寝る前に聞くと最高な洋楽♪安眠ソング5選

自分はここ三ヶ月程すごく嫌な生活が続いています。

例えば
職場で上司は「普通に働けてるよ」と言ってくれるのですが,自分はみんなの足を引っ張っているとしか思えません。
御陰で人間関係も辛いし。

また,家で母が私の使った食器を見て
「朝までには洗っておいてよ」と言われても,
『おまえががこの家にいる痕跡を残すな』と言われているように感じてしまったり・・・。

死にたくはないけど身体を切ったりもしてしまいます。

そうすると,その時は落ち着きますが,後でその傷を見てまた落ち込んだり。

でも食欲は普通で友達といる時などは元気です。

なので,まだ病気とまではいかないと思いましたが
「本格的に悪くなる前に」という気持ちで診療内科に行ってきました。

でも先生には悩みの半分も聞いてもらえませんでした。

事前に悩みや聞いて欲しいことを紙にまとておいたのですが,結局上手に言えませんでした。
こちらの「言いたいけど話の切り口が・・・」と思っている部分に上手に光を当てて,しゃべりやすい環境にしてくれたらなぁ。と甘えたことを思ったりもしてしまいます。

「薬はあまり飲みたくないです」と言っても
「人間関係などはカウンセリングも効果はありますが,根本的な事は薬でしか治せません」と言われ結局飲むことに。

私は病院に,
◎じっくり話を聞いてもらうこと(精神的なケア?)
◎物理的なケア(薬とか?)
の合わせ技みたいなものを期待していたのですが,不可能なことなのでしょうか?

「話を聞いて欲しいならカウンセリングへ行ってくれ。」
「中途半端な患者に手を回せるほど暇じゃない」
ということなのでしょうか?

でもカウンセリング等は保険適用外で通い続けると相当お金もかかると聞きました。

医者もころころ変えない方がいいと言いますし。

一体どうしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。


精神疾患で、通院3年目の者です。

>例えば職場で…また,家で…
>死にたくはないけど…
>でも食欲は普通で友達といる時などは元気です。

辛い思いを抱えてるんですね。良くない方向へと思考が偏って行ってしまうのでしょうか。自分を責めないで下さいね、多分物事を正確に捉える事が苦手になっているのだと思います。
食欲が普通なのは良い事ですね!身体症状等が出ると辛いですし、体力が落ちない様にするといいと思います。ご友人との交流もあるのですね。


さて、心療内科(精神科)での最初の治療は大体の場合「薬物治療」であり、まず初めは兎に角症状の緩和・安定を重視します。
ですので、質問者さんの通われている病院は私から見ると適切な対応をされていると思います。

>でも先生には悩みの半分も聞いてもらえませんでした。
>事前に悩みや聞いて欲しいことを紙にまとておいたのですが,結局上手に言えませんでした。

仮に全部悩み事をその場で先生に話せてしませば楽になる、と質問者さんはお考えなのでしょうが…。そうではないのですよ。反対にもっと苦しくなったり、嫌なイメージが浮かび続けたり、不眠を招く事さえあります。この事から、時間内で区切る医師の手法はこれ以上質問者さんを苦しめない為に適切なのでは?と私は感じます。
それと、伝えたい事を紙にまとめたのはとても良いですね!提案なのですが、それを元に医師に話すのではなくそのまま紙を医師に渡して読んで貰ったら如何ですか?私はそうしています。読んだ後、医師は大きな反応を示しません。「本当に伝わってるの?」とか「紙に書いた内容、バカにしてんじゃないのかなぁ?」とか思うかも知れませんが、そうではありません。医師は、過剰に反応しない様に患者に常に気を使っています。きちんと伝わりますので、お試し下さい。メモ書きの行間を少しだけ補足してお話なさると良いかと思います。

>「薬はあまり飲みたくないです」と言っても
>「人間関係などはカウンセリングも効果はありますが,
>根本的な事は薬でしか治せません」と言われ結局
>飲むことに。

上記に書きましたが、まずは症状の緩和・改善を先にと考えられていますから適切です。
質問者さんは何故薬を飲みたくないのですか?

>じっくり話を聞いてもらうこと(精神的なケア?)
>「話を聞いて欲しいならカウンセリングへ行ってくれ。」

じっくり話を聞く=精神的なケア、ではないと私は思います。ただ悩み事を際限なく話し続けても、症状はよくならないんです。話してしまえばスッキリして楽になる、と思うかも知れませんが症状が辛い場合には後から後から悩み事が派生し際限なく不安が続きます。これではカウンセリングの意味がありません。もし、話をしさえすればスッキリするのならば、医師やカウンセラーでなくて良いと思います。じっくり話す事で症状が悪化する事さえあります。カウンセリングは万能薬ではないんです。「ではカウンセリングの意義って何?」とお思いいでしょうが、ちょっとご質問とズレてしますので…一応URLを貼っておきます。カウンセリングルームによる説明です。これが全てではなくて一部ですがご参考迄に。
http://www.f5.dion.ne.jp/~with/newpage5.htm

>でもカウンセリング等は保険適用外で通い続けると
>相当お金もかかると聞きました。

カウンセリング(精神療法)は症状の全てに有効ではなく、即効性もありません。カウンセラーはアドバイザーではなく意見や指示をしません。初めに改善したい問題点を明確にしクライエントが自分自身で気付く方向に導くのを少し手伝う、と言った感じです。
さて、質問者さんにカウンセリングが合っているか・必要かは別にしてカウンセリングを行っているのは以下です。
・病院内で保険適用内
・病院内で保険適用外
・個人のカウンセリングルーム(1回1万円前後)
・心理系大学の心理室(1回数千円)
・公的機関の相談(予約制・無料)
・その他サイトやメール・電話

私個人の意見としては、質問者さんの通われている病院に通院して数ヶ月様子を見るのが良いと思います。医師の対応は不適切な様に思いません。今の所薬物治療で症状緩和を第一に考えるのが宜しいと思います。もし、質問者さんがカウンセリングを希望されるのであれば、主治医に相談なさるのが良いと思います。症状が重い場合や人によってカンセリングが適さない場合もあるのです。ケースバイケースであると思って下さい。

思ったままを書きましたので、まとまりのない文章で大変失礼します。もしかして質問者さんの欲しくない言葉を書いてしまったかも知れませんが、あなたを傷つけるつもりは毛頭ありませんのでご容赦下さい。
では、どうぞお大事になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧で具体的な回答ありがとうございます。
通院中の方の意見と言うことで大変参考になりました。

薬が嫌な理由は,今すでに内科的な病気でかなり薬を飲んでいて,それでも減ってきた方なんですよね。
バッティングしないとしても,個人的には体にこれ以上薬を入れたくないなぁと,つい思ってしまって。

カウンセリングに関しては,自分の中に
「一度すべてをはき出して受け止めてもらって楽になりたい!」という気持ちがあるのかも。
友達にそれを求めるのは酷な気がするし,自分自身も怖い気がします。

でも,この発想でカウンセリングに行くと
「お金で話し相手を買わなければならいかもしれない様な自分」
という現実が今すでにチクチクしているのですが,実際にに行ったらグサグサしてしまいそうで,それも不安です。

話が逸れてしまいました・・・。

他のサイト等をみると,医者に対する不信感や不満が多く書かれているので,こういった意見は私にとってすごく貴重です。

あと,最後の文章へのお返事になりますが,自分は今回の回答の文から特に悪意を感じることもなく,最後まで素直に読むことが出来ました。
お気遣い&回答ありがとうございました(^_^)

お互い早く元気になりたいものですね!

お礼日時:2004/11/05 01:42

お体大丈夫でしょうか?辛い状況をお察しします。


うつ病で心療内科に通院中のものです。
回答としては、#5さんの意見とほぼ同じです。
では、なぜ回答を書くのかというと、心療内科と精神科の違いや個人的の少し感じたことを聞いてもらえたらと思いまして。
まず、心療内科と精神科の違いですが。
まぁ大まかに捉えるのであれば、それほどの違いはないと思います。
心療内科は内科と付くように、内科的な観点から心と体の関係を重視して
診察するような感じではないかと本を読んだ限りでは思います。
ただ、実際には私の経験ではあまり内科的な観点で診ているようには感じません。
まぁこれは、はっきり違いを言うのであればという程度のことなのかもしれませんね。

次に、自分の言いたいことが言えなかったようですが、これは#5さんのおっしゃるように
紙にものをそのまま渡して読んでもらうということでいいと思います。
ただ、そうしたからといってsutefanoさんが期待しているこうなことを
医師が言ってくれるかというとそれは無いと思います。
ただ、その紙を渡すことでsutefanoさんの状況や症状などが
言いたいことをちゃんと言えなかった時よりも適切に伝わるので
治療の方針が適切に行われるようになるのではないかという面でいいと思います。

何人かの方がメールでのカウンセリングもあるとの事をおっしゃっていますが、
私はできれば、直接カウンセラーの所に行き、顔を見てカウンセリングを受けた方がいいのではないかと思います。
なぜかと言うと、精神疾患の病気は、風邪などの病気に比べその人の表情や顔色などが結構重要だと思うんです。
それに、メールでは解釈の違いというのもあります。
例えば、普段友人とメールをしてる時でも相手が冗談のつもりで書いたことが受け取った人には冗談に感じられずに
仲が悪くなる、というようなこともありましよね。それで結局は電話や直接あって誤解を解くということになります。
メールでのカウンセリングも同じで、リアルタイムでの会話ではないので、その時の読んだ側の解釈が違った場合
その場で訂正することができない状況なので、方法によっては、余計に時間をかけてしまうことにもなりかねません。
なので、もしもカウンセリングを希望されるのでしたら、今の主治医に相談しお金のことなどを含めていいカウンセラーを
紹介してもらうのがベストなのではないでしょうか。

>他のサイト等をみると,医者に対する不信感や不満が多く書かれているので,こういった意見は私にとってすごく貴重です。

これに関しては、参考程度に見るのであればいいのですが、それ以上の感覚で見るのは危険だと思います。
他のサイトで書いている医師に対する不信感などは、あくまでもその書いた人が感じたことであって、
sutefanoさんにとっても同じであることはないからです。
ある人にとっては、その人の性格と医師が合わなくて不満に思いサイトに「○○病院の医師は良くない」と書いてるだけで
もしかするとsutefanoさんにはあう医師かもしれません。
ですから、受診する前にそういうサイトを見過ぎて、初めから医師を疑っているようでは、どんなに病院を時間をかけた探しても
見つからないでただ時間だけを無駄にすることにもなりかねません。
あくまでもsutefanoさんが信頼できる医師を探すのですから、始めはどんな医師でも「信じるてみる」という
気持ちを持って診察を受けた方がいいと思います。
それでも、話し方や使う言葉など、sutefanoさんにとって抵抗を受けるのであればその時に「じゃあ1度違う所で診てもらってみよう」
という風にしてはいかがでしょうか。
いい医師とは、sutefanoさんにとって信頼できる医師であって、サイトや本などで取り上げられている医師が必ずしもいい医師とは限らないということを心の片隅にでも覚えて置いてください。
私の場合は、現在休職して通院しているのですが、上司から「違う医師に見てもらったほうがいいんじゃないか」とか言われましたが
自分で選んで自分がいいと思ってる医師なので他の病院には行きませんでした。

>自分はみんなの足を引っ張っているとしか思えません。
>『おまえががこの家にいる痕跡を残すな』と言われているように感じてしまったり・・・。
などのように感じているのは、本当のsutefanoさんが感じているのではなくて
今の病気(うつチックなもの)がそう思わせているだけです。

sutefanoさんの周りにはいい人が多そうで羨ましいです。
こういう心の病気は自分の治りたい、治したいという気持ちももちろん大事ですが、
周りのサポートがあっていい方向に進んでいくものです。

気に障る文章などがありましたら申し訳ありません。
色々な病院を受診するにしてもまず、信じてみるということを大事にして診察を受けられるといいでしょう。

一日でも早くsutefanoさんに合ったいい医師に出会えるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に経験ある方からのアドバイス,大変嬉しく思います。

精神科と心療内科はあまり違いはないと聞いてなんだか安心しました。
少なくとも著しく間違った科に通っている可能性はなくなるわけですし。

カウンセリングに関しては,お金のことさえなければ是非面談形式のものを経験してみたいと思います。
特に,メールでのやりとりの例えは大変わかりやすく,身にしみました。

でも,一度下見をするような気持ちでメールカウンセリングも試してみたいと思います。

それに,今の先生にカウンセラーの紹介を頼むのは,微妙に畑違いといえども,セカンドオピニオンを依頼する癌患者的な気分で気が引けてしまうので。(その発想も間違いと言えば間違いなのでしょうが不愉快な思いをさせてしまいそうで怖いんですよね・・・)

私も先生に対して信頼を築けて,先生にも自分のことがよく伝わっているなぁという実感がもてたら依頼したいと思います。

あるいは,この先生はやっぱりヤダ!という時かもしれませんが・・・。

今からでも,先入観を減らして,少しでも一対一の人として先生と向かい合えるようになれたらいいと思います。

自分で言うのも何ですが,友人に関しては,量は少ないですが,質には大変恵まれているなぁと思います。

教えてg-の皆さんも優しい方ばかりで感謝しています。

気に障るような文章なんて一つもありませんでしたよ。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/06 00:57

辛いですね。



うつ病でなくても、「調子の良いときの思考」と「調子の悪いときの思考」で、同じことに対する受け止め方が変わります。
現在「調子の悪いときの思考」になっていることを悟って、人の言われたことを否定的に取ってしまっていると自分自身で理解することです。
「調子の悪いときの思考」は、特に、うつ病やうつ状態のときは、マイナス思考に極端に偏ります。

病院の診察は、一部をのぞいて、投薬中心です。ただ、そうでない病院もあります。

次に、病院内に臨床心理士のカウンセリングを置かれていたり、特定曜日だけ臨床心理士のカウンセリングをされている病院が多くあります。
そして、カウンセラーと医師が相談しながら、あなたの状態に応じたを治療してくれます。

カウンセリングの費用ですが、1コマ40分~90分程度のところが多く、5000円~2万円程度のようです(記載されているように全額自己負担です)。
最近では、インターネットで、メールのやり取りでカウンセリングしてくれるところも多くあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってごめんなさい。

私は鬱病ではないのですが,物事の受け止め方はかなりうつチックです。

自分の中にも冷静に「今のは考えすぎだぞ」って思ったり出来る部分も残っているのですが,それでもマイナスの方に引っ張られてしまうんですよね・・・。
だから病気って事なんだと思いますが・・・。

ネットでカウンセリングが出来るというのは驚きです。
是非試してみたいと思います。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/11/05 01:21

こんにちは。



姉が精神科へ通院しているので少しばかり勉強したことがあるのですが、

普通の病院と違って少しでも自分と合わないと思ったら
大変かと思いますが病院は変えたほうがいいかもしれません。
実際姉もいろいろと病院を変えて自分に一番合った先生のところへ
家から結構離れた病院に通院していますよ。

あと、これは私の狭い視野の意見でしかありませんが
「よく話を聞いてくれる(真剣に考えてくれる)先生は精神安定剤等の薬は好まない」みたいです。
実際、薬の代わりに漢方薬を処方している先生なんかもいる様です。
でもこれは極端な話ですね。参考にはならないかもしれません。


今あまり良い精神状態ではないかとおもいますが
私が聞いていてもそのカウンセリングの先生はどうかと思います。
良い先生に出会ってすこしても元気を取り戻せたらいいですね。

