鈴虫のペアを飼うことになり、鈴虫マット、鈴虫ウォーター、鈴虫専用エサを設置しました。ここに、前から飼っているかたつむりを1匹、入れたらダメですか?どちらかが食べられてしまいますか?また、エサの併用は出来ますか?どなたか教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

 カタツムリですか・・・。

なぜにカタツムリですか?とボケたいところですが、別に飼育上、問題はないはずです。しかし、カタツムリは(カタツムリに限らずほかの生物にも)病原菌を持っておりますので、カタツムリが歩いた場所に病原菌が残ったりして、飼育箱が不衛生状態になります。すると、スズムシの卵には霧吹きをかけて来年の春まで保存をしなければならないので、飼育箱の中が多湿状態になります。ということは、スズムシが産卵した卵にカビや虫がつく恐れがあります。捕食の関係が成り立っていない生物でも意外なところで競争しあっていることがありますので、混同して飼育するときは、いろんなところまで考慮して飼いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!専門家の方ですか!まだ中子供のかたつむりは、彼にとっては広すぎるあんみつのケースに一人で入って、いつも丸くなってお昼寝しているので、こんな小さい子一人のためにこのケースはちょっと邪魔なんだけど・・と思ったのが事の始まりです。なるほど、病原菌・・鈴虫を買った店でも、『瓦や木を拾ってきて入れるなら、汚染に注意して』と言われましたが、鈴虫はけっこうそういう事に敏感な生物なのですか?いろいろ気をつけてあげなければいけませんね。

お礼日時:2001/07/21 09:31

お互いに「草食」ですから、基本的には大丈夫だと思いますが、 雄は、鳴き始めるころになると羽を硬くするためにカルシウム分を必要とするため、鰹節や卵の殻などを与えなければなりません。

また、雌は産卵期の前あたりに、雄を食べます(産卵のための体力増強のため)。
カルシウムの補給が不十分だと「かたつむり」の殻を狙わないかと心配ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます!なんでもかたつむりにも、殻の強化のために卵の殻を与えるんだそうで、それならいっそのこと一緒に住んで餌も仲良く食べようよ、と思ったのですが。ちょっとやる気が出てきましたが、たとえカルシウムをちゃんと与えていても、こっちの方がおいしそう、とカタツムリの殻を狙ったりするのでしょうかね、振払うこともできないかたつむりだけにちょっと可哀想・・やっぱり悩みます・・

お礼日時:2001/07/21 09:21

少なくとも、カタツムリは草食なので、鈴虫をたべることはないでしょう。



鈴虫も草食のはずですが、雑食でカツオ粉をやったような記憶もあります。しかし、積極的にカタツムリを攻撃するようには思わないのですが。
カタツムリは紙でも食べますから、野菜くずでOK。(鈴虫専用のエサは主成分何でしょう?ゼリー状のやつや、ペレット状のがあったとおもいますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます!自然界ではたぶん同じ様な所で生活しているだろう彼等のことなので、いいかなぁ、と漠然と考えましたが・・ただ、鈴虫も野菜だけではタンパク質が足りずに共食いする、と説明書に書いてあったので、明らかに柔らかそうなかたつむりの体が食べられやしないかと心配になったのです。鈴虫のエサは粉末で、何やらかつお節の粉末のような色、匂いもしています。主成分は書いてないのですが。しばらく観察してみます。

お礼日時:2001/07/21 09:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカタツムリの飼育

カタツムリが家の中にまぎれこんでいたので
育てているのですが、飼育方法がよくわかりません。
下記は、自分で調べて実行している事ですが
間違っている事や、他にしてあげたら良い事があれば
教えて下さい。

・赤玉土を湿らせて敷詰めている
・たまに霧吹きで湿らせる
・土を日光消毒している
・エサは、きゅうりと卵の殻のかけら

 ※卵の殻は粉々に砕いた方が良いのでしょうか?

カタツムリは、6月のイメージがあるのですが、
今の時期は、冬眠するのですか?
それとも、夜行性なのすか?
昼間覗いた時は、いつも、もぐっています。

ちなみに、カタツムリは5mmないくらいです。
これは、そういう小さい種類なのでしょうか?
大きくなるのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今の時期は、冬眠するのですか?
そろそろ冬眠の時期でしょうね。見かけなくなりましたから。夜行性かどうかはよく知らないのですが、ナメクジが夜行性なので、同じかも知れません。

>大きくなるのですか?
さすがにそれは判断できません。特徴は何かありますか?
貝の巻き方向や、とんがり具合とか…

昔の飼育雑誌にはガラスケースで飼うと出ていました。乾燥防止のためでしょう。ふたも付けてました。
その際えさは、ゆで卵の黄身や食パンを水でドロドロにといたものをガラスに塗り付ける。となってた記憶があります。
そうそう、ケースに落ち葉も入れると出ていましたが、結構カビだらけになるので長続きしませんでした。

Qウチの息子がかたつむりを3匹採って着た~!

ずばり、「かたつむり」の飼い方をご教授下さいマセ。私自身も幼少の頃飼っていた記憶はあるのですが(ただ、捕まえて喜んでいただけ?)昆虫(カブトムシ、クワガタ、スズムシ)ほどの…いわゆる、どんな入れ物に何を入れて何を餌にやればいいのかまで、かたつむりに関しては記憶にないのです。おまけにウチのカミさんは昆虫系は勿論、こういうヌメヌメ系は大の苦手と来たもんですから、ウチの息子は「パパ、パパ、パパ…どーやって世話してあげたらいいのー」と質問攻め状態です。私は「う~ん、忘れてしもうたから、調べてみるな…」と正直に話し、今ここで、こうしてご存知である先生方?(私にとっては…)に質問する次第でございます。どうか、音楽系の私にもわかるようにどなたかわかりやすく、教えて下さい。
よろしく、お願いします。tyohking.

Aベストアンサー

chirinのアドバイスに追加。

小学生のころ、カタツムリ飼ってました。
増えすぎて最後には、原っぱに戻しにいった記憶があります。
さて、確かに、カタツムリ、食べたものと同じ色のウンチをしました。
にんじんを食べるとオレンジ。きゅうりを食べるとミドリ。
面白いです。

私も、プラスチックのケースで飼育していました。
たくさん飼っていたし、子供がわんさか生まれた時は、ケースがウンチや餌の残りで結構汚れやすかったです。こまめに洗って、きれいな状態にしてあげてくださいね。

最後に、息子さんと、観察に日記をつけたらいかがですか?
お世話も楽しくなると思います。

Qカタツムリを飼っていましたが、飼育が大変なので放すことにしたのですがどこがよいのでしょうか?

タイトルどおりですが、どなたか参考意見・ホームページ等ご案内ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

日本のカタツムリであれば、近所のお墓やお寺などの草木の茂る、比較的ウェットな環境に放してあげれば良いですよ。

外国産であれば、生態系を壊してはいけませんので、可哀相ですが飼い主として処分されるべきですね。

Qかたつむりが卵を産みました

先週、子供が飼っているかたつむりが卵を産みました。思いもよらないことでした..
このままがんばって育てようと思いますが、何日ぐらいで出てくるのか教えてください。

Aベストアンサー

いま、googleでキーワード「カタツムリ ふ化」で検索したら、
20~30日とあるようです。

実際に下記URLをクリックしていただくと、一番目にでてくる
「かたつむり」というページにいろいろと記述がありました。
直接リンクは避けますので、クリックするか、御自身で検索してみてください。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%84%E3%83%A0%E3%83%AA+%E3%81%B5%E5%8C%96&lr=lang_ja

Qカタツムリ

晴れている日にはカタツムリはどこにいるのでしょうか?

またかたつむりって身近に生息しているのですか??

わかる方答えお願いします☆

Aベストアンサー

先の方の回答の場所には確かに多いのですが、這っている途中で雨や夜露などによる湿性環境が中断されると、その場所で殻の中に閉じこもり、殻の口を粘液で塞ぎます。その場合平らな地面でない場合は、その粘液が接着剤のようになって、垂直なブロック塀などにでもくっついた状態になります。餌が葉っぱですので、地面にくっついた葉っぱの裏などには大概います。また夜行性なので暗くなったら懐中電灯などで探すと見つけることができるでしょう。

Qかたつむり

かたつむりの家の巻き方には向きがあるのですか?

Aベストアンサー

カタツムリの殻は母親の遺伝子によって決められます。
受精した細胞が卵割をして〈分裂みたいなもの〉大きくなるのですが、その時らせん状に卵割をするのでカタツムリのような形になります。そのときのらせんの巻き方の左回りか右回りかで巻き方が決定します。このときの巻き方を決めるのは『遅滞遺伝』という特殊な遺伝の仕方で決定します。

Qカタツムリ って何を食べて生きていますか?

 アジサイの葉にかたつむり  あじさいの葉を食べた形跡無し
葉を食べ無いとすると何を食べて生きているのですか?

Aベストアンサー

コケや葉っぱを食べます
コンクリートのカルシウムも食べます
写真はカタツムリが洗い場の苔を食べた後です
このような痕を見たらナメクジかカタツムリの食べた後だと思ってください

Qかたつむりと寄生虫

子供とかたつむりを飼っているんですが、
最近、かたつむりが、寄生虫、特に広東住血吸虫という恐ろしい病気を媒介すると知りどうしたものかと悩んでいます。また、エキノコックスというこれもまた恐い寄生虫なども媒介するという説もあるそうなのですが、どなたか詳しい事をご存知であれば、教えていただけないでしょうか。
かたつむりに餌をやったり、ケースを掃除したりするのは親だけにしていて、子供はケースの外から見るだけですが、大丈夫なものでしょうか。

Aベストアンサー

かたつむりは広東住血線虫の感染源となる可能性はありますが、わが国でかたつむりから感染したと推定される症例は無かったはずです。感染源が不明のことも多いのですが、アフリカマイマイ(沖縄など)やナメクジ(民間療法等で生で飲み込む)からとされることが多いようです。(参考ULR表1)

病気の発生数自体も少ないですから、かたつむりが感染源になるということは、可能性は無いとはいえませんが非常にまれであると思います。また、お子さんが直接手を触れることは無いのですから、大丈夫だと思います。

参考URL:http://idsc.nih.go.jp/iasr/18/207/dj2078.html

Qカタツムリの広東住血線虫について

カタツムリの広東住血線虫は、犬や猫には、感染しますか?実は、来年からカタツムリ飼育をしようと思っているのですが室内で犬や猫を飼っているので犬や猫に広東住血線虫が感染するかしないかを知りたくて質問しました。犬や猫がカタツムリの粘液をなめただけで犬や猫は、広東住血線虫に感染するのでしょうか?沖縄県に住んでいるシュリマイマイやヤンバルマイマイや東北に住んでいるアオモリマイマイや全国的に住んでいるオナジマイマイを飼育しようと思っています。依然ネットの動画でキリンがアフリカマイマイを舐めていた動画があったのですがキリンは、アフリカマイマイの広東住血線虫に感染してしまった可能性が高いと思いますか?回答お願いします。余談ですが柴犬のブログで柴犬が本土のカタツムリを舐めていた写真のブログがあったのですが、ブログでは、その2カ月後、何ともない元気な柴犬の写真がアップされていました。

Aベストアンサー

寄生虫感染ですが、大前提として不顕性感染が含まれます。
【不顕性感染:固体として感染したにもかかわらず、感染症状の発症がない】

語弊を怖れずにいってしまうと、感染症状を発症するのは一部で、大部分は不顕性感染となります。


>犬や猫には、感染しますか?

犬や猫に留まらず、もちろん人にも感染しますし死亡例もあります。
基礎知識として感染経路を書きます。
(ネズミ)→(カタツムリ)→(ネズミ)
基本はこういう形です。
ネズミは終宿主。
カタツムリは中間宿主です。
ネズミがした糞便をカタツムリが餌と一緒にたべ、糞便に混じっていた幼虫が感染能力を持った成虫に育ちます。
このカタツムリをネズミが食べるというサイクルが基本です。
寄生虫から見れば、これが最も子孫繁栄できる方法ということになります。
自然状態での感染の広がりという点から見れば、カタツムリの移動距離は微々たるものですので、ネズミが非常に困った存在となります。

このサイクル以外の感染ですが、カタツムリが這った後の野菜をよく洗わずに食べたり、直接舐めたりといったことがあります。犬や猫なら這った後を舐めること、カタツムリの世話をした飼い主さんの手を舐めるといったことが含まれます。
サイクルから除外されているというのは、感染するけれども、感染した卵や幼虫が成虫にまで育たないということです。(幼虫は血液やリンパを巡り、脊髄や脳に侵入し成虫にならずに死亡します)
冒頭で書きました不顕性感染とならず、症状が出てくると肉芽腫形成・好酸球性髄膜脳炎といった恐ろしい症状となることがあります。


>キリンは、アフリカマイマイの広東住血線虫に感染してしまった可能性が高いと思いますか?

その地域での流行があれば感染している可能性があります。


>余談ですが柴犬のブログで柴犬が本土のカタツムリを舐めていた写真のブログがあったのですが、ブログでは、その2カ月後、何ともない元気な柴犬の写真がアップされていました。

1)そもそもカタツムリが寄生虫を持っていなかった。
2)柴犬は不顕性感染している。
3)柴犬の防御免疫が働いている。

1)と2)はここまで書いたことになります。
3)について説明すると、寄生虫に対しての排除です。ほんの30年ほど前までは粗大寄生虫に免疫はないものとされていましたが、今日的には貧食作用と溶解酵素・細胞障害因子による虫体殺滅が確認されています。
ざっくばらんには感染時に健康状態が著しく良ければ、それだけ防御免疫が働いているとも考えられます。


広東住血線虫に限らず、防疫上ネズミは極めて注意が必要になりますので、港周辺ではネズミの捕獲検査が実施されています。
これによると、おおよそ日本全国で広東住血線虫が見つかっています。


以下、あまり聞きたくない話だと思いますが老婆心故お許しを。

>来年からカタツムリ飼育をしようと思っている

現実問題として飼育されるカタツムリが寄生虫感染を起こしているかどうかは、調べることが困難だと思います。
ですので飼われるならば、手洗いの徹底と、飼育スペースからの漏洩防止が必要になるはずです。
飼育ボックスから出たゴミ類の処分にご注意ください。
野良猫のゴミあさり等も考えられますし、それがネズミならば他人を巻き込む地域的な流行を引き起こす危険性も拭えません。
保健所にご相談の上、ゴミ類は持ち込み焼却されるのがベストになるかと思います。

寄生虫感染ですが、大前提として不顕性感染が含まれます。
【不顕性感染:固体として感染したにもかかわらず、感染症状の発症がない】

語弊を怖れずにいってしまうと、感染症状を発症するのは一部で、大部分は不顕性感染となります。


>犬や猫には、感染しますか?

犬や猫に留まらず、もちろん人にも感染しますし死亡例もあります。
基礎知識として感染経路を書きます。
(ネズミ)→(カタツムリ)→(ネズミ)
基本はこういう形です。
ネズミは終宿主。
カタツムリは中間宿主です。
ネズミがした糞便をカタツム...続きを読む

Qかたつむりを逃がしたいのですが..

先日、小松菜を買ったら小指の先ほどの小さいカタツムリが5匹ついていました。
そのまま洗い流してしまうのもかわいそうなので、ガラスのビンに入れて、野菜や卵の殻を入れ、ガーゼをかぶせて飼い(?)はじめました。
それから10日ほど経ちましたが、カタツムリも居心地がそれほど良く無さそうですし、ビンを洗ったり、こまめに霧をふいたり、野菜を取り替えたりなど、意外に手間がかかるため、自然界に戻ってもらいたいと思うようになりました。
そこで、カタツムリの逃がし場所なのですが、当方、都市部のマンション暮らしで庭などはなく、周囲にはちょっとした植え込みや小さな公園、川がある程度で、カタツムリが好みそうな場所はちょっと思い当たりません。
上記のような環境であれば、どういう場所に逃がすのがベターでしょうか。
ご教示をお願いします。

Aベストアンサー

カタツムリは乾燥には結構強いです
公園の植え込みや草が生えた土手などがいいでしょう
野菜を食害するので畑に逃がすとお百姓さんが困ります


人気Q&Aランキング