最新閲覧日:

皆さんも、今までにいろいろとびっくり仰天した事があると思います。
仰天の出来事とは、一体どんな事だったのでしょうか?

では、ぼくから。

1)「ダ○キン」を知った時。
  これは一体何事かと思いました。
  「化学」と「ぞうきん」の融合。かけ離れた物の一体化。
  もう子供ながら、戦慄に打ち震えていました。

2)ストリップに初めて行った時。
  いやあ、先輩に全部見られると言われて連れて行かれましたが、
  全部どころか、交尾まで公開していたとは!
  驚いて、暫くは呆然としていました。秘密無しかい!って。

3)今年、「鍋奉行」という死語を聞いた時。
  今年の3月に、友人2人とちゃんこ鍋を食べに行ったんですが、
  友人の一人が、「ヒロシ(仮名)は、鍋奉行だからなー」
  と平然と言い放っていました。
  平成13年の3月に、こんな単語を聞くなどとは、
  夢にも思っていませんでした。

4)「サラン○ップ」の語源を聞いた時。
  ご存知の方も多いでしょうが、
  「サラン」は開発技術者の奥さん二人の名前、
  「サラ」「アン」を一緒にして、ネーミングしてるんですね。
  新製品に、妻の名前を冠するなど、粋といいますか、
  麗しい夫婦愛ではないですか(*^_^*)!

5)ゴキブリを叩き殺した時。
  ある夏、実家で寝ていた時に、足がむずむずするので、
  眠りながら一叩き。
  次の日に目覚めると、向こう脛にゴキブリの死骸が……。
  びっくりというより、恐怖でしたf(^^;)。

他にもありますが、皆さんは如何ですか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (40件中21~30件)

福島県の入○鍾乳洞に入った時。



この鍾乳洞は、普通でも足元に水がある状態で、ビーチサンダル、レインコート着用が義務づけられているところなんですが、仲間と一緒に行った時は、ちょうど雨台風が通過して数日ぐらいの日で、水量が増していました。

で、コースがいくつかあって、奥までいくコースは、案内人をつけなければいけません。
そして、鍾乳洞内のほとんどは照明設備はないということで、30センチぐらいの蝋燭を渡されました。これを各自が持って、蝋燭が燃え尽きる前に帰ってくるというのです。
気分は「川口探検隊」でした。

実際、入ってみると、想像以上でした。
あちこち、立って歩けないところがあって、でも水は膝ぐらいまできてるしで。
「こんなとこ行けない~~~!」と泣き言をいいあいながら、それでも進み。レインコートは着ているけど、下半身はずぶぬれになってました。
入る前、係りの人に「水着の方がいいかなぁ」と冗談交じりにいったら、「そうだね」と冷静にいわれたんですが、まさにその言葉の通りだと思いました。

道はさらに険しくなって、下りの部分で、案内人に「はい、そこに足かけて」と指示された岩は、どうみても鍾乳石で。「いいの!? これってできるまで何年もかかる、貴重なものじゃないの~!」。
でも、確かにそれに足をかけなくちゃ進めないので、指示されるまま、足かけて。
途中、蝋燭の焔を消してしまう人もいて、そのたび、洞内に助けをもとめる声が響き・・・・。

驚きの連続で、入り口に戻ってきた時には、へとへとでした。

いまから十年以上昔の話なので、現在ではどうかわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gazeruさん、ありがとうございます。

現代のアドベンチャー。
インディ・ジョーンズのようですねえ。
或いは、実体験版『ファイナル・ファンタジー』(*^_^*)?

しかし、何も知らなければ恐いですよねー。
蝙蝠とかは居なかったんでしょうか?

お礼日時:2001/07/24 11:23

1)危ない話し


友人と二人で車で旅行していたのですが、一般道から高速道にはいるランプウェー(カーブがあるところ)で友達(運転者)が「うーっ!!やばい!!」っと言いながら運転していた時。よく見たら、ランプウェーを時速100kmで走っているではないかー!!(驚愕)ほんと死ぬかと思いました。友人曰く、「あの時、ブレーキ踏んでいたら間違いなくスリップして事故ってたね。俺のハンドルさばきがうまいのに感謝しなよ。」

2)汚い話し(食事中の人は見ないよう・・・)
高校生の時に、いつものように学校に登校したら教室の入り口に、人糞が!!誰が処理したのか分かりませんが、その後の朝礼で、担任曰く、「恥ずかしくないから、誰かしちゃった人はあとで職員室に言いに来てくださいと」とのこと。恥ずかしくないって・・・

3)危ない話しパート2
大学の先輩の運転で高速道路を走っていた時、分岐点があって運転者・ナビ(先輩)とも道が分からないので、地図を持ち出しながらどっちに行くかわき見運転をしていた所、目の前に分岐点が!!黄色と黒(?)の分離帯表示が!!!同乗者いっせいに「危ない!!!」っと。ハンドルは無事右に切られてなんとか衝突回避。マジで死ぬかと思いました。びっくりしましたー。

4)地元ネタ
「ダイエットカラオケ」というカラオケ屋を見つけたとき。

5)地元ネタ2
「ダイエットカラオケ」入り口には水着を来た人形(女性)が立っていたのですが、頭の部分が取れちゃっていました。何年もそこに置かれていたみたいで、水着も横じまの白と水色が汚れで黒ずんでいました・・・

6)長野県
「安全な町岡谷」という看板を見つけたとき。

7)長野県2
「日本一うまいスイカ」という看板をみつけたとき。

8)栃木県
JR東海道線にのりなれている私はJR東北線の本数も同じ程度あるだろうと思っていたところ、大宮を過ぎて途中からいきなり本数が極端に少なくなるんですね。宇都宮まで4時間くらいかかってしまった(^^;・・・新幹線にすべきだったです。

9)愛知県
「犬山橋」という橋は名鉄電車と普通乗用車やトラックなどが併走して走っていました。分離帯や踏み切りなど無しに、同じ橋に線路と道路があったのです。子供ながら驚きました。今では分離されて無くなってしまったそうですよ。

10)愛知県2
名古屋城に久々に登城したところ、なんと天守閣までエレベーターで一直線にいけるではありませんか!しかも外装は城なのに内装は現代建築っぽいんです!おどろきました。趣のかけらもありませんが、これぞ城っと感嘆しました。

11)マジですか?!
高校生1年生の時に私は無遅刻無欠勤で皆勤だったのですが、3学期の終了式があるときに、寝坊しました。おきて時計を見てみると、「4時!マジですか?!」朝の4時の間違いじゃないかとうろうろしてテレビをつけてみましたがやはり夕方の4時!しかも、家には誰もおらず、誰も私のことを起こしてくれなかったみたいです。

参考URL:http://members.nbci.com/tourerv/inuyama.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inukoroさん、どうもありがとうございます。

「危ない話 1&2」……どちらも血も凍るような恐怖ですねえ。
 よくぞご無事で。

「汚い話」……これはどうしちゃったんでしょう(*^_^*)。
 知らないで脱糞していたとしたら……。

「ダイエットカラオケ」……これは気になります。何をどうしているんでしょう。
 一度、レポートを(*^_^*)。

「安全な町岡谷」……殺伐とした日本に勇気を与えてくれますねー(*^_^*)。


「犬山橋」……豪快!凄い時代があったんですね。

「マジですか?!」……これはオオウケです(*^_^*)。最後の最後の日に何と悲しい!
 夕方の4時とは、もうどうする事も出来ないですよねー。
 

お礼日時:2001/07/24 06:46

coyoteさん、こんにちは。

こちらも繁盛してますね~goo_no_sukeです。

私のビックリ体験です。

1)入れ歯
  中学2年の時、家に帰ると入れ歯が机の上に置いてありました。
 それだけでもビックリなのに、持ち主は母親(当時43歳)だったんです。
 「入れ歯だったのーーーー?」とビックリしていると
 「何言ってんのよ、あんたら生む時、みーんな抜けちゃったんじゃない。このカルシウム泥棒!」と、
 なぜか生後13年目にして怒られました。



2)強風波浪警報
  小学校6年の時、友人5~6名で近所の川に遊びに行ってモーターボートを見つけました。
 最初のうちは、操縦席で「面舵いっぱーい!!」「全速前進!!!」などと小学生らしく遊んでいたんですが、
 そのうち「波です、すごい波です!!」と実況しながら、みんなで船を揺らし始めました。
 ご想像の通り、モーターボートが沈むのに5分とかかりませんでした。
 「船の癖に沈むなよ!」という友人のセリフを忘れられません。
 もう20年以上たってるから時効ですよね?