あまり周りに気を使いすぎないようにしてくださいね。^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

他の人の回答を読んで思ったことになってしまうのですが,自分にあった先生を探すのと,ある程度辛抱強く通うことの見極めの難しさを痛感させられました。

でも,実際にいい先生を探し出せた人の意見を聞くと,私はまだ通い始めたばかりですが,しばらくして,やっぱり合わなかったとしても,道はあるんだ!って感じで安心しました。

あと,最後の一文にとっても癒されました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/11/05 01:13

はじめまして


なかなか難しい問題ですね。
私の場合、兄が難治性の精神疾患で医者選びには苦労しました。20年ほど同じ先生に診てもらっていましたが病状が悪化し相談しても明確な返事も貰えず、薬による副作用も出ていたので相談しましたが、これに関しても良い返事が貰えず、結局県外の専門病院に三ヶ月入院治療することにしました。
そこでの診断では、今までの兄に対しての治療は問題がない事。また副作用に関しても処方されている薬では報告例がないと言うものでした。病院を変えて良かった点は、そこで病気に関する説明を細かくしてもらえた事。薬を変えて副作用が治まった事です。退院後は病院を変えました。そのときお世話になったのが協会です。診てもらった先生から病名はなんと診断されたのでしょうか。その病名+協会が存在していると何名かの医者を紹介してもらえるかもしれません。病院に尋ねても協会の方が情報を持っているとも言われました。私は使いませんでしたが保健所でも相談に乗ってもらえます。
心療内科で受けられたようですが、少し広く精神科で探してみてもいいように思います。
精神疾患(心の病)は範囲が広く必ずしも専門医に当たるとは限りません。
またカウンセリングを希望されているので大きい病院より小さい病院の方がいいかもしれません。
一概には言えないと思いますが、大きい病院では医者の数が多いので、専門医に診てもらえる可能性が高い。患者の数も多いのでカウンセリングはおろそかか違う方が担当するかもしれません。小さい病院ですと専門医でないかもしれませんがカウンセリングはしてもらいやすい。(小さい病院がダメということではありません。病院の規模ではなく合った病院を選んで下さい)
心の病は、風邪のように病院に行ってすぐ薬を飲んで治ると言った病気ではありません。薬の効果もしばらくしてから出てきます。治療には数週間から数ヶ月、長ければ数年になります。長いお付き合いになる可能性がありますので、医者選びは慎重で良いかと思います。信頼できる医者を探すのは大変です。しかし信頼したのならコロコロ医者を変える事は賛成できません。コロコロ医者をかえるのは医者側の問題ではなく患者側に問題があるように思います。
いい医者に出会えるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなってしまってごめんなさい。

先生には不安障害で神経症の一種と言われました。ごく軽い物だそうです。自分でも,病気としては,まだそんなに重い部類には入らないように感じています。

ただ,自傷行為などについては言えなかったので,正しい診断を頂けなかったかも?と,かなり後悔しています。

病院自体は小さいところですが,内科,小児科などもかねているところでした。

あと,精神科と心療内科の違いが分からないので良かったら教えて下さい。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/05 01:06

失礼します。


ぼく自身も通院しています。
ぼくはカウンセリングよりも薬を重視しているので今のところでいいのですが、カウンセリングを重視している方も多いようです。やはりその人たちは自分に合うお医者さんを探しています。友人もそのうちの一人でした。どうせ診てもらうなら、自分が納得できるお医者さんを探すのは、悪いことではないと思います。ですから行けるところは行ってみるべきだと思うのですが。それから薬も合う薬を探すのも治療の一つとなりますので、根気よくやってください。絶対に治るものです。ぼく自身3年間通っていますが、ずいぶん良くなりました。3ヶ月くらいがいちばん苦しいかもしれませんね。でも自分の思うままにやってみてください。誰にも迷惑はかけてませんから。それと「この先生はどんな先生なんだろ」と相手の懐に飛び込んでみるのもおもしろいですよ。余裕があればやってみてください。では、いいお医者さんに会えますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事おそくなってごめんなさい。

長く通っていらっしゃる方のご意見,大変参考になりました。

お互い早く元気になりたいものですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/05 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング