「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

日本語を勉強している外国人ですが、
「日本語を使った仕事」 と 「 日本語を使う仕事」の、 意味の違いはあるでしょうか。

A 回答 (5件)

日本語学習者のかたですね。


 このテの質問は、質問者のレベルによって書き方がかわりました。
「タ形」の働きについてどの程度ご存じですか?
 相当の上級者でなければ、〈「日本語を使った仕事」と「日本語を使う仕事」〉はほぼ同じ意味と考えるほうが無難です。あとはもう少し文脈がないと判断できません。
 微妙な違いはありますが、日本人でもキッチリ使い分けている人はほとんどいません。たとえ微妙な使い分けをしても、相手には通じないのですからあまり意味はありません。
 まずは下記をご確認ください。
【タ形/タ形述語の用法】
http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbow/manbow.php …


 個人的には↑の説明は言葉足らずだと思います。
 詳しくは下記をご参照ください。一部を抜粋(重言)します。
【「~したほうがいい」 「~するほうがいい」 「~しないほうがいい」☆日本語教師☆〈1〉〜〈3〉】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-1148. …

 おそらく下記の⑤ でしょう。ただし、将来の話をしているのなら、少しかわってきます。
https://kotobank.jp/word/%E3%81%9F-315924
===========引用開始
大辞林 第三版の解説

⑤ (連体形を用いて)動作・作用がすんで、その結果が状態として存在していることを表す。てある。ている。

  ・壁にかけた絵
  ・弟の写した写真
  ・とがった鉛筆
  ・整った身なり  
===========引用終了

 これは当方の想像ですが
「日本語を使った仕事」につきたい
「日本語を使う仕事」につきたい
 という選択ではありませんか? だとすると、下記の部分があてはまりそうです。
 下記は〈「専攻を生かした仕事」はなぜ過去形を使うのかという問題〉に対するコメントです。今回の場合位なら、「日本語を使う仕事」「日本語の知識がいかせる仕事」のほうが自然な気がします。
 ただし、繰り返しますがそんな細かなことこだわる必要はないでしょう。
===========引用開始
 個人的な語感では「専攻を生かした仕事」という表現にはちょっと異和感があります。まさに過去の話をしている場合は、「専攻を生かした仕事をしてきました」でもおかしくない気がします。文脈にもよるので、この部分だけではなんとも言えませんが……。「専攻を生かす仕事」のほうが少しマシかもしれません。
「専攻が生かせる仕事」(もしくは「専攻を生かすことができる仕事」)あたりのほうが自然な感じです。  
===========引用終了
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。

おっしゃったとおり、 どっちかを選択して使わなきゃならない場合、 迷ってしまうので、 質問いたしました。
今まで、 「日本語を使う仕事を探している」 というふうに使っていましたが、 最近、勉強している教材やウェブの文で、 別に過去の意味はないと思われるところに、 わざわざタ形を使った場合が見つかったので、 何かニュアンスの違いがあるのかなと気になったのです。

"こだわる必要はない。 しかし個人的には、 別に過去のことでなければ、「日本語を使う仕事」 のほうが自然に思われる"、 ということですね。
いろんな例文とご親切な説明がとても納得できて、 すっきりしました。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2018/08/25 23:26

言葉としてはあるけど。


仕事はこれからするということでしょう。
日本語を使った仕事なら過去の仕事という意味になってしまう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/08/25 20:12

すでに日本語が使われている、仕事?、日本人でも助詞「が」、「は」、「の」の使い分け正確に説明できる人?。


その違いまで認識できる感性まで要求されるとなると?。
とりあえずは日本語で表記されたものを、その、日本語を変換することなく、取り扱う仕事?。
あまり使われない表現かと思います。
日本語で著す文学作品、とりわけ、詩や、俳句の著作では日本語を使わなくては、たぶん話にならないのでは。
ならば、そんな仕事なら、いえるのかも?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2018/08/25 20:29

「日本語を使った仕事」


この「た」は、大辞林の、
⑤ (連体形を用いて)動作・作用がすんで、その結果が状態として存在していることを表す。てある。ている。 「壁にかけた絵」 「弟の写した写真」 「とがった鉛筆」 「整った身なり」
https://kotobank.jp/word/%E3%81%9F-556028#E5.A4. …
という用法。
「日本語を使う状態であるような仕事」といったニュアンス。
「 日本語を使う仕事」という表現よりも、日本語を使うという点に強い思い入れが込められている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます!とても参考になりました!

お礼日時:2018/08/25 16:04

同じです。

「た」は一般に過去ですが、単に「念押し・確述」の意味で使用する事があります。ここはそれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございました。

お礼日時:2018/08/25 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害がある方、障害を持っている方 どちらが正しい言い方ですか?

障害がある方、障害を持っている方 どちらが正しい言い方ですか?

Aベストアンサー

公式には(ニュートラルな文脈では)、「障害者」または「障害がある者」。
丁寧な表現を必要とする場合は、「障害がある人」もしくは「障害がある方」。

「障害者」が不適切な言い方であるなら、「健常者」も不適切な言い方になります。

----------------

障害者基本法(昭和45年法律第84号)

(定義)
第二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

一 障害者 身体障害、知的障害、精神障害(発達障害を含む。)その他の心身の機能の障害(以下「障害」と総称する。)がある者であつて、障害及び社会的障壁により継続的に日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける状態にあるものをいう。

二 社会的障壁 障害がある者にとつて日常生活又は社会生活を営む上で障壁となるような社会における事物、制度、慣行、観念その他一切のものをいう。

Q「約1時間がかかった」は正しい表現でしょうか

正しい表現は「大阪から羽田まで約1時間かかった」だと思いますが、
「大阪から羽田まで約1時間がかかった」も可能でしょうか。

Aベストアンサー

この場合の「約 1時間」は名詞でなく、副詞として使われていますので助詞は不要です。
「明日いきます」の「明日」も同じです。

「大阪から羽田までは時間がかかる」の場合の「時間」は名詞として使われていますので助詞「が」をつけます。


人気Q&Aランキング