女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

新生銀行の「おためし外貨プラン」というサービスにて
米ドル、豪ドル、NZドル、トルコリラ、南アランドに
それぞれ20万円ずつ、合計100万円を預けることを検討しています。

1ヶ月で満期受取となるので、それぞれの通貨のまま「2週間満期外貨預金」にして放置しておくことを検討しています。(理解度に応じて、放置→運用に切り替える事を踏まえて)
今まで、ただ預金していたのと比べ、運用方法としてはいかがでしょうか?
それよりもこちらの通貨の方が「期待が大きい」「楽しみが大きい」などありますか?

詳しい方からすれば、もっと賢い投資方法などあるかもしれませんが、
あくまでも、操作に時間を取られず、ほぼ放置していられるという視点でお願いします。

A 回答 (8件)

>新生銀行FXはどうでしょうか?


Tポイントももらえるし、よろしい
のではないですか?

下記のスプレッドという所を
見てください。
http://www.shinseibank.com/powerflex/fx/charm/co …

新生FXでは、ドル円で0.5(銭)です。
因みに
楽天FXでは、ドル円で0.3(銭)です。
★現在の0.3銭が主流(普通)です。

外貨預金の手数料にあたる部分です。
http://sre.shinseibank.com/InterestrateC/rate_li …
ゴールドで、ドル円(米ドル)では、
0.09となっているでしょ?
これ、単位が違うんです。
0.09(円)でかつ2倍がスプレッドと
同じ意味なのです。ですから、
0.09×100×2=18銭
ということになります。

楽天FXでは、0.3銭ですから、
★なんと60倍!
新生FXでは、0.5銭ですから、
36倍。
の手数料の差が出るわけです。

新生FXでは1000通貨単位で取引が
できる(ドル円で1000ドル単位)ので
100万円で2万ドル位までを限度として
1000ドルから始めて20分割でちょっと
ずつちょっとずつ、やってみては
いかがですか?

少し知識を付けられて、特に『リスク』
に対する心構えと対策を理解したうえで
臨まれるとよろしいかと思います。

私は15年前ぐらいに外貨預金から
手始めにやりましたが、当時、
新生は画期的だったんです。
ネットでの取引が珍しい時期でした。
その後、ソニー銀行が格段に手数料
が低い商品提供で出てきて、外貨の
まま、移しました。

その後は、新生はずっとプラチナで
余剰資金の出し入れ銀行として使って
いましたが、最近は魅力あるものが
なく、Tポイント貯めるだけ銀行と
化しています。A^^;)

その後すぐ、外為ドットコム等の
FXが出てきて、それ以来ですが、
税金でいろいろ面倒なことやA^^;)
面倒臭い部分が出てきたので、
今はあまりやっていません。

余談でした。
    • good
    • 0

一ヶ月満期とやらの高金利外貨貯金は、ぶっちゃけ限りなく詐欺に近いがなぜか多くの、特にネットバンク系が宣伝しまくってる商品というのはわかってる人が見れば当たり前ですからやめましょう。



外貨貯金するぐらいなら、fx口座でレバレッジかけずに買うのが一番いいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知らないことだらけで驚愕です。
皆さん詳しくて、早まる前に質問して良かったです。

くどくて恐縮ですが、
新生銀行FXはどうでしょうか?
(100万は現在、新生銀行に預金してるので)

預金移動が必要ですが、他に準備できてるのは楽天FXです。
それ以外だと新規で開設しなければいけません。

お礼日時:2018/09/12 00:04

No.1です。



> もしも将来、下がった時はその時更に追加投資すれば良いという事で。
それよりも、今購入予定額を円のまま持っていて、下がった時に購入するのが賢明です。

> 選択した5通貨について別のに変更した方が良さそう、とかあれば…
それはご自身で、過去の為替変動や国の信用から探してください。

銀行サービス利用の利点は何でしょうか。
たぶん、複数一括で個別変動を吸収できることぐらいでしょう。
つまりは、プラマイゼロを目指すという。
自身で個別に選んで外貨預金をしたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

>現在ゴールドです。


>するとお話の内容だと為替手数料が
>2円→1円となりますね。
いいえ。なりません。

下記のゴールドを参照して下さい。
http://sre.shinseibank.com/InterestrateC/rate_li …

トルコリラの
現在2018/9/11 18:00のレートは
買値18.04
売値16.44
片道80銭(0.8円)
往復1.6円
となります。

これで先ほどの計算をし直すと、
20万円でトルコリラを購入
20万円÷18.04円=11,086リラ
1ヶ月定期の利息
11,086リラ×35%÷12ヶ月
=323リラ
20%の税金がとられ、
323リラ×20%=65リラ
323リラ-65リラ=258リラ
1ヶ月定期満期後の保有リラは
11,086+258リラ=11,344リラ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ここで、為替レートが変わらないとし、
円に戻すとすると、
★16.44円×11,344リラ=186,495円
となります。
13,505円の損となります。

買値18.04
売値16.44
の差は、9.7%となります。
2円や1.6円程度と思いますが、
割合でいけば、11%、9.7%です。

ドル円で換算すると、
現在111.4円程度ですから、
111.4円×9.7%=10.8円です!
111.4円+10.8円=122.2円の
★大幅なドル高円安になる
ということです!

因みに、トルコリラはこの2年で
50%下落し、ここ1ヶ月暴落は悲惨な
状況としか言えません。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/data/tr …

>数年先までも1円以上のリラ高に
>なる事が考えにくい情勢でしょうか?
それはなんとも言えません。
ここからさらに20%ぐらい下落しても
おかしくない状況です。
エルドリアン大統領が未だに金融政策
に懐疑的で、トランプのせいだと
煽っているからです。

ですから、前述のとおり、
『宝くじレベル』の危険な通貨
ということなのです。

現在の世界では、
ベネズエラの
インフレ率:1,000,000%
金利   :92,571%
近隣のアルゼンチンでも
金利を64%に上げました。
といったことが起きています。

因みにアルゼンチンは、
ちょっと前まで、先進国でした。

トルコも、同様な状態に陥る可能性は
十分にあるのです。

それに対して、ドルは堅調ですが、
こちらも
・貿易摩擦
・景気の飽和状態
・利上げ動向の天井感
で、今後ドル安に向かう要因も
多いです。

コメントされていた、
>今は高めなので、もっと下がった時が
>良いに決まってますが、
>今週、今月位に何かしたいと思って
>いるので、これは仕方ないと
>妥協するしかないですね。
★これが一番、損をするパターンです。
何かしたいと時期が悪い時に、
慌てて投資を始めて、損をする
典型パターンです。

外貨をやるんでしたら、
せめて、
手数料のボッタクリがなく、
リアルタイムのレートで取引できる
FXで、少しずつ、長期で買いを
入れる方がよいです。

私見で率直に言えば、新生で外貨は
ダメです。
今、やるのによいと思われるのは、
乗り遅れた日本株でしょうね。
100万円なら、
トヨタや配当のよい都市銀を来週
前半までにNISA口座で買って放置
が、一番期待できると思います。
    • good
    • 1

>ただ新生銀行ATM手数料無料を維持しつつ、円よりはマシかな?という思いなのでこれはこれでということで、


円よりマシかどうかはわからないです。円でおいておけば少なくとも、名目上の金額としては損失は出ませんが、
為替が円高にふれれば、外貨は時価換算での評価損が出ることはごく普通にありますから。

まあ、どの金融機関でどう運用するかは好き好きですが、個人的には高コストを負担して金融機関の利益に貢献
するという商品は、よほどの独自性や特殊事情でもあれば考えるかもしれませんが、原則として運用対象にはしません。

>トルコリラ、南アランドでも、10年でも寝かせておくつもりでいれば、その国の通貨としては利息が付いて増えていくんですよね?
そうです。
>ちょっとでも得するレートになるまでずっと放置って考えでも危険でしょうか。
危険というか、その外貨の価値がどんどん低下すれば、いくら名目上、その外貨の残高が増えても、円換算では損失が出るし、
その通貨で実際に売買できるものの価値も減ってしまい、ちょっとでも得することにすらならない可能性もあります。
南米とかアフリカの国で、ものすごく比率のインフレになるような場合がこれです。
    • good
    • 0

すでにふれられていますが、銀行での外貨運用は為替手数料がバカ高い比率で、それが銀行の利益になっているというところがあります。


また、トルコリラ、南アランドに限りませんが、新興国通貨は、騰落の比率が極端に大きくなることがあり、投機的な要素が大きくなります。
値動きの大きな時期にはまた為替手数料の比率が不利になったりする可能性もあります。

為替手数料的には低レバレッジでのFX運用で、スワップ金利を取る方が相対的にずっとましです。

外貨運用をしてみたいのなら、トルコリラ、南アランドはやめて、米ドル、豪ドルで、低レバレッジでの運用からはじめられるのがいいかと
思います。強制決済にならないように、余裕を見たポジジョンにしておけば放置でかまいませんしね。
←この意味程度がわからないようなら、理解できるようになってから運用を開始しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ新生銀行ATM手数料無料を維持しつつ、円よりはマシかな?という思いなのでこれはこれでということで、
加えてFX運用についても勉強していきたいと思います。

素人の疑問ですが、
トルコリラ、南アランドでも、10年でも寝かせておくつもりでいれば、その国の通貨としては利息が付いて増えていくんですよね?
ちょっとでも得するレートになるまでずっと放置って考えでも危険でしょうか。

お礼日時:2018/09/11 18:03

はっきり言って、やめた方がよいです。


特に、リラとランドはダメです。

理由は、以下のとおりです。

①新興国通貨は危険な状態。
 特にリラは、宝くじレベルの
 状態であること。

②新生に限りませんが、高い手数料を
『誤魔化して』高金利を謳う外貨定期
 は、詐欺に近いものであること。

具体的にトルコリラを例にとって
説明します。

おためし外貨プランのトルコリラは
金利年35%となっています。
http://www.shinseibank.com/gaika/cam/otameshi_ga …

一方で、あなたの新生ステップアップ
プログラムのステージは何ですか?
それによって、為替手数料が変わります。
トルコリラはの為替手数料は片道
プラチナで50銭
ゴールドで80銭
スタンダードで1円
となっています。

スタンダードの場合、
2018/9/11現在の為替レートだと、
買値18.28円
売値16.28円
となっています。
http://sre.shinseibank.com/InterestrateC/rate_li …

つまり、
1リラ18.29円で買って、
すぐに売ったら
1リラ16.28円となり、
★2円損するわけです。

2円の損は買値18.28円の約11%に
なります。

この損を補うのは、利息となりますが、
年35%は、1ヶ月でいくらになるか
というと、
▲18.28円×35%÷12ヶ月≒0.53円
となります。
さらに20%の税金が引かれます。
▲0.53円×20%≒0.11円
▲0.53円-0.11円=0.42円
となります。

手数料2円もとって、
利息は0.42円にしかなりません。
つまり、
▲1.58円損ということです。

これを20万円投資した場合の
数字に置き換えてみましょう。

20万円でトルコリラを購入
20万円÷18.28円=10,941リラ
1ヶ月定期の利息
10,941リラ×35%÷12ヶ月
=319リラ
20%の税金がとられ、
319リラ×20%=64リラ
319リラ-64リラ=255リラ
1ヶ月定期満期後の保有リラは
10,941+255リラ=11,196リラ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ここで、為替レートが変わらず、
円に戻すとすると、
16.28円×11,196リラ=182,271円
となります。

つまり、
182,271円-20万=-17,729円
▲17,729円損することになります。

為替レートが2円以上、およそ
11%以上『リラ高』にならないと
利益が出ないということです!

現状では、
・トルコ自体の政情不安
・アメリカとの貿易摩擦
・アメリカの金利動向
・南米等の新興国の金融危機
どれをとっても、これらの難題を
解消する、出口はみえていません。

高い金利を強調して、為替レートが
円安にならない限り、
★確実に損することに一言もふれない
この商法は、詐欺に近いと思います。

>「期待が大きい」「楽しみが大きい」
という点は、『皆無』と言ってよいです。

放置で、無駄がない、安全
という点で、お薦めするならば、
・FXの口座を開設し、
・ドル円、豪ドル円あたりを
・レバレッジ2~3倍程度で、
・少し円高の時に買う。
※ドル円なら2万ドル程度
の方が、はるかに有利で、安全です。

少なくとも、
★リラとランドはやめましょう。

長くなりましたが、いかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
具体的な説明で良く分かります。

> 一方で、あなたの新生ステップアップ
> プログラムのステージは何ですか?

現在ゴールドです。するとお話の内容だと為替手数料が2円→1円となりますね。
せめて今より1円以上のリラ高になれば元本割れはしないという事でしょうか。
今現在の情勢が分かっておらず恐縮ですが、数年先までも1円以上のリラ高になる事が考えにくい情勢でしょうか?

余剰資金100万円をただ預金してあるだけですが、それよりかはまだマシかなと思い、
ゴールドなので今後もATM手数料が無料であるだけがメリットを維持しつつ、、、という考え方でもやめた方が良いでしょうか?
リラ、ランドを別のに変更というのでは?
多少遊びも含め、20万円×5通貨に分散させたいと思うのですが。

お礼日時:2018/09/11 17:58

外貨預金の特徴としては、


為替の変動を受けること、その国の利子の適用を受けること、
が挙げられます。

為替変動については、ネット検索で過去の変動を確認してください。
短期…1か月でどのくらい変動するのか、現状に対する損益傾向。
長期…過去における最低値と最大値に対しての現状はどの位置か。

利子についても、ネット検索で確認できます。
現在年利3%であれば、月当り0.25%です。
これは、たぶん為替変動よりも小さいのが普通です。

ご参考、米ドルの場合
現在利率は2%なので、日本円に比べてかなりの高利率です。
為替変動は1ドルあたり75-120円が変動幅で、今は110円の高め位置です。
小生の保有ドルは、平均取得額は80円で、4年後120円時に半分売り、50%の利益です。
いまその半分を保有中で、売り時をうかがっている状況ですが、
利息は以前より多めに増えてきています!(^^)!
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。

>今は110円の高め位置です。

確かに今は高めなので、もっと下がった時が良いに決まってますが、
今週、今月位に何かしたいと思っているので、これは仕方ないと妥協するしかないですね。
もしも将来、下がった時はその時更に追加投資すれば良いという事で。

選択した5通貨について別のに変更した方が良さそう、とかあれば教えてくださいませ。

お礼日時:2018/09/11 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報