藤子F不二雄が大好きで、SF短編集などは子供の頃から読みあさっていました。
しかし、ドラえもんは子供の頃に6時50分から放送されていたのと、映画を5年目くらいまで見ていたくらいで、有名な話を読んでいたいただけでした。

ところが最近、1歳の娘がたまたま私が読んでいた「ぼくドラ」を絵本のかわりにして読むようになり、私もレンタルで過去の作品を毎週2本ずつ見ているうちに、「こんなに面白いものだったんだ」と改めて感じるようになりました。

そこで思ったのですが、未来ののび太を見に行ったりするシーンが何度かあったのですが、そこにはのび太、しずかちゃん、スネオ、ジャイアンはいるけれどドラえもんはいないんです。

のび太としずかちゃんが結婚する前夜、いつもの仲間とお酒を飲んで祝うシーンがあったのですが、そこにもドラえもんはいません。

私が見た未来のシーンがある作品には全くドラえもんがいないのですが、どなたかドラえもんが未来ののび太のそばにいるシーンをご存知の方おりますか??

やっぱりのび太とドラえもんはいつかは離れちゃうのかなあと思うと寂しいです・・・。
それとも、そもそもドラえもんはのび太がしずかちゃんと結婚するまで・・・という約束だったのでしょうか?

くだらない質問ですが、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

高校生のび太が小学生のび太のもとへとやってくる話はありました。

今の自分の成績が悪いのは中学生のび太(小学生=現在のび太のところに同じ理由で来ていた)が勉強しなかったせいだとか・・・・。
少なくとものびたが高校生になる4年後にはタイムマシンがある=ドラえもんがいるのですよね?

初めてドラえもんがきたときのアルバムには大学一浪で補欠入学、ジャイ子と結婚、等等書かれています。その後の就職できなくて自分で会社を始める、三年後倒産(花火してた)、借金取りに追われる、やがてセワシのお年玉がたったの50円…なんていう未来を変えたる目的でやってきたのですから、未来が安泰すればのびたとの別れになるのではないでしょうか?

そういえば、就職できない人が自分で会社を始めることってできるのでしょうか(能力的に)?憶測ですがまさかドラえもんの力・・・?ドラえもんがいなくなって倒産したとか・・・?

いま思い出しましたが、アニメ版で小学生のび太とドラえもんが未来のび太(ノビスケ小学生くらい)を訪ねていったとき未来のび太がドラえもんに「久しぶり、どらえもん~」と言っていた気がします。そのころには久しぶり、という関係かもしれませんね。
    • good
    • 0

大人になったのび太とドラえもんが一緒に登場する話は存在しません。

なぜなら、設定ではドラえもんが壊れて修理不可能状態になるからです。詳しくは覚えていませんが…。
ただ、現在のドラえもんが未来へ行った時にのび太と出会う話はあったと思います。
    • good
    • 0

ドラえもん大好きです。



かの「帰ってきたドラえもん」において、ドラえもんが未来へ帰った時。
引き出しの中は何もなくなっています。
(つまり、ドラえもんが来る前に入っていたものは消滅?)
要するに、タイムマシンも持ち帰られています。

だがしかし、未来ののび太がタイムマシンで「今」にやってくる作品があったはず!
とはいえ高校生くらいだったと思いますが…

「今」ののび太が呼びに行っている事も多々あるので、どの話で未来から来ていたのかは覚えてないのですが…
    • good
    • 0

最終的にドラえもんがいなくなるのを前提に書かれていると思うのでいないのではないのでしょうか?現に1回ドラえもんが未来に帰ってしまいます。

本来、漫画はそこで終わる予定だったのですが、読者や藤子・F・不二雄先生がもっとつづけてほしいという意見を出したため帰ってきたドラえもんという作品が作られそれ以降もつづいているのです。
なので、基本的にドラえもんは未来にはいないというのが普通です。因みにドラえもんが作られるのは2112年です。のび太が結婚するのが書かれた年代などから考えて1990年代と考えられます(ドラえもんが書かれたのが1970年代でその段階の設定でのび太は小学5年生なので・・・)のでのび太が生きている間にドラえもんが作られるのはありえないのでのび太の未来にはドラえもんがいないのではないでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは。


原作では、一度ドラえもんが未来に帰ってしまう所がありましたが、あれ以外では未来のドラえもん像を示唆するようなものは無かったと思います。
確かあの話が最終回で、人気があった為連載が復活したので、やはり最後は、のび太が成長すると同時に未来に帰ってしまったのだと思います。
他に最終回噂という形で諸説(ドラえもんを大きくなったのび太が作った、または壊れたのを大きくなって直した)ありますが、他の藤子作品の最終回も、「元居た場所に帰る」というのが多いので、この形が順当ではないでしょうか。

これに関連する形で、ドラえもんのファンのコラムがありましたので、下にURLを入れておきます。


それから、原作とは違いますが、アニメ版のスペシャルでのび太の息子・ノビスケがジャイアンの息子達と冒険に出るという話がありました。のび太達家族は何匹かのミニドラ達に囲まれて暮らしており、ミニドラ達はノビスケの友達でした。
その姿をみていると、ドラえもんを思い出し、のび太とドラえもんは、どんなに時間を隔てても、会えなくても友達なんだな、と何となくほろりときました。

離れる事は寂しいけれど、友情は変わらないと思いますので良いのではないでしょうか。

参考URL:http://www.ceres.dti.ne.jp/~toshio/DoraColumn/Do …
    • good
    • 0

結論からいうと大人になった(未来の)のび太君とドラえもんが写っているシーンは存在しないと思います。


しかし「帰ってきたドラえもん」とうい作品の中で少年のび太君とドラえもんは、ずっと一緒に暮らす、などの約束をしていますので写っていなかっただけとも考えられます。

ここからは僕の個人的な意見になるのですが、ちょっとドジな少年のび太君にはドラえもんが必要ですが、大人になった青年のび太君が、しかも結婚前夜などの人間がドラえもんに頼るのはちょっとおかしいかな、などの理由でドラえもんが出てこなかっただけかもしれません。
ですが自信はありません。
    • good
    • 0

 大人になってまでついていけないですね、ドラえもんも…漫画では、No1さんのいうように、一巻からいきなりじゃい子との結婚の運命だし…。



 あと、もう一つの話として、のびたさんはわたしがいないと生きていけないって、しずかちゃんが雪山かなんかでのびたを助けて、のびたが泣いて「しずかちゃんありがとー」って言っている、情けない話もありましたが…

 今の映像だとドラえもんの話は美化されているような気がします。運命が変わって、のびたが一人でもがんばれるようになって、ドラえもんはいらなくなるのが話の筋です。
    • good
    • 0

私も未来ののび太の側にドラえもんがいるシーンは、見たことがありません。



ドラえもんはのび太の未来を変えるため(例えば、ジャイ子と結婚させずにしずかと結婚させるなど)に来ているので、のび太の将来が良い方向に進み始めたと判断した時、あるいはのび太が自分なしでもしっかりできると判断した時、未来に帰っていった…のではないでしょうか。
    • good
    • 0

当初のドラえもんがのび太のところにきた理由が、「ジャイ子と結婚する予定ののび太の未来を変えるため」ですから・・・。



そうなるとしずかちゃんと結婚すれば目的は果たしたわけですし、未来に帰るのも仕方の無いことなのでは?

※ でも「前夜の時点ではまだいてもいい」と思うのですが・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング