出産前後の痔にはご注意!

車が横断歩道上で急停止をしたため、私が自転車で横から突っ込みました。

特に相手への処罰は望まないため警察から物損事故扱いで良いか?という勧めに承諾しました。

私が望むのは壊れたiPhoneと自転車、破れた服の弁償と、休業補償と治療費です。

相手の保険会社はチューリッヒです。
保険会社との交渉をこれからする上で注意点を無知にも分かりやすいように教えてもらいたいです。

宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 金額としてはどれくらい貰えるものでしょうか?自転車は4万前後で乗ってから3年程度、減価償却などもあるのでしょうか?

      補足日時:2018/09/11 12:45

A 回答 (5件)

物損扱いなので、治療費と休業手当は基本出ないかほとんどないと思った方がいいでしょう。

通院が必要な場合は人身事故ですから診断書等をもらって後から変更するしかないですが、あとから人身事故に切り替えると警察が受理してくれなくなる可能性もあります。ちなみ人身か物損かというのは法的には貴方が感情で決めるものではなく人的被害があったかですから、物損にするからという交渉はやる人はいますが、書面等にしてかわすのは違法になります。人身事故でも、相手の対応が良ければ警察や裁判所にそのように厳罰は望まないと伝えたり嘆願書を出せば軽度な事故なら起訴されたりはしません。

iphoneと自転車の賠償にしても減価償却やあなたの過失分を言われたら丸々返ってこない可能性はあります。

あなたができるのは、まずは物損で被害にあった被害額を合理的な数字で整理して相手の保険屋がそれに納得して払ってくれれば終わり、出し渋ったりされれば最悪裁判で請求するしかないのです。あと、チューリヒはダイレクト系なので、対応が面倒になる可能性もあります。ダイレクト系に入る人は大抵節約を目的にしてるだろうから、とりあえず最悪の場合は困るから保険に入るくらいの感覚の人もいるので揉めるかもしれませんね。

最後に、交通事故は原則お互いの過失によるものというのが前提の考えにありますから、100:0事故でもよほど悪質でなければ判例では原状回復が原則、つまりよくて事故前の状態か少し手間暇かかったり、自己負担が出るくらいの落とし所になることが多いと考えてください。原状回復とは、新品からの減価償却が含まれますから多くの場合、物や車を買い戻すには足りないことが多く、揉める要因になります。そのために、超過分を補填する特約があるくらいですが、先方が入ってるかです。

また、歩道といえど一旦停止してる車に貴方が突っ込んだなら100:0にならない可能性もありますが、その場合は法的には貴方が車の物損分を合わせて責任分の保証義務があることになりますが、これは保険がなければ持ち出しになります。
ただ、通常ケガをさせた側が負い目があったりするのでその他の保証部分で納得してもらうためにも車両保険等を使ってしまって請求しないんだと思います。

その辺を踏まえて今後の交渉で妥協点を見つけられたら、と思います。
    • good
    • 0

門外漢ですが、それは事故に遭ったというのでは無く、事故を起こしたという状態かと。



車が横断歩道上で急停止したのならば、相手は青だったが何らかの障害物があったから止まった。なのに、あなたは自転車で突っ込んでいる。あなたが信号無視ならば(あなたと車が進行方向が交差している)、あなたに過失大。あなたも青ならば(あなたと車の進行方向が同じ)あなたの前方不注意。相手が車でも、負けるパターンかと。

まして、物損なのですから、休業補償や治療費を求めれば、確実にもめると思いますが。
    • good
    • 0

警察が物損と判断したのは 状況から「これは仕方がない」という判断ではなかろうか。


スマホが壊れるなんて スマホ見ながら運転していたのだろうか。

そもそも横断歩道上で停止している車に激突するなんて 普通おかしい。
自転車が横断歩道を行くときは 押して歩くのが原則。
おそらく 危険運転となる状況と思う。
5:95 横断歩道を考えても 最悪でも20:80程度で 貴方の運転 自転車側が悪いはず。

それでも怪我をしたとなれば 治療費は出るだろう。
しかしスマホ代とか服代とか ましてや休業補償となると 弁護士を入れないと難しい。
そして これは相手にすれば 「当たり屋にぶつかられた」のと同じかと思う。

自分なら弁護士を入れて戦う。
双方に過失があるので 自分の過失部分についてのみ支払をするから 過失割合に基づいて貴方の損失分を支払い そのかわり自動車の修理費を 貴方の過失分に基づいて請求する。
むろん現在の価値であるから スマホも服も中古としての価値を計算する。
また 本当に今回の事故で壊れたのか 相手に証明するよう求める。

怪我の申告や休業についても同様 調査を入れて調べる。
過剰ならばその分を差し引くし 自分も休んだのであれば その分の遺失利益も請求する。

おそらく貴方のほうが損をするはず。
    • good
    • 1

素直に


壊れたiPhoneと自転車、破れた服の弁償と、休業補償と治療費と言えば相手側保険会社も それにそって話をします。

自転車の関しては 修理で治る費用が前提です
iPhoneと自転車の修理見積をとればその金額は出ます 服も価格がわかれば全額出ます。

治療費は休業補償は全額出ますが 
自賠責保険の1日あたり補償限度額5,700円/1日を提示してます
源泉徴収票を出して 日割りの日給分出してもらえます。

物損でも治療費は出ます
物損事故で処理は、保険会社は、自賠責の120万円の範囲で解決 をしようとするので,治療費が120万円を超える前に治療費の支払いの打ち切りを通告します。
    • good
    • 0

減価償却はもちろんあります。

 3年たっていたら、半額以下になる可能性もあります。
でも、横断歩道で停止した相手に横から突っ込んだとなると、あなた側にも過失が発生しそうですけど、、、
自分のものは自分で治せにならないといいですね。 まあ、医療分は自賠責使えるでしょうけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日車で追突されました。 相手の方は保険に入っていない、無職の 50代男性です。 特に外傷はないです

先日車で追突されました。
相手の方は保険に入っていない、無職の
50代男性です。
特に外傷はないです。
でも念のため病院にいきたいのですが
病院代などの請求はどうしたらよいでしょうか?
相手の方が保険に入ってくれていれば
問題なかったのですが…

Aベストアンサー

その程度の怪我なら、相手加入の自賠責で
総額120万円までは被害者請求可能です。

内容としては「治療費」「通院交通費」
「休業損害」「慰謝料」等です。

他の回答の「病院通院日当」なんて項目は
ありません。

警察で人身扱いになっていなくても、短期間の
治療なら物損の証明でも自賠責の使用は可能
です。

万が一相手に自賠責がなくても、政府に請求可能
ですが、この場合には正式な人身傷害の証明が
必要です。

なお、相手の自賠責保険会社名や自賠責証明書番号
は警察の事故証明に記載されています。
警察で用紙をもらい、郵便局で振り込めばすぐに
送付されてきます。

Q仕事先の駐車場に車停めてて、勤務中、駐車場の看板に車のバックガラスに当てられ、割れたのですが、会社に

仕事先の駐車場に車停めてて、勤務中、駐車場の看板に車のバックガラスに当てられ、割れたのですが、会社に修理代もらえないのでしょうか?
もらえる権限はないのでしょうか?
会社の保険出せるか聞くと言われました。

Aベストアンサー

会社の責任じゃなく
その看板を設置した方の
責任になりますが…
この台風の影響だと、
難しいかも知れません

Q損害保険が去年の10月に勝手に解約されてました。 夫婦共々、先日の台風で被害を受けるまで損害保険の事

損害保険が去年の10月に勝手に解約されてました。

夫婦共々、先日の台風で被害を受けるまで損害保険の事は忘れてました。
ちなみに、保険期間は平成57年まで有効です。

損害保険から電話で、代理店に聞いてください。
返戻金もお返しで済みです。と言われました。
代理店も8年近く連絡してませんでした。
この場合、代理店に問い合わせて弁護士に相談したら良いのでしょうか?

知らない所で損害保険を勝手に解約されて、返戻金もどこかに行く事なんてありえるのでしょうか?

わかる方いてませんか。

Aベストアンサー

そんなことはないと思いますよ。
35年で団信かなにかを契約されていたんですよね。
返戻の件は送金したという口座の通帳を見直してください。
相当の金額のはずですから、誰の仕業かも、すぐわかるはずです。
まずはそこからですね。

Qカード会社から保険の無料のサービスや追加プランなどが来ますけど、この保険はどうなんでしょう安心して入

カード会社から保険の無料のサービスや追加プランなどが来ますけど、この保険はどうなんでしょう安心して入ってもいいものでしょうか?
安くて保証が大きいように思うのですが、ちょっと心配な気がします。

Aベストアンサー

大概は一定期間無料で その後追加プランが来る。
安いものもあるが 比較すると他の保険でも十分出来るものもある。
よく読むと 「こういうケースは使えません」といった例が多いものもあるので 保険屋に言って「お宅の保険と比べて これどう」とやると良い。

Q交差点手前で停止状態の私の車に子供の自転車が突っ込んで来ました。 現場検証終わって、お互い保険会社に

交差点手前で停止状態の私の車に子供の自転車が突っ込んで来ました。
現場検証終わって、お互い保険会社には連絡し、わたしの保険会社からは相手に一応連絡だけ入れてもらいました。
しかし(加害者)子供の入ってだという保険会社からの連絡が3日経ってもありません。

相手はこちらの保険会社の連絡があった事でこちらの保険会社で済ますと勘違いしてるんでしょうな。

もし、連絡無い場合は訴訟でも覚悟してますが、保険会社からの連絡は3日もかかるものでしょうか。

車対自転車とはいえ、交差点の手前で停止し、一時停止道路からノンストップで右折して来た自転車が私の車の左側面に衝突した事故です。

私の考えでは、100%相手の子供の過失で、
訴訟になれは、車の損害、助手席の妻の恐怖、訴訟の際の交通費、それに関わる休業補償、弁護士費用を請求るつもりです。

ご経験された方や、甘んじて妥協する点などご教授いただければと思います。

Aベストアンサー

相手の保険会社の自転車保険は人身事故には対応するが、物損事故ではダメ、という保険かもしれません。

その保険会社が加害者の親にその旨通知したんじゃないでしょうか。

それならその保険会社からあなたに連絡がないのは納得できます。

そうなると加害者の親が相手ということになりますから、問い合わせてみた方が良いと思いますが。

Q交通事故で通院してるのですが 1日あたりの貰える通院費を教えてもらいたいのです 相手の一時不停止で8

交通事故で通院してるのですが
1日あたりの貰える通院費を教えてもらいたいのです

相手の一時不停止で8対2の割合で事故にあい
通院してます
相手の保険はあいおいニッセイ同和損保
です
今のところ 10数回 通院してますが
会社を早退して通っているので
一体いくらもらえるのかな?
と 思いました

Aベストアンサー

すいません、追記です。

任意保険になり過失20%引かれても、ご自身の任意保険の人身傷害からその分は補填されますから、怪我に関しては自腹はありません。

Q自動車任意保険解約日が今年9月28日と証書に記載があります。

自動車保険変更届書(兼 明細書)が郵送それてきました。
現在加入している自動車保険会社との解約日ですが題目の通りです。
新たに契約した保険会社は題目と同日付の午後4時からの契約となっています。
現在加入している保険の効果は9月28日解約日どなると9月27日までしか
契約されていないということになりますよね!
となると新保険は28日16時から契約が成立しるので
今の状態だと 
28日の00:00~16:00未満はどこの任意保険会社とも契約されていない
ことになり魔の空白時間帯ですね!!
その間に車で何かあった場合強制保険しか頼るものがないことになりませんか?
この場合ですが!旧似保険の解約日を9月29日としたほうが無難と思われます。
そうではないでしょうか? 素人目線ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

勉強不足の素人さんの誤った回答がありますが、
自動車保険を9月28日付けで解約した場合には、
同日の24時までは契約は有効です。

解約の効力が発生するのは翌日の9月29日の
午前0時からですので、9月28日の24時までの
事故は補償されます。

なお、新契約は基本は同日9月28日の4時から
発効ですが、これは契約者が指定すれば午前9時とか
7時とか前倒しで契約できます。

その場合には9月28日は旧自動車保険と重複という
問題が発生しますが、この場合には自動的に新契約が
有効となり、旧契約は当日24時を待たず消滅する
事になっています。

実は損保業界ではこれは明文化された規定ではなく
内規的な解釈で運用されているのです。

ただし、代理店にはネットを通じ上記解釈は通知されて
います。

次に車両入替の場合には同日付けでないと等級が継承
できないという回答も誤りです。
翌日起算で7日以内であれば、新規購入車の契約には等級は
継承されます。

Q今、住んでる所を退去したいと、管理会社に申し入れた所、その後何の連絡もありません。 連絡を入れた時、

今、住んでる所を退去したいと、管理会社に申し入れた所、その後何の連絡もありません。
連絡を入れた時、未払いの家賃があると言われ保証会社に確認した所、管理会社が言われてる未払いはなく、折り返し管理会社に電話した所、貴重な情報ありがとうございます。確認後連絡し退去の手続きをします。と言われました。
連絡がないので、連絡をいれると連絡取れなくなりました。
その間も家賃料は発生してます。
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「消費生活センター」に電話相談されてはどうでしょうか?
各都道府県、政令指定都市には必ずあるはずです。

http://www.kokusen.go.jp/map/

Q前方でトラブル

すれ違通行が困難な道幅での住宅街の裏道での出来事です。
道幅が狭い割に交通量が多くその日は夕方と混雑時とあっていつも以上に
すれ違いが混乱状況にありました。

私・・・普通乗用車(A車の後続車)
A車・・・私の前方を走行する普通乗用車。女性ドライバー
ダンプ・・・2トン車。私・A車の対面から来た車両

その道のとあるポイントでA車とダンプがすれ違い困難になりました。
しばらくにらめっこの後ダンプがクラクション鳴らし始めました。
私はその道は走りなれておりA車とは車間距離をあけて20m手前くらいの
少し広い場所で待機してました。
A車はバックを開始。A車の3mくらい後方にすれ違いな可能な少し広い場所があります。
ですので本来はA車がそこで対向車をやり過ごすべきではありました。
ところがA車は運転が苦手なのかバック走行がおぼつきません。
イライラしたのかダンプカーはクラクションを終始鳴らしっぱななし。
更には執拗にA車との距離を詰める。後ろからみててその距離は30~50cmくらいに見えました。
A車が10cm下がる。ダンプが10cm詰める。A車がさらに10cm下がる。ダンプまた詰める。
みたいな繰り返し。その間クラクションはならしっぱなし。
そしてそれに焦ったのかA車は民家のコンクリート壁に激突。それでもダンプは
A車に詰め寄った状態でクラクションを鳴らし続ける。A車は後ろが壁接触したまま
なのにその場を逃れようとそのまま下がろうとするもタイヤが空転。

しばらくそんな事をしてましたがそれじゃラチあかないと思ったのかダンプが少し
下がりA車も体勢を立て直してすれ違い可能な状態を作り
両車は何事もなかったようにすれ違いました。
私もその場を通り過ぎました。
その後両車が警察を呼んだのかどういう決着をしたのかは不明です。


で質問なんですがこの場合ダンプ側には過失の責任はあるのでしょうか?
道義的にはA車に同情するしあのダンプの行為は非道極まりないと思うのですが。
ただ道路交通法的にあてはまるような法令があるのかという質問です。

すれ違通行が困難な道幅での住宅街の裏道での出来事です。
道幅が狭い割に交通量が多くその日は夕方と混雑時とあっていつも以上に
すれ違いが混乱状況にありました。

私・・・普通乗用車(A車の後続車)
A車・・・私の前方を走行する普通乗用車。女性ドライバー
ダンプ・・・2トン車。私・A車の対面から来た車両

その道のとあるポイントでA車とダンプがすれ違い困難になりました。
しばらくにらめっこの後ダンプがクラクション鳴らし始めました。
私はその道は走りなれておりA車とは車間距離をあけて2...続きを読む

Aベストアンサー

>ダンプ側の過失責任
あります。

そもクラクションをそう言った使い道で使用してはいけないわけです。
「警笛」ですから、警戒をさせる意味として、警笛というものはついている。
この場合、警戒をさせる対象ではありません。
言ってみれば「警笛を使った恫喝行為」ですから、その時点でアウトです。

また、優先がどちらの車の側にあるか?というのが問題になります。
仮に規制されていない車両がすれ違う場合、すれ違いは可能ということなので、その前提です。

まず、前方に障害物があるばあいは、障害物がある側の車両がその手前で停止しなければならない。
それをA車が守っていたかどうか。
もしかすると、ダンプが前進を続けた理由は「A車の側に障害物か、もしくは退避可能なスペースがあって」A車が譲るという行為を見逃していた可能性があります。
もちろんそのことでクラクションを鳴らしてもいけないはずだし、接近してもいけないはずです。
そして、あなたの車が後続にいたわけだから、猶更のこと前進に意味はありません。
余計な車を巻き込んで自体が悪くなっていくだけです。

この場合は面倒でも車から降りて、話し合うのが一番ですね。

>ダンプ側の過失責任
あります。

そもクラクションをそう言った使い道で使用してはいけないわけです。
「警笛」ですから、警戒をさせる意味として、警笛というものはついている。
この場合、警戒をさせる対象ではありません。
言ってみれば「警笛を使った恫喝行為」ですから、その時点でアウトです。

また、優先がどちらの車の側にあるか?というのが問題になります。
仮に規制されていない車両がすれ違う場合、すれ違いは可能ということなので、その前提です。

まず、前方に障害物があるばあいは、障害物があ...続きを読む

Q自損事故 自損事故保険と労災の適用

先日会社への通勤途中にバイク(原付)で転倒しました。
その場で警察の方に現場を確認してもらい、事故の受理はしてもっています。

手のひらの怪我で3針縫合
両膝打撲→左のみ腫れがひかず通院継続。靭帯損傷の可能性、首はむち打ち
で通院しています。
自損事故ということで、会社にも報告したところ、労災が適用できるということでした。

また、任意保険(持っている車両は原付のみ)で
搭乗者障害一時金払いが受けられるということと、
自損事故保険というのも適用対象であると連絡がありました。

等級の話とかではなく、搭乗者障害については問題なく受けれるのはわかっているのですが、自損事故保険は労災で病院に通っていても関係なく通院日数×4000円の保証が受けられると考えていいのでしょうか。

調べてもなかなか出てこず、困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自損事故補償が受けられることが決まったという
事なら、労災とは関係なく補償が受けられます。

この自損事故補償は慰謝料的なもので、治療費
そのものではありません。

治療費なら、労災と重複するので、二重取得は
ありませんが、労災には慰謝料という補償は
ありませんので、二重請求にはなりませんからね。


人気Q&Aランキング