はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

NISA口座を作ったとして、5年は非課税・・・というのはわかるんですが、
5年後、その非課税枠が終わる時に、一般口座・特定口座に移管するというのはわかるんですが、他の非課税枠に移管するとあって、この他の非課税枠って何?!という疑問が払しょくされません。
非課税枠は5年なのに、まだ非課税枠ってあるんですか??どういうことなんでしょうか??!

A 回答 (2件)

>まだ非課税枠ってあるんですか?


矛盾なんかしていません。
あるんです!

NISAは2014年から始まり、今年で5年
となりますが、来年以降も延長され、
★2014年分があれば、2019年分の枠を
使って、ロールオーバーの手続きが、
できるのです。

それが、この他の非課税枠でしょう。
どこからの情報かが不明なので、
断定はできませんが…

以下をご参照下さい。
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/nisa/po …
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20180 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めて金融庁のページみました、ありがとうございます!!解決しました!

お礼日時:2018/08/30 10:35

回答します。

矛盾してますが非課税枠はあります!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/08/30 10:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qはじめての投資信託

毎月分配型に興味を持っています。
たとえば
三菱UFJ Jリートオープン(毎月決算型)
https://www.am.mufg.jp/fund/851754.html
年利18%ほどの利益が受け取れると思うので素人目には魅力的に映ります。
触手が動いているのですが、損をする確率はどのぐらいでしょうか。
持っている期間にもよると思いますが、どんな点に気をつければよいですか。
漠然とした質問ですみませんが、まったくのど素人なので大目に見てやってください。

Aベストアンサー

基本、書かている理解で正しいと思います。
REITをどうとらえるかということですが、分配金利回りでとらえるのであれば、
1.08%の信託報酬というのは、一見わずかのように思えますが、安くはないです。
長期になればなるほど、この分の負担だけ損ということにもなりますので。

どれだけの資金を投じるかにもよりますが、昨今、ネット証券の売買手数料は安いので、
そこそこまとまった資金であればREITの個別銘柄を買う方が低コストかと思います。
ただ、その分、個別銘柄に投資するリスクはあるわけですが。
また、最近は比較的利回りが高いインフラファンド(太陽光発電など)もあります。

私自身は1345のETFとREITの個別銘柄に投資をしています。
基本的に分配金を取っていく中長期投資で、あまり売買益を得ることは考えておりません。

QiDeco、積み立てNISA元本割れ

老後の年金が不安になってきたのでiDecoと積み立てNISAに申し込もうと思います。マネックス証券に既に口座があるので加入しようとしたら色んな商品がありました。しかも投資信託と書いてあります。節税ができるのは確かでしょうが、実際60才になって受け取る金額が元本割れになってる可能性はあるんでしょうか?

Aベストアンサー

NISAは損失があると節税はできません。
利益に税金がかからないだけです。

>実際60才になって受け取る金額が
>元本割れになってる可能性はあるん
>でしょうか?
もちろんあります。
iDeCoでも、定期預金、個人年金等の
商品選択もありますが、その場合でも
元本割れはありますよ。
口座管理手数料をとられますから。

iDeCo、NISAに限らず、
各金融商品や制度、経済状況を理解
しないまま、やるならば、
例えば、定期預金でも将来損をする
ことになりかねません。

定期預金なら、元本保証で安心。
というのは、誤解です。
積立てたお金が20年後に2000万
あっても、物価が2倍になっていたら、
1000万の価値になり、5年分の生活費
と計画していたのものが、2年半しか
もたない、ということになりかねません。

よくご検討下さい。

Q昨日ゆうちょ銀行の定額貯金満期の手続きに行くと、投資信託を勧められて、今はそういう時代なのかと自分な

昨日ゆうちょ銀行の定額貯金満期の手続きに行くと、投資信託を勧められて、今はそういう時代なのかと自分なりに解釈して、全額申し込んてしまいました。
スマート ファイブ(一年決算型)です。
しかし家に帰り調べたら評判が悪く、よく考えたら、なんて安易なことをしてしまったのかと、激しく後悔しました。無知な自分の愚かさを責めて、気持ちは沈み身体の具合も悪くなりました。
投資信託にお詳しい方や、スマートファイブをやられてる方にお聞きしたいのですが、高い手数料を捨てても解約するべきか、持っておくべきか、アドバイスいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

きちんと理解している人は、まあ
肯定的な回答ですよね。

私もそう思います。

無難な商品ですよ。どちらかと言えば、
ローリスク・ローリターンの商品です。

分かっていない人ほど無闇に否定します。
また、購入時期としては、幸い比較的
良い時期でした。

これを機に中身の理解に努め、投資や
経済の知識を深めましょう。

惜しむらくは、
①手数料が高いですね。2%もあります。
 同等の商品で手数料なしのものも
 あります。

②ゆうちょ銀行で買ったのもいまひとつ。
 ネット証券会社などの方が
 優遇措置がいろいろあります。

③この商品は景気が良い時にさえない
 商品と言えるでしょう。

 現状のように米国の景気が良く、
 米ドルの利上げが続いている間は
 ほうっておいた方がよいです。

 現状では半分近くが日本国債なので
 『利上げ』が燻っていると下り坂
 なのですが、坂も緩やかだし、
 長期でみれば、戻ります。

 つまり、パフォーマンスが低く、
 のらりくらりなので、 投資を
 賭け事だと勘違いしている輩の
 評判が悪いのでしょう。

感覚的には、東京オリンピック以降
まで長持ちするつもりでいて下さい。

約定した時の基準価額と2%の手数料を
元に、基準価額がどこまで上がれば、
プラスになるのかも、おさえておいて
下さい。
といったあたりをまず理解できるよう
にして下さい。

参考
http://www.nikkoam.com/files/fund_pdf/642053/file/m_smartfive.pdf

きちんと理解している人は、まあ
肯定的な回答ですよね。

私もそう思います。

無難な商品ですよ。どちらかと言えば、
ローリスク・ローリターンの商品です。

分かっていない人ほど無闇に否定します。
また、購入時期としては、幸い比較的
良い時期でした。

これを機に中身の理解に努め、投資や
経済の知識を深めましょう。

惜しむらくは、
①手数料が高いですね。2%もあります。
 同等の商品で手数料なしのものも
 あります。

②ゆうちょ銀行で買ったのもいまひとつ。
 ネット証券会社などの方が
 優遇措...続きを読む

Q投資信託をしようと思い雑誌など読んでいますがドルコスト方とかで積み立てするのが良いと書いてありますが

投資信託をしようと思い雑誌など読んでいますがドルコスト方とかで積み立てするのが良いと書いてありますが、たとえば1日100円ずつ、1ヶ月3000円ずつ、1年36000ずつ10年積み立てした場合、投資した資金は同じなので損益も同じになるのでしょうか?
バカな質問ですいません。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

支払い方式の比較は、商品価格が上下変動している場合を例にとっているので、
この例自体が現実的ではありません。
結局は、10年後の商品価格が大きく影響をするので、注意が必要です。
なお、10年かけた分の利子も問題です。定期的な配当額にも注意してください。

Q投資信託を運用しています。

投資信託を運用しています。
最近の株価暴落が大変気になっています。
日経株価が下がって、投資信託も下落しています。円高も影響していると思います。
今後も「この投資信託を持ち続けた方が良いのか、それとも解約して乗り換えた方が良いのか」その判定をどのように見極めるのか教えてください。とにかく資産を減らしたくない。

Aベストアンサー

現在解約すると大損になると思いますが今から米中摩擦が激化し見込みがあるわけではありませんが塩漬けにするより仕方がないと思います


人気Q&Aランキング