【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

現代の哲学は昔 唯物論 実存主義 プラグマティズムと言っていましたが

さらに進んで 実存主義 構造主義 心理学 分析哲学等があるようです。

実存主義ならキルケゴール、ニーチェ、ヤスパース、ハイデッカー、サルトルとあるようですが

構造主義はソシュール、フーコー

心理学ならフロイト、ユング  分析哲学ならヴィトゲンシュタイン等

色んな哲学がありますが どんな哲学が好きですか?

私は質問者であり詳しくはありません。教えてもらいたいだけです。

簡潔にどうかお願いします。

A 回答 (7件)

色んな哲学がありますが どんな哲学が好きですか?



かつてはプラグマティズムに傾倒しましたが、
これでは中韓と同じになってしまう、ということに
気がつきました。

構造主義にも魅力を感じましたが、基本は
実存です。

しかし、最近は、この実存主義は日本人に合わないのでは
ないか、と疑いを持っています。

河合隼雄氏が指摘しているように、日本人にとっての「私」とは
西洋のそれとは異なり、
自他が融合しているのではないか、と
考えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

実存主義も日本人にも影響力はありましたねえ

ただ若いうちはそう思っても、日本は集団性がかなり強いので

実存主義は浮いてしまうかもしれませんね。

見ざる言わざる聞かざるが基本と言われますから

沈黙は金ですねえ。

プラグマティズムは確かにはっきりしていますが 結果論的なもので

実際に何が役に立つか予見はできませんからねえ

役に立つかどうか ハッキリ分かる訳ではありませんねえ。

構造主義は確かに言えてるとは思うのですが 我々には我々の歴史があるので

そこからどう生きていくかですよねえ。

私は自分の考えにかけているので存在主義が好きですねえ

何を置いても存在しなければなりません。存在しなくなったら無です。

お礼日時:2018/09/06 10:54

たった一つだけ申しますと、儒教の一派と見なされる朱子学を興した朱熹は中国における仏教にも大きな影響を与えました。

その関係がどの様なものであったか迄は存じませんが、最近になるまで両者の関係を知りませんでした。仏教学は余りにも巨大なので余り最初から深入りせず少しずつ習った方が良いと思います。なぜそうなったかは簡単で仏教は他の宗教では起る原理主義が起らないためだと思われます、それは仏教自体の歴史が異端を許すというもののためで、経典として認められた全てを集めた一切経は小さい図書館一つ分あるのです。それに業を煮やした原理主義者に相当する派閥が一向宗と法華衆でどちらも経文の内容から離れ、前者は「南無阿弥陀仏」と阿弥陀仏にすがり、後者は「南無妙法蓮華経」と法華経という経文自体を絶対視しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

南無阿弥陀仏と南無妙法蓮華経で世界が幸せになるのでしょうかねえ

朱子の理気二元論には頷けます。

勉強不足ですみません。

お礼日時:2018/10/08 10:41

昔の哲学ですが、唯物論は大昔からあるので議論できるのは史的唯物論でしょう。

プラグマティズムは現在もアメリカ思想の中核として生きています、現実主義と言い換えても良いでしょう。
構造主義にレヴィストロースを入れるかどうかも大問題で、フーコーはレヴィストロースに近いと思います。
実存主義はキリスト教会からの脱却が第一でしたが、キルケゴールは「不合理なればゆえにわれ信ず」ですし、ニーチェは「神は死んだ、お前達が殺した」、サルトルは共産主義に近付きました。
ヤスパースとハイデッガーについては寡聞にして知りません、読みましたが馴染みませんでした。
心理学を拓いたのはフロイトで間違いありませんが、その手法は症例分析で現在の疫学的・生物学的心理学とは離れたものです、ユングはフロイトの天才に着いて行けませんでした、理由は両方にあってフロイトは自分自身重度の精神病者だったためユングとも先達のアドラーとも決別してしまいました。フロイトの巨大な貢献は「無意識」の発見に続く「意識は無意識の一部に過ぎない」という考察で、これは現代心理学・精神医学の基礎になっています。フロイトのリピドーは非常に広い概念でしたが、ユングはそれを切り詰めてしまいました。
現在の哲学は「好きなのを取りなさい」状態だと思います。なお心理学も精神分析も哲学とは呼ばれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

広く勉強してあるのですねえ。哲学科卒ですか?

僕は最近まで心理学が哲学の位置づけになってるって知りませんでした

みんな天才的な人なんですねえ。私のようなゴミの様な人間とは比べ様もありません。

高校以来久しぶりに少しづつ勉強してますが

仏教とかまだ勉強が足りなくて 分からないことが多いですねえ。

日本では仏教が儒教と道教と浸透と混ざってるって言うからその見分けぐらいつくようにしたいです。

どの哲学が好きというのはあまりないですねえ。進化論は外せませんが。

お礼日時:2018/09/16 22:17

実は我流哲学です、


事象哲学。

そろそろ全ての哲学を真理法則にてまとめられそうです

エル ミル システィーア✨
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

かなり広く哲学されてるようですねえ スピリチュアルまで分かっている様で

僕も我流です。一応まとまってから20年近く経ちます。

しかし真実は如何に ですねえ。

お礼日時:2018/09/16 21:19

哲学は大きく存在論と認識論に分かれます。


そこにキリスト教の神をどう位置づけるかで諸派を分類するとスッキリしますよ。

倫理学や美学も哲学の重要な分野ですが、思考を深めて行くと、結局、存在論と認識論でどの立場をとるかによることがわかります。

愚拙は認識論ばかり勉強してきましたが、今はLebebsphilosophie(生の哲学)が好きになったなぁ。哲学じゃないかもしれないけどね、、、。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

モクゾウ100ネンさんは色んなことを学ばれてあるのでしょうねえ

存在論と認識論?唯物論と唯心論みたいなものでしょうか?

ありがとうございます。

お礼日時:2018/09/16 21:16

架空の哲学なんですが



オードリー ヘップバーン主演の映画
「パリの恋人」
てのがあるのです

その中に、実存主義をモデル?にした
「共感主義」っていうのが出てくる

ヘップバーンは、地味な書店店員なんですね
そこに、アメリカで一番の…アメリカ中の女性ファッションを牽引するような雑誌が
撮影に来る
そして、女編集長の目にとまり
モデルにスカウトされる

でもヘップバーンは、そういうのに興味ないの
インテリで地味な女の子だから
女編集長の強引さにも、うんざり

だけど…

モデルになったら
パリで撮影する、と聞いて
引き受けるんです
パリには
憧れの、共感主義の教授がいるから

この映画、ほんとにいいんです!

当時のアメリカ人にとって
パリは、めっちゃ憧れだったんだなーってわかるし
モデルの話だから
衣装がものすごく素敵なのが
どんどん出てくるし(デザインは若き日のジバンシイ)
相手役はフレッド アステアで
ダンスシーンがすごいのだけど
ヘップバーンも、パリの共感主義者たちが集まるへんなクラブで
へんな…モダンダンスを踊ってる
元々、バレエ学校にいってたらしいんだけど、これまた、上手いんだ

でも、共感主義も、なんだかうさんくさいなーって描かれ方をしてる

精神分析医が言ってたのですが
現場の…実際の患者の治療をする場合
フロイト派かユング派かその他…とかってことではなくて
その患者に対して有効であれば
どの理論でもいい、という感じらしいです

なにが一番とかはないみたい

私は
何が好きとかは
ないかなあ…

かなあ…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

面白い映画のようですねえ。

オードリーヘップバーンですか懐かしいですねえ

僕はあまり映画を見ないんですが 今読んでロッキーを思い出しました

ボクサーとしてはうだつの上がらないロッキー

一人でトレーニングをしている

そこへ同じ階級(ヘビー級?)の王者から見世物にするための対戦状が届く

ロッキーはそれを受ける

「全盛期だと 俺に全盛期なんてなかった 俺の住む豚小屋に引っ越して来い!」

と言って自分で考えたトレーニングに励む。鶏を追い、牛肉を叩く。

ロッキーにしてみれば限界状況と言うか 勝つか負けるかしかない

ただ相手は世界チャンピョン ロッキーは言う

「最終ラウンドまで立っていられたら、俺はただのゴロツキじゃないんだ」

ひそかに思っているペットショップの女性エイドリアンのためにも戦う

超人になろうと言うのではないでしょうか?

そしてロッキーは最後まで立っている 一人の人間が限界状況の中で一人で立つ

いやエイドリアンのためにも倒れずに立っている

あの映画は受けましたねえ 続編がいくつか出ましたが最初のが一番良かった

僕は存在性理論を持っているのですが 主観的には実存主義も共感できます

素敵な映画を教えてくださってありがとうございます。

お礼日時:2018/09/06 10:39

まぐろ、シュークリーム、ミネラルウォーター、牛乳・・・どれが好きですか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

牛乳です。

お礼日時:2018/09/04 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHaruさんの存在主義の欠点は何ですか

客観的情報が欲しいのでHaruさん以外の人に回答して欲しいです。

Aベストアンサー

Haruさんとは誰?

Q考えた事がある人なら分かると思うのですが 存在主義 おかしいでしょうか?

私たちは存在する為に生きていますよねえ。存在する為に仕事をし 存在する為に息をして

存在する為に食べて 存在する為に人間関係を持ち 存在する為に法律に従い

存在するための様々な性質を持ち。存在する為に過去38億年生命のバトンを渡して来て

数百万年人のタスキをつないできたのではないでしょうか。

今ここに我々が生きて存在していることは運命であり奇跡です。

宇宙は崩壊しようとしていますが人間は進化しようとしています。

果たして宇宙の行方は?人間の行方は? サイクリック宇宙?

存在することが目的で 存在することが価値で 存在することに意義が有り意味もある

正義は人類みんなが存在し事件を守られること

愛は互が互の存在を活かし合うことだと思います。おかしいでしょうか?

Aベストアンサー

おかしいと言うか、言わんとしている本質がわからないです。
今までの質問でわかった、「存在主義」の内容は以下のとおりです。
1.「存在主義」の存在は、精神をもった存在である。(精神をもった存在とは、人間を意味するようである)
2.動物など、人間以外の生物や、物体は、精神を持った存在では無いようである。
3.上記より、寝たきり老人や植物人間などは、精神の存在が確認できないので、「存在主義」の存在では無いようである。
4.AIなど、高度な精神機能を持つ物と見なせば、「存在主義」の存在である。
5.「存在主義」の存在は、存在する事が目的で、「永遠(存在)」を目指す。

一応、1~5は、論理的に閉じています。
1、2より、存在は、精神を持った人間だけなので、動物や植物を殺したり、収穫して食べるのは、存在が永遠を目指すので、当たり前となります。
3より、寝たきり老人は、存在の目指す永遠に障害になるなら、尊厳死を与えるらしい。(数回、質問していますが、同じ回答です)
4、5より、AIが優れているなら、AIが存在として永遠を目指す事も有りえるらしい。
根拠はわからないですが、宇宙が熱死(これは、宇宙が膨張を続けている限り、起こるかどうかはわからないです)しても、存在は永遠を目指して、他の宇宙にいくらしい。

主張としては、存在(人間存在)は、存在間では、存在をおびやかしてはいけない。(戦争などは、してはいけない)
これを成り立たせる為に、2で精神存在だけを存在としているわけですよね?(人間以外の生物や物体を存在にしてしまうと、存在が存在を食べるので、理屈がとおりません)
「存在主義」と呼んでいますが、キリスト教などの、人間至上主義と同じでは無いですか?(キリスト教の場合、「神」から、人間がその権利を受けたと解釈しています)

わからないのは、何故、精神存在だけが、「存在」なのかの根拠です。(存在しているのは、生物や物体など、いくらでもあるのでは無いですか?)
精神が無いと、行動に制約がかからないと言うのを理由にするのならば、動物などの生物だって腹が空いたり、危害を加えられなければ、余分な行動はしないでしょう?
物体にいたっては、何も出来ないでしょう?
極端に言えば、人だって、限られた資源しか無いならば、利害が衝突します。
その場合は、どうするんですか?(寝たきり老人や植物人間は、「存在主義」では存在では無いから、良いのかもしれませんが、それ以外はどうするんですか?)

おかしいと言うか、言わんとしている本質がわからないです。
今までの質問でわかった、「存在主義」の内容は以下のとおりです。
1.「存在主義」の存在は、精神をもった存在である。(精神をもった存在とは、人間を意味するようである)
2.動物など、人間以外の生物や、物体は、精神を持った存在では無いようである。
3.上記より、寝たきり老人や植物人間などは、精神の存在が確認できないので、「存在主義」の存在では無いようである。
4.AIなど、高度な精神機能を持つ物と見なせば、「存在主義」の存在で...続きを読む

Qどうして、人間は殺人や暴力を嫌がるのでしょうか?

小児性愛者やオタクが子供や女性に対して、差別感情と捻じ曲がった性衝動から多くの犯罪、あるいは犯罪を肯定する言動や表現を行っているのは、周知の事実です。彼らの言動や行動に影響を受けて、多くの犯罪が生み出されているにも関わらず、大半の人がオタクに対して言葉を用いた批判、それも攻撃的な言説を避けたものばかりに終始しています。

何故なのでしょう?

多くのオタクが犯罪を行い、また自分たちの犯罪、加害行動を社会が容認するように活動している事実を知りながら、攻撃的な言説を避けたり、実際の暴力を使わない、というのは、彼らの活動を容認しているのと同じなのではないでしょうか?

自慢ではないのですが、学生時代はオタクの同級生や下級生がいれば、級友たちに頼み、男女の差別せず追い込み、学校から排除しました。彼らの中には今でも社会から排除されている者もいます。
また、現在も職場で新人がオタク趣味であれば、他よりも厳しく指導したり、根も葉もない事を吹聴し評価を下げさせたりして、精神や体調を崩させ、学生時代と同様に社会から排除するよう努力している次第です。

しかし、私の崇高な行動を批判する人がいます。子供が被害者となる事件に憤る人でさえも、私の行動を快く思ってくれないです。

小児性愛者やオタクが子供や女性に対して、差別感情と捻じ曲がった性衝動から多くの犯罪、あるいは犯罪を肯定する言動や表現を行っているのは、周知の事実です。彼らの言動や行動に影響を受けて、多くの犯罪が生み出されているにも関わらず、大半の人がオタクに対して言葉を用いた批判、それも攻撃的な言説を避けたものばかりに終始しています。

何故なのでしょう?

多くのオタクが犯罪を行い、また自分たちの犯罪、加害行動を社会が容認するように活動している事実を知りながら、攻撃的な言説を避けたり、...続きを読む

Aベストアンサー

#19です。

>違うでしょう。
生理的嫌悪感を感じる矮小で不衛生な存在と社会を運営するために必要な手段では。

このコメントが、まさに違わないことを証明していますよ。
『生理的嫌悪感を感じる』から、つまり、あなたの感性に合わないから『矮小で不衛生な存在』だとおっしゃっているわけです。(そういう意味の構文ですので否定はできません)

「むきだしになった首筋が、必要以上に性的興奮を助長するから」という感性で、女子高生のポニーテールを禁止した校長先生。
「ユダヤ人は劣等民族である」という感性で、彼らを迫害、追放、ついには虐殺へと突き進んだヒトラー。
彼らとなんら変わらない。

『生理的嫌悪感を感じる』というのは、あくまで個人の感覚の問題であり、独裁者でもないかぎり、それが他者を排斥可能な論理として成立することはない、ということに気づいてください。
僕が嫌だと言ったら嫌なんだよ~~~。
僕は間違ってないよ~。
ってダダを捏ねるのは自由ですけどね。
大人なら、論理(筋)を通さないと。

Q結局この世界は崩壊し熱死に至るのか?それとも存在が進化して永久への存在となるのか?

物理学では「宇宙も終わる」とかいう本も出てたように

この世の崩壊の法則(物理学、熱力学の第二法則)に従って秩序が無くなっていくのか?

人間の繁栄は飽くまでも太陽光のお陰で、何時かは地球も太陽に飲み込まれ

宇宙船を作っても新天地を見出すこともなく死に至るのか。

つまりこの38億年の生命の営みや長い人間の歴史の営為は無に帰すのか?

