プロが教えるわが家の防犯対策術!

月曜日に、レンタル店で洋画の「ザ・フライ」を観ました。
グロくて怖くて、でも最後まで観ました。
それ以来、異常な恐怖感・恐ろしさ・気持ち悪さに襲われています。
怖くて怖くて泣きそうで不安でガタガタ震えています。

しかし、水曜日、異常な恐怖感・恐ろしさ・気持ち悪さが有るというのに、また観てしまいました。
何故か、「観たい」「観たくない」という葛藤に襲われて、また観てしまうのです。
その後はまた、異常な恐怖感・恐ろしさ・気持ち悪さが更に襲います。

しかし‥‥何故かまた観たいのです。ガタガタ震えているのに‥‥その自分の考え自体が恐ろしくて泣きそうになります。
皆さんはそのような異常な葛藤に悩まされた経験はありませんか?

その場合、どうしてますか?
怖くて怖くてガタガタ震えています。
四六時中「ザ・フライ」が頭から離れず、泣きたくなります。

頭がおかしくなりそうです。異常なのかな?ホラー好きの人には理解できないのでしょうが‥‥

教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

こんばんわ#7です。



どうですか?少しは気が楽になりましたか?
まだ回答が締め切られていないので、又ちょっと書き込ませてくださいませ。

他の方の回答やgkwrogurさんの補足も読まさせていただきました。
その中で、あんなに怖かったのに更にネットで検索して調べたりして・・・というのがあったのですが、実はこんな話があるのです。

多くの人がジェット・コースターに乗るのが好きですよね。何故なのでしょう?面白いから?スリルがあるから?
勿論その通りですよね。
でも他に、深層心理で「死」を疑似体験しているから、という説があるのです。
人間にとって最も恐怖を感じる問題の一つ「死」。
落下や事故による死に限りなく近い経験ができる、安全な乗り物ジェット・コースター。
人々はお手軽に「死」のスリルを味わうのです。

ホラー映画にも同じ事が言えませんか。
恐ろしい「死」を安全な映画館の席に座って疑似体験するわけです。

だから、

>>何故かまた観たいのです。ガタガタ震えているのに‥‥その自分の考え自体が恐ろしくて泣きそうになります。

て言うのは、何もおかしな事ではないかもしれませんね。「死」を相手にしているのですから。恐怖と好奇心がつきものです。

かくいう自分も「死」が一番怖いです。

前回書き込みをした時に、幼い頃から怖い話が大好きで・・・と書きましたが、実は自分が幼稚園児の時に大好きだった親戚のお婆さんが亡くなった事が関係しているのです。
今でもよく覚えています。
お棺に入っている花に囲まれた彼女といつもと違う大人達の様子に不安を感じていました。
そして焼き場での最後のお別れの時に、死の意味は分からなかったのにものすごい恐怖に襲われて、あそこに入ったらダメ!やめて!と泣き叫びながらお棺にしがみつきました。
しかし、所詮小さな子供ですからすぐにひきはがされてしまい、父親に抱きかかえられて建物から出たのですが、その間もずっと泣き叫んでいたそうです。
それから「死」がトラウマなのです。
(ていうか子供をそんな所に連れて行くなって感じですよ)

それで「死」の事が怖いのに知りたくて、死に関係するような物ばかり読んでいたのです。(暗い子供・・・)
それがいつのまにやらホラー好きに。

今でも相変わらず「死」は怖いです。

でも、だからこそホラー映画を安全な場所(=映画館・家の炬燵)で見て死を疑似体験して今普通に生きている自分に安心するのですよ。
なにしろ自分はジェット・コースターに乗れないですから、代謝行為でホラーを見なくちゃね。(これは乗れない言い訳ですね。(^-^) )

ところで、「ザ・フライ」は蝿と合体してしまった事で、ここまで人間グチャグチャになってしまうものかというほどの表現がなされていましたが、でもそれよりも最後に自分を撃てとピストル(ライフルだったかな?)を頭にあてた所が悲しかったですね。

長い書き込みで失礼しました。
あまり励ましにはならなかったですが、こんな考え方もあるということで。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ほんの少しずつですが、楽になってきました。
でも、TVやニュースで、少しでも「血」や「不潔」気持ち悪い映像が流れると、すぐフラッシュバックしてきます。
疑似体験、そうですね。他のホラー映画では、何とも思わないのに、なぜこの「ザ・フライ」だけ異様に恐ろしいんだろう‥‥と思っていました。
あんなに恐ろしくてがたがた震えるほどだたったのに、またみたい!検索したい!は、恐怖心と好奇心が入り混じっていたのかもしれませんね。

回答を締め切らないのは、もしかしたら、締め切っちゃったら、もう回答が貰えないからです。
「自分もそうだよ」と言ってほしいのかもしれない。
早く締め切って、この質問したことすら忘れて楽になりたいのに‥‥どこかでまた好奇心がうずいているのかしら?
でも、zutuuyakuさんの回答は、まさしく私が一番ほしかった回答です。ありがとうございました。
「締め切れる!」という思いが生まれました。

お礼日時:2004/11/11 11:34

#10です。



>「締め切れる!」という思いが生まれました。
では、締め切られる前に急いで。

エロスという言葉と、タナトスという言葉を知っていますか?

◆生存の喜びを実感するために得る快楽を
 エロス、と呼び
◆生存に危険を及ぼす恐れのある毒を試してみたいとする本能を
 タナトス、と呼びます。

興味を持たれたら、こんなところが参考になると思います。
http://cvs.cacanet.org/WEB/members/yamasaki/arch …
http://www.tabiken.com/history/doc/A/A012C100.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとか落ち着いてきました。
ホラー映画は、しばらく見る気にはなれないでしょうが、基本的にはホラー好き。
「こんな事が有ってさ~まいっちゃった~ハハハ」と笑って話せる時がたら、またホラー映画を見ていこうと思います。
では皆様、ありがとうございました。
すごく心強い回答で、心身とも助けられたような気がします。

お礼日時:2004/11/12 11:31

ホラー映画大好き男です。



大概の恐怖シーンOKの私にとっても「ザ・フライ」は
数少ない「衝撃を受けてしまった恐怖映画」の1本です。

ほとんどのホラー映画は「つくりごと」として
クールに見ていられるのですが
私はフライに「病や老いのメタファー」を感じてしまいました。
映画の中の「怪物化していくセス・ブランドル」は大袈裟だとはいえ
頭髪や歯が抜けていく、という現象は
間違いなく自分にもいずれ起こることだと思ったので
必ずしも他人事だとは思えず
久々にシリアスに感情移入してしまいました。

実はフライを見た後、私はしばらく他のホラー映画を
見なくなりました。
でも、フライは何度も見直したんだ。
当時はその理由が分からなかったんだけど
きっと「病や老いの恐怖」に対して、見て見ぬ振りが
出来なかったんだと思う。
ある意味、克服したかったんだと思う。

今思うに、変質していく自分の姿を冷静に観察し
対処していこうとするセスの姿勢には
とても共感してしまう所があります。
自分が何に恐怖し、何を恐れるか?を、じっくり分析するコトも
私は決して無駄ではないと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>「ザ・フライ」は数少ない「衝撃を受けてしまった恐怖映画」の1本
やはりそうなのですか。私も衝撃を受けてしまいました。
>シリアスに感情移入してしまいました。
私も感情移入したのです。多分凄く‥‥
>フライを見た後、私はしばらく他のホラー映画を
見なくなりました。
そうです。とても観る気にはなれません。
>でも、フライは何度も見直したんだ。
私もです。何故でしょう‥‥怖いのに、ネットで画像なんか探して観ちゃって‥‥何やってんだろ‥‥と凹んでいます。この気持ちは何だろう?理由はなんだろう?今も謎です。
自分が何に恐怖し、何を恐れるか?を、じっくり分析するコトも私は決して無駄ではないと考えます。
そうですね。何で怖いのにまた観たくなるのか、その心理を自分でも探してみようかと思います。

お礼日時:2004/11/08 19:06

こんにちは。

私の場合ホラー映画ではないですが、あるドラマで偶然見た光景が怖くて怖くて目に焼き付いて離れません。涙が出るほどに恐怖に襲われます。でも、そんな時は優しい歌を聴くんです。するとホッとするんです。あんな事する人なんてきっといないよね、と思えるんです。ホラーも、現実にそんな事あるわけないじゃん!と思いますよ^^元気出して明るく生きていきましょう!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>涙が出るほどに恐怖に襲われます。
私も似たような症状です。

>ホラーも、現実にそんな事あるわけないじゃん!と思えるんです
そうですね。製作者が『作って』いるんですものね。

少し楽になったような気がします。
愚痴を吐いてるだけでも、すっとする気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/07 16:49

 映画はそれないに色々観ますが、私も恐がりなので、ディープなホラーには手が出ません。

レンタルビデオ屋のホラーコーナーの前を通過するのも嫌っ!ジャケを横目でチラッと観ただけで、夢に出てきて、そりゃ~も~あーあた(T^T)かないません・・・。

 逆を言えば、観ていて気持ちの良い映画のワンシーンもフラッシュバックしますので、ちょっとグロい作品を観た後には、必ず「お口直し」を一本余分に観て、グロさを記憶から薄めます。

 「フラッシュバック」するのは、それだけ、作品を集中して観られる、主人公やその他の登場人物に深く「感情移入」してしまう。とゆう事なんだと思います。私は、こういった自分の映画を観るときの「クセ」を自覚したので、不得意分野には無理に手を出さないようにしています。

 「怖いもの観たさ」も映画の醍醐味なのでしょうが、映画は苦しむ為に観るものではないでしょう?自分が楽しめない(だろうと思われる)作品があってもいいと思います。

 取りあえず、至急、自分の好きな作品(コメディーでも恋愛ものでも)を鑑賞されて、早くその作品から受けたダメージを回復しましょう。好きなシーンを何度も思い出してみてっ!!

 私もあなたと同じです。心配しないで大丈夫ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「フラッシュバック」するのは、それだけ、作品を集中して観られる、主人公やその他の登場人物に深く「感情移入」してしまう。とゆう事なんだと思います。
まさしくそうです。
感情移入しやすいんです。
私、たまたまジェフさんが好きで観ただけなのに‥‥あんなグロ映画なんて‥‥

>私もあなたと同じです。心配しないで大丈夫ですよ!
その言葉、とても励みになりました。
私だけじゃ無いんだなぁと思ってちょっと楽になりました。
でも、怖いのに、その映画の情報を検索したり画像検索して、よしゃ良いのに画像観ちゃって凹んで‥‥なんて、何やってんだ私!バカ!と落ち込んじゃったりもします。この気持ちって何だろう?マゾ!?

お礼日時:2004/11/07 16:44

こんばんわ~



大変な目にあわれましたね。

自分はホラーが大好きなので、より怖い物をより本物っぽい物をとヒートアップしていく方なのですが、
gkwrogurさんは製作者サイドからすれば見事にツボにはまってますね。

さて、そんな自分ですが、幼い頃は怖がり&怖い物見たさでgkwrogurさんと一緒でしたよ。

梅図先生の漫画を読み、うなされ、読み、を繰り返し、子供向けホラー小説も読みまくっては夢に出てきましたね。でもやめられませんでした。
多分それは、不思議な話やら現象について考えるのが幼い頃から大好きだったからでしょうね。

今でも悪夢なんてしょっちゅう見ますし、あまりに自分の夢が怖くてそんじょそこらのホラーじゃあ全然満足しません。

あの「エルム街の悪夢」のフレディも夢に出てきた事がありますが、なぜか手にしていたのはカッターナイフでしたので怖さは今ひとつでした。
勿論逃げ出しましたけど。 (^_^;A

ところで、そうやっていつも悪夢の中で逃げてばかりか、もしくは「これは夢なんだ~」と無理やり目を覚ましたり(これ、とても苦しいです)していたのですが、最近は逃げるのやめました。
戦ったりしてるんですよこれが。(ププ・・・(^ ^))

歳を取ったせいかもしれませんが、多分一番怖いのは、生きてる人間だと思うようになったからでしょう。
そう思えば、ホラー映画は所詮作り物ですから、楽しんで見れるようになりますよ。もうとことん怖い思いがしたい!ってね。(^o^)

でも、どうしても怖い時にはこんなのはどうでしょう。

たとえば、このドアを開けたら絶対なんかいるに決まってるよ~っていうシーンとかありますよね。
音楽もいよいよ盛り上がり、震える手が今まさにドアノブをひねる~っ

そんな時は、こんな風に思うのです。
待ってるのはピザ屋。ピザ持って立ってる。しかも、30分過ぎちゃったからお金もらえないんだよね。かわいそ。

これで、全然怖くないでしょ。
「ハリーポッター」に出てくる呪文「リディクラス!」ですよ。
是非ためしてくださいね。

(ただしこれは反則技。正しいホラーの見方では無いかもしれませんね。 ( ^_^ ) )

では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>大変な目にあわれましたね。
そうです。大変です‥‥

>多分一番怖いのは、生きてる人間だと思うようになったからでしょう。
そうなのでしょうね。映画なんて所詮作り物なんだから‥‥‥‥うん。

頑張って楽しいこと考えよう。

お礼日時:2004/11/07 16:41

私は洋画のホラーは「良く出来てるね」としか思わないのですが、邦画のお化けが苦手です。


あの陰気な雰囲気と言い、水とか雨どうにも我慢できません。
途中で見るのを止めても寝つきが悪い、でも最後まで見てみたい。
gkwrogurさんの気持ち良く解ります。
私は結局最後まで見れませんけど・・・
洋画で一番怖かったのはシンドラーのリストでした。
それ以外は特に・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「良く出来てるね」
私もそう思えたらどれほど楽か‥‥
>寝つきが悪い、でも最後まで見てみたい。
そうなんですよ。
あの後も、IEとかで感想レビューとか画像とか検索しちゃって‥‥画像見てまたフラッシュバックして‥‥何やってんだ私‥‥って段々自己嫌悪です。

作り物
そう思うことにしています。

お礼日時:2004/11/07 16:39

No.1です。



ザ・フライは、怖いというより気持ち悪かったですね~。そして主人公がすごく哀れで、切なかったです。

白状しますが、例のグロいシーン、実は私はよく見てないんです。借りたビデオの品質が悪かったようで(古いもんね!)ああいう赤っぽい場面は画面がクリアでなかったのもあって、よく見えなかったんですよ。なんとか見えはしましたが、迫力には欠けますよね~。
耳がもげたり歯が抜けるシーンもけっこう無気味でしたね~。

怖い映画というのは、いきなり死体の一部が出てきてドキッとしたり(ジョーズとか)、優しい人が豹変する(ミザリーとか)、超能力がらみ(キャリーとか、シックスセンスとか)、天変地異(ボルケーノとか)といったものがお約束、じゃないでしょうか。
昔、エクソシストが封ぎられた時には、首がぎりぎりと回るのが怖い、と話題になったものでした。今思うと、可愛いもんですね~。

恐がりさんは、ホラーみたいな無気味なのは、見ない方がいいですよ!人格形成に悪影響かも。
最後のシーンは見るのやめて、美しい?ジェフのヌードを堪能して下さい(笑)。ジェフが出てた「ジュラシックパーク」は見た?ああいうのは健康的な怖さ、、、だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく観れなかったほうが正解かも。
私、鮮明に観ちゃったから‥‥
怖がり‥‥ってものではないのですが‥‥

お礼日時:2004/11/07 16:37

あー僕も一緒ですわ ホラーはあまり見たくないけど映画とかでどうしてもコレ見る!!とか言われると仕方ないなぁと言って見ますが正直怖くて夢に出そうです


でもパターンがあってエイリアンとかプレデターみたいな結構現実離れしてる物は怖く無いのですが,ジョーズとか地震とか隕石衝突とか現実的にありえそうなホラーはもう全然ダメダメです
やっぱりそんなの見た日は必ずと言っていいほど夢に出てきます まぁ1週間もすれば忘れてますけどネ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あー僕も一緒ですわ 
同じ感覚を持つのが私だけじゃなくてちょっと安心です。
1週間もすれば忘れる‥‥人間の記憶はそうかもしれませんね。
すこし安心しました。

お礼日時:2004/11/07 08:24

そんなに怖いのにまた見るんですか?十分ホラー好きだと思いますが?この際もっと見ればその位じゃあ怖くなくなるのでは?No.1の方の言ってたミザリーのほうが怖いとおもいます。

まぁ、怖いのが嫌ならそういうのは2度と見ないことですね。いずれ忘れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです‥‥ホラー映画自体は好きです。
でも、私が観てきたのはSFホラーだったので、グロホラー映画に出会ったのは初めてだったのでそう思ったらしいです。
ありがとうございました

お礼日時:2004/11/07 08:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング