素朴な疑問なのですが西武池袋線では急行、快速、快速急行といったものが石神井公園やひばりヶ丘には停車するのに大泉学園には停車しません。大泉学園は乗り換えのある池袋、所沢を除けば乗降数が一番多いのにどうして停車しないのでしょうか。乗降数で停車駅を決めているわけではないのでしょうか。教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

乗車率の均一化と、列車を多く運行させるためです。



つまり、乗降客の多い駅での停車は、それ自体が運行間隔に
影響します。
過減速で1分、停車時間が1分、安全をみて30秒だったら、
これだけで運転間隔は2分半よりも狭くすることができなくなります。
そこで、千鳥足的に駅に停車させます。
2台の列車が1分の間隔でやってきたとします。
1台目は手前の駅を通過。2つ目の駅に停車
2台目は手前の駅に停車。
すると、この2台は1分間よりも接近することは無く、
また、停車は2台目が先ですから、どちらもお互いを邪魔することなく
停車できます。
で、2台目が手前の駅を発車してから
1台目が2つ目の駅を発車。
そして、2台目が2つ目の駅を通過。
ここまで来て、始めてまた最初の1分間隔に戻ります。
(それまでは、1分+停車時間 分の間隔)

すごくわかりにくい説明で恐縮ですが、
模型か何かを動かしてみるとすぐにわかりますが、
列車をぎりぎりの運転間隔で
運行できる方法なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。たくさん書いていただきありがとうございました。非常に分かりやすい説明で納得できました。

お礼日時:2001/07/23 22:15

そうですね。

下のお二方がお答えになっているように。
西武線は、千鳥式です。
大泉学園は、区間準急,準急,の他に通勤シリーズ3種類が停まります
通勤準急は、下の方がおっしゃってるように、池袋,大泉学園~各駅
で、通勤快速の停車駅は
池袋、大泉学園、東久留米、所沢っていうふうに停車して行きますよ。
石神井公園やひばりが丘の人は急行に、大泉学園とかの人は通勤準急とか
に乗車するようにして。特定の種別だけが混まないようにしてるんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。やはり特定の種別だけが混まないようにしているのですね。納得しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 22:17

西部池袋線には確か通勤準急というのがあって、池袋~大泉学園の間はノンストップでその後各駅停車に変わるというのがあったと思いますが・・この場合、石神井公園には止まらないのですよ。



ただ、停車の仕方ををいろいろつくることで電車ごとの乗車率を均一化しようとしていると思います。また、急行や特急の追い越しや乗り換えなどができるかどうかも問題なのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。平日の通勤には全く問題ないのですが休日に急行や快速が停車しないのは不便だなーと思って質問しました。素朴な質問に答えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妙高 赤倉のスキー場について。

妙高高原 赤倉のスキー場について、お聞きします。当方も一度行った事があります。また、それ以外のスキー場(野沢温泉スキー場や妙高国際スキー場等)に行く場合も、朝食は赤倉温泉のホテルで用意され、立ち寄った事も、多くあります。当方が直接赤倉温泉のスキー場で滑ったのは、初めに記した一度だけなのですが、横にだだっ広いスキー場との印象でした。今、地図を見ると赤倉には、赤倉温泉スキー場と、赤倉観光リゾートスキー場の2つがあるようで、記憶を辿ると、上部で『カニ歩き』をして、横に移動したような記憶があるのですが、赤倉温泉スキー場と、赤倉観光リゾートスキー場は、上部で繋がり、リフト券も共通なのでしょうか?実はスキー場再開し、来年は『赤倉』に行こうと思っています。Webで検索すると、『赤倉観光ホテル』と言うのがあるのですが、どうもこの『赤倉観光ホテル』は、ゲレンデ内にあるのではないか?との疑念が沸き、このホテルならば、ホテルを出てすぐにスキーで下まで滑り降り、下のリフトから、そのままスキー場上部まで行けるのではないか?と夢のような事を思うのですが、実際どうなんでしょうか?

