マンガでよめる痔のこと・薬のこと

クレジットカードの更新時期を迎えました。今までカード裏の署名欄に、漢字で署名していましたが、今、新しいカードには漢字で署名するかひらがなで署名するか悩んでいます。どちらにしてもいいことは知っているのですが、ひらがなの方が、万一、盗難に遭ったとき、悪意をもった外国人に盗まれたの場合、ひらがなでの署名は困難だと聞きましたが、本当でしょうか? どちらの方が、防犯上安全でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

平仮名ですが、草書体で漢字署名するみたいなものですので、日本人や日本語の勉強をした人でなければ抵抗があると思います。



しかし、漢字ですと、中国系や華僑の人、韓国の漢字素養を持っている人にはある程度意味も字の特徴もつかみ易いので書きやすいとはいえます。しかし、アラブ系の人や純粋の欧米文化だけの人には漢字の方が難しいかも知れません。

ハングルを読み書きできる人にはハングルが書けるし、ロシア系の文字を知っていれば、ローマ字が書ける程度でもブロック体なら真似できるし、筆記体ではかなりのテクニックが要求されるので真似が困難ではあります。

でも、第3国の人には、裏のサインと本人の照合がより難しくなるので、あなたの字が偽物かもと疑われる原因にもなるのは事実です。

マイクロネシアの国で以前に漢字サインのカード署名したら、10分程度待たされて、中国系の人が呼ばれて文字を見て確認サインを頂きました。大手の免税店だったのですが、日本語を確認できない場所では平仮名では確認が難しいとの理由で、パスポートも見せてくださいとなる可能性が大きいので、パスポートと同じサインをお薦めします。

あと、日本人が真似するなら平仮名は簡単なので、国外での心配になるのでしょうが、自分がどこにいたかを航空券やパスポートを用意してカード会社にアリバイを証明すると、今、アメリカにいるのに日本で利用されたり、フランスやタイで利用されたとしたら、明らかに偽のカードで偽のサインですので、あなたが支払わなくても済むようにできます。盗まれた場合は警察に届けた以降の悪用は支払いをしなくても済みますので、至急届けましょう。

大事なことは、カードを利用されたり悪用されないように目の前で処理してもらう、部屋等に置き去りにしない、請求書はすぐにチェックすることです。平仮名なら小学生でも真似できるでしょうというのが日本、海外なら、パスポートや免許と違えば、疑われたり、本人確認が取れなく、別のサインや書類、カードを要求されるかもというのがアドバイスでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。海外に行くことは、めったにないので、漢字にすることにしました。

お礼日時:2004/11/07 00:39

私はいつも漢字にしています。


質問者さんと同じ理由で以前、1枚のカードをひらがなで署名したのですが、使うたびに署名を間違ってしまいました。自分の名前は漢字で書きなれているので、それからはずっと漢字のサインです。カードをよく使われる方なら、書きやすい方がいいと思いますが。防犯上の理由なら、私は漢字をおすすめします。ひらがなよりも漢字の方が画数が多く、クセも出やすいので真似しにくいと思います。

ちなみに私は海外での使用が多いですが、1度もパスポートを提示させられたことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。海外に行くことは、めったにないので、漢字にします。

お礼日時:2004/11/07 00:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクレジットカードの署名欄は、漢字のフルネームでないとダメ?

クレジットカードの署名欄は、氏名を漢字で書かなければいけないのでしょうか?

悪用を防ぐ目的で、単純な漢字のフルネームではなく、漢字、ひらがな、ローマ字、それらのくずし字、図柄などを組み合わせたものにしようと思っているのですが、不都合があるでしょうか?

過去の回答で、クレジットカード使用時に、サインとカード名義人の名前が同一かのチェックがある、といった文面(その回答では実際にはそれがちゃんと行われていないので云々という内容でしたが)がありました。すると、クレジットカードの署名欄は、名義人の名前がフルネームで判読できないといけないでは?と思ったのですが…

Aベストアンサー

漢字で書かなければいけないという決まりはありません。

ちなみに私は以前サイン照合の仕事をしていましたが、過去の質問でも参考になると思われる回答をしましたので、以下はそれを一部抜粋したものです。

◇◇◇◇◇◇
漢字じゃなければ……、アルファベットでなければ……という決まりはありません。

必要なことは、いつでも同じサインがかけることです。
そして、他者から見て、それがあなたのサインだと判別できること。

判別するほうから言えば、漢字のほうが見極めやすいですけどね。でも、これは私が日本人で漢字を見慣れているから、クセのパターンがわかりやすいだけかもしれませんが(つまり、その字がどういう字かわかっているから、判別も出来るし、逆に真似もしやすい。だから漢字に慣れてない人は漢字のサインを真似しにくい……というのが、漢字が安全だと言われるゆえんだと思いますが)。

ただ、外国のかたのアルファベットのサインは必ずクセが一定で、急いでも崩しても判別つけやすいのですが、日本人の漢字のサインはたまに「本当に同一人物か?」というサインを書く人がいるので困ります(これは、サインというものに対する考え方で、一般的にサインを重用視する国では子供の頃からしっかりお習字させるからでしょう)。
さらに日本人のアルファベットのサインなんて、「無理しないで……」と言いたくなるようなサイン多いですからね。
◇◇◇◇◇◇

さて、そこでyamaarashiサマの疑問についてですが。
カードの場合、サインと照合するのはカード裏面のサインです。カード表面の名義人刻印ではありません(もちろん、照合のしようがありませんから)。
そのため、カード裏面のサインは、「カードを受け取ったらただちに本人がサインをするよう」カード会社から説明を受けるはずです。これがいちばん重要なことです。
つまり、カード裏面のシグネイチャ欄に「本人を表す、いつでも同じように書けるサイン」があればよいわけです。

実際にはサインは多種多様で、面白い記号のようなサインをされてるかたも実在します。

カードの場合サインレスの取扱もありますが、サインをいただく場合は、原則的にきちんと照合しているはずです(それが徹底出来ていないとは思いますけどね、特に日本国内)。
少なくともトラベラーズ・チェックのサインは何回にも渡って一枚一枚照合しています(サインが合わないとなれば、経由機関をさかのぼって最悪使用者本人に直接連絡をとってでもサインの違いについて問い合わせますよ)。

漢字で書かなければいけないという決まりはありません。

ちなみに私は以前サイン照合の仕事をしていましたが、過去の質問でも参考になると思われる回答をしましたので、以下はそれを一部抜粋したものです。

◇◇◇◇◇◇
漢字じゃなければ……、アルファベットでなければ……という決まりはありません。

必要なことは、いつでも同じサインがかけることです。
そして、他者から見て、それがあなたのサインだと判別できること。

判別するほうから言えば、漢字のほうが見極めやすいですけどね。でも、これは私...続きを読む


人気Q&Aランキング