医療保険に加入したいのですが、ふと思ったことがあります。
よく「ガンと診断されたら200万」とかありますよね。
「何百万」と聞くと、「おお!そんなに!?」と思いますが、そもそも、実際ガンになって手術・入院費は(個人によって違うとは思いますが)、一般的にどのくらいかかるものと考えればいいのでしょうか?
ほかの病気、例えば心疾患、脳疾患なのでも、診断給付金や給付金がでたりしますが、保険をかけていれば、その時お金がなくても、これらの給付金で間に合うものなのでしょうか。
掛け金によって、おりる保険金には差があるのでしょうが、家は一般的な家庭で、家計もぎりぎりなので、多額な保険料は払えません。
大体でいいのですが、大きな病気になったらどの程度お金がかかるのかとか、保険金の支払いに不満があったとか、また、そういったことが紹介されているHPがあれば、教えてください。

A 回答 (4件)

ガン保険の中には(アメリカンファミリーなど)


病理診断がついていないとガン保険金がおりにくい
ものもあるので注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな条件があるのでしょうね。注意します。

お礼日時:2001/07/21 13:28

私は先日まで脳腫瘍で入院していました。


私は約2ヶ月の入院で1ヶ月目は検査等、2ヶ月目に入って手術しました。

実際そのときに入っていた保険は、毎月の支払額が3,005円というすごく安い保険でした。
入院中の入院費として1日5,000円、手術1回につき最低5万最高20万、入院前1ヶ月入院後4ヶ月の間の通院費1日3,000円でした。
かなり助かりました(^^)
入院中の医療費をすべて含めると約80万円位でした。
生命保険が下りた金額は約60万円(入院費と通院費)。
そのほかに、傷病手当が35万円程度(2ヶ月分)。
で、1ヶ月に同じ医療機関に10万円以上支払うと(この数字は計算方式があるようです。詳しくは社会保険センターや、国民健康保険課へ...)お金がかえってきます。私の場合、1ヶ月目はこれを超えず2ヶ月目は手術料が高額だったため約35万円かえってきました。(食事やお部屋代などは対象とならないそうです)
あとは、今年の確定申告で申告をすると少し戻ってくると思います。

実際どんな保険が良いかというのは私には良くわかりませんが、私の場合保険屋さんと仲が良かったもので(入る時にいっぱいお話をして仲良くなりました)病気がわかったときすぐに対応してくれました。
私はまだ20代なので、がん保険のような特約や、死亡金額が高いといった保険には入りませんでした。
だから病気になる前にちゃんとした保険に入っておけばよかったかなぁとちょっと後悔はあります。(病気をしてから5年間は更新や新しい保険に入るときその病気は保険がきかないそうです。)
だからある程度考えて入ったほうが良いと思います。
がんの場合一般的に長期入院となったりするようなのでそのへんも考えて入るのが一番ベストですよね。
でも、あれもこれもというと保険料が高くなってしまいます。
私の場合、安い保険だろうが入っていてすごく助かったというのは事実です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お若いのに大病されて、大変でしたね。具体的な数字を教えていただいて、現実味があり、とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 13:31

専門家ではありませんので、あくまで私の経験からお話します。

私は現代社会では医療保険は、ある意味では生命保険より重視しています。私の家系にはガンが多く
父も9ヶ月の闘病の末亡くなりましたし、親戚には幸い早期発見で、手術により元気になった人もおります。共通して言えるのは、やはり色々な面で金はかかります。手術にしても、程度により一概には言えませんが4~50万はかかるでしょう。さらに入院が長期化します。そして退院後も通院が必要ですし、再発・再入院も考えなければなりません。一般的に一ヶ月の入院で手術をした場合、100~150万円がかかると言われます。健康保険で被保険者ですとその20%が自己負担になります。しかしガンの場合は、長期化すること。保険適用外の治療法を決断する可能性があること。家族の付き添い、交通費など・・・いろいろな関節経費もかかります。給付金でまかなえるかどうかはなんとも言えませんが、一般の疾病で入院一日あたり5000円。ガン入院でその3倍の給付金は必要と考えています。
診断給付よりも「一日あたりの入院給付金」「退院後の通院給付金」が重要だと思います。今は各保険会社があらゆる商品を売り出していますから、よく検討されて
ご自分の状態にあった商品を見つけられると良いと思います。そして加入時の年齢が若いほど保険金も安いですから、早めの加入がいいでしょうね。
そしてこれも私個人の考えですが、医療保険は一般医療とガン保険は組み合わせたほうが良いと思います。ガン以外で入院する可能性も充分ありますし、ガン入院の場合は一般医療保険の入院費も支給されますから。
参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞きたいことを答えていただいた感じです!やはり、病気になるとかなりの額がかかるのですね・・・。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 13:33

まずは、各種保険会社のパンフレットを取り寄せて見比べることです。


大差がないように思えますが比較検討することにより、違いが見えてきます。
それと、いざというときの為に掛けていても別のことで急に思わぬお金が必要になる場合もあるので、解約したときの戻りも調べておく必要があります。保険によっては、解約しなくてもお金を貸してくれ足り、病気を何年かしないとお金を戻してくれるものもあります。万が一病気になった場合、直ぐにお金を用意してくれるか否かも重要ですね。(それでなくても退院手続きなどでぐったりしているのにお金を用意してくれない保険なんて嫌ですものね)私の周りでは、郵便局が概ね評判が良いようです。周りの方にも教えてもらったりするのも手ですし、郵便局に行くと、無料相談なんてのもやっています。(スケジュールの書いたチラシが置いてあるはずです)
保険は、重要事項が裏面の小さな字で書いてある部分に書いてあります。(みんな読まない箇所です)掛け捨ても安価で良いのですが貯金のつもりで掛けられる保険も各種ありますので、時間を掛けてじっくり探してください。それと、大きな病気の場合、市町村で違いますがお金を払わずに済む場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素人には見落としがちな事をいろいろ教えていただいてかなり参考になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 13:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