妙高高原 赤倉のスキー場について、お聞きします。当方も一度行った事があります。また、それ以外のスキー場(野沢温泉スキー場や妙高国際スキー場等)に行く場合も、朝食は赤倉温泉のホテルで用意され、立ち寄った事も、多くあります。当方が直接赤倉温泉のスキー場で滑ったのは、初めに記した一度だけなのですが、横にだだっ広いスキー場との印象でした。今、地図を見ると赤倉には、赤倉温泉スキー場と、赤倉観光リゾートスキー場の2つがあるようで、記憶を辿ると、上部で『カニ歩き』をして、横に移動したような...続きを読む

Aベストアンサー

妙高国際は、今の名前は妙高杉ノ原であり、結構昔のことでしょうか。

さて、両スキー場は上部でつながっています。問題なく行き来可能です。若干のスケーティングは入りますが、カニ歩きするほどではありません。

http://www.akr-ski.com/guide/img/akakuramap10-11.jpg

リフト券は、それぞれのエリアのみ滑れる券と共通券があります。一時期両スキー場の仲が悪くなって共通券がなくなっていましたが、今は問題ありません。

あとは、赤倉観光+妙高杉ノ原+妙高池の平の「Mt.Mkyoko共通券」もここ数年発行されています(赤倉温泉は含まれない)。車のない人は、シャトルバスで移動します。

リフト券(赤倉観光)
http://www.akr-ski.com/lift/
シャトルバス
http://www.myoko.tv/pdf/shuttlebus2013-2014.pdf

赤倉温泉側が比較的緩斜面、赤倉観光側が中斜面といった感じでしょうか。ただし、赤倉温泉は横に様々なコースが広がっているのに対して、赤倉観光はゴンドラのあるメイン斜面+αなので、上部の中斜面に人が集中して斜面が荒れやすいです。

赤倉観光ホテルはおっしゃる通りゲレンデ内にあります。そのままスキー場に出入することが可能です。ただし値段が高いです。

妙高国際は、今の名前は妙高杉ノ原であり、結構昔のことでしょうか。

さて、両スキー場は上部でつながっています。問題なく行き来可能です。若干のスケーティングは入りますが、カニ歩きするほどではありません。

http://www.akr-ski.com/guide/img/akakuramap10-11.jpg

リフト券は、それぞれのエリアのみ滑れる券と共通券があります。一時期両スキー場の仲が悪くなって共通券がなくなっていましたが、今は問題ありません。

あとは、赤倉観光+妙高杉ノ原+妙高池の平の「Mt.Mkyoko共通券」もここ数年発行され...続きを読む

Q京浜東北線の快速浜松町停車についてのアンケート

 こんばんは、ghq7xyです。京浜東北線は山手線と方向別複々線となっている田端~田町間では10時半頃から15時半頃の間の全ての電車が快速運転となっています。この区間では田端、上野、秋葉原、東京、田町に止まり、それ以外の区間では各駅に止まります。
 私は最近、とある駅のポスターで知ったのですが、京浜東北線では7月14日(日)から京浜東北線では快速運転においても浜松町駅に停車することになるそうですね。私はちょっとビックリしてしまったのですが、皆さんは京浜東北線の快速電車が浜松町に停車することについてどう思いますか。賛否両論あるとは思いますが皆さんのご意見が聞きたいので宜しくお願いします。回答者の皆さんには肯定派か否定派かで回答願います。回答を締め切る際に私の意見も述べたいと思います。

肯定派 昼間での東京モノレール乗換えがより便利になる。新しい街、汐留に行くのも便利になる。JR東日本が筆頭株主でSuikaの傘下にもなった東京モノレールとの連携をより強化した意味は大きい。

否定派 京浜東北線の快速運転区間が短くなるし、現在でさえ通過駅は8駅しかないのに、7駅になってしまい、快速運転の意味がない。従来通り、浜松町は山手線に乗り換えれば済む話ではないか。

 こんばんは、ghq7xyです。京浜東北線は山手線と方向別複々線となっている田端~田町間では10時半頃から15時半頃の間の全ての電車が快速運転となっています。この区間では田端、上野、秋葉原、東京、田町に止まり、それ以外の区間では各駅に止まります。
 私は最近、とある駅のポスターで知ったのですが、京浜東北線では7月14日(日)から京浜東北線では快速運転においても浜松町駅に停車することになるそうですね。私はちょっとビックリしてしまったのですが、皆さんは京浜東北線の快速電車が浜松町に...続きを読む

Aベストアンサー

浜松町停車、賛成です。
実は浜松町は「陸海空の交通の要衝」です。
陸:浜松町バスターミナル
海:竹芝桟橋
空:羽田空港行きモノレール

停車駅が増えるというのでしたら、むしろ田町を通過しては...(田町駅利用の皆さますみません)。路線図だけ見るとそう思ってしまいます。

Q赤倉温泉スキー場について

今回、赤倉温泉スキー場へ出かけます。赤倉温泉スキー場は今回が初めてでスキー場の往来がよくわかりません。そこで・・・赤倉ホテル宿泊で、くまどーゲレンデのパノラマクワッドからリフトに乗って、赤倉観光リゾートのゲレンデに行くにはどのようにリフトを乗り継いだら良いのでしょうか?また、他にもっと短時間で赤倉観光リゾートスキー場へ移動できる方法があるようでしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