  後年、NHKドラマの「たけしくん、ハーイ!」で、たけし君たちが友人の家を同じように壊してしまうのを見て
 「さすがに世界のたけしはスケールが違うなー」と思ってしまいました。



3)私達結婚します
  妻と結婚の約束をして両親に報告しようと家に帰ると、母親に
 「ちょっと、goo_no_suke、お兄ちゃんが結婚するんだって、こっちいらっしゃい!!」と言われてしまいました。
  なんか、こっちの報告をし辛くなったのを覚えています。偶然ってあるんですね。



4)合格電報
  記念受験で受けた大学に受かっちゃったんですね。
 「合格する」なんてこれっぽっちも思ってなかったんで、合格電報を受け取った時、ビックリして絶叫してしまいました。
 生まれて始めて両親と抱き合って喜び、母のホッペにチューをしてあげました。
 いいお話ですね~(しみじみ)。

 その叫び声を聞いて兄は「泥棒がはいった」と思ったそうです。
 年の離れた弟は「お化けが出た」と思ったそうです。

 電報配達の方、ビックリさせてゴメンナサイ。



5)4人家族で何個ある?
  私の家族は夫婦と長男(3歳)長女(1歳)の4人家族です。
  4人全部合わせると、手は8本・目は8個・へそは4個ですよね。では、乳首は何個でしょう?
  正解は14個です。

  実は、私以外の3人には「副乳」があるのです。といっても乳房がデーンと4個あるわけではなく、
  腋の下にあせものような乳首があるんです。
  最初、長女にあるのを気付いて、確かめると長男にもありました。
  妻に「すごーい!二人とも福乳があるよ!」と教えてあげると、
  「本当だ!!私にもあるーー!!」と笑い転げていました。
  その後調べてみると、妻の母からの遺伝のようです。3世代4人で16個の乳首を持つ一族・・・・。

  TVジョッキーがやっていれば、白いギターを貰えたのに・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goo_no_sukeさん、おはようございます。
もうgoo_no_sukeさんなしでは、生きていけない(*^_^*)。

「入れ歯」……凄いですねえ。13年間も欺いていたんですか。感心。

「強風波浪警報」……子供の悪戯とはいえ、笑ってしまいました。
 しかし、この後の展開が気になります(*^_^*)。

「私達結婚します」……へえ、これは驚きですよねー。そんな事があるんですね。
 でも、ダブルでおめでたい話でしたね。

「合格電報」……「生まれて始めて両親と抱き合って喜び、母のホッペにチューをしてあげました」。
 おお、喜びが伝わってきそうです。すごい。
 ぼくは考えた事もない状況ですが(*^_^*)。
 オープンですねえ。いい家庭環境です。

「4人家族で何個ある?」……へえ。面白いDNAですねえ。
 どんな目的が隠されているんでしょうか。気になる~。

※ぼくが土居まさるに代わって、白いギターをあげましょう(*^_^*)。

お礼日時:2001/07/24 06:28

ここのサイトを知った事、ですね。



数日前、偶然OCNからこのOKWebのアドレスを知ったのですが、ここの仕組みは凄いと「感動」しました。
「2ちゃんねる」は今まで知っていたのですが、ちょっと書き込みにくい点もあって、読むだけだったんです。

日本全国の誰かが、数秒置きに質問して、大体すぐ誰かが答えてくれるので、とても役にたっています。無料で教えてもらっていいのかな?と思うほど、回答が寄せられて、自分の質問以外のほかの人の質問、回答もおもしろくてどんどん読んでしまいます。
すぐに時間がたってしまって、今、(はまらないように気をつけなくては・・・)と思っているところです。(^^;)

