オンライン健康相談、gooドクター

日本の近代文学の中で読みやすい作家を教えてください。

gooドクター

A 回答 (4件)

近代ならなんでもいいでしょうか。


ひょっとすると、ご希望から逸れてしまうかもしれませんが。

中勘助「銀の匙」 : 食べ物の話満載。ストーリー性はそれほどないのですが、当時の様子が目に浮かびます。音の表現などが独特です。それほど長編でもないので、とっつきやすいです。

中島敦 全集あります : 「山月記」といえば国語の教科書に載っているところもあるかも。とにかくうまい!話もバリエーション豊かで楽しい。やや硬い感じがしますが、当時の日本人にしてはクールな文章をかかれる人だなと思いました。かっこいいです。

遠藤周作「沈黙」 : わりに新しくなってしまいますが、私の好きな作家さまです。
    • good
    • 0

こんばんは。


宮本輝さん、いかがでしょう。
「泥の河」「蛍川」「道頓堀川」の三部作、「錦繍」など、
文章のテンポがいいので、読みやすいです。
映画化された作品も多いので、ご存知とは思いますが、
「認識せずして評価せず」など、哲学的センテンスとが、
随所にちりばめられ、作品は庶民の生活を描いている。
結構、いいと思います。よろしかったら、ご参考までに・・・。
    • good
    • 0

読みやすいと言えば太宰治でしょう。

文章に心地よいリズムがあり、心に届きやすいです。
「斜陽」あたりからいかがでしょうか。

漱石も捨てがたいです(というか漱石の方が大家ですが・・・)。
後は織田作之助なども面白いと思います。大阪の方なら「夫婦善哉」読んだ後「自由軒」でカレーを食べるのも一興かと。
    • good
    • 0

 こんばんは。



 星新一さんのショートショートはどうですか。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/5344/ …

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/5344/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング