以前、質問したことがあるものですけど、
それから心療内科に通院しています。

最初にもらった薬では、効果が思ったよりなかったので、
水曜日にルボックス錠25を処方してもらいました。

昨日は、大丈夫だったんですが、
今日、凄い憂うつ状態になってしましました。
朝から不安なことばかり考えていて、
本当に治るのだろうか、楽になりたいなぁとか。
今までにないようなマイナス思考になってました。
このままではいけないと思い、駅の近くの本屋でうつ病についての本を立ち読みしていました。
ある本に薬を飲み始めたばかりの時は、一時的に憂うつがひどくなる場合もあると記述してありました。
あと、来週に大学の前期のテストがあるので、それに対しての緊張からきているかもしれません。

みなさん、新しい薬を処方されてから一時的に憂うつがひどくなったりするものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


私はうつ病で、10種類以上、抗うつ薬を試しました。

私の場合はルボックスではありませんでしたが、飲んでから一時的に不安感が高まるような感じになった薬はありました。 ですから、貴方のようなこともありえないとは限らないとは思いますが、それが、薬の所為なのか、他の要因によるものなのか、100%特定することは無理だと思います。可能性の一つだということです。


薬というのは。どの薬が合うのか、こればかりは本当に一人一人違うようです。
ルボックスはわが国で初めて使用が認可されたSSRIでSSRIは基本的には副作用が少ないとされているのですが、実際には多くの患者さんがな副作用を経験しています。 その場合、下痢や、嘔吐などの身体症状が中心です。ただし、貴方はそれ以前にも、他の薬を使用されていたようですね。以前の薬が完全に抜けていない状態で、新しい薬を使用すると、薬剤の相互作用で焦燥感などの精神変調が現れることがあり、ルボックスにかんしても、そのような例は皆無ではないようです。

ルボックスをのみ始めてから余りまだ時間が経っていませんから、まだ、さほど血中濃度があがっているとは思えず、薬物相互作用などの可能性は低いように、私には思えるのですが、私は残念ながら専門家ではないので、できれば、主治医の先生に(次回の通院日まで待たなくても良いですから)急に憂鬱になったということを早く伝えることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日、病院に行って来ました!
土曜日なので人が多く大変でしたけど(笑)
そのおかげで家よりテスト勉強できたのでよかったです。

先生に話したら、このまま何日か様子を見た方がいいと言いました。
でも、このままでは辛いので睡眠剤とお腹の薬を新しく処方してくれました。
信頼している先生なので、話したら少し気分が楽になりました!!

アドバイスのおかげで病院に行くことを決めましたので、
本当にありがとうございました!!!

お礼日時:2001/07/21 14:04

ありますよ


ここで自己判断で勝手に内服を止めてしまわれると、それこそ効果が出ません 最初のうちは、鬱が悪化したり眠気が襲ってきたり、飲まなきゃよかったと感じるような事もあります
あまりにも耐え切れない程だったりする場合は、内服を止める前に受診して相談して下さい

私も鬱病なんです 早く元の自分を取り戻したいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今までにない不安でしたので、正直、辛かったです!
眠れないので、テストの勉強しても集中できるわけないし、
今思っていることをノート一冊に書いたら、疲れて眠れました。

そのせいで、土壌学のノートが・・・(爆)
明日、友人にコピーさせてもらわないといけないし(笑)
テスト前なのにある意味、辛いです(笑)

自分のうつ病は、15日ぐらいから10日間ぐらいが最悪なんで。
それ以外はあまり鬱になりにくい体質みたいです。

夏休みを利用して、休養したいです!!
お互い、マイペースに元の自分を取り戻したいですね!!

お礼日時:2001/07/21 14:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロザック セロザット ルボックスの違い

プロザック セロザット ルボックス
メーカ、保存期間、違い
について教えていただけますでしょう?
お願いいたします。

Aベストアンサー

>プロザック セロザット ルボックスの違い
向精神薬のカテゴリーは全て坑うつ薬です。
選択的セロトニン再取り込み阻止薬(SSRI)タイプです。

プロザック セロザットは日本では販売未承認
ルボックスだけが日本で販売承認済み

プロザックの成分は塩酸フルオキセチン
セロザットの成分は塩酸パロキセチン
ルボックスの成分はマイレン酸フルボキサミン
同じ成分で商品名デプロメールで異なる製薬会社から販売されています。

プロザックはイーライリリー社
セロザットはグラクソスミスクライン社
ルボックスはアステラス製薬(デプロメールは明治製菓)
ルボックス・デプロメールは導入品で開発元はソルベイ社(現在はアボット社)

2009年医学雑誌「ランセット」の研究報告では効果・副作用についても上記の薬は下位の坑うつ剤ばかりです。
有効性の指標による抗うつ剤の世界ランキング(最も良い治療である可能性(%))
(1)ミルタザピン(レメロン)     24.4
(2)エスシタロプラム(レクサプロ)  23.7←販売承認申請中のSSRI
(3)ベンラファキシン(エフェクサー) 22.3←現在未承認
(4)セルトラリン(ジェイゾロフト)  20.3
(5)シタロプラム(セレクサ)      3.4←現在未承認
(6)ミルナシプラン(トレドミン)    2.7
(7)ブプロピオン(ウエルブトリン)   2.0←現在未承認
(8)デュロキセチン(シンバルタ)    0.9←サインバルタ
(9)フルボキサミン(デプロメール)   0.7
(10)パロキセチン(パキシル)     0.1
(11)フルオキセチン(プロザック)   0.0←現在未承認
(12)レボキセチン(Davedax)     0.0←現在未承認

受容率(忍容性)の指標による抗うつ剤の世界ランキング(最も良い治療である可能性(%))
(受容率とはどれだけ副作用に耐えて服用を継続できるかの指標)
(1)エスシタロプラム(レクサプロ)  27.6←販売承認申請中のSSRI
(2)セルトラリン(ジェイゾロフト)  21.3
(3)ブプロピオン(ウエルブトリン)  19.3←現在未承認
(4)シタロプラム(セレクサ)     18.7←現在未承認
(5)ミルナシプラン(トレドミン)    7.1
(6)ミルタザピン(レメロン)      4.4
(7)フルオキセチン(プロザック)    3.4←現在未承認
(8)ベンラファキシン(エフェクサー)  0.9←現在未承認
(9)デュロキセチン(シンバルタ)    0.7←サインバルタ
(10)フルボキサミン(デプロメール)  0.4
(11)パロキセチン(パキシル)     0.2
(12)レボキセチン(Davedax)     0.1←現在未承認

現在の時点ではSSRIについてはレクサプロの評価が高いです。
プロザック セロザット等、日本で未承認の薬を個人輸入してまで飲む必要はないと思います。

セロザットは20mg錠が最小単位です。
同じ成分のパキシルは日本向けに10mg錠を最小単位として発売しました。
それでも減薬や処方中止時に離脱症状が多数表れるので、減薬・処方中止専用に5mg錠を追加した位です。
欧米人向けの20mg錠がからの服用では、離脱症状は必ず現れると言っても過言ではないでしょう。

どのような意図カ知りませんが、医療機関に受診して処方してもらうのが賢明です。
これらの薬でも稀ではありますが、命に係る重大な副作用が生じる事も有ります。

>プロザック セロザット ルボックスの違い
向精神薬のカテゴリーは全て坑うつ薬です。
選択的セロトニン再取り込み阻止薬(SSRI)タイプです。

プロザック セロザットは日本では販売未承認
ルボックスだけが日本で販売承認済み

プロザックの成分は塩酸フルオキセチン
セロザットの成分は塩酸パロキセチン
ルボックスの成分はマイレン酸フルボキサミン
同じ成分で商品名デプロメールで異なる製薬会社から販売されています。

プロザックはイーライリリー社
セロザットはグラクソスミスクライン社
ルボッ...続きを読む

Q憂うつ

いろいろ考え込むのは憂うつだから?

Aベストアンサー

性格的な傾向やいろいろ悩むべきことが多いなど、色々な理由があるのではないでしょうか。

Qうつ病と薬の処方について

睡眠薬なんですが早期覚醒に悩まされています。医師にも『早期覚醒します』と伝えるのですが特に薬を追加で処方しようとはしません。私の方から『早期覚醒があるので長時間型の睡眠薬を出して下さい』と言っても良いのでしょうか??そして医師から嫌がられないでしょうか??

Aベストアンサー

患者側の希望は述べてみたほうがいいと思います。
嫌がる医者はあまり良いお医者さんではないです。

やんわり説明したがる先生と、しっかり正面切って説明してくれる先生とタイプの違いはあるかもしれません。
このへんは相性や好みの問題かもしれないので、良し悪しは一概に言えません。
私は個人的には、しっかり説明してくれる先生のほうが好きですが。

それと、希望を述べたところで、そのとおりに処方してくれるかどうかは分かりません。
当然ながら、医師が症状や個人の体質などを鑑みて、良かれと思う処方を選択します。
患者の希望が正しいとは限りません、希望通りでなくても医師のほうが正しいこともあります。

先生の治療方針もあるでしょうから、一方的に希望を言うのでもなく、医師が権力を押し付けるのでもなく、相談しながら決めていけるのがベストです。

早朝覚醒は私はほとんどないのですが、要するにうつの症状の1つですから、その症状のみ単体で薬で解決するとは考えないかもしれませんし。
うつ病が全体的に改善すれば睡眠障害も軽くなるんじゃないでしょうか。
全体的な脳のバランス、心身のバランスも大切ですよね。
そんなことを言っても、最初はとりあえずお薬が基本ですけれどね。急に元気にはなれないので。

「早朝覚醒で困るので、もっと長く効く睡眠薬が欲しいんですが」とか「出してもらえないでしょうか?」と、相談や質問の形で言ってみてはどうでしょうか。


http://www.nakaoclinic.ne.jp/disorders/dep2_2.html

http://www.nakaoclinic.ne.jp/disorders/insom3.html

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000226.html

患者側の希望は述べてみたほうがいいと思います。
嫌がる医者はあまり良いお医者さんではないです。

やんわり説明したがる先生と、しっかり正面切って説明してくれる先生とタイプの違いはあるかもしれません。
このへんは相性や好みの問題かもしれないので、良し悪しは一概に言えません。
私は個人的には、しっかり説明してくれる先生のほうが好きですが。

それと、希望を述べたところで、そのとおりに処方してくれるかどうかは分かりません。
当然ながら、医師が症状や個人の体質などを鑑みて、良かれ...続きを読む

Qうつ病の処方の薬

私はうつ病で大学病院に4年ぐらい通院してますが処方される薬がガラっと変わる事ってありますか??
それとも今飲んでいる薬にプラスして抗鬱剤なり安定剤を増やす処方が多いのでしょうか??
医師との相性は悪くないですが『調子が悪い』と私が言っても薬を変えようとしないし増量もしません。
何故なんでしょうか??転院するべきでしょうか??

Aベストアンサー

>処方される薬がガラっと変わる事ってありますか?
ありました。
うつを発病して最初の1年に、デュプロメール、パキシル、トレドミン、レスリン、ドグマチールとSSRI/SNRIを一通り試して効かなかったので、主治医と相談の上、大学病院に転院し入院しました。

そこで出た処方は、ガラっと変わってアナフラニール、テトラミド、トリプタノールと三環系、四環系の抗鬱薬でした。結果トリプタノールがよく効いて退院し、社会復帰しましたが、その後、再発しました。

>今飲んでいる薬にプラスして抗鬱剤なり安定剤を増やす処方が多いのでしょうか?
これもありました。
症状が一向に変わらず、再び主治医と相談の上、国立精神神経センターに入院した折、それまでの処方に、リーマスを800mg/dayとかなり多めに追加しました。

結構よく効いて、退院した今もその処方を一部修正し、アモキサン50mg、リーマス200mgを朝昼夕と飲んでいます。

>『調子が悪い』と私が言っても薬を変えようとしないし増量もしません。
4年間ずっとと言う意味じゃないですよね。
どんな処方を継続しているのでしょうか?
SSRI, SNRI, 三環系、四環系を全部試し、三環系+リーマス、SSRI+テトラミドを試みてしまうと、普通の薬物療法としては手詰まりです。

別の処方がないわけではありませんが、その前に電気痙攣療法など、薬物以外の方法を試すほうが、好転する可能性が高いです。

それと、1つの処方を試すのに3週間から6週間はかかります。その間に、重篤な副作用が出れば別ですが、そうでなければ多少の調子の良し悪しでは処方を変えません。

さて、axl1113_2006さんの場合、どれに当てはまりますか?

>処方される薬がガラっと変わる事ってありますか?
ありました。
うつを発病して最初の1年に、デュプロメール、パキシル、トレドミン、レスリン、ドグマチールとSSRI/SNRIを一通り試して効かなかったので、主治医と相談の上、大学病院に転院し入院しました。

そこで出た処方は、ガラっと変わってアナフラニール、テトラミド、トリプタノールと三環系、四環系の抗鬱薬でした。結果トリプタノールがよく効いて退院し、社会復帰しましたが、その後、再発しました。

>今飲んでいる薬にプラスして抗鬱剤なり...続きを読む

Qうつ病の薬の処方

この前、レメロンという薬を紹介してもらいました。
いつも処方箋を貰っている薬局に聞いたところ、
それは扱っていませんと言われました。
ひょっとしてうつ病の薬は専門のところで処方して
もらう必要があるのでしょうか。

Aベストアンサー

調剤歴(市販薬、所謂OTC服薬指導業務を含む)10数年の薬剤師の私から言わせて頂くと、在庫が無い事を理由に調剤を拒否する事は、明らかな薬事法違反です。貴方はその調剤薬局で、扱っていないからと調剤を断られたのですか?だとしたら大問題ですね。私は、処方せんを持って訪れる患者さんから処方せんをお預かりして、処方内容を拝見し、在庫が無い薬がある場合は、卸から可及的速やかに取り寄せる様に努め、患者さんにその旨お伝えして、お待ち頂けるなら待って頂く様に対応します。急がれる場合、または解熱鎮痛剤の様に直ぐお渡しせねばならない様な薬の場合は、近隣の薬局で在庫が無いか電話で聞き、ある場合は患者さんにそこへ行って頂くか、「分譲」と言って、必要な分だけその薬局から買取り、事務員や他の薬剤師などに受け取りに行って貰うかして対応します。それが普通なのです。
レメロンは先の回答者様が仰る様に決して珍しい薬ではありませんので、どこの卸も大抵在庫しているか、在庫していなくても直ぐ対応してくれます。
うつ病の薬は専門のところで処方してもらう必要があるのでしょうかとの事ですが、その様な事はありません。
余談ですが、「リタリン」「コンサータ」のようなメチルフェニデート製剤と呼ばれるものは、処方医、調剤薬局双方とも取り扱いに専門の許可が必要ですので、その様なケースでは例外です。
麻薬も別途小売免許が必要ですし、骨髄腫治療薬であるサリドマイド製剤、クロザリルという統合失調症治療薬も処方医、薬局側両者とも別途許可申請が必要です。

調剤歴(市販薬、所謂OTC服薬指導業務を含む)10数年の薬剤師の私から言わせて頂くと、在庫が無い事を理由に調剤を拒否する事は、明らかな薬事法違反です。貴方はその調剤薬局で、扱っていないからと調剤を断られたのですか?だとしたら大問題ですね。私は、処方せんを持って訪れる患者さんから処方せんをお預かりして、処方内容を拝見し、在庫が無い薬がある場合は、卸から可及的速やかに取り寄せる様に努め、患者さんにその旨お伝えして、お待ち頂けるなら待って頂く様に対応します。急がれる場合、または解熱鎮...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報