くまどー第1クワッドに乗って、下りたところから横に滑っていくとヨーデルゲレンデ上部を経由して赤倉観光の方に行けます。

http://www.akr-ski.com/guide/img/akakuramap10-11.jpg

あとは、ホテルから道路を歩いていって、ヨーデル第1トリプルもしくは、その隣(奥のちょっと上)のチャンピオン第1クワッドに乗るというのもあります。チャンピオン第1クワッドは赤倉観光なので、そこまで歩けば直接乗れることになります。

ホテルに最も近いのはくまどースキー場ですが、スキー場内に入っても、そこからリフト乗り場までちょっと歩くので、そこまで歩く距離が違うわけではありません。

地図
http://goo.gl/maps/L6lon

ホテル左上の「ホテルモンタニュ」のところにあるのが「くまどー第1クワッド」、ホテルの下の方の休憩所ヨーゼフとある左にあるのが「ヨーデル第1トリプル」その下にあるのが「チャンピオン第1クワッド」です。

QJR新秋津駅から西武池袋線秋津駅まで

タイトルのとおりなのですが、JR新秋津駅から、西部池袋線まで「徒歩5分」とありますが、小学1年生の子供と一緒だったら5分以上かかるのでしょうか?

また道順は分かりやすいのでしょうか?

(1)戸田公園→池袋→所沢 コースか、
(2)蕨→南浦和→新秋津→(徒歩5分)→秋津→所沢 コースか
どちらが良いか悩んでいます。

時間的には(2)コースの方が早いのですが、子連れなので、徒歩の移動に時間がかかったり、道が分からなくなって時間のロスがあるかも?と悩んでいます。

お力になってくださる方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

 何度かJRの新秋津駅と西武の秋津駅との間を歩いたことがあります。こういう乗換えをする人は多いですから、そういう人たちの後をくっついていけばほぼ間違いないです。また、駅のところや途中のところにも看板があったはずなのでなんとかいけると思います。ただ、細い道なので初めてだとやや迷いやすいかもしれません。うろ覚えですが、JR新秋津駅の改札を出たら、左の細い路地を通り、突き当りを右に曲がって、少ししたら左に曲がり、突き当りが西武の秋津駅だったかと思います。
 JR新秋津駅から西武秋津駅までの所要時間は概ね10分と見積もっておけば大丈夫だと思います。また、西武の秋津駅は橋上にはなっていない相対式ホームの駅でして、333777さんが目指す所沢・飯能方面のホームは改札を入ればすぐ目の前のところです。ちなみに清瀬・池袋方面は反対側のホームになりますので、改札を入った後、橋を渡ります。

 余談ですが、池袋の乗り換えは慣れていないと迷いやすいですよ。人も多いところですから、お子さんが迷子になってしまう可能性が高いです。秋津のほうがいいと思います。

 参考になれば幸いです。

 何度かJRの新秋津駅と西武の秋津駅との間を歩いたことがあります。こういう乗換えをする人は多いですから、そういう人たちの後をくっついていけばほぼ間違いないです。また、駅のところや途中のところにも看板があったはずなのでなんとかいけると思います。ただ、細い道なので初めてだとやや迷いやすいかもしれません。うろ覚えですが、JR新秋津駅の改札を出たら、左の細い路地を通り、突き当りを右に曲がって、少ししたら左に曲がり、突き当りが西武の秋津駅だったかと思います。
 JR新秋津駅から西武...続きを読む

Q赤倉温泉スキー場 タトラ館とは?

タトラ館とは?一体何なのでしょうか?当方は赤倉温泉スキー場に行き、赤倉ワクイホテルで宿泊しようと案を練っておりました。理由は"タトラ館"と言う所でバーベキューが楽しめるとの事でしたので、赤倉ワクイホテルを選択致しました。ところが、この"タトラ館"、当方は詳しくありませんので、てっきり赤倉ワクイホテルの別館と思っていたのですが、他に、池の平スキー場にもあるようです。と、言う事は、赤倉ワクイホテルの横に、たまたま"タトラ館"があるのか?はたまたバーベキューを楽しむ場所の名称を"タトラ館"と呼ぶのか?少し悩んでいます。万一赤倉ワクイホテルと関係無いなら、別のホテルでも良い訳で、バーベキューを楽しむ場所の名称を"タトラ館"と呼ぶならば、ワクイホテルは外せません。タトラ館とは何なんでしょうか??

Aベストアンサー

赤倉ワクイホテルの「宿泊プラン」のバイキング食べ放題プランの詳細にちゃんと書いて有りますよ
http://www.akakura.gr.jp/wakui/entry3.htm
「ご夕食は赤倉温泉隣、池の平温泉にあります、妙高高原地ビール・タトラ館にてジンギスカンバイキング料理をお召し上がりいただきます」
赤倉ワクイホテルには無いようで送迎バスを出してくれるとの事です。

Q西武池袋線沿線の模型屋

西武池袋線沿線の模型屋を教えてください
お願いします
どこでもかまいません

Aベストアンサー

大泉学園駅の近くにイズミ教材店があったと思いますが。
中学、高校生の頃はしょっちゅう入り浸っていました。
鉄道模型とプラモデルに強く、昔はスロットレーシングの
大きなコースがあった老舗です。

イズミ教材店
東京都練馬区東大泉4丁目26-6
Tel 03-3924-1762

Q野沢温泉と赤倉温泉。夏ならば?

今年は、もう行きそびれましたが、野沢温泉と赤倉温泉ですが、夏に行くならば、どちらが良いでしょうか?Webの情報では、赤倉温泉の夏は、かなり閑散としているとの事でした。当方は、関西ですので、高速道路等ですと、圧倒的に赤倉温泉が近いのですが、なんと言っても、野沢温泉ですので、迷うのですが、野沢温泉も、夏ですと、やはり閑散としているのでしょうか?人の多いのも、嫌ですが、少ないのも困る気がします。湯治のような感覚で行くならば、どちらでしょうね?

Aベストアンサー

湯治の感覚なら野沢温泉でしょうか。外湯巡りをしてみてはと思います。
田舎町ですがもともと街中にある温泉ですから、それなりにお店もいろいろあって、長期滞在でもそう飽きることはないのではと思います。

ただ夏の暑さしのぎでしたら赤倉のほうがいいかもしれないと思います。
近くの関温泉や燕温泉も泉質はなかなかで、温泉好きにはいいと思います。

Q京浜急行の特急や急行列車について

 京浜急行では、基本的に優等列車といえば、快特だけですね。昔は三崎口まで特急が走っていたし、急行も京急川崎か新逗子まで走っていたような気がしますが、現在走っている特急や急行は都営浅草線直通か品川~羽田空港の間でしか運転されていませんね。(例外として通勤時間帯に限定して、特急が三崎口まで運転されることがありますが。)
 このようなダイヤですと、京浜急行では特急と急行とを両方走らせる価値があるのでしょうか。泉岳寺~羽田空港間における特急と急行の停車駅の違いは立会川駅に止まるか止まらないかの違いしかありません。そのため、急行の価値があまりないような気がするのですが。昔は特急が通過するけれども、各駅停車しか止まらないのでは不便な駅については、きめ細かく急行列車が停車していたように思います。(例えば、京急鶴見、京急富岡など)こうしたダイヤの時代であれば急行の存在価値が大きかったと思いますが、京浜急行をよく利用される皆さん、あるいは京浜急行に興味のある皆さんはどう思われますか。あるいは昔のように特急や急行も長距離で走る形を復活して欲しいと考える方もいるでしょうか。
 因みに私は京浜急行の沿線に住んでいる者ではありません。分かりにくくて申し訳ありません。

 京浜急行では、基本的に優等列車といえば、快特だけですね。昔は三崎口まで特急が走っていたし、急行も京急川崎か新逗子まで走っていたような気がしますが、現在走っている特急や急行は都営浅草線直通か品川~羽田空港の間でしか運転されていませんね。(例外として通勤時間帯に限定して、特急が三崎口まで運転されることがありますが。)
 このようなダイヤですと、京浜急行では特急と急行とを両方走らせる価値があるのでしょうか。泉岳寺~羽田空港間における特急と急行の停車駅の違いは立会川駅に止まるか...続きを読む

Aベストアンサー

たくさん回答があるようですが、わたしも....

昔は、いろいろな種別の電車がまちまちの間隔で走っていた京急ですが
これではわかりにくいのと、他線との区別のために
20分単位で運転するようになりまして、(20年ぐらい前?)
このときに、
急行は主として 都営線(京成線)~川崎 と
        神奈川新町~逗子   と
        品川  ~逗子    の3種類になりました。
しかし、品川~逗子は特急、快特との待ち合わせが出てしまうので
これが無くなり、

快特:品川~三浦海岸方面(御崎口)
特急:押上~三浦海岸方面
急行:京成線~川崎 神奈川新町~逗子方面
と、急行が分割されました。つまり、急行で遠方に行く人は
特急・快特を使って下さい という形だったのです。
この特急・快特は10分毎に走ってきますから、
乗り換えても到着時間は早かったわけです。

その後、羽田空港駅が新しくなり、ご質問の通りの
運転系統になったわけですが、
そういう意味では、この時の改正は
遠方へ行く人はとにかく快特に乗って欲しい、
その前後は各駅停車で。ということで一貫していたと
思います(良否は別として)。
京急鶴見はもともとここを通る急行の運転が少なかったので
影響が少なく、横浜以南は快特の停車駅が多いですから
少し多く各駅停車に乗ることになるだけで、
速達性は逆に向上しました。
また、今までの初心者理解不能ダイヤから脱却したのも
確かです。

今は、とにかく、
目的地を通過しない範囲で、来た電車に乗ればよいのです。
(空港へは空港行き)

昔良くあった、
川崎ですぐに来た急行に乗らずに快特を待たないと、
横浜には遅くついてしまうという問題点が、改善されています。

ただ、急行停車駅の方にとっては不便になったのは確かですし
名称的にインフレになっているのも確かです。
(羽田空港~品川は私は急行格だと思います)

川崎駅、蒲田駅の改良工事が終わりました。
種別の整理と、運転系統の変更があるようです。
個人的には、ちょっと興味を持って見ています。

たくさん回答があるようですが、わたしも....

昔は、いろいろな種別の電車がまちまちの間隔で走っていた京急ですが
これではわかりにくいのと、他線との区別のために
20分単位で運転するようになりまして、(20年ぐらい前?)
このときに、
急行は主として 都営線(京成線)~川崎 と
        神奈川新町~逗子   と
        品川  ~逗子    の3種類になりました。
しかし、品川~逗子は特急、快特との待ち合わせが出てしまうので
これが無くなり、

快特:品川~...続きを読む

Q赤倉温泉スキー場のまえやまエリア

今度、赤倉温泉スキー場のまえやまエリア限定のリフト券がついた、一泊二日のツアーに参加しようと思っています。
ですが、エリアが限定されているので、二日滑って飽きがこないか、正直なところ心配です。

インターネットや本で見たところ、なかなかコースは長そうですし、コース数もそこそこありそうなのですが、一回も赤倉に行ったことがないので、実際の規模がどのようなものなのか、全然わかりません。

それで、赤倉温泉スキー場(まえやま側)を滑られた方がおられましたら、どのような感じなのか教えていただけますか?二日で飽きてしまわないでしょうか?
コースの規模、各コースの連絡具合、クワッドリフトの多さ、ゲレ食のことなど、なんでもいいので感想をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

規模や雰囲気を比較するうえで、私がよく行く妙高杉ノ原スキー場、白馬岩岳スキー場を対象にしていただけるとうれしいです。一応、私はこの二つのスキー場の規模には満足しております。

※私はスノーボーダーです。中級者(中の下ぐらい)です。どちらかというとフリーランの方がメインです。

回答よろしくお願いします。

今度、赤倉温泉スキー場のまえやまエリア限定のリフト券がついた、一泊二日のツアーに参加しようと思っています。
ですが、エリアが限定されているので、二日滑って飽きがこないか、正直なところ心配です。

インターネットや本で見たところ、なかなかコースは長そうですし、コース数もそこそこありそうなのですが、一回も赤倉に行ったことがないので、実際の規模がどのようなものなのか、全然わかりません。

それで、赤倉温泉スキー場(まえやま側)を滑られた方がおられましたら、どのような感じなのか教...続きを読む

Aベストアンサー

年末に2年ぶりに行ってきました。

私は杉ノ原にはよく行きますが、
大きく分けて二つのエリアにコースのある杉ノ原と比べると
前山エリアに限定するとやや広がりは小さくなるでしょう。
ただ、中斜面が豊富なのは前山エリアです。
中の下というのがどの程度のレベルなのかわかりませんが、
仮に杉ノ原をコブの2コース以外とりあえず滑れるのであれば、
チャンピオン第7クワッド(ややきつめの中斜面だが幅はある:一応最高30度とのこと)
ホテル第5クワッド
チャンピオン第5ペア
あとやや緩くなりますが、ホテル第3クワッド沿い
あたりを滑っていると楽しめると思います。
ゲレンデ食堂は「めいぷる」が無難です。
アクセスしやすく中は広くて値段も高くはない。

くまどーエリアでは、
くまどー第3クワッド沿いのパノラマコースはなかなか快適ですが、
あとは中央ゲレンデを含め、緩斜面が非常に多い印象です。

なお、赤倉は非常に高速リフトが多く、
くまどーエリアの一部を除き高速リフトでカバーされています。

エリア間の移動には、
私がスキーなのでスキーの例えになりますが、
どちらから移動するにしても、
スキーでスケーティングが必要な程度の斜度の箇所があります。

赤倉温泉スキー場のBBSに、くまどーエリア券について
「スキー場事務所@中央トリプルリフト下で差額900円にて全山券に変更が可能」
とあるので、前山エリア券も変更可能と思われます。
電話番号もBBSに書いてあるので、確認してみて下さい。

参考URL:http://www.akakura-snow.com/index.php

年末に2年ぶりに行ってきました。

私は杉ノ原にはよく行きますが、
大きく分けて二つのエリアにコースのある杉ノ原と比べると
前山エリアに限定するとやや広がりは小さくなるでしょう。
ただ、中斜面が豊富なのは前山エリアです。
中の下というのがどの程度のレベルなのかわかりませんが、
仮に杉ノ原をコブの2コース以外とりあえず滑れるのであれば、
チャンピオン第7クワッド(ややきつめの中斜面だが幅はある:一応最高30度とのこと)
ホテル第5クワッド
チャンピオン第5ペア
あとやや緩くな...続きを読む

QJR周遊券における経由地以外の乗降車

8月の中旬に地方から上京してくる親戚と横浜、鎌倉に向かう予定です。
出発地は八王子なのですが目的地の鎌倉、横浜に向かう前に
東京駅の新幹線ホームで親戚を出迎えなければなりません。
本来であれば切符の経由地を遵守しなければならなく
八王子から東京、東京から横浜、鎌倉への切符を購入するのが妥当であると思いますが、
確かJRの特例によると東京、大阪、博多地区では経由地を
必ずしも通らなくても良いとも聞いたことがあります。
もしできれば、八王子から横浜や鎌倉の周遊券を購入し、
その切符でまずは東京駅の新幹線ホームの入場券を購入する際
支障がなければ良いのですが。
何とも特例の話はうろ覚えですので今ひとつ自信が持てません。
どなたかご存知の方があれば是非教えて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 JRの特例(大都市近郊区間内のみ利用の場合の特例)が適用されるのは普通乗車券類のみのはずで、トクトクきっぷには適用されないのではないでしょうか。

  周遊券というのが何をさしているかわかりませんが(現在の『周遊きっぷ』は片道200キロ以上ないと発売されないので)、鎌倉・江ノ島フリーきっぷをお指しになっておられるのではないかと思います。
 こういった細かなトクトクきっぷ類も実は経路が細かく決められていたと思います。八王子発のきっぷですから横浜線・東海道線経由はまず大丈夫でしょうが、中央線・東海道線経由がOKかがまずわかりません。加えまして同きっぷはフリー区間までは途中下車不可です。新幹線ホームへの出場は途中下車とみなされる可能性も秘めています。
 
 参考URLで聞いてみるのが一番とは思いますが(JRのオフィシャル問いあわせサイト)。個人的には途中下車できるホリデーパス(8月中毎日発売・・・2060円)の利用をお勧めいたします。あまり考えないで使えますし。
 ホリデーパスについては以下のサイトをどうぞ。
http://www.jreast.co.jp/yokohama/resya/index.html

参考URL:https://voice.jreast.co.jp/

 JRの特例(大都市近郊区間内のみ利用の場合の特例)が適用されるのは普通乗車券類のみのはずで、トクトクきっぷには適用されないのではないでしょうか。

  周遊券というのが何をさしているかわかりませんが(現在の『周遊きっぷ』は片道200キロ以上ないと発売されないので)、鎌倉・江ノ島フリーきっぷをお指しになっておられるのではないかと思います。
 こういった細かなトクトクきっぷ類も実は経路が細かく決められていたと思います。八王子発のきっぷですから横浜線・東海道線経由はまず大丈夫でしょうが...続きを読む


人気Q&Aランキング