それから、coyoteさんの質問のように何でも聞けると言う事、お礼の欄が掲示板のようで、回答する人と楽しくおしゃべりしているのも、ビックリしました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

enpituさん、ありがとうございます。

仰る通りですね。ここは、非常に便利なサイトで、
ぼくもずいぶん重宝させてもらっています。

ただ、知識を得たり、疑問が氷解するだけではなく、
何度も質疑応答を繰り返していまかと、
回答者の方や質問者の顔も見えてきて、楽しさも倍増ですね。

ぼくは、ずいぶん、笑わせてもらって、楽しい日常を送っています(*^_^*)。

お礼日時:2001/07/23 09:22

ソファーに寝転がってテレビでプリテイーウーマンを観ていたら、帰った夫に突然離婚をいわれた事ですかねえ 人生が変わる瞬間でしたね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

kanasiiさん、ありがとうございます。

うーん、ちょっと言葉がないですねえ。
でも、プロフィール拝見させていただきました。

かなりの傷だったようですね。
しかし、そうでありながら、他の人にも優しくなれる、
というのは、kanasiiだからこそ出来る事なのかも知れません。

頑張って欲しいと思います。

お礼日時:2001/07/22 09:06

子どものころの話なんですが。


多分、小学校2,3年生のころだと思います。
 そのよるは、私が風呂から上がったあと、両親、兄弟が何かの用事で出かけて行きました。一人での留守番はまだ何回目かで、急に広く感じた家を少しこわいなあと思っていたとおもいます。頭にタオルを巻き、パジャマを着て私は一人でテレビを見ていました。
 すぐ帰るとは親はいっていたものの、何だかテレビも落ち着いてみられず、一人の怖さだけが気になってきました。いても立ってもいられず、頭のタオルを取って
立ち上がったその時です!!
 何者かが私の背後にまとわりついて来る。
 誰もいないはずなのに。まるで、「一人にしないでー」と絡み付いてくる感じ。腰が重い。私は思い切り悲鳴を上げました。

 しかし、よくみてみると何ということはない・・・。
 パジャマのズボンのウエストのゴムに、タオルが挟まっており、立ち上がった時に足腰に絡み、ぶらさがっただけなのでした。しかし、あのしっとり感、ひんやりとした重さ、一人でいることで作られた心理的恐怖感・・。今でも20年以上たった今でも忘れることができない驚きでした。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

korekoreさん、ありがとうございます。

そりゃ、子供心という事もあるんでしょうが、
恐怖ですよねえ。
未だに覚えてらっしゃる事が恐怖の深さを表しているようです。

悲鳴もあげたくなりますよねf(^^;)。

お礼日時:2001/07/22 08:39

1,寝正月明けの、自分の体重



2,寝坊したとは気づかず、目覚まし時計を見たとき

3,名古屋「マ○ンテン」のかき氷

4,ある女性の、ホントの年齢を知ったとき

5,タイガーウッズのナイスショット

6,ある古道具屋の陳列品

7,会社で行った慰安旅行
 数年前、静岡の自動車事故で、国道1号・東名とも不通になった日に
 名古屋から伊豆に計画されて渋滞。
 その日に限って、雨が降り、今までメチャ暑かったのにすごく寒く、
 全員おしっこしたくなって、我慢できずペットボトルへ・・・
 か、書けない・・・

8,2センチメートルの金髪の鼻毛を抜いたとき

9,うちの近所のおやっさんの、間抜けなジャージ

10,機種変したケータイの説明書の厚さ

11,動物園のシロサイの大きさ

12,お遊びではじめて、風呂場でたわしで背中を擦ってもらったとき

13,修学旅行先で、朝起きて見た自分の顔
  (全顔、赤マジックで塗られてた。落ちないし・・・;)

14,持ち物検査の日、授業中、私の机から出てきた見たことのない無修正本
  (犯人とは未だにこの話で盛り上がる)

15,18才年下の女性からのお誘いメール

16,コミック「空手バ○一代」を読んだとき

17,はじめて入った寿司屋さんで、たらふく食べた時の値段

18,中国・天津のタクシー運転手の運転わざ

19,ある喫茶店のモーニングセット

20,これまた近所のカラオケ喫茶(今はつぶれましたけど)の
   老マスターの白いタキシード
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えええぇぇぇっ!というidaten1024さんの声が聞こえてきそうです。
どうも、ありがとうございました。

「ある女性の、ホントの年齢を知ったとき」。
おお、これなんかありますねー。
ちなみに、ぼくの年齢を聞いて大抵の人間はびっくりしてます(*^_^*)。
そんなに若くないんですが。はは。
この間、出かける寸前に、NHKが集金に来て、
「あ。お母さん居る?」とか言われてしまいましたf(^^;)。
馬鹿にしているんでしょうか。

「うちの近所のおやっさんの、間抜けなジャージ」。
ああ、見たい!驚くような「おやっさん」の「ジャージ」とは、
一体どういう佇まいなんでしょうか。

「修学旅行先で、朝起きて見た自分の顔」。
不遜にも、想像して笑ってしまいました。

「持ち物検査の日、……見たことのない無修正本」。
伝説の男になったのでは(*^_^*)?
しかし、中を見られたんならいいですが、
中も見る事が出来ずに、没収されたんなら、割りに合わないですよね。

「18才年下の女性からのお誘いメール」。
これは羨ましい(*^_^*)。
ん?idaten1024さんの年齢にもよりますねー。
ぼくは、女性から「メル友になって色んなお話しましょう♪」
というメールを貰ったんですが、話を聞いてみると、
14才でした(≧▽≦)。丁重にお断りしました。

「ある喫茶店のモーニングセット」。
おおおお、何でしょう?何が、idaten1024さんを仰天させたのでしょう。
ああ、気になるぅ。

「老マスターの白いタキシード」。
これまた気になるぅぅぅ。
どんなタキシードなんでしょう?そんなに似合わなかったんでしょうか?

あー、駄目だ。気になる事ばかりです。
でも、楽しいご回答でしたよ。さんざん笑ってしまいました。
こういうご回答大好きです(≧∇≦)わっはっはっ!

お礼日時:2001/07/21 07:18

こんばんわ、coyoteさん。

復活ですね(笑)

初めてウォシュレットを使った時。

あの心に響く"おしりだって洗ってほしい"、名台詞です。(ふっ、古い!)
実は昨年、改築した際、いつのまにかウォシュレットになっていました。
おそるおそるウォッシュのSWをON。
いやぁー、この世にこんな気持ちいいものがあるとは・・・

その後、知りました。
とりあえずトイレットペーパーは使用するものだということを。

びっくりしました。(食事中の方、ごめんね♪)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tascaさん、ありがとうございまーす。

え?「復活」?
この手の質問を、という事でしょうか?
質問自体は、ほぼ毎日投稿してるんですが(*^_^*)。
あは。でも覚えていただいててありがたいです。

ウォシュレット。おお、これはいいですねえ。
我が家にはありませんが。

実家に取り付けてあるんですが、最初ぼくはどうも苦手で、
ウォシュレットは使えないなー、参ったなー、
と思っていたんですが、トイレットペーパーを使ってもいいんですよね。
使ってはいけないものだと勘違いしておりました(*^_^*)。

しかし、うちにも導入したいです。
tascaさんは、もうトイレに居る時間が倍増(*^_^*)?

お礼日時:2001/07/21 07:02

あ、またcoyoteさん見つけてしまいました。

もうこの際、どう思われようと回答させて頂きます。

お墓の掃除のための水を近くの用水路に汲みに行った時に、びっくりたまがりました。
しゃがんでバケツを用水路に浸けた時、ほんの数メートルのところにデッカイ蛇を見つけてしまいました。泳いでこちらに向かってきてます。
バケツを放り出して100メートルほど走って逃げたのですが、たぶん9秒83は切っていたと思います。

ついでに動物ネタをいくつか。こんなのいるの?という驚きシリーズです。

福岡市内での事です。キジが道路のまん中に立ってました。私の車が近づくと、悠然と道路わきに歩いて行きました。堂々としたものでした。同乗者がキジだと教えてくれたから良かったものの、私はツチノコに匹敵する珍獣の発見か、と興奮したのでした。キジって、知ってるつもりだったんですけどね。私の名誉の為にも、キジさんはそれらしいところに現れてほしいもんです。

山口県の山間の道路のまん中にでっかいシカが立っていました。私の車が近づくと、慌てて山側に急斜面を駆け上がって行きました。下った方が楽だろうに、と思いました。
しばらく行くとまたシカが道路のまん中にいます。こんどは小さめのヤツ。やっぱり山の方に駆け上がっていきました。こいつらこんな夜中に何してんの?と不思議だったのと同時に野生のシカを山口で見た事が驚きでした。

福岡市のはずれの峠道で、デッカイ猪に遭遇しました。彼は道路の右側からこつ然と姿を表し、行き交う車も意に介さず、道路の横断を決行したのでした。まさか、とは思ったのですが、彼は勢いよく私の車の横っ腹に衝突して停止しました。
間近に見るイノシシのデカサに驚き恐れおののいて、すぐに車を再加速したのですが、ルームミラーに写る彼は当初の進行方向を変える事なく、また走り出して山の中へ消えていきました。
すこし先の駐車スペースで車の被害状況を確認したところ、右後ろのドアのまん中あたりがボコリとヘコんでおり、センターには「豚の鼻のマーク」がクッキリとついてました。
私の後ろの車も状況が見えていたらしく、私のそばに車を止めて、「でかかったですねー、いのししだったでしょ?」と声を掛けてこられましたが、ドアのブタマークを見つけてしまったのがいけなかったのか、「大丈夫でしたか?」と私の不幸を慰めてくれた言葉は細かく震えていました。

あと、ドクター中松さんのお話が出てましたが、手動式灯油ポンプも彼の発明だそうで、少し驚きました。正式名称が「しょうゆちゅるちゅる」だったそうで、とても驚きました。

ま、とりあえずこんなところで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vitamin-powerさん、おお、また見つかってしまいましたか(*^_^*)。
って、隠れてる訳じゃないんですが。

「デッカイ蛇」!!ひゃーっ。これは恐いf(^^;)。
そして、9.83秒/100m!ドノバン・ベイリーを超えたんですか!!
これに驚きです。アナボリックステロイドを使用してのお墓参り疑惑では?!

さて、面白い動物シリーズ(*^_^*)。

「キジ」……これは、vitamin-powerさん用のネタに登場したのでしょうか。
 ぼくも、夜、車を運転していたら、目の前に大きい鷺が、
 道路に仁王立ちになっていたので、びっくりした事があります。

「シカ」……駆け上がって行ったのは、vitamin-powerさんが、
 駆け上がるのが大変だろう!と推測したとの事でした(≧▽≦)。

「猪」……これは、驚天動地ですねえ。でも、「豚の鼻のマーク」で爆笑です(≧▽≦)。
 一方的に、損害を与えてきた猪に、損害賠償請求をしたいですねえ。
 もう示談になったのでしょうか(*^_^*)。

「しょうゆちゅるちゅる」というネーミングにも驚き。
しかし、ドクター中松はこんな事もやってたんですねー。

※あ、ところで、vitamin-powerさんは、昔、ぼくの「ハードボイルド」
の質問に回答してくれてたんですねー(*^_^*)。

お礼日時:2001/07/21 06:48

coyoteさん、こんにちは。



びっくりしたこと。

6)普通自動車免許の筆記試験を受けに行った時の事です。
  無事、合格して写真を一人ずつ撮りますなどという話を
  合格者全員で、聞いていました。
  最後に、係員の人が今から名前を呼ぶものは、
  前に集まってください。といいました。
  「tipsさん、○○さん、△△さん・・・」と
  7名くらい呼ばれました。ものすごくびっくりしました。
  筆記試験、合格じゃなかったの?と思い、
  おそるおそる前に行くと、運転技術の抽出テストを
  します。とのことでした。

  それで、自分の自動車学校の先生と、運転免許場の先生たち 
  計3人を乗せて、運転免許センターのコースを走らされました。
  
  ものすごく緊張して、縁せきに乗り上げたり、植え込みに突っ込み
  強行突破しました。
  あとで、自動車学校の先生に、生きた心地がしなかったよ。
  といわれました。本当なら不合格だよーと怒られました。
  自分も代表で運転しながら、こんな運転して大丈夫なのか、
  もう一度試験受けさせられないかとか、不安でした。

  自分もそんなのに選ばれて運転したくはなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これもびっくりでしょう。まさか!と思ったのでは?

こういう話は初めて聞きました(*^_^*)。
こんな事もあるんですねえ。
しかも、「本当なら不合格だよー」だったんですか(*^_^*)。

突然の事で、tipsさんも緊張したんじゃないですか?
普段通りなら、うまくいったでしょうにねえ。

でも、無事免許を取得出来たようで良かったですね。

お礼日時:2001/07/20 21:21

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