この時「存在」と言うのは何なのかを定義しなければなりませんが

私は 存在とは(個性ある)性質を持ったエネルギー(質量を含む)と定義しました

この存在が全部ほどけて素粒子だけが残るのか それとも未来には何か人間が求めていたような世界がるのか

AIやIot 衛星波 ロボット アンドロイド 空飛ぶ車等も含めて人間には可能性があるのか

ないのか?どう思いますか?

Aベストアンサー

物理に法則性があるように、生命にもそれがあると思います。
その生命の法則は《進化》ですね。

haruさんの「思い」に沿って考えると人間は、この地球の環境が生命の存続に適しない状況にならないうちに、《進化》しなければなりません。
精神の《進化》です。

生命の拠り所は物体、ですから。

Q生物を食べる生物

は、食べられる生物の命を絶ち、それを食べ、生き、生を繋ぎます。
人間もこの種の生物です。

考えてみなくても、これは残酷な事です。
私やあなたが、他の生物に狩られて、その生命を奪われ、食べられた時を考えると、すぐわかります。

生物は、他の生物の生命を奪って生き永らえます。
残酷な事です。

ただ、果物の木は、自分の一部を実として提供して、子孫を残す事に協力して貰い、同時に他の生物も生かします。
ほかの植物にしても、太陽と、大気と、土中の養分から、自分の身を作り、その命を維持します。
植物は、とても進化していると思います。

皆さんはこの事についてどう思いますか?
他の生物の命を絶って、自分の生を繋げる存在として。

Aベストアンサー

>ただ、果物の木は、自分の一部を実として提供して、子孫を残す事に協力して貰い、同時に他の生物も生かします。

たしかに。
ただ、完全に放置された自然環境の中では、植物同士での生存競争は行われています。
ある木の日陰になったために枯れてやがて朽ち果てる木もある。
身近でも、雑草が生い茂る中、毎年生えていた草花が淘汰されてしまう例はいくらもあります。
顕著になっていないだけであり、本質的に弱肉強食である点では変わらないでしょう。

植物も動物も、そもそもが「自分を活かす」ために生を受けるのであって、また、自分を活かすためには何らかのエネルギーを他者から獲得せざるを得ない仕組みになっているのは明らかだろうと思います。
その意味で、生きとし生けるものはすべて残酷性を秘めていると言わざるを得ないでしょう。

人間界に目を向けた場合も同様で、人間は別に天使でもなんでもありません。
生きるために他の生命を犠牲にする「残酷な」生き物であるのは、ライオンやハイエナと何ら変わらない。
自分の手を汚さないで肉を口にするだけ偽善的な残酷性を保持した生き物だとも言えますね。
むしろ、猛獣たちより質(たち)が悪い。
いずれにせよ、生命をつなぐために残酷であることは必要不可欠なのだという認識は必要です。偽善者になりたくなければ、ですが。

その上での話ですが、人間が純粋な捕食動物と異なるのは、質問者さんのように、食われる側の動物に対する想像力が働く、という点です。
ライオンやハイエナに他者に対する想像力というものは、おそらく働かない。
こうした意味で、人間は本能の壊れた動物だと言えるでしょう。つまり、動物としては極めて不自然な発達を遂げた生き物である、ということ。
と言うか、むしろ本能を一部捨てることによって、代替的に大脳が発達するように進化した生き物である、と言うほうが適切かもしれません。
この大脳、特に前頭葉がどのように発達していくものなのか興味深いと思います。
ともかくも、人間は、そうした矛盾を背負って生きざるを得ない動物なのだ、ということを大前提にした上で、それでもなおかつ他の動物や植物、そして他者としての人間に対して、どこまでの想像力を発揮することができるか。
また、その想像力を梃子にしつつ、背負っている矛盾をどこまで解消していくことができるか、などといった方向に思考が進んでいくようであるなら、現在の、このろくでもない世界より、多少はマシな世界へと変貌できる可能性も見えてくるような気がします。

>ただ、果物の木は、自分の一部を実として提供して、子孫を残す事に協力して貰い、同時に他の生物も生かします。

たしかに。
ただ、完全に放置された自然環境の中では、植物同士での生存競争は行われています。
ある木の日陰になったために枯れてやがて朽ち果てる木もある。
身近でも、雑草が生い茂る中、毎年生えていた草花が淘汰されてしまう例はいくらもあります。
顕著になっていないだけであり、本質的に弱肉強食である点では変わらないでしょう。

植物も動物も、そもそもが「自分を活かす」ために生を...続きを読む

Q科学には、万人(ほとんどの)が認める「法則」が輝いています。一方、哲学にはそれに相当するものは何でし

科学には、万人(ほとんどの)が認める「法則」が輝いています。
一方、哲学にはそれに相当するものは何でしょうか?
(主張?かな)

Aベストアンサー

科学は物理、医学も物理、ですよね?
心理学は少し物理があるのかな?

哲学の分野は心の世界でしょ?
だったら釈尊が心の「法則」を発見していますね。

四諦・八正道です。

心の「法則」で、これを超える或いは覆へす“発見”は未だ無いようですね。
証明は釈尊御自身です。

我々はこの「法則」に接すると、成る程と合点するのです。
そして良き人々は、それじゃあ私も頑張ろう、となるのです。

Qドイツ観念論や実存主義もいいですが、今の役に立つこの世を良くする力のある哲学がいいのでは?

今この世に必要なのは、保護主義、ナショナリズムが進むのがいいのか

協力主義 グローバル?インターナショナルな考えがいいのか

そこに意見を打ち出していくことではないでしょうか?

アメリカのお金持ちは一生遊んでも使い切れない程お金を持っています

一方マイノリティは保険を切られて命の危機です。

世界が協力する方向を取り戻さなければならないのではないでしょうか?

何かそんな考えないですかねえ?

Aベストアンサー

どんな哲学・思想がいいのかの前に、現在の文明が「どうなのか?」という
深刻な理解が必要だと思います。

・このままでいいんじゃないの?
・多分ダメだろうけど、どうにもならないでしょ?
・自分さえよけりゃいいじゃんか。

という考えが、

・このままじゃいかん。

という考えを圧倒してしまっていると考えています。
数は後者が今は多いかもしれませんが。

簡単に言えば、「このままでいい」と考える根拠としての哲学(広い意味で)があり、
「このままじゃいかん」と考える根拠としての哲学があるはずです。

そして、哲学と哲学のバトルです。圧倒されている側が圧倒している側を説得しなけ
れば、変わる道理がありません。

ドイツ観念論とか実存主義で、幸せになると考えている人は一人もいないと思います。

Q素朴な質問シリーズなんですが お知恵を貸して貰えると助かります 続、善悪の定義 (  ̄▽ ̄)ニャリ

素朴な質問シリーズなんですが
お知恵を貸して貰えると助かります
続、善悪の定義
(  ̄▽ ̄)ニャリ
誰でも、自分自身は善であると
信じて生きていますが

本当に自分自身が善であるって
どうやって定義してるのでしょうか?

突拍子もない質問なんですけどね(笑)

善悪とは、集団から教えられるとおもいますが
まず最初に、両親なり家族、
それが、1番小さな集団であって

そこから、村なり町の集団があって
解りやすく言うと、学校なり近所ですね

それより大きくなると、
宗教なり倫理や道徳なんてなってきますが


集団の教えから離れ
個人的な善悪の判断を迫られた時に
どうやって定義付するのでしょうか?

( ̄~ ̄;)個人的には、どうあっても
善であると、思い込んで生きているが
その、大前提に疑問を抱いた時に

もしも、この世の中に善悪なんて存在しないかも?
でも、自分自身は善であるはずなんだが・・・

そんな状況はまずおこらないでしょうが
おきたとしたら

他人と比較して、他人を悪にしてしまう
悪を造り上げてしまうのかな?
あれは、間違えてるから、悪であって
自分自身は間違えてないから、善である
と、なるのかな?

今ここに居るわたしは、善か悪か解らないが、それで良いじゃないか
と、定義付を辞めるのかな?


誰しも、自分自身が善でありたいとは思われますが

はたして・・・

ほんまに突拍子もない
素朴な疑問なんですが、お時間のあるかた
貴重な回答をお待ちしてますm(._.)m

素朴な質問シリーズなんですが
お知恵を貸して貰えると助かります
続、善悪の定義
(  ̄▽ ̄)ニャリ
誰でも、自分自身は善であると
信じて生きていますが

本当に自分自身が善であるって
どうやって定義してるのでしょうか?

突拍子もない質問なんですけどね(笑)

善悪とは、集団から教えられるとおもいますが
まず最初に、両親なり家族、
それが、1番小さな集団であって

そこから、村なり町の集団があって
解りやすく言うと、学校なり近所ですね

それより大きくなると、
宗教なり倫理や道徳なんてなってきますが

...続きを読む

Aベストアンサー

地球に ついていえば
" 世の便利 " は 総て ヒト に
とって…であり 他の イキモノ には "利 " ではない

神が 自分に似せて 人型を造った時点で もう 神と同じ
他の生き物に君臨する
" 荒ぶる神の ようなモノ "
を 落としてしまったのである

バベルの塔 事件で 原語が違ってきて また 理解の能力の
優劣も 出来てきた
捉えように より 善 悪 が
各々ちがってきた
もし 言葉なるもの(知恵の実)が 無く 想いを 脳から 脳へ 伝える事 反映 できれば
争いの 元となる モノも
無くなるし
国々で 異う "神 " も
同じに なるであろう

行動で 云えば 宮﨑駿 の
『もののけ姫』が 語っている
他方から みれば 善 であり
また 他方からは 悪 に なる
それは
一方からは " 生きる為に必要な もの" であり
もう 一方では " 生きる為に取り除きたい もの " なのである
利便 快適 を 相対するもの からみれば 搾取であり
また 同時に 糧である(対する位置に 居るものに取れば)

パンドラの匣に 残った
総ての悪 災 禍 が 去った後に残った 希望
そのひとつは
忘れ去る能力なのだ と思う

ただ 総ての 欲を 葬り去れば
無 に しかならない
待つのは 死 (無)である


と こんな事 考えてみました

浅かったら ごめんね

地球に ついていえば
" 世の便利 " は 総て ヒト に
とって…であり 他の イキモノ には "利 " ではない

神が 自分に似せて 人型を造った時点で もう 神と同じ
他の生き物に君臨する
" 荒ぶる神の ようなモノ "
を 落としてしまったのである

バベルの塔 事件で 原語が違ってきて また 理解の能力の
優劣も 出来てきた
捉えように より 善 悪 が
各々ちがってきた
もし 言葉なるもの(知恵の実)が 無く 想いを 脳から 脳へ 伝える事 反映 できれば
争いの 元となる モノも
無くなるし
国々で 異う "神 ...続きを読む

Q現代、哲学で解けている問題は何でしょうか?

現代、哲学で解けている問題は何でしょうか?
また、解けている問題は何でしょうか?
代表的、主要な問題とその解とを教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

問:答えのない問いを立てることは可能か?
答:可能である。

一例として、観察できないものが存在すると言えるか?という問い。
「神は観察できないけれど存在する」という命題に真偽の答えはないので、答えのない問いを立てる事が可能である。

Qカントの私的理性と公的理性について

カントは私的理性(自分と周りの事しか礼儀正しくない)しか出来ない内はまだ子供で、公的理性(社会など見ず知らずの他人の為に礼を尽くす)が大人である、と言っています。
確かに学校や職場ではおとなしいのに、公共の場やネットでは無法者になる人が日本人には多い気がします。
その為、公的理性が根付いている国の人から見るととても幼稚に見えるそうです。

どうすれば日本に公的理性を根付かせる事ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

カントのいう私的理性と公的理性を、私なら次のように捉えます。

私的理性は情的理性、公的理性は理的理性と。
情的理性は子供でも持ち得ると思いますが、理的理性は理詰めなのでやはり心の“成長”が必要です。

欧米の知識人は理詰めで行動しがちですが、日本人は情的に行動する事が多いので、それが大人と子供に分けられるのだと思います。


人気Q&Aランキング