『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近ベースを始めました。
私の憧れるバンドのベーシストがピック弾きだったので、現在はピック弾きの練習をしていますが、いずれは指弾きの方も習得したいと考えています。
練習方法なのですが、まずはピック弾きをある程度習得してから指弾きの練習を始めれば良いのか、それとも、今からピック弾きと指弾きを並行して練習していけばよいのか迷っています。
初心者なので練習の進め方が分かりません。お手数ですが、具体的に説明していただけると助かります。
どなたか詳しい方、アドバイスをよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

私個人は、ベースはお遊び程度にしか触っていませんが…



ベースの指弾き・ピック弾きの練習については、それぞれを別の次元のものとして捉えた方が良いと思いますよ。 ピック弾きはピック弾きの、指弾きは指弾きの、スラップはスラップの練習として、それぞれを独立したものと見た方が無難と感じます。
「ピックでここまでできるようになったから指へ」とか、「ピックでここまでできないうちは、まだまだ指では駄目」ということはありませんし、逆に「ピックでここまでできるなら指でもここまでできる」などと言ったような関連性もあまりないと思います。 なので、どの程度まで習得してから、というように考える必要はないでしょう。 むしろ、チャレンジしてみたいなら、気持ちが熱い内にチャレンジしてみる方が良いと思います。
初めから何もかも、失敗もせずにそつなくこなすことはまずできないでしょうから、なかなか思うようには行かないでしょうけど、そうした失敗や壁に突き当たる経験はあとから生きてくるものだと思います。 失敗を恐れずに色々と挑戦してみるのが良いと思いますよ。

参考まで…
    • good
    • 0

私は20年以上、ベースをやってますが、ピックはほとんど使ったことがありません。

だから、ピック弾きのことはよくわかりませんが、指弾きとスラップが相当異なるのは確かです。また、ピック弾きから、指弾きに移行するときに苦労するのは、人差し指と中指をバランスよく使うコツを習得することだろうということも予想されます。しかし、左手と右手の連携とかは、どの奏法にも共通するものがあるので、3つの奏法がまったく別物というわけではありません。

始めたばかりということですので、まだ左手で苦労していることと思います。まずピック弾きで、右手と左手が自然に動くようになってから、指弾きの練習をはじめても、遅すぎるということはないと思います。スタジオミュージシャンになるつもりはないでしょうから、ピック弾き一本で通しても何も問題ないのです。指弾きに魅力を感じたら、その時点で練習を始めてもいいと思います。
    • good
    • 0

私はベースをピックで弾きます。

それは私の音楽性からです。だから、指弾きはしません。
あなたがピックの音が好きならば、そのままピック弾きを続ければよいし、指弾きの音の方が好きならば、今から指弾きの練習をすればいいと思います。
他にもサムピッキング(チョッパー)もありますし。

一アマチュアプレーヤーの意見として見ていただいたら、嬉しいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング