【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

うつ病とパーソナリティー障害

うつ病と診断されてから段々と症状が変わり、パーソナリティー障害になっていく事は珍しくないでしょうか?
もしくは、躁鬱病になったりとかです。
もしその場合、本人は症状が変わってる事って気づくものなのでしょうか?
知識ある方、教えて下さいm(_ _)m

A 回答 (2件)

ごめんなさい。

誤字があります。

診断は症状などで判断されます。それほど性格でもありませんし
診断は症状などで判断されます。それほど正確でもありませんし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう意味だったのですね。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2018/09/09 16:45

診断は症状などで判断されます。

それほど性格でもありませんし病名が変わっても使用する薬は同じものが多いです。

①うつ病等の精神疾患は誰しもがかかり得る病気で、患者が増え続けていることが大きな社会問題になっています。
「心の風邪」などと言われますが脳が無ければ心はありません。脳の病気です。

②明らかとなっていることは、
脳の細胞が出しているセロトニンやノルアドレナリンという伝達物質を、次の脳の細胞の受容体で充分に受け取ることが出来ないことから、{伝達物質が伝わらずに正常な思考ができなくなる病気}ということです。
(伝達物質を受け取る脳神経細胞の受容体の傷害と言うことです)
ヒントになるうつ病のアニメーションとそのホームページがございます。
 ・SSRIの作用説明(アニメーション)http://hata-clinic.jp/anime/sayou.html
 ・ホームページ http://hata-clinic.jp/

③一般的な治療は、セロトニンやノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SSRIやSNRI)と呼ばれる抗うつ薬が主です。受け取れずに帰ってしまうのを阻害して遊離させておいて少しでも受け取らせる薬です。
症状の改善が目的の対症療法ですので病気自体を治す薬ではありません。

③受容体が傷害される原因を調べてみますと、
●うつ病や統合失調症(旧精神分裂病)は、神経細胞に潜むヘルペスウイルスによって起きると言ういくつかの研究があります。以下はその1つです。
脳神経細胞に潜むヘルペスウイルス6型がうつ病と関係することが記されています。
従って、ストレスや不眠などで免疫(白血球の働き)が低下する時、感染したウイルスを排除できない場合に発症するのでしょう。
http://www.japanprize.jp/seminar_resume_191_kond …

③治すためには、ウイルスの存在を白血球が見つけ出し、そのウイルスを排除されなければならないことになります
従って、初期の頃には、何事からも逃れ、ゆっくり休養を取ることで免疫(白血球の働き)が活性化することで排除されて自然治癒することもあり得るのでしょうが、確率は低いです。

④治癒の確率を高めるには、より強く免疫の活性を起こす方法を取ることです。
免疫療法であるハスミワクチンというものが効果があると私は考えます。
ハスミワクチンは、本来癌ワクチンとして開発されたものですが様々なウイルスが関係する病気にも適合ワクチンで効果を見ています。試す価値はあると考えます。いかがでしょうか。

添付しました画像はハスミの開発者の言論(昭和58年)が掲載されたものです。
「うつ病とパーソナリティー障害 うつ病と診」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ご丁寧な回答をありがとうございました。
何度も読み返しました。
添付も色々とどうもありがとうございます。
ヘルペスの件は初めて知りました。
色々調べてみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2018/09/09 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神科に行って、上手く症状が伝える事が出来なくて、どうせ言っても伝わらないだろうから、薬だけ貰いたい

精神科に行って、上手く症状が伝える事が出来なくて、どうせ言っても伝わらないだろうから、薬だけ貰いたいんですが、医師は言えば薬をくれますでしょうか??

Aベストアンサー

昔は薬だけの処方が許可されてましたが、
今は「対面診断」を必ずする事!と国が定めてますので
「薬だけ」は残念ながら無理ですよ。

些細な事が気になったら、何がどの様に気になったかをすぐにメモして
数個貯まれば、それを医師に見せれば良いと思いますよ。
患者さんでも話し上手と下手な人が居ますし
医師はそのへんは慣れてますから、深くは突っ込んでこないですよ。
ただし、何を治したいかだけはきちんと伝えて下さいね。
不安とか神経質とかの単語調で良いんですよ(^^♪

Qうつ病とパーソナリティー障害 うつ病と診断されてから段々と症状が変わり、パーソナリティー障害になって

うつ病とパーソナリティー障害

うつ病と診断されてから段々と症状が変わり、パーソナリティー障害になっていく事は珍しくないでしょうか?
もしくは、躁鬱病になったりとかです。
もしその場合、本人は症状が変わってる事って気づくものなのでしょうか?
知識ある方、教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

妹は当初うつ病と診断されましたが、不安神経障害、強迫性障害、双極性障害Ⅱ型、境界性人格障害と、初めて病院を受診してから現在に至る20数年に間で徐々に診断名が増えていきました。
私と妹は一卵性双生児です。
当然他の兄弟以上に妹と過ごした時間は長いです。
うつ病と診断されたのが30歳の時ですが、それよりもっと前、具体的に上げると小学生の時から、妹の言動に違和感を覚えていました。
調子のいい時と悪い時の落差が激しかったことから、既に気分変調症だったのかも知れません。
周囲の大人が気付かなかったのは「子供だから」そういうこともあるよねと見過ごしてしまったのかも知れませんが、私は自分と同じ子供目線で妹のことを見ていましたので、妹が時折見せる大人びた言動にハラハラさせられていたのです。
ところが中学校に上がった途端、それまでリーダーシップを取っていた妹は、周囲の精神年齢が上がったことで目立たなくなっていきました。
そこから鬱々とした学校生活を送る様になり、徐々に自分だけの個性に特化して周囲と孤立化を図るようになっていきました。
高校に上がると演劇部に所属し、大会で上位の成績を収めるなどして、脚光を浴びることに満足していましたが、大学では成績が振るわず再度ダウン。
在学中に当時付き合っていた男性の家に転がり込んで出来婚→退学。
子供が2歳の頃に家事と子育てに嫌気がさしたと家出。
この時点でまだ22年という短い人生にも関わらず、妹はアップダウンの連続でした。
ちなみに私は高校卒業まで妹と同じ環境で、在学中に国家公務員試験に合格し、卒業後は単身で状況、22歳の時点で既に将来を見据えることが出来ていました。
現在妹は53歳ですが、MRIで脳を検査したところ同年代より委縮が進んでいるとのこと。
私の脳と比べると全体的に小さくなっていて、顕著だったのは前頭葉や側頭葉でした。
画像だけで判断するとアルツハイマー型認知症患者さんと見紛うほどでした。
<答え>
症状が変わっていくというより、偏った考えにより一部に血流が集中することで、酸素が行き渡らなくなった部位が委縮し、脳機能がどんどん失われていった結果だと私は考えます。

妹は当初うつ病と診断されましたが、不安神経障害、強迫性障害、双極性障害Ⅱ型、境界性人格障害と、初めて病院を受診してから現在に至る20数年に間で徐々に診断名が増えていきました。
私と妹は一卵性双生児です。
当然他の兄弟以上に妹と過ごした時間は長いです。
うつ病と診断されたのが30歳の時ですが、それよりもっと前、具体的に上げると小学生の時から、妹の言動に違和感を覚えていました。
調子のいい時と悪い時の落差が激しかったことから、既に気分変調症だったのかも知れません。
周囲の大人が気付かな...続きを読む

Q色々なストレスが溜まりすぎて、今日泣きながらアムカしてしまいました。初めてです。浅いので血は滲む程度

色々なストレスが溜まりすぎて、今日泣きながらアムカしてしまいました。初めてです。浅いので血は滲む程度ですが、辞められなくなりそうで怖いです。まず、アムカをしてしまうまでストレスが溜まったのは、私が、我慢し過ぎたのが原因ではないかと思いました。昔からみんなに指摘されて、直そうと思っていますが、迷惑をかけてはいけないと思い直せていません。どうすれば直りますか?アムカをしたくないです。

Aベストアンサー

色々な事を抱え込んじゃうタイプのデリケートな性格なんでしょうね。
その性格はきっと人には優しくて自分には厳しいのでしょうね。

まずはストレスをためないで、週に1回くらいは友人や同僚と
(。´・ω・)ん? 社会人じゃないなら同級生になりますね。
遊びに行くとか、カラオケで熱唱するとかで
貯まりかけたストレスを発散する事をすると良いと思いますよ。

先日、此処で「昔、アムカをしてしまい傷跡が消えません」と
悲しい投稿がありました。
心の傷は癒えても、アムカ・リスカの傷跡は必ず残るのでやめておきましょうね。
またしそうになれば、すぐに此処に書き込んで、
気を紛らわして、誰かから回答を貰うのが良いと思いますよ。
回答者様は皆さん心優しく、励ましてくれますからね(^^♪

Q抗がん剤治療はしない方がいいのですか?

がんになると、みなさん抗がん剤治療をしていますが、
ネットで調べると、
抗がん剤治療は体への負担が大きいので
かえって寿命が短くなると書いてありますが、どうなのでしょう。
今、友達の娘さんが白血病で抗がん剤治療をしているのですが
副作用で体が辛いみたいです。
もし、自分が、がんになった時に抗がん剤治療は
必要なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌化)があり、それぞれ急性と慢性に分かれます。
種類については後ほど以下を参考にしてください。
なお、広義には悪性リンパ腫や骨髄異形成症候群などもあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%A1%80%E7%97%85

細かいことはぬきにして、最も抗がん剤治療が効果があるのは急性のリンパ性白血病です。最も効果が無いのは慢性の骨髄性白血病です。(骨髄性はあまり期待できません)

・抗がん剤治療は、劇薬となる細胞毒により癌細胞を死滅させようとするものです。
当然正常な細胞も死にます。正常な白血球が少なくなれば免疫力が低下し感染症にもかかります。
抗癌剤を止めれば先に癌細胞が回復します。
抗癌剤治療をして様子を見、癌細胞が増えてきたらまた抗癌剤ということで、もぐらたたきのような治療です。そこに抗癌剤や放射線などによる癌治療の難しさや落とし穴があります。
・ほとんど癌細胞(癌化した白血球)が見えなくなる状態を寛解時期と言います。
それを維持し、完全寛解から治癒まで至るかどうかは、★実は健全な白血球が癌化する白血球を見破って破壊し排除してくれるかどうかにかかっています。

---------------------

免疫療法と言うものはひと口で言えば、『正常な白血球をすこぶる活性化させて、癌細胞の存在を認知させ、排除に向かわせる医療』です。

医療としての免疫療法には古くから丸山ワクチンとハスミワクチンがあります。
丸山ワクチンは結核菌の成分を抽出しワクチン化したものです。
ハスミワクチンは癌の種類ごとに癌細胞から抽出した癌細胞膜抗原とウイルスをワクチン化したものです。
また、近年では免疫細胞療法と言われるものが数種類開発されています。LAK療法・NK細胞療法・樹状細胞療法等があります。これらは、目的とする白血球を患者の血液から取り出し、体外で数千倍に培養し患者に戻すもので百万単位のお金が必要です。

・白血病に最も効果があるのはハスミワクチンです。
免疫が低下する抗癌剤をされずにハスミを使用することが望まれますが、
抗癌剤を避けれない現状では、抗癌剤を止めれる寛解時期に躊躇なくされれば治癒が望め再発もしません。
・いつまでも抗癌剤に頼ればいずれ敗北します。
癌治療は医師任せにしない頭脳が必要です。

以上、簡単にまとめてみました。参考になれば幸いです。

癌治療は難しく医師に頼りがちですがそこに落とし穴もあります。
あなたが患者さんの親に情報としてアドバイスされるのか、あなただけの知識にとどめるのかは解りません。いずれにしても知識として頭に置かれることもよろしいかと思います。
-------------------

・癌に対する現医療は手術・抗癌剤・放射線が3大療法とされています。それにiytfきんねんされていませんが近年様々な免疫療法が一部の機関でなされています。
・白血病は白血球の癌化で、骨髄性白血病(骨髄球が癌化)とリンパ性白血病(リンパ球が癌...続きを読む

Q非定型うつは甘えですか?

非定型うつは甘えですか?

Aベストアンサー

全員が甘えだとまでは言えませんが、人によっては甘えの場合もあります。

学会でも意見が分かれていて、臨床的な検討からは、基本的には非定型うつ病という疾患単位は存在しないのではないかと考えている医師も多いです。
ただ、何の病気でもないってわけではなく、愛着障害を根本にした、双極性障害II型(昔で言う躁鬱病)だと言われています。

Q強迫性緩慢にはSSRIが効かないと聞いたんですが、どうしたらいいんでしょうか? 強迫性緩慢の治療法を

強迫性緩慢にはSSRIが効かないと聞いたんですが、どうしたらいいんでしょうか?
強迫性緩慢の治療法を教えてください。
ネットで調べたんですが、イマイチピンと来ませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

強迫性緩慢は、目標に向けた行動開始と固執行動の抑制が困難な、変異型のOCD(OCD亜型)と言われています。
世間で知られている強迫性障害との違いは、特別に回避している恐怖対象や観念があるわけでもないのに、繰り返すこと自体を止められないという点です。
緩慢とありますが、パーキンソン病の患者のように動作が鈍い訳ではありません。
他人との会話や野球のキャッチボールにおいて、遅れが生じることもありません。
今やっていることを切り上げ、次に移る踏ん切りがつかないために、患者の多くが遅刻の常習犯です。
私は医師でも薬剤師でもありませんので、実際のところは分かり兼ねますが、SSRIはセロトニントランスポーターの再取り込を阻害する薬ですので、不安や恐怖心からくる精神疾患には効果があっても、特別に回避している恐怖対象や観念がない強迫性緩慢には、別のアプローチが必要なんじゃないかと考えます。

治療法について
強迫性緩慢には強迫性障害に有効な暴露反応妨害法は効果がないと言われています。
何故なら強迫性緩慢における緩慢儀式は、患者本人が無意識のうちに行われているからです。
ではどうすれば良いか。
現在有効とされている訓練は、ゆっくりと意識的に緩慢儀式を行うといった手法です。

強迫性緩慢は、目標に向けた行動開始と固執行動の抑制が困難な、変異型のOCD(OCD亜型)と言われています。
世間で知られている強迫性障害との違いは、特別に回避している恐怖対象や観念があるわけでもないのに、繰り返すこと自体を止められないという点です。
緩慢とありますが、パーキンソン病の患者のように動作が鈍い訳ではありません。
他人との会話や野球のキャッチボールにおいて、遅れが生じることもありません。
今やっていることを切り上げ、次に移る踏ん切りがつかないために、患者の多くが遅刻の常習...続きを読む

Qここの場所に 硬いしこり押すと激痛痛みあり。 癌以外の病気の可能性ありますか? 銀歯も痛いです。ズキ

ここの場所に
硬いしこり押すと激痛痛みあり。

癌以外の病気の可能性ありますか?
銀歯も痛いです。ズキズキしています。

Aベストアンサー

銀歯の土台になってる所が炎症をおこしているのだと思います。
私は、似た症状で歯医者に行ったことがあるのですが、
私の場合は、ですが、
自分の歯の根元部分に銀歯を刺した感じで治療したものが、
外からは見えないので自分では、わからなかったのですが、、
その、根元部分が、いわゆる虫歯になっていて炎症を起こしていたことがあります。
私の場合は、、ですけど。

もしも、そうなら、
結構、大変な治療になりますので、本当に早く歯医者に行かれたほうがいいです。

Q「うつ病はお金さえあれば治る病気」だと2ちゃんねるのひろゆきが言っていましたが正しいでしょうか?

「うつ病はお金さえあれば治る病気」だと2ちゃんねるのひろゆきが言っていましたが正しいでしょうか?

Aベストアンサー

ひろゆきが精神科医でも大脳生理学者でもない以上、その言葉は「素人が考えるうつ病の原因」であって、正しくはないと思います。

思いますというのは私も専門家ではないからですが、
しかしうつ病の発症の原因ははっきり究明されたわけではないことは知っています。
この時点で断定する発言が正しいとは言えないですよね?
>原因・発症の要因
>(略)
>うつ病性挿話は環境のストレスなどが引き金になる場合もありますが、何も原因となることがないまま起こる場合もあります。
参照先:うつ病ー厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/detail_depressive.html


実際、世の中に「名声を博した大金持ちにも関わらず、うつ病や双極性障害を患っている人」がたくさんいることも知っています。

たまに有名人、ハリウッド俳優などの突然の訃報ののちに「実は生前うつ病を長く患っていて…」というニュースが届いたりするでしょう。

記憶から一例を挙げると今年6月上旬、3日ほどの間に突然相次いで亡くなった二人のアメリカの著名人がいます。
ケイト・スペードとアンソニー・ボーディンです。
後者は日本ではあまり知られていないと思いますが、現代の万能人といえるほどに広い範囲で大きな実績を残した人です。
参考:全米騒然、2人のセレブの自殺が語る「全てを持っている人生が幸せだとは限らない」
https://www.businessinsider.jp/post-169418
どちらも大変な有名人で、人気者で、その多大な実績に見合った富を築いており、同時に死後になって長年うつ病を患っていたというニュースが流れました。
他にも同じように「お金持ちだけれども、うつ病の人」というのはたくさんいます。

発症の要因ははっきりはしていないものの、脳内の感情を左右する神経伝達物質の分泌のバランスが何らかのきっかけで崩れるために起きるのではないかという仮説があります。
環境ストレスはその引き金を引く要因と考えられているため、貧しいことから様々な制限を受けることはうつ病を発症するストレスになるというのは考えられることです。
しかし、「お金さえ潤沢にあれば不安などなにもない」と言い切るのは、人間に対する理解があまりにも浅いです。
勝手に言わせていただくのなら、ひろゆきは他人に対する共感の乏しいタイプの人です。(悪口ではないですよ。)
そういう人にとっては世界はそういうものかもしれませんが、人間を語る適性は半分しかない人です。あまりうのみにしないほうがいいと思う。

ひろゆきが精神科医でも大脳生理学者でもない以上、その言葉は「素人が考えるうつ病の原因」であって、正しくはないと思います。

思いますというのは私も専門家ではないからですが、
しかしうつ病の発症の原因ははっきり究明されたわけではないことは知っています。
この時点で断定する発言が正しいとは言えないですよね?
>原因・発症の要因
>(略)
>うつ病性挿話は環境のストレスなどが引き金になる場合もありますが、何も原因となることがないまま起こる場合もあります。
参照先:うつ病ー厚生労働省
http...続きを読む

Q⚠汚い話注意 中傷は本当に止めてください 病院で腹が立ちました 私は1月から心療内科に通っています。

⚠汚い話注意 中傷は本当に止めてください

病院で腹が立ちました
私は1月から心療内科に通っています。

スーパーのレジです。
職場限定で、2時間半毎に トイレに10分くらいかかる病気。
なかなかトイレに行けない環境+当時のチーフからのパワハラ(今は違うチーフ)と、1部の同僚による嫌味悪口によって発生。

今は診断書だしてありますが、同僚の1部は 病気を話しても無理解でシカト。

・今日は通院日でした
診察前に、看護師によって血圧を測られます。
毎月、同じ看護師です。
前と変わらず、2時間半事にトイレ10分くらいかかってしまうって伝えたら

「あぁ まだ続いてるの~?なかなかトイレから立てない?まだ、治らないとはね~ ……職場では迷惑になってるんじゃない?」

「少しトイレに籠らないとピークタイムの時不安で……」と伝えたら

「目立たないように 要領よくね~お仕事長く続けられるように」て言われたけど

要領よくやれたら苦労しねぇっつぅんだよ!

昨日まで、ダブルワーク+スーパーが いつもより長時間労働で 疲れ+体調不良だったせいか、
心がよけい抉られた。

診察した医師にそれを話したら「そうだよね~そのために来てるんだもんね。やる事(診断書 投薬治療)は全てやってるもんね」と話してくれましたが……
未だに腹立つし傷つきました。

皆様どう思いますか?

⚠汚い話注意 中傷は本当に止めてください

病院で腹が立ちました
私は1月から心療内科に通っています。

スーパーのレジです。
職場限定で、2時間半毎に トイレに10分くらいかかる病気。
なかなかトイレに行けない環境+当時のチーフからのパワハラ(今は違うチーフ)と、1部の同僚による嫌味悪口によって発生。

今は診断書だしてありますが、同僚の1部は 病気を話しても無理解でシカト。

・今日は通院日でした
診察前に、看護師によって血圧を測られます。
毎月、同じ看護師です。
前と変わらず、2時間半事にト...続きを読む

Aベストアンサー

ダブルワーク?とスーパーですか?
職場限定なら、スーパーを変えたらどうでしょう?

いくらだってあるんじゃないでしょうか?
ましてや経験者だし。
ドラッグストアーもレジしますよね。
品出しもするし、良いですよ。
病院変えるより、スーパー変えたらすぐ治りそうじゃないですか。
だって職場限定って書いてあるし。

Q私はうつ病です。 もうダメだと思っています。

私はうつ病です。
もうダメだと思っています。

Aベストアンサー

ダメだと思ってしまう事もうつ病の症状なのだと思います。
気持ちは分かりますが、やはり焦らずじっくり病と向き合うしかないのかな…と思います。


人気Q&Aランキング