『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在確認されている星で、地球から一番遠い星の名前とその距離を知りたいのですが。
 
もう一つ、宇宙は膨張していると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?

A 回答 (3件)

はじめまして



>現在確認されている星で、地球から一番遠い星の名前とその距離を知りたいのですが。

#2さんのおっしゃるとおりです。普通だったらそんな遠くの単体の星なんて観測できるはずがないのですが、重力レンズの効果により、ちょうど望遠鏡で遠くのものが大きく見えるように、本来の明るさの2000倍に増光されたとされていますね。

単独の星としては最遠90億光年先の星を観測 東京大など国際チーム
https://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_r …

>もう一つ、宇宙は膨張していると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?

遠い星雲ほど速い速度で後退(赤方偏移)しているというのは、望遠鏡にその名を残しているハッブルが1920年代に発見されました。これを合理的に考えようとすれば宇宙は膨張しているという結論になります。この宇宙の膨張の解釈をめぐって1950年~1960年代には、宇宙には始まりがあったというビッグバン論と、宇宙は膨張するが新しい物質がうまれて宇宙の様子はかわらない(したがって宇宙に始まりはない)という定常宇宙論との間で激しい議論になりました。ところが、1964年にビッグバン論が予言していた宇宙背景放射が発見されることにより、ビッグバン説が確立されたんですね。

ビッグバン説にも、平坦性問題、地平線問題、磁気モノポール問題などの問題があり、1990年代にはビッグバンの危機説もささやかれていました。しかし、ビッグバン論を補強するインフレーション宇宙論がでるにいたって、今、宇宙が極小から膨張して現在にいたるというのが現在の宇宙論のパラダイムとなっています。

なにかご質問があれば私の知っている範囲でお答えしますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/08/25 08:49

28年前に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡が観測した「イカロス」と名付けられた星が、単体の星としては、これまで確認されたものの中で最も地球から遠い距離にある。

 当該の星は地球から90億光年離れた銀河にある青色の巨星。 ギリシャ神話に登場する人物にちなみ「イカロス」と名付けられたもの。 

「宇宙は光速以上のスピードで膨張している」と言うのが天文学における、とりあえずの定説。 近年では、この定説に反証する学説も、もろもろに出てきており、本当かどうかは、今のところ誰もわからない。 詳細は、「宇宙の膨張」で検索すれば、ネット上にも莫大な説明がある。
    • good
    • 0

以下が参考になります。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E3%82%82 …
3%BB%E9%81%A0%E3%81%84%E5%A4%A9%E4%BD%93%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

宇宙の膨張についてはこちら。

http://skyserver.sdss.org/edr/jp/astro/universe/ …
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%86%A8%E5%BC%B5 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀河系は約2000億個の恒星の集団で、 太陽系も属していますよね? 太陽は自ら光る恒星ですが、 地球

銀河系は約2000億個の恒星の集団で、
太陽系も属していますよね?

太陽は自ら光る恒星ですが、
地球などは自ら光らない惑星であり、
恒星ではないものも含まれているのに、
なぜ銀河系は恒星の集団と言えるのですか?

Aベストアンサー

>銀河系は約2000億個の恒星の集団
そもそもこの言い方自体が公認のものでないからです。
比喩とか近似として使われることはあっても、
科学の世界ではこのような甘い言い方はしません。

wikipedia:「1000億の恒星が含まれる[7]棒渦巻銀河とされ[9]、局部銀河群に属している。」
恒星が「含まれる」であり、恒星「からなる」ではない。
この差がわかるかどうかです。

Q宇宙とは一体何なのでしょうか。考えれば考えるほど謎が深まります。 いま存在している惑星等は隕石と隕石

宇宙とは一体何なのでしょうか。考えれば考えるほど謎が深まります。
いま存在している惑星等は隕石と隕石がぶつかり合って誕生しましたよね。それらは宇宙空間からすればちっぽけな存在だという事もわかります。
宇宙空間はどうやって誕生したのでしょうか。
一体、どこまで続いているのでしょうか。本当に不思議です。
もしかすると、宇宙を囲うさらに大きなものが存在するのでしょうか。
解決できるとは思っていませんが、共感できる人、同じ感性をお持ちの方の意見をお聞きしたいです。
ブラックホールも謎ですが。

Aベストアンサー

ムー大陸、アトランティス大陸が存在した時代は、現在よりも科学技術が発達した面があったり、宇宙人との交流もあったそうです。
そういう意味では、たぶん、人類は現代よりも宇宙のことを理解していたのではないかと思います。
とはいえ、宇宙は謎に満ちています。
宇宙は3次元空間が存在する前に4次元空間以上の存在者があって、次元降下して3次元宇宙を創造したらしいです。
2次元の平面世界に住む住人が居たとして、彼らは3次元世界を想像することも、理解することもできないでしょう。
宇宙の創造者からみたら、我々は、その2次元世界の住民に相当します。

私たちが宇宙を理解するには、あと千年以上かかるのかもしれませんね。

Q宇宙には音が存在しないはずなのに宇宙人からのメッセージに音があるのはなぜですか? タラタンタンタン♪

宇宙には音が存在しないはずなのに宇宙人からのメッセージに音があるのはなぜですか?

タラタンタンタン♪タラタンタンタン♪

と木琴か鉄琴で叩いたような効果音が宇宙人との通信の表現で使われている。

宇宙空間の真空状態では音は伝わらないはず。

音がない宇宙からのメッセージが地球人は受信すると音付きのメロディーなっている。

そして必死にその音階の意味を調べている。

音がない世界の宇宙人が音を使って地球人にメッセージを送ってくるだろうか?

Aベストアンサー

宇宙人も住み着いている惑星(か衛星)があり、そこには当然その生命の生存に適した大気がある。

「大気があれば音があるのは当然」

そしてその宇宙人が電磁波の操作法を知っていれば、電磁波を変調させて音の情報を真空のかなたに届けることができる。
地球人はそうして、ヴォイジャーの海王星の輪通過時に機体を叩く微粒子の音を聞いた。(TVを通して俺も聞いた)

「電磁波を利用すれば真空中でも音の情報を伝えられることは、地球人でも知っている」

Q中学生理科の問題です。 夏の天の川は銀河の中心を見ている。 とかいてあったのですが、どうゆうことです

中学生理科の問題です。

夏の天の川は銀河の中心を見ている。
とかいてあったのですが、どうゆうことですか?
冬は外側を見てるんでしょうか?

Aベストアンサー

宇宙における地球の存在位置は、まるく渦巻いている銀河のかなり周辺部にあります。そのような地球から夜空を見上げると、夏場は銀河の中心方向が見えるため、その方向には銀河の多くの星があるので濃くたくさん見えます。冬場は、地球から見える銀河は地球よりも周辺方向(外側)になります。

この写真は6月末に宮古島で撮った天の川(銀河)で、この時期は(渦巻いている銀河の周辺部にある)地球からは銀河の中心部方向が見えるために、このように濃く写ります。冬場は逆に銀河の周辺部分(外側)しか見えないので、天の川はうっすらとしか写りません。


人気Q&Aランキング