「メープルシュガー」「教室のはじっこ」「あの子のねこ」「五月フルデイズ」「プロデュース」等々の著者のあきの香奈さんは現在執筆されているのでしょうか?素朴でやさしい絵柄と思わず胸を熱くするストーリーが大好きでコミックスでしか読んだことはないのですが全部持ってます。もう何年も書店でも見かけないし古本屋さんでも知らない作品は見たことがなく、もしかしたらもう漫画のお仕事はやめてしまわれたのでしょうか?どなたか何かしらご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

A 回答 (1件)

あきの香奈さん!懐かしいですね~!


実は私も大好きで、全巻持っています。
なにやらもうマンガは描いてらっしゃらないそうです。
下記リンク先のHPの方が、集英社にお電話されたとか・・・。
あきのさんのほのぼの~としたタッチの絵とお話がとても好きだったので、もうおやめになってるというのが残念でなりません・・・。

参考URL:http://www02.so-net.ne.jp/~dayan/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくHPも見ました。やっぱりもうやめてしまわれているんですね。あきのさんの作品はどれも読み流してしまうのがもったいなくて、何度も何度も読み返していました。もう新しい作品を手にすることができないというのは寂しくてたまりません。上手く表現できないのがもどかしいのですが、milkcrown様や、HPまで作ってしまうほどあきさんの作品を好きな人達の存在はなんだかとても嬉しかったです。あきのさんの作品はこれからも大事にとっておきます。反応してくださって本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/21 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安芸の宮島について

質問なのですが、何故、安芸の宮島というのですか?
安芸区は広島に有るようですが宮島があるのは安芸区では無いようです。昔の地名だと思うのですが、これといった確信がありません、どうかこの疑問に答えをお願いします。あと高知の安芸とは関係があるのでしょうか?
知り合いが、「秋の宮島」だと思っているので、そうではないと説明したいのですよろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは!

ご察しの通り、広島県は昔は安芸国でした。ですので昔は安芸国厳島(=宮島)との事から今では『安芸の宮島』といわれる訳です。

高知県の安芸は当地の豪族、安芸氏からきていると思われます。

http://www.pref.hiroshima.jp/soumu/closeup/200207/july2002e.html

http://www2.harimaya.com/sengoku/html/aki_k.html

参考URL:http://www.pref.hiroshima.jp/soumu/closeup/200207/july2002e.html,http://www2.harimaya.com/sengoku/html/aki_k.html

Q「ダイの大冒険」文庫版orコミックスorSJRコミックス

カテゴリー違いかもしれないのですが…。
最近「ダイの大冒険」という昔みた漫画にはまっております。
昔途中まで漫画を持っていたのですが売ってしまい今ビデオを持っているくらいです。
それで原作も再び読んでみたいと(今度は最後まで)思っているのですが現在文庫版なるものがでているようでコミックスとどちらを買おうか迷っております。
そこで文庫版を持っている方やコミックスをお持ちの方にお聞きしたいのですがどちらの方がおすすめでしょうか?
またSJRコミックなるものがでていますがそれは色々な情報がのっていて良いというのを聞いたことがあり…悩んでいます。普通のコミックスを買うよりこちらのSJRコミックを買った方が楽しめますでしょうか。
わかりにくい質問なのですがお教え頂けると嬉しいです(><)

Aベストアンサー

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典にダイ書下ろしのしおりが付いてくる。
ただ、他の2冊に比べフォーマットが小さいのが欠点といえば欠点です。

個人的な話をすると、一応ジャンプコミックス版を持っていますが、置く場所や色々な事を考えて文庫コミックを買い揃えています。
ジャンプコミックス版は懐かしいなと思うけど、本焼けが激しく読みにくいのです。
文庫サイズはまだ未完なので、待てないのならジャンプコミックス版ですね。
SJRコミックは、どちらかというとコレクター向けです。
参考になればと思います。

SJRコミックに騙された口です。
#1の方も仰ってますが、再生紙で体裁が悪い事に加え総集編で全てが掲載されていません。
通勤時の暇つぶしにはなりますが、腰をすえて読むのに適していません。

ジャンプコミックス版は、ダイ達のステータスやダイの世界の豆知識や人気投票の結果など、いわゆるジャンプコミックらしい特典が付いています。

文庫コミック版は、あっさりとしています。
余計なイラストや巻末コーナーなど無く、2,3巻に章分けされていて読みやすく3冊の中で一番紙の質が良く、初回特典...続きを読む

Q日本酒 安芸乃風雅について 再度お願いします

以前質問したものですが、お教えいただいた「串舟」さんに電話がつながらず(現在使われておりません  というアナウンスが流れます)、ほかのお酒も試して見ましたが、少し違うようで・・・。諦め切れません。安芸乃風雅をお飲みになったことがある方で、一番近いお酒(安芸乃風雅そのものがあれば嬉しいのですが)をお教え下さい。

Aベストアンサー

「安芸乃風雅」ですが、私は飲んだことないのですが、金泉の酒商山田(宇品のすごい酒屋さん)オリジナル純米大吟醸みたいですね。山田さんに売ってると思いますよ。飲み屋さんであれば、胡町の楽車(だんじり)さんあたりなら置いてあると思います。

酒商山田のURLをつけておきます。

参考URL:http://www.xfield.com/yamada/

Q漫画描いていて絵柄に悩んでいます。今人気のある絵柄のアニメ&漫画教えてください

成年誌に漫画投稿して編集部の方に絵が古いと言われて、

今時の絵で可愛く描いてとの事なので、

参考になる作品、作家さん今調べています。

なので色々な方の今時と思う、可愛いと思う絵柄、

勉強のために知りたいので、よろしくお願いします。

個人的にはアニメ「けいおん!」なんか今時な絵柄かな

とっ思います。

Aベストアンサー

やっぱり、今一番流行りとも言えるのはけいおん!のアニメ版キャラクターでザインをしている堀口悠紀子の絵でしょう。
らき☆すたもこの人です。
ちなみにNo1でハルヒの名前が挙がっていますが、ハルヒは作画監督によってかなり絵が違う作品で、
単純に絵が人気があるのは、堀口さんが作画監督をしている回だったりします。(「射手座の日」等)
らき☆すたやけいおん!は、堀口さんが本来のタッチに近い形で描いていますが、それとは少し雰囲気が違うハルヒやCLANNADでの
堀口作画監督回が他の話とどう絵が違うかを見てみても参考になると思います。


しかし6月28日の絵を拝見したところ、単純に堀口さんのような絵を取り入れるのも違うのでは…という気も。
雰囲気としては、ARIAやあまんちゅ!の天野こずえの絵などを参考にしてみるのはどうだろうかと思いました。
"流行りの絵"か?と言われると何とも言えませんが、少なくとも
話はもちろんその絵自体も非常に人気があって、画集を何冊も出しています。

ちなみに、ギャラリーの最新の絵は個人的には古いとは思いませんでした。
その前のは確かに古いですけど、最新のタッチで描けるなら
特に問題も無いように思います。

やっぱり、今一番流行りとも言えるのはけいおん!のアニメ版キャラクターでザインをしている堀口悠紀子の絵でしょう。
らき☆すたもこの人です。
ちなみにNo1でハルヒの名前が挙がっていますが、ハルヒは作画監督によってかなり絵が違う作品で、
単純に絵が人気があるのは、堀口さんが作画監督をしている回だったりします。(「射手座の日」等)
らき☆すたやけいおん!は、堀口さんが本来のタッチに近い形で描いていますが、それとは少し雰囲気が違うハルヒやCLANNADでの
堀口作画監督回が他の話とどう絵が違うか...続きを読む

Q安芸灘とびしま海道 駐車場

11月の三連休に、とびしま海道へサイクリングを予定しています。兵庫県から車で広島入りし安芸灘大橋 からスタートします。安芸灘大橋 付近に早朝から夕方くらいまで無料で駐車できるような場所は有るでしょうか?少々遠くても5km程度までなら自走しますので適当な場所があれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

安芸灘大橋わたる手前に10台分の無料駐車場ありますが意外と
止める方が多いので 
仁方港に停めて自走するのが良いと思います。
近いです。

Q限定版のコミックスについて

最近いろんなおまけのついたコミックスがおおいですよね。
みなさんはどうやってその情報を手にいれられているのでしょうか???

私は、コミックス派で雑誌は購入していないのでできれば、ネットなどで
そういう情報をゲットできる所があれば教えていただきたいです。

(過去、佐々木倫子の「ヘブン」の限定版の存在を普通版買った後に
本屋で発見しました・・・・・。)

↑小学館だけでなく、いろんな出版社がのっているものがあれば・・・・・。

Aベストアンサー

NO.1の方と同じなんですが、
各自作家のサイト  もしくは  出版社サイト。
あとは、漫画の本を多く扱っているような書店にちょくちょく行くとか。
あとは・・・
http://www.esbooks.co.jp/bks.svl?start&CID=BKS419&shop_cd=1&isnew=0&usr_kind=u&days=0

http://www.esbooks.co.jp/myshop/fl_18

上記2つのサイトを調べてみるのも手かと。
下の方は、コミックONLY。
上の方は、読者書店商店街、と言って、読者(誰でも)店長になって本屋さんが開ける、と言うもの。上の方のは、2行になっていますが途中で切らずにくっつけてペーストしてください。

Q安芸国の古代山陽道

それはいったいどこを通っていたのですか。

地形上、安芸国では広幅の直線道路なぞ建造不可能だと思われるのですが・・・

Aベストアンサー

古代山陽道は、京と大宰府を結んだ古代の最重要道です。
現代で言えば東名高速道路に当たるでしょうか。
そんな道ですから、国家の威信を掛けて特別力を入れ築造したことでしょう。

古代の官道は、特別な地形制約が無ければ、おおむね直線的に作られます。
私の住む山がちな長野県にも東山道が走っていましたが、非常に計画的に作られており、
峠越えはなだらかになるよう、谷を渡る場合は掘割して高度を下げています。
飯田市から北上する古代東山道は、現在の中央高速道路とほぼ同じルートであったと考えられています。
http://www11.plala.or.jp/samma116/22/58/01.html

道路の幅は6~12m程度であったといいますから、狭い場所では片側3mの道路と一緒です。
しっかり計画された道であれば、この程度の幅は十分得られたと考えられます。

参考URL:http://kaidoaruki.com/area_chugoku/sanyodo/index.html

QD.gray-manのコミックス

クロス元帥が出ているコミックスの巻数を教えて下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

13巻の最後の方で出てきます。
14巻が一番出ていますよ!

Q高知バスターミナルから安芸・甲浦線 運賃

高知バスターミナルから安芸・甲浦線を利用した場合、奈半利駅までの運賃はいくらになりますか? (友達とモネの庭に行きたいのですが。。)

Aベストアンサー

 こんにちは。
 甲浦行きですが、どう検索してもでてきません。室戸の観光協会でも、高知からバスでお越しの際は土佐電鉄の安芸行きに乗り、安芸駅で乗り換えて下さいと書いてあったので、ひょっとしたらなくなったのかもしれません。昔は西部のバスターミナルから甲浦行きが出ていたんですが・・・。
 でもモネの庭に行くなら、バスよりもごめん・なはり線の方が安くて早いですよ。高知駅から出発して終点のはなり駅までが1300円です。駅前から村営のモネの庭行きのバスが出ていますので、そのまま乗ればモネの庭に到着します。時間にして1時間40分ぐらいです。快速もありますので、それを使うともっと早くなります。なはり駅からモネの庭までの運賃は230円です。村営バスは本数がありませんので、必ず帰りの時刻も確認しておいて下さい。
http://www.tosakuro.co.jp/link_pdf/fare_gomennahari_20051001s.pdf
http://www.kjmonet.jp/bus2011.html

ご参考までにm(__)m。

Qコミックスで北欧神話&ギリシャ神話

タイトルの通り北欧神話やギリシャ神話をもとにされてるマンガを知りませんか?絵はかわいいほうが良いんですが...教えて下さい。

Aベストアンサー

あの~。
話題になっている『ピグマリオ』は、北欧神話もギリシャ神話も元にしていません。タイトルとなった『ピグマリオ』とメデューサを、ギリシャ神話の『ピグマリオン』とメデューサから取っているだけです。
メディアファクトリーから出ている新装版は、白泉社花とゆめコミックスと同内容ですが、連載当時のカラーイラストなどをかなり収録しています。


それから、その昔、『聖闘士星矢』ってのもありました。
これはギリシャ神話がベースになってますが、少年マンガです。


あしべゆうほさんの『悪魔の花嫁』も、ギリシャ神話のテイストが入っています。古いマンガですが、絵もきれいだし、文庫版で再販されてますので、入手しやすいと思います。
作中で主人公が
「ここはギリシャ神話の世界なの?」
って言っていますが、アフロディテをヴィーナス、ゼウスをジュピターと呼ぶなど、かなりローマ神話とごっちゃになってる部分があります。


更にさかのぼれば『オリンポスのポロン』というギャグマンがもありましたが、これはさすがに入手は難しいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報