録させていただきました。
すこしもめているようですね・・・
確かにこの質問だけですと分かりにくいですね・・・
しかし補足をよんでわかりました。
偏差値は(個人の得点-受験者の平均点÷受験者の得点の基準偏差)×10+50
でもとめられます。
したがって
今回のあなたの点数+(あなたの目標偏差値-あなたの偏差値)×(基準偏差÷10)で目標偏差値に何点をとればいいかわかります。

●例●
進研模試高校1年、今年1月の時、国数英の3教科...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q高校による偏差値や進学実績の違いについて(長文かも)

4月から高1になるものです。僕は高校受験が失敗し、
行きたかった偏差値60ほどの公立進学校が不合格となり、
偏差値45程度の私立高校の進学コース(偏差値52ぐらい)に行くことになってしまいました。
僕自身は中学での成績はとてもよかったんですが、入試で緊張してしまい
実力を最大限発揮できず不合格となってしまいました。
先生もとてもショックだった(受かると思っていた)そうで、
友達も「マジで!」という感じです。僕はとても悔しかったです。
でもこの悔しさをバネにして大学は絶対いいところを目指すつもりです。
そこで気になってることがあるので質問させてください。
偏差値の高い高校と低めの高校で大学への進学実績が
全然違いますよね?この根本的な理由はなんなんでしょうか?
僕なりに考えたのが・・・↓

1.教える内容の違い(最終的な範囲)
2.授業の進み具合の違い
3.先生の教え方、受験に関する知識の違い(授業の質)
4.生徒の質、大学進学への意識の違い
5.課題の質、量の違い
だと考えました。これについて意見を聞かせてください。
ちなみにこれは普通科3年の高校の場合で、
中高一貫校、商業、工業、専門などの高校は外してお願いします。

僕自身あのような失敗を繰り返さないためにも
高1からしっかり勉強して大学を目指します。
目指しているのは私の県の国立大学、
関関同立、MARCHレベルの大学です。
進学コースなので運動系の部活には入れそうにないので
私立で設備が良いのでコンピ研や図書部などの地味なとこに入って
放課後毎日そこで勉強する予定です。しかし、
「こんな偏差値低い学校で頑張っても・・」
という気持ちが高校側には失礼ですが少なからずあるんです・・・・
僕のような者がこのように低偏差値の高校で努力しても
所詮は井の中の蛙で無駄になる気がして怖いです。
でもどうしても大学に行きたいです。
ご意見お願いします。

4月から高1になるものです。僕は高校受験が失敗し、
行きたかった偏差値60ほどの公立進学校が不合格となり、
偏差値45程度の私立高校の進学コース(偏差値52ぐらい)に行くことになってしまいました。
僕自身は中学での成績はとてもよかったんですが、入試で緊張してしまい
実力を最大限発揮できず不合格となってしまいました。
先生もとてもショックだった(受かると思っていた)そうで、
友達も「マジで!」という感じです。僕はとても悔しかったです。
でもこの悔しさをバネにして大学は絶対いいところ...続きを読む

Aベストアンサー

1:最終的な範囲は進学校とほとんど変わらないと思います。

2:これは大きく異なります。つまり、進学校と呼ばれる所になればなるほど、教科書をちゃっちゃと終わらせて、演習演習の繰り返しをさせることによって早期に模試レベルを、そして試験で使える確かな能力を養成させようという傾向にあるからです。

3:先生の考え方、知識等は一概に言えないと思います。レベルの低い学校に素敵な先生がいたり、有名な学校にいても自分の自慢話しかしない下らない先生も見てきましたよ。

4:これが偏差値によって変化する最大のポイントです。面白い位に、偏差値が低い高校になればなるほど生徒の質は悪くなります。しかし私立高校の進学クラスというのは、あなたのような人が一杯集まってきますから、また例外になります。
大学進学に関しては、先生や学校の方としては、公立高校よりも積極的になります。数字が出れば出るほど、来年度の入学者数upが期待できるからです。

5:課題の量や質に関しては、学校云々ではなくて、その教員の良し悪しにかかってきます


最後に:大切なことは、決して「あの公立高校に行けなかったからこの大学にいけなかった」などと3年後に思わないことです。高校入学当時の偏差値60と52の違いなど、それほど大きくはありません。その偏差値60の高校ならばMARCHや地方国立大に行く人は結構いるでしょう。しかしそれはあくまでも「その偏差値60の高校で上位にいる」ということが前提なのであって、その公立高校に受かっても遊んでばかりいれば当然、専門学校に行ったり名もない私立大学に行ったりすることになるのです。
ちなみに、励みになるかどうかわかりませんが、

僕・・有名進学校→地方国立大学
知人A・・有名進学校→人力車(芸人育成?だそうです)
知人B・・有名進学校→浪人→琉球大学医学部
知人B・・私立特進(質問者と同じ)→北海道大学工学部
知人C・・私立特進(質問者と同じ)→東大理科1類

ということで、公立高校受験に失敗した2人は何か高校生活でコケて、特進に行ってがんばっていた人が成功するという実例もありますので、どうか頑張ってください。

1:最終的な範囲は進学校とほとんど変わらないと思います。

2:これは大きく異なります。つまり、進学校と呼ばれる所になればなるほど、教科書をちゃっちゃと終わらせて、演習演習の繰り返しをさせることによって早期に模試レベルを、そして試験で使える確かな能力を養成させようという傾向にあるからです。

3:先生の考え方、知識等は一概に言えないと思います。レベルの低い学校に素敵な先生がいたり、有名な学校にいても自分の自慢話しかしない下らない先生も見てきましたよ。

4:これが偏差値に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング