【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

5ghz 2.4ghz 電磁波 どちらが強いですか?
Wi-Fiのきりかえである項目です

A 回答 (8件)

出力側でみれば国内製品であれば最大10mW、米国製品なら最大1000mWの制限があるが周波数によらないので同じ。



受信側でみれば、周波数の2乗に比例して減衰するので自由空間では2.4GHzの方が強い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
2.4GHzのほうが強いのですか!?

お礼日時:2018/09/07 23:15

出力が同じ条件下で。


2.4GHz・・・広範囲だが電波は弱い。
5GHz・・・・範囲は狭いが到達した時の電波は強い。
無線LAN親機の購入時は、2.4GHzと5GHzのデュアルモードを勧めます。
5GHzは直線的に到達距離が短い為に中継器併用を勧めます。
また、木造建てと鉄筋建てを比べると、木造建ての方が到達距離は長いようです。
*鉄筋建ては内部構造の鉄筋が電波を吸収してしまいます。
対、あまりにも強い電波の強い危機では、無線取り扱い免許が必要となります。
*中強度ではアマチャ無線に属します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
GHzについてご教授ありがとうございます!

お礼日時:2018/09/07 23:16

あああ


混乱させてしまいましたね
コンセントの電源で言うと西日本の100V/60Hzと東日本の100V/50Hz
どちらが強いかって質問なら
「どっちも一緒」ですね。

通信しやすいって事になると強弱だけじゃ判断できないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
Hzは関係ないのですね!

お礼日時:2018/09/07 23:15

送信側とそこまでの遮蔽物の状況次第ですので、受信地点での電波強度を測定するしか回答は得られません。


なお、送信時の最大強度はともに10mWで同じです。

例えば、
5GHz 10mWと2.4GHz 7mWなら 5GHzのほうが送信時の電波強度は強いですが、
5GHz 5mWと2.4GHz 7mWなら 2.4GHzのほうが送信時の電波強度は強いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!強度はmWなのですね。

お礼日時:2018/09/07 23:14

強い弱いを周波数では測れない

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/09/07 23:14

電波の強さは電波の出力のことかと思いますが、


無線LANに関しては日本の法令で10mWが上限と決まっています。
それは5ghz帯だろうが、2.4ghz帯だろうが変わりません。

基本的には5ghz帯でつながればそちらを使い、
そうでなければ2.4ghz帯を使うでよいと思います。
理由は5ghz帯のほうは他の電波の干渉を受けず接続が安定しやすいのと、
MIMO等の無線LANの高速化技術の恩恵も受けやすいから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
変わらないのですか!?
意見が分かれてどちらが正しいかわかりません。。

お礼日時:2018/08/27 12:59

どっちが強いとかではなく


どちらも長所短所があるので、設置状況などで判断するのが普通です

2.4GHzは遠くに届きやすく、遮蔽物に強く、対応機器が多いですが遅いです
また、電子レンジなどと同じ周波数のため電波干渉を受けやすいです
電子レンジを使っているときに繋がらなくなったりするとほぼそれのせいです

5GHzは速度が早く、電波干渉を受けにくいですが、遮蔽物に弱いです
古い機器だと対応していない可能性もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私にとっての長所短所はどちらが電磁波が強いか弱いかの論点です。他の長所短所はどうでもいいです。

お礼日時:2018/08/27 12:59

5GHz



しかしWi-Fi子機が対応してなきゃ
通信できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
5Gのほうが電磁波は強いのですか!?

お礼日時:2018/08/27 12:